こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

両親ともめてます

遠距離恋愛を実らせ、この度結婚することになっています。
私の家は関西圏でわりと形式にこだわる親です
彼の家は関東圏であまりこだわりはないです

今までの流れ
◇彼が私の家に挨拶にきて、結婚する意思を伝え許しをいただきました。(両親も喜んでくれました)
この時、結婚式はあげる予定はないこと。しかしフォトウェディングと父や母や兄弟と食事会はしたいと言ってあります。

◇私が彼の家に伺いたい、紹介をしてもらい挨拶をしてきました。(こちらは結婚するんだって報告に、そうなんだ頑張りなさいという内容でした)
こちらにも、同様にお伝えしました

◇婚約指輪を彼に買ってもらいました。

◇顔合わせの食事会に、私たち二人が招待するようにしました。

顔合わせの前日には、私たち二人で最終確認をして
待ち合わせや記念撮影など細かい相談をして
来てくれた相手の両親に対してそれぞれ花を連名で翌日に送る手配等しました

そして当日、無事にすんだと安心するのもつかの間

次の日、「お前ら結納どうするんだ」という父の質問で父が怒っているのに気付きました…。

二人とも結納をどうするか明確に考えてなく
ぼんやりと、式もしないし顔合わせだけでいいかなみたいに思い親に確認すらしていませんでした…。

後から知ったのですが、彼のご両親は結納をしなかったようで
そういうのがどんな段取りであるかわかってないみたいでした
(会食中、我が家では初めての結婚式でわからないことばかりですと言ってました)

逆に私の両親は、結納どうするのかな?と思っていたらしく
顔合わせのときに、彼のご両親から「結納はいかがいたしますか」みたいに伺いがあるのかと思っていたそうです。
(一般的にそうらしいです)
母も、結納はしないにしろ一言それらの話になると期待していたようです。
なのに、結納どころか結婚についての話題はほとんど触れず
「引っ越しの荷物大変ね~」という彼の親の言葉に
「他人事か!」と怒られました。


父の言い分は、大事な娘を嫁にだす訳だから、相手に大切にしますという誠意をみせてもらうのに結納をする。相手から支度金をもらって必要なものを買い、じゃあこちらからはこれだけの準備をさせて嫁がせますと着物をもたせたりするんだ!と言われました。(確かに、先月着物をつくってもらいました…。)
それらがないことで
「バカにしている」と
相手の親に対して、腹をたててしまってます。

彼にその事を伝えたところ、慌てて調べて「大変な失礼をしてしまった」と
二人深く反省しています。
彼のご両親は結納未経験ですし、悪気はなく知らなかった
(あと、彼が両親に負担をかけたくないという考えで頼らず自分で決めてきたせいもあります)
私の両親も、子を想う親として普通で、風習として当たり前のことで
悪いのは私達の勉強不足。
その違いを、気配りをして確認をしなければダメだったんですよね…。
今さら後悔しても、後の祭りです。

父の言い分をきいて、考えを改めて結納をしようと決めました。

彼に、ご両親に結納したいと話をしてもらったら
結納するなら式も…と言われたそうです。

今まで彼は親に頼らずしてきたので今回はしっかり親と話してもらいました

次は私の家に来て、父にお詫びをして仕切り直しを申し入れてもらう予定です。


その事を父に伝えたら、友人に今回の話を聞いてもらったら「俺が我慢したらいいはなしだから、謝りにこなくていい。相手の親にもなにもいうな。嫁入りの支度はちゃんと俺がしてやる」と言うんです。

しかし、我慢をさせてしまうのも心苦しく
彼がしこりにならないように、ちゃんとしようと言ってくれてるんですが
頑なに「こなくていい」と父が言います。


はいそうですか、とも言えず
どうするべきか悩んでいます…。

投稿日時 - 2013-02-05 17:27:08

QNo.7929579

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

50代既婚男性です。
私にも娘がいますので、父親として回答します。

問題は、結納云々の事じゃないです。
彼のご両親の態度に腹を立てているんだと思います。
>他人事か!」と怒られました。<
彼のご両親に「無責任だ!」と言ってるんですよ。

>彼のご両親は結納未経験ですし、悪気はなく知らなかった<
>我が家では初めての結婚式でわからないことばかりですと言ってました<
こんな事は理由に成りません。
自分たちが結納していなくても、「親の責任」として確認するのは当然の事です。
「悪気が無いから仕方ない」なんて、無責任以外の何者でもありません。
初めてで判らないなら、知り合いに聞くとか、確認する方法はいくらでもあったんでしょ?
それをしなかったんだから、彼のご両親が「無責任」と言われても仕方ないと思います。
>父の言い分をきいて、考えを改めて結納をしようと決めました。<
>彼に、ご両親に結納したいと話をしてもらったら結納するなら式も…と言われたそうです。<
お父さんの言いたいのは、こういう事じゃないと思います。
彼のご両親の「気持ち」の事を言っているんだと思います。
>彼にその事を伝えたところ、慌てて調べて「大変な失礼をしてしまった」と二人深く反省しています。<
あなた方二人ではなく、彼のご両親が「大変な失礼をしてしまった」と思っているのかどうかだと思います。
彼のご両親の「いいかげんさ」に腹を立てているんでしょう。
確かにあなた方二人も悪かったと思いますが、子供の至らない所をフォローするのが「親」のつとめです。
特に男性側の親は気をつけるべきでしょう。

