こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

色が変わって見える

職場でのことです。
パソコンやペンの色が変わって見えることがあります。

現在、黒いノートパソコンを使って作業をしています。
(本体からキーボードまで黒で、キーボードの文字は白色です)
パソコンの横にはメモ用に黒ペンが常備してあります。

最近、頻繁に色が変わる現象が起こるので、
病気かなにかかなと思い、心配で投稿させていただきました。

具体的には、
眠気に襲われ、ウトウトしていると
キーボードの白文字が蛍光の緑に発色したり、
パソコンやペンが深緑や青に変色して見えます。

何度かまばたきをすると、もとに戻ります。
(もしくは眠気が解消されると?)

仕事中に寝るなんてもってのほかですが、
ここ2、3週間ほど、強い眠気に襲われ知らぬ間に眠っていることがあります。
睡眠時間は以前とは変わりません(12時就寝の7時半起床)

特に、設計や見積など、行きづまって考え込んでいると
眠ってしまうことが多いみたいです(現実逃避でしょうか・・・)

色が変わって見えるのと、眠ってしまうのには何か関連があるんでしょうか・・・?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、何か情報いただけますか?
もし、病気だと、何科へ行くべきですか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-02-05 17:49:35

QNo.7929619

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

度々すみません。
今日知ったことで、この色が変わって見える症状に似ているものがありました。

色錯覚
というものです。

反対色をしばらく見続けてから白黒写真を見るとカラー写真に見えるというものです。
まばたきをすると本来の白黒の色にもどって見えます。

例えば黄色い光を見続けると残像は青い色に、赤い光を見続けると残像は緑色に見えます。

目線を動かした時にパソコン画面の光の残像が見えて違う色にみえるのではないでしょうか。

(残像自体は知ってましたが思い浮かびませんでした)

参考URLを見てもらえればと思います。

参考URL:http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/v/colorAfterimage_scene/ja/index.html

投稿日時 - 2013-02-08 00:18:43

補足

眼科と脳神経外科へ行ってきました。
どちらも異常はなしということでした。

ちなみに眼科の先生は色錯覚のお話をされておりました。

とりあえず、両医、疲れでしょうということでした。

なので、しばらく経過観察です。
お騒がせしました。

投稿日時 - 2013-02-12 13:27:52

お礼

ずっと考えていてくださって感謝です。
現象の名前は初めて聞きましたが、
内容は昔、美術の時間に習った記憶があります。

同じ色を見続けると、
補色(赤←→緑、黄←→青)が見えるんですよね。

パソコンの画面の光が赤、黄色が強いってことですかね・・・??
(でもパソコン用メガネってブルーライトをカットするって言いますね・・・)

通常時は、色が変わって見えたりしないんですよ。
眠たいときだけ・・・寝ぼけているんですかね(--;)

投稿日時 - 2013-02-08 16:08:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 その症状に似ているなと思ったのですが、
残念ながらこれ以上のことは私にはわかりません。
あとは眼科と脳神経外科のほうで専門家に聞いてみてください。

投稿日時 - 2013-02-06 21:33:37

お礼

やっぱり医者へ行ってみた方が良さそうですか・・・。
とりあえず、眼科へ行ってみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-06 22:42:13

ANo.1

ハイディンガーのブラシ を検索してみてください。

このような感じでチラチラ見えるのではないかと思いますがいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-06 03:36:12

お礼

情報ありがとうございます。
見え方は少し異なりますが、この現象が起こる原因は近いように思います。
なので、色が違って見えるのは病気ではない可能性があるということですかね・・・。

見え方は、チラチラというより、
写真にセピアのフィルタをかけたようにそのものの色が違って見える感じです。

→黒い部分がすべて、深緑色に変わって見える
 (色違いのPCモデルのように見えます)

→白文字が緑の蛍光色に発光して見える
 (暗がりで、ぼやっと緑に発光する感じに見えます)

どうでしょうか?

投稿日時 - 2013-02-06 09:14:50

あなたにオススメの質問