こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

物語の書き方

僕は、さまざまなフィクションが好きです。
ゲーム、アニメ、映画、漫画、そうして小説(文学~ラノベ)、朗読CD(文学~童話など)
です。
頭の回転や深みが欠けているようで、なかなか進みませんが、そんなことどうでも良いです。
何より、いつか物語を書きたいと思っています。
童話やショートショート、できれば、小説などの物語を書きたいと思っています。
夢のある作品も、悪夢のような作品も、書きたいのですが、
頭に思い浮かびません。
フィクションに触れて感動し、触発されて物語を書きたいとさえ思うのに。
本業にするかどうかは将来決めることですが、表現も、会話文も、構成も、それ以前に思い浮かべることもできません。
想像も創造もできません。
書き方の本はたくさんありますが、まずは書かないと話にならないものばかりのようです。
皆さんに質問です。
人様にお見せできない自己満足で、支離滅裂で読む価値のない物語で充分です。
ですから、物語の書き方を教えてください。
(ここに書いた文は物語ではなく、悩みだけは一応書けますので、この文をほめることはしないでください。すみませんが回答のみお願いします)
どうかまずは、スタートラインに立たせてください。
お願いします。

投稿日時 - 2013-01-27 22:32:51

QNo.7914533

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何も思い付かなければ、人のをマネすれば良いです。
どうやら自己満足で良いようですので、マネしても文句は言われません。
好きな作品のキャラクターを名前だけ変えて、登場させたりすれば良いんです。
好きな作品の物語をウル覚えでマネすれば良いんです。

例えば私はゲーム「ファイナルファンタジー」とライトノベル「キノの旅」と漫画「ワンピース」が好きなのですが……
まずはファイナルファンタジー13から、無愛想な女戦士の外見と性格をマネします。
そしてキノの旅から、主人公の名前「キノ」をマネします。
最後にワンピースから、主人公が海賊になり冒険するという物語をマネします。
そうすると『キノという無愛想な女戦士が、海賊になり冒険する物語』が出来上がります。

簡単でしょう?
文章が描けないのであれば、マネをするベースとなる物語を小説にしてしまえば良いです。
小説を参考にしながら物語を進行できます。
もしも同じ物語になるのが嫌ならば、複数の小説をマネすると良いでしょう。
第一話はアレ、第二話はアレ……と。

とにかくマネをすることが一番簡単です。

ちなみに、マネは悪いことではありません。
歴史的に有名な創作家達はことごとくマネを認めています。
下のページでは、いろいろな創作家達のマネに関する名言がまとめられていますので、時間がありましたらご覧ください。
http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/18046

投稿日時 - 2013-01-28 14:35:54

お礼

なるほど。
なんとなくヒントが見えてきました。
ちなみに、こちらは、昔にFFは、4,5,6,10と、数年前にキノは1巻目、ワンピースは漫画をなんとか投げ出さずに読んでいます。

>歴史的に有名な創作家達はことごとくマネを認めています。
驚きました。
しかもマネを認めているとは。
読んでみて、しかも思いっきり正当化していて、まるでアートのようです。
怖いものなしですね。
言った者勝ちです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-30 21:26:34

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私はラノベらしき物を書いていますが
「こういう設定いいかも!」
と、題材を決めてその上に小説を書きます。

文の書き方は他の自分が読みやすいと思った作品からお借りしたり

投稿日時 - 2013-01-31 08:02:59

お礼

うらやましいですね。
楽しく書いているみたいで。
もちろんそれだけじゃないんでしょうが。
書くということ、書けるという事はそういうことなんでしょうね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-31 20:40:38

ANo.4

 私は寝る前に暴走するかと思うほど物語が展開しますので、単純でも良いので文章で書き留めるか、強制終了させます。

 物語はほとんど、有る設定を思いつきます。そこから自然と沸いてくる形です。

 冒頭は、設定とかでも良いですし、主人公の台詞からでもいいです。

 こんにちはと言った。なんでと考えて見る。今はこんにちはという時間ではない。もう昼である。

 とか状況を作ってからでも良いのでは。

 私は頭の中の物語を整理する形なので。

 それと短編とか作って行けばどうでしょうか? その日の出来事だけでも。あとは一気に書いて、整理していく形も良いですよ。私も吐き出した物語を整理したいのですがね。

投稿日時 - 2013-01-28 15:52:53

お礼

こちらとは反対に、どんどん沸いてくるタイプですね。
そういう方から理解できないと批判されるんじゃないかと不安でしたが、そうでもなく、心から感謝です。
後から整理ですか。
おばかな質問に回答してくれて助かりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-30 21:30:42

ANo.2

rudosebuさん、こんにちは。

逆に質問して申し訳ないのですが・・・
質問者さんは『これを書きたい』というものがありますか?
まずはそこからです。
文章のテクニック的なものは一応書いてみてからで良いと思いますよ。「てにおは」さえしっかりしていればね。
>まずは書かないと
これは正解だと思います。
書きたいテーマがあれば、書きたい衝動が書かせてくれるはずです。場面が自然に脳裏に浮かぶはず。
想像することは二度生きること(アルベール・カミュ)
がんばってください。でも、気楽にいきましょう。

投稿日時 - 2013-01-28 12:50:15

お礼

何か書きたいのですが、テーマどころかイメージが浮かびません。

>一応書いてみてからで良いと思いますよ
つまり書く以前の話なんですよね。

能動的な性格じゃないので、自分から作り出すことができないんでしょうかね。
頭の働きが、気のせいを超えてうまく働かないこともあるでしょうか。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-30 21:18:32

ANo.1

リンク先に在る動画(現在9本。5~10分/本)を投稿日時順に全部観ればいいよ
http://www.nicovideo.jp/search/【物語の学校】ゆっくりさん解説動画?sort=f&order=a
(↑リンク途中で切れるので、右端までコピーして)

動画の見方が判らなかったら、友達とかに聞けばいい

投稿日時 - 2013-01-27 23:56:57

お礼

ニコ動はこの前見たばかりなので、ログイン状態で即座に見ることができました。
すごいことになっていますね。
こじつけがひどいです(笑
もう惚れ惚れしてしまいました。
あれ見たら何か書ける気がしますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-30 21:38:45

あなたにオススメの質問