多分お父さんは彼のご両親にもっと言いたい事が有ると思いますよ。
でもそれを言ってしまったら貴方が悲しむと思って黙っているんだと思います。

まず彼にお詫びをしてもらいましょう。
そのとき彼に「私の両親もお詫びしたいと申していますので、お時間を取ってもらえないでしょうか」と、彼のご両親にもお父さんにお詫びをしてもらってください。
お父さんは、「彼」に腹を立てているのではなく、「彼のご両親」に腹を立てているんですから。
彼に腹を立てているんなら「結婚反対」の立場を取るでしょう。

>俺が我慢したらいいはなしだから、・・・<
「お前が幸せなら、俺はもう何も言わないよ」と言う、お父さんの優しさですね。

さて、「結納」の事です。
結納はしてもしなくても良いと思いますよ。
結納して、家庭的(夫婦間、嫁姑間)に上手く行ってないと、「結納は無意味だ」と言う否定的立場に成るでしょう。
結納してもしなくても、家庭的(夫婦間、嫁姑間)に上手く行っていたら、「結納したかしないかなんて関係ない」と成るでしょう。
「結納」なんてその立場で変わってくる曖昧な物ですよ。

私は旧家の長男で跡取り、家内は都会生まれの都会育ちです。
でも、ちゃんと「長男の嫁」をやってくれています。
「よく結婚してくれたね」と聞いたら、「よくわからなかったから」と言ってます。
「貴方が長男でその責任をはたすのなら、私も貴方のお嫁さんとしてやる事はやるわよ」とも言ってくれてます。
母が近所の人に「家の嫁です」と挨拶しているのを聞いて家内は、「こそばゆかった」と言ってました。
旧家とか長男とかそんな事は関係ないです。
夫婦としての信頼関係、嫁姑としての信頼関係が出来ていたら、「嫁」と呼ばれても、「結納」しても、どうでも良い事だと思いますよ。
信頼関係が出来ていない、上手く行ってない人は、判りやすい言葉「嫁」「結納」に拒否反応を示すんでしょうね。

私達夫婦は、結納をしていません。
弟夫婦は、結納をしています。
でもどちらの夫婦も幸せですし、家内と義妹は私の両親との関係も良好です。(父は他界しました)
義妹のお母さんは気の強い人で、言わなくても良い事をいてしまう人です。
私の母は、「別に〇〇(弟です)夫婦が仲良かったらそれで良いわ」と受け流しています。
ちょうど貴女のお父さんと同じ気持ちなんでしょうね。

最後は取り留めない話に成って申し訳有りませんでした。
とにかく、彼のご両親にも誤ってもらう方向で話した方が良いと思います。
彼のご両親が拒否したら・・・彼に頑張ってもらうしか無いでしょうね。

投稿日時 - 2013-02-06 00:54:03

補足

アドバイスありがとうございます。

結納のお話、胸にすとんと入ってきました
素敵なご家族ですね。憧れます。

他にも読んでいて、そうか…と思うところがたくさんありました。

彼のご両親に怒っているのは、わかっていました。
でも私は、彼に父の言い分を伝えた時にそのことをハッキリ言えませんでした。
揉め事が両親から両家に拡大するのが怖かったんです。
恥ずかしい話ですが、私は逃げてしまったんです…。
親が私を思ってくれるように、私も親を思うならちゃんと話さなきゃいけないですよね…。


昨晩までに二人で話し合った結果
他の方のアドバイスもあり、まずは彼が私の家に電話をして
父に直接「先日はありがとうございました。それと、大変失礼なことをしてしまいました。全ては私の配慮が足らず…申し訳ありません。改めてお詫びに伺いたいのですか、お時間とっていただけないでしょうか」という感じで聞いてみて

父が「もういい、くるな」って感じなら「今後についてご相談したいこともあるので、今お時間よろしいですか」と電話で話をしよう、と。

来るのを拒まれなかったら、会ってしっかり話し合いしようと決めました。


でも、貴方のアドバイスを読んで
彼のご両親に、「顔合わせでは男親が結納はどうするとか気を遣うものなんだって。失礼があったと思うから、お詫びの手紙か電話でもしたらどうかな」みたいな感じで彼に話してもらおうかな…と。
「なんで?」と言われたらそこまでですが。
そこで、知らなかった!となって電話とかじゃなく伺わなきゃって言ってもらえたら幸いで
おっしゃる通りに、両親もお詫びしたいと…って話にもっていけると思っていますが

これって下手な小細工 になってますかね…?
彼の家の事は彼に任せる方がいいのかな…?

