こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AVRマイコン パワーダウンモード時のピン状態

AVRマイコンをパワーダウンした際に、入出力ポートはどの様な状態になるのでしょうか?
入力ポート→GND?
出力ポート→GND?
ご教示下さい。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-02-04 11:08:19

QNo.7927266

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

パワーダウンモード落ちる直前の状態が維持されます。

入力設定にしたポートは入力ポートのままで、内部プルアップの設定もそのまま。
(そこで、入力ピンチェンジ割り込みなどを使えば、入力ポートへの操作でパワーダウンモードからの復帰ができます)

出力設定にしたポートは出力ポートのままで、最後に出力した状態がそのまま。

ですので、パワーダウンモードで消費電力を抑えるためには、モードを変える前に、
できるだけ消費電力の少ないピン状態に変えておく必要があります。

(例えば、LED直結で点灯させる回路になってるなら、LEDを点灯させていたらパワーダウンモードに落ちている間もLEDは点灯しっぱなしです。まずLEDを消灯させておくのが重要)

投稿日時 - 2013-02-04 13:39:04

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2013-02-04 14:04:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

電源が完全にオフで有ればどんな状態かは関係ないですよね。

リセットがかかった時は全ての入出力ポートはハイインピーダンス(入力)になります。

問題はリセット回路が十分に働かないような中途半端な電源電圧の時です。
この場合、入出力ポートがどうなるかは運次第です。

大抵の場合は中途半端な時間が短い為問題にならない事が多いです。
運に任せられない場合には対策の回路が必要になります。
電源が立ち下がる場合でしたら、マイコンが動作できる範囲内で電源の低下を検出して対策出来ます。
問題は電源が立ち上がる時です。
対策回路自身が動作するかどうか定かでは有りません。
どんな対策が必要になるかは個々の事案で異なるので一般的な回答は有りません。

投稿日時 - 2013-02-04 11:52:54

補足

ご回答ありがとうございます。
説明が不足しておりました。
AVRマイコンをスリープ動作(モード:パワーダウン)させた時の入出力ポートの状態になります。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-02-04 12:46:58

あなたにオススメの質問