彼自身が、親に対してすごく遠慮?しているので
説得となったら、今度はあちらの家にしこりがのこりそうで怖いです…。
(ここがダメですよね)


彼が親に負担をかけたくない、迷惑をかけたくないというなら
私の親のことも考えてる私の気持ちも考えてほしい
父の言い分は迷惑なことなの?と
思う部分はあるけれど
感情的に彼を責めても…と。

今現在、私は父に無視をされています
母とは、彼の「親に負担」とかって考えがおかしい!と言われて
私が彼の価値観を一方的におかしいって否定したくないって言ったら喧嘩みたいになり会話も減っています
縁切ってでてけばいいとも後から言われました

相手を庇ってるように見えるみたいです
(そんなつもりはないんですが…)
至らない自分が悪いのだから、なんとかできるよう頑張るつもりです…でも、つらいです


難しく考えず、このまま誠意をもって話をしていけばいいのでしょうか。

投稿日時 - 2013-02-06 09:08:13

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

補足は意見しました。
No.4のKONIMIXです。

>これって下手な小細工 になってますかね…?<
小細工と言えば小細工ですが、「上手く行く為の方法」だと思います。

>彼の家の事は彼に任せる方がいいのかな…?<
そうです。
彼の家の事は彼に任せる方が良いです。
ただ、彼には何故お父さんが怒っているのか理由を話すべきです。
>彼にその事を伝えたところ、慌てて調べて「大変な失礼をしてしまった」と二人深く反省しています。<
彼自身も間違いを認めているんですよね?
だったらお父さんの怒っている理由を理解出来ると思います。
理解せずに、彼が自分の両親を擁護するようなら、結婚後彼のご両親と貴女の意見が違ったとき、彼は貴女の味方に成ってくれない覚悟が必要です。
私は何があっても家内の味方でいます。
家内と母の意見が違ったとき、家内の味方をして母が泣いた事が有りました。
そうしないと家内が家族の中で孤立してしまうからです。
「彼はご両親に遠慮している所が有る」との事ですから、「言わなければ成らない時に、ご両親に自分の意見を言えるのかな?」と少し心配です。

>母とは、彼の「親に負担」とかって考えがおかしい!と言われて<
>私が彼の価値観を一方的におかしいって否定したくないって言ったら喧嘩みたいになり会話も減っています<
子供が親に「負担を掛けたくない」と考える事自体はそれで良いと思います。
ただ「考えがおかしい」と言われた事に対して、「価値観を一方的に否定する」事とは別だと思いますよ。
彼自身が「申し訳ない事をした」と思う事を自分の両親がした訳ですから、ちゃんとご両親に話をすべき問題だと思います。
「遠慮」とか言ってる次元の問題じゃないです。
自分の間違いを認めて、子供の為に頭を下げるのも、親の勤めだと思うんですけどね。

私が貴女の父親なら、彼との結婚は許さないかもしれません。
言うべき時に、自分の両親に話が出来ないなんて「頼りにならない」と思ってしまいますから。
彼のご両親と貴女の意見が違ったとき、「自分の両親の味方をして、貴女を孤立させるんじゃないか。」そんな事を考えてしまうからです。

彼が自分の両親に話をして、揉めたとしてもそれは彼の問題です。
彼自身で解決するしか無いんですよ。
貴女は彼の力になりたいと思うかもしれませんが、彼自身で解決出来なければ、結婚後も同じ事の繰り返しに成るでしょうね。

最後に、今回の事はお父さんの「わがまま」では有りません。
お父さんは当たり前の事を、当たり前に言ってるだけなんですから。
お父さんの「こなくていい」は、「判らない人に言っても意味ないから」と言う意味も含まれてるのかな?
取りあえず彼に謝ってもらって、今後の事について話し合って行った方が良いと思います。
彼のご両親にはもう少し「勉強」してもらってください。
「不勉強」が今回の問題を起こしたんですから。

投稿日時 - 2013-02-06 23:28:53

お礼

お返事ありがとうございます。

彼には話してあります。
なぜ怒っているか、理解してくれています。
顔合わせに来てという話の時に、「何を話せばいい」と彼のご両親に聞かれて
「世間話でいいんじゃない」といってしまっていたらしく
責任は自分にあると落ち込んでます


やっぱり素敵なご夫婦ですね…。
あと、気遣ってくださりとても嬉しいです。


アドバイスを無駄にしないようにしますね。
頑張ります。

投稿日時 - 2013-02-07 00:30:33

ANo.10

まず古めかしい事を言うようで申し訳ないのですが、あくまで僕が
言っている事は昔からの風習に基づいての事ですから、日本人とし
て守らないといけない事は、守った方がいいのではと思い、余計か
も知れませんが僕なりの考えを書かせて頂きます。

質問文を読むと、どうも二人で全てを進めているような感じを受け
ます。確かに結婚するのは貴女と彼ですが、結婚をすると言う事が
何であるのかを良く考える必要があるのではありませんか。
結婚したら二人が夫婦になって生活を共にする。これは間違いでは
ありませんが、結婚をするという事は知らぬ同士の家族が親戚同士
になると言う事です。結婚したら貴女達の世界になりますから、そ
れ以降は二人で苦楽を共にされて新しい家庭を築かれれば良いだけ
の事です。それまでは自分達だけで事を進めるのは良くないです。

いいですか。「娘さんを僕に下さい」「よし分かった。幸せにして
くれ」「ありがとうございます」これで終わりじゃないんです。
これだったら誰も苦労はしませんよ。

冒頭に「父は形式に拘る」と書かれてますよね。では何の形式に拘
っているのでしょう。
一般的な流れとしては、出会い、付き合い、プロポーズ、両家への
挨拶と承諾、両家での初顔合わせ、結納、挙式準備、挙式と披露宴
です。両家への挨拶と承諾が終われば初顔合わせになりますが、こ
の時に貴女達は自分達で両親らを招待すると言われますが、これが
間違いなんです。日程を決めるのは二人で構いませんが、招待をす
るのは彼の御父さんの役目なんです。
「この度は息子〇〇との婚約を了承して頂きまして、誠にありがと
うございます。つきましては初顔合わせの会を催したいと存じます
が、〇月〇日の御都合はいかがでしょうか。」と言って御伺いをす
るのが基本です。最初にこれをされていれば、今回のように怒られ
る事は無かったと思います。

初顔合わせをすれば、彼の御父さんが結納の件を切り出さなくても
貴女の御父さんの方から「では結納の時期は何時にしますか」と聞
かれるはずです。彼の御父さんは結納が必要だとは知らなくても、
「そうか、結納をしなくては駄目なんだ」と気が付くはずです。

貴女達が勝手に事を進めるのですから、結納の事だって宙に浮いて
しまったわけです。
両家が承諾したら結婚が出来ると思ったら大間違いですよ。
事には順序がありますから、貴女の御父さんのように形式に拘る人
を親に持つ方は、その点を良く考えないと今回のようになります。

貴女は御父さんに笑顔で見送って欲しいと思いませんか。
御父さんの怒った顔を見て嫁ぐ気になれますか。
貴女も何れは親になりますから、その時が来れば親の気持ちは身に
しみて分かるはずです。
まずは彼の御父さんから貴女の御父さんに電話をして頂き、先程に
書いた内容で御伺を立てて貰いましょう。

投稿日時 - 2013-02-06 23:07:20

お礼

回答ありがとうございます。

いいえ、申し訳ないなんて言わないでください
意見聞かせてくださって、感謝します。


父が話していた内容と似ています。
結婚というのを、もっと深く考える必要はあったと思います
一人でなんでもやっていけるわけではないですし…
勉強になります。


ご意見を彼にも話してみてよく考えてみますね。

投稿日時 - 2013-02-07 00:22:39

ANo.9

rurinohanaです。
NO.7様のご意見に賛成~!

あなた様はもっとご自分を大事にしてください。

苦労してきた今までの分、結婚後に優しい旦那様と一緒に
幸せを感じてほしいです。

「自分さえ我慢すれば、丸くおさまる。」って
ずっと抑えてきたのですね。

着飾るのも、贅沢するのも
罪悪感を感じながら・・・なんて

絶対そうではないはず!

人生は素晴らしいものです。
贅沢上等!
着飾る上等!

これからは人生を謳歌してほしいと心から願っています。

あなた様の人生と親御さんの人生は
別物です。

あなた様の人生はあなた様だけのもの。
あなた様が主人公なんですよ。

幸多いこと、祈っています。

投稿日時 - 2013-02-06 21:25:05

お礼

二度目の回答ありがとうございます!
気にかけてくださって嬉しいです。


我慢すれば…と思う暇もなかったですね。
ただ、辛かったのは
理不尽だ!と悔しくても悲しくても、涙をみせたら「泣くな鬱陶しい。アホかお前は!」でしたし
感情を出すと、すぐに怒鳴られてたので…
自分が今どう感じてるか認識できないことも少なくないですね(^^;

父が不機嫌だと心臓が煽ってきて手が震えてとまらなくなりますし
どっかおかしいのかも?と不安になったり。


結婚すると決まってから
これからは自分の家族ができるんだ!と
それだけで幸せです。

悩んでも相談できる友人はいませんが
こうやってたくさんの方に耳を傾けてもらえ
意見やアドバイス、励ましまでもらえるんです
幸せです…


ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-07 00:16:15

ANo.8

基本的に、あなたがたが主導権を取らなかった事に原因の一つがありますね。

我が娘も
・有能無し(両家両親の顔合わせ食事会で代替)
・披露宴(両家親族のみ15名くらい)
  最初、夫が渋っていましたがケツをたたきました。
  妻が娘の晴れ姿が見られないと憤慨して考え直させました。

いまからでも遅くないので、夫が「こうする事にしました」と言えば良いです。
それにあなたの両親ないしは義両親がいちゃもんつけるのは過干渉です。
そのかわり、ちゃんと夫とあなたでちゃんと話し合っておき、根回しは
必要ですよ。

投稿日時 - 2013-02-06 21:15:43

お礼

回答ありがとうございます。

自分たちの考えをしっかりしないと…ですね。
わかりました。
アドバイス生かせるように頑張ります。

投稿日時 - 2013-02-06 23:58:38

ANo.7

>私は結納や結婚式はしたくないみたいです。
>今まで着飾ることも、友達と遊ぶとか華やかなことをするのは許されなくて
>役に立って当たり前、失敗したら罵倒され続けてきて
>毎日回りに気を配り、言われる前に動かなければ舌打ちされてました。
>自分の意思を言うこともできません。
>そのせいですかね、賑やかな場所や華やかな服を着るとなると吐き気がして鳥肌がたちます。自分はこんなことしちゃいけないんじゃないかと思ってしまいます。

こんな状態であれば結納も式もしなくて良いんじゃないですか?
要は#6さんも言われている様にyama_kanaさん自身がどうしたいか?ですよ。

彼は当然上記した事や介護の事等充分過ぎる程知ってるんですよね?
だったら彼と話し決めたら良い事です。
彼のご両親が結納もするなら式もと言われたんですから、
やりたくない本当の気持ち(上記の内容)を彼の親に素直に話してみたら?
>血の繋がった家族より私を気遣ってくれそうです。
こう思えているって事でしょう?

yama_kanaさんは普通の子供以上の事はやっています、
ですから父親の顔色を見ずに嫁げばいいんです。
文句言う人間は何をしても文句を言います、
だって自身でも言ってるでしょ?
結納は金じゃない誠意だ!でも少ないと甲斐性がないのか?と…。
yama_kanaさんが結納関係をしたくないと思うのならしなくても良いんです、
これは貴女達親子の問題(罵倒され舌打ちでしょ?)であって彼の家は関係ない事ですから。
親を大事にするのは当然だと思いますが、
今の状況では違った方向へ行き過ぎていると思います。

>揉め事が両親から両家に拡大するのが怖かったんです。
>恥ずかしい話ですが、私は逃げてしまったんです…。
するにしろしないにしろ結納だと言っているのはご両親なんですから
実子であるyama_kanaさんが解決しないと前には進めませんよ。
結納云々だけの話ではないですが
親子間の問題を解決出来ず配偶者側に言ったら余計大変な事になりますよ。
私事ですけど私も実母とは結婚前には色々ありましたよ、
先方のやる事が違うと言ってね。
でも親子で解決させ夫には言いませんでしたよ、
言ったって言われた方は良い気はしないし当然しこりは残ります。
夫側にもあったそうですよ、夫が家を出る出ないレベルの事が…。
でも私は知りませんでした、聞かされていたら「他の方を探して下さい」となったでしょう。
数年経ち話に出た時に当時聞かせなかった夫に感謝しましたよ、
結婚し数年経てば笑い話ですから。
揉め事を拡散させるのは双方の子がだらしないからです、
逃げず立ち向かって解決させようとすれば広がりません。

人生をそこまで搾取された親にまだ情があるんですから優しい良い子なんでしょうね、
でも結婚するんですから親の言いなりになる都合のイイ子では配偶者は泣きます。
親は大事にしないといけないですが、
これから最優先させなければならないのは「娘」ではなく「妻」のyama_kanaさんですよ。
yama_kanaさんの親の操縦方法は娘のyama_kanaさんしか分かりませんよ、
キレる?か泣き落すか?
私なら父親の娘を思う所を付いて甘えて泣き落しますね。

まあこれから沢山問題が出て来ますよ、
夫婦の事舅姑の事色々と。
逃げずに強くなりましょうよ。

投稿日時 - 2013-02-06 20:46:34

お礼

回答ありがとうございます。

しなくてもいいんですかね…。すぐにはそうか!とは思えなくて、せっかくのご意見にうじうじしてごめんなさい。

私が、父の意見に添えない時はいつも私と一緒に母が怒鳴られます。
「母親がちゃんとしつけれてないからだめなんだ」「お前らは本当にだめだ」と一括りで、いつも連帯責任なもので…。
母には、「お父さんに怒られるから」とか
父に反論しようものなら「やめなさい!」って諌められてきて

ひたすら、ちゃんとしないと、期待にこたえないと…って。思い込んでるんでしょうね
頑張って誉められたこともなければ、ありがとうもごめんもいわれたことないですね。

彼と付き合って、買い物した荷物を持ってもらった時も衝撃的でした
うちでは重い荷物(30キロのお米とか)とかすべて私が持つものでしたから。


私は優しくなんかないです。
祖父母の介護中は、母一人にさせられないと思っていたのに
亡くなって、すぐに「もういいかな」って自分のこと考えたくらいです。
姉たちはみんな結婚して子供もいて、なんで私だけが?って思ってしまったんです。
優しくなんかないです…。


強くなりたいです。



優しいお言葉感謝します
頑張ります

投稿日時 - 2013-02-06 23:56:20

質問者さんは結納について実際どう思っていますか?

他人なのでしかたないにせよ、私には今の質問者さんのご意思がみえません
それがないから、誰に何をお願いするにしても中途半端だし、逃げ腰になるんじゃないですかね…

ですが、結納をしたほうがいいかわからないなんてことは絶対ないと思います

彼と遠距離で頑張りながら、祖父母を介護して、仕事も辞めて…
そういう立派な(平均よりかなり立派な)一人の大人の女性なのだから、自信をもって、親の考えをいったん離れよく考えて下さい

その上で本当に心から「結納をぜひしてもらいたい」←あなた(花嫁)のためにするんですからね
と思って行動するなら、今とは全く違った身の振り方になると思いますよ

たとえばですが、結納金を全額あなたが用意して、
私のわがままですみませんが、どーーーうしても結納に憧れがありしてもらいたいんです!
と言って彼の親に渡すとか

あるいは、やはり人身売買のようでイヤだからお断りしよう、となっても
誠心誠意気持ちをぶつけられるし、仮に(仮にですよ)それでお父さんに殴られても気持ち的にすっきりすると思います

家族に支配的な人間がいると、疲れ果てて意志をなくしますよね
少ーしでも参考になりますように

投稿日時 - 2013-02-06 17:12:29

補足

何度も意見をきかせてくださって、嬉しいです
本当にありがとうございます。

私自身の考え…
よく考えてみましたが
私は結納や結婚式はしたくないみたいです。
今まで着飾ることも、友達と遊ぶとか華やかなことをするのは許されなくて
役に立って当たり前、失敗したら罵倒され続けてきて
毎日回りに気を配り、言われる前に動かなければ舌打ちされてました。
自分の意思を言うこともできません。
この年齢で恥ずかしい話ですが(^^;

そのせいですかね、賑やかな場所や華やかな服を着るとなると吐き気がして鳥肌がたちます。自分はこんなことしちゃいけないんじゃないかと思ってしまいます。
(顔合わせの日も地味なスーツでやっと参加できたくらいです)

顔色を見てばかりいたせいか、父がしたいなら、とか
彼のお父さんがしたくないなら、とか
すぐにぶれてしまいます…。
逃げ腰ですよね(苦笑)


結婚するとなって、今回のもめ事で初めて自分が親にとって大事な娘だったんだと思ったくらいで
ほんと、情けないです…



もっと自分と向き合ってみますね

ありがとう。

投稿日時 - 2013-02-06 17:43:29

結納ってバレンタインのようなものですよ?

世の中の通念的に「女が男にチョコを渡す」ように「男の親が女の親にお金を渡す」ってだけです

義務とか礼儀ではありません
そういうイベントがあって、やりたい人はやればいいだけ

鍵を握っているのは、質問者さんですよ
家と家の揉め事にしたくないなら、あなたが一言「あはは!お父さんはよくばりだなあ!」とでも言って笑えば(とりあわなければ)済むことですよ
父娘喧嘩で済みます

彼や彼の親を「巻き込む」までもありません

親のワガママ、あなたは「育ててもらったから」といって我慢してるけど
彼にまで我慢させますか?(彼の親にまで…?)

びっくりさせてしまったかもしれませんが、少しでも参考になればうれしいです!

投稿日時 - 2013-02-06 14:23:42

お礼

回答ありがとうございます。

結納はバレンタインですか
ちょっとびっくりしました

今回他の方にアドバイスされた中で
結納するしないじゃなく、彼のご両親の態度に怒ってるんだと言われました
この場合でも、バレンタインみたいなもんだから
やるもやらないも自由なこと
話にでないからって気にしなくて大丈夫…となりますかね?( ̄▽ ̄;)


親のわがまま…父娘の喧嘩でいいんでしょうか…

投稿日時 - 2013-02-06 15:04:31

ANo.3

こんにちは。40代既婚女性です。

私はね、はっきり言って
結納反対派。
たった100万ぽっちのお金と
婚約指輪40万
結納飾り10万

それで、あなた
人身売買契約したようなものよ。

たった、200万未満で、死ぬまでこれから40年近く
「○○家の嫁嫁嫁!」って・・・
嫁呼ばわりされて、一族で一番つらくくるしい仕事を押し付けられるのよ。

式も無し、婚約式代わりの顔合わせ上等じゃあないですか。
彼の家に入るのではない、あなた様と彼と二人の新家庭を作るのです。

私はね、25年前
それはそれは大層な結納をして
嫁ぎました。

ところがです。
結納したし、嫁にもらったらこっちのもの。とばかり
嫁の実家は下に見られ
何でもかんでも夫実家
夫の親最優先。
もちろん親せき付き合いも。

ああ、嫁にもらうってこういうことかと身に染みました。


たかだか200万ぽっちで
人権売り渡したようなもの。

何が「大事に思うから結納」よ。
結納の元を取ろうと、向うは待ち構えてますよ。
(一生涯無料で家政婦、子供を産む機械、介護士、執事、秘書をやらせようとする。)

現代の結婚は結納なんかいらない。
嫁が夫実家に隷属する、その足かせが結納だと思うのですよ。

結納したから大事にしてくれるとでも?
そんなものは幻想。

結納しなくても、いくらでも大事にしてくれる旦那はいますよ。


娘を金銭で売り渡しているも同然だってこと、
あなた様の親御さんはわかっているのかしら・・・。

私は、田舎の旧家の長男の嫁として
15年間同居で人権無視の生活を送り、
夫実家最優先で、妻実家をないがしろにされてきた経験の人間です。


あなた様の彼の家風が
簡素なら、今風なら
それに乗ればいいのに。
結納何か受け取ったら、向うの「嫁にもらった」意識が大きくなり、
気軽に実家に帰ることもできなくなりますよ。

「あちらさんが、結納してほしいと言うから・・・。」
「それほど『お嫁に来たかった』んだからそれ相応の嫁の務めを果たしてもらわないと・・・。ねええええ。おほほほ!」
高笑いする彼母の姿が目に浮かぶ・・・。

それに何かの時に向うが厚かましくも
「○○家の嫁として・・・。」とか言いだしたとき
結納してなかったら
「あら?私は夫と結婚したのであって、○○家の嫁になった覚えはありませんが。」と切り札として使える。
「だって、結納もしてませんよ。家と家との関係ではないです。
私という人間と夫という人間の婚姻です。」と言えるではないですか。


あなた様だって実家の親御さんに
親孝行したいでしょう。
苗字を夫側に変えてやるだけで
十分便宜を図っていると思いますよ。
夫側の苗字を名乗るだけで、向うは「こっちの人間」と勘違いしてきますからね。
嫁扱い、嫁呼ばわりを防ぐためにも
余計な儀式はやめておいたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2013-02-05 20:03:23

お礼

ご意見ありがとうございます。

田舎の長男の嫁…は大変なことでしょうね
私の母がそうです。
父の浮気、舅姑のいじめに耐え、離婚をしようと仲人に相談に行ったものの
仲人は舅の妹夫婦で、「耐えろ」と追い返され…
実家にもあまり帰れず、実母の死に際も看とれず
墓参りすらまともにいけませんでした。
なぜなら
舅姑(私から見たら祖父母)は94歳96歳の大往生で
自宅での介護生活は10年間続いたからです。
父はまったく手伝いませんでした。
その頃、母の病気も重なり私も仕事をやめて家事をしながら介護していました。
母一人で介護させられないと、嫁にはいつでもいけるとやってきて
今年で30代半ばです。
介護当時から付き合っていた(一年に一回会えるだけでしたが)のが今の彼です。

たとえ売買契約だろうと
介護に明け暮れた日々に比べたら
血の繋がった家族より私を気遣ってくれそうです。
姉がいますが、結婚したからと介護のメインは私でしたからね
何かあったら呼んで、では老人は待てません(笑)
(それに、友達と遊ぶことも外食すら許されなかったので。用事で出掛けてるとどこいった!なにしてる!と父に、俺の金でやってけとる分際で遊んで!と言われてました)
私は両親に対して、情はありますが尊敬はしていません。
やっと解放されるって気持ちもあるくらいです(^^;
ですが育ててもらった感謝もあり
あの人たちに返せるのは、今精一杯の誠意くらいです。

結納することで示せるなら。


とはいえ、貴女のご意見
ちょっとすっきりしました(笑)
想像で開き直って文句いってる自分がいました。


アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-05 21:19:59

ANo.2

彼一人で、貴女のお父さんにお詫びに訪問すれば良いです。

その際のセリフは「私たちの準備不足」ではなくて「全ては私の配慮が足らず・・・」にしましょうね。

全ての責任を彼が背負って、貴女のお父さんに誠意をもってお詫びをすれば、間違いなく許してもらえますし、全てを一人で背負う彼の心意気に感心されるでしょう。

貴女も自分の両親も全てひっくるめて、彼自身が背負いますとの姿勢が大切なのです。

貴女のお父さんは本気では怒っていませんよ。
はっきり言って、貴女が嫁ぐのが寂しいのです。
少しゴネてみたいのです。
ゴネる事で、如何に貴女を大切に考えているのかを表現したいのですよ。

だからこそ、彼の真っ正直で誠意ある謝罪ならびに貴女の事を身を挺して守る姿勢が意味を持つのです。

彼には「貴方のご両親の為ではなくて、私の父の顔を立てる為に、申し訳ないけれど お詫びして下さい!」とお願いしましょう。

大切な娘さんをお嫁さんに貰うのですから、一発殴られるか全責任を背負って謝罪するかくらいは、男としての禊ですよ。

嫁を娶る男の儀式の様なものだと考えましょう。

ご両親にも彼にも愛されている質問者さんは、幸せ者ですね。
お幸せに!!

投稿日時 - 2013-02-05 18:06:48

お礼

アドバイスありがとうございます。

彼にお願いしてみます。

(彼が家に)話に来るなと言われて、会ってほしいと話しかけても無視をされてしまいますが
まずは彼に電話で直接お伺いしてもらいます。
私が言うよりは聞いてくれそうなので…。

仕事の都合で月末しか彼がこられないので
その間私は、時間をかけて父と話すようにします。
父の本心が少しでも汲めたらいいなぁ…
恥ずかしながら、結納をしたほうがいいのかどうかもわかりません
あまり何度も質問できませんし、しつこいと、金もないのにやらんでいい!と怒鳴られそうで(^^;

金が欲しいわけではなく誠意が見たい
しかし、お金がないのは甲斐性がない証拠だ!と
少ないと怒るんですよね…
難しい(T-T)


なにはともあれ、アドバイスされたことをまずはしてみます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-02-05 18:48:40

こんにちは。

御結婚おめでとうございます。

お父様は、いわゆる「娘を嫁がせる男親の悲哀」というやつですね。
なんだかんだといって、質問者様が結婚なさっておうちを出られるのが寂しいのです。

姉の結納の時の事を思い出しました。

結納当日、突然不機嫌になった父。
母の掃除に難癖をつけ、式の後の食事会の際に振る舞うお酒を入れるおちょうし(徳利?)は祭礼用の真っ白でないといけないと無茶を言い出し、日曜の寒い朝に私は自転車で走り回りました。
当時短大生、20年ちょっと前の話です。

義兄の御両親と仲人さんが到着し、それは立派な結納品を並べてくださいました。
義兄のお父さんが、寒い日だったにも関わらず、大汗をかきながら一生懸命並べて下さる姿を見て、ようやく父の機嫌もなおりました。

結納後の食事会の際は、私は皆と食事をさせてもらえずに暖房のない台所でお酒を燗しながら、ひとり寂しく食事をしていた記憶があります(シンデレラか?!)

質問者様のお父様は、そんなにごねる位質問者様を大切に思われているのです。
とりあえず、お母様とお話なさってみてはいかがですか?

ちなみに、結納は地方でかなり方法が違う様です。
なので、御自分だけでお調べにならないで、お母様に確認をとりながら進められた方がいいと思いますよ。
今はお母様に助けて頂いてください。

何か参考になりましたがどうか。
お二人の幾久しいお幸せを、心からお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2013-02-05 18:03:50

お礼

ありがとうございます。

寂しいのかな…大事に想われているのはとても嬉しいです。
彼のご両親に対して怒って怒鳴っているのを見ると悲しくなって
その気持ちを忘れかけてました(苦笑)


母の方は、父よりは幾分冷静なんですが同じように彼のご両親を鼻で笑うように
「あんなにひどいとは…」と怒っていて
結納の件について質問すると
「一般常識よ」と教えてくれません。
仕方なく自分で確認しましたが…。

私が母に対して話した結婚についての内容も
自分の主観と解釈で父に話してしまうので
言った覚えのないことで、父に嫌味や捨て台詞を言われてしまいます

でも、そうですね
母とよく話して、協力してもらいます。


貴重な経験談聞かせてくださってありがとうございました。
久しぶりにふふって笑えました(失礼しました(^^;)

投稿日時 - 2013-02-05 18:29:17

あなたにオススメの質問