こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドコモの携帯を解約するタイミング。

いつもお世話になっています。

今私はFOMAの携帯を使っています。
この携帯にしてから(新規契約)もうすぐ丸二年なんですが、そろそろスマホにしようと他会社で検討しています。
丸二年は使う契約?だったのでこれを機に解約したいんです。
ここで質問なんですが、そもそもこの契約はなぜ二年使わなければならないのでしょうか?
ただたんに、二年は使わなければいけないと思っていたのですが、丸二年や丸四年など二年ごとに解約するのと、もし二年一ヶ月など中途半端に解約した場合はかかる違約金などに違いはあるのでしょうか?

また、この二年ごとと言うのは月で計算になるのでしょうか?それとも日にちごと?
例えば、二年前の1月20日に契約したら今年の1月19日までに変えなければいけないのか(いけないと言う表現は適切ではないと思いますが...)1月中に変えればいいのか...。

とても分かりにくい伝え方だとは思いますが、どなたか分かりやすく教えてください。

投稿日時 - 2013-01-16 06:19:27

QNo.7894260

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

「縛り」とは、通常1年や2年といった単位での期間契約を指すと思うのですが……
(端末代金のローン回数や月々サポートの回数は期間契約とは異なります。そしてローン回数は24回とは限りません)

尤も
>ただたんに、二年は使わなければいけないと思っていた
という漠然とした内容なので、実際にどんな「丸二年は使う契約」であったのかは推測するのみです。


フィーチャーフォンということなので、2年契約といえば「ひとりでも割50」「ファミ割MAX50」ではないかな、と思います。

docomoの2年契約は、申し込み翌月末(申込日が1日ならその月末)までを1ヶ月目とし、24ヶ月目で満了します。
自動更新なので翌月の25ヶ月目を新たに1ヶ月目とした契約が始まるのですが、同時に25ヶ月目は「更新月」に当たり、更新月での解約には解約金(9,975円)はかかりません。
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hitoridemo/term/index.html

>二年前の1月20日に契約したら

多分、更新月は3月になると思いますが……
実際のところはサポセンで確認してください。



>そもそもこの契約はなぜ二年使わなければならないのでしょうか?

そのような契約を、質問者様がdocomoと結んだからです。
FOMAの2年契約はオプションですから、不要なら断わることも出来ます。
オプションに加入するには、きちんと説明を受け、内容を理解されていると思いますが。

割賦契約には、そもそも「2年間かけて支払わなければいけない」などという条件はありませんから、余裕があれば途中で清算できます。

投稿日時 - 2013-01-17 06:37:59

ANo.2

「2年縛り」には、いくつかあります。

(1)基本料半額になる「ひとりでも割50」「ファミ割MAX50」

最大の問題はこちらだと思います。
これは、「2年間継続使用する代わりに、基本料半額とする」(本来なら10年契約以上向けのサービス)
そして、「それに反した場合は9,975円の解約金」(携帯の解約・MNP移行などで発生)
というものです。

しかも、2年ごとの「更新月」以外での解約に違約金がかかりますから、そこで解約しなければ、また2年縛られます。

(2)携帯端末の代金の、24回払い

端末代金を、最初に払ってしまうか、24回に分けて月々払うか。
ローンと一緒ですが、一般ローンと違って金利はかかりませんので、分割払いを選ぶ人も多いです。

こちらの場合、2年経たずに機種変更したときに、影響があります。
その時点での残債を一括で払うか、前の機種分と、機種変更した機種の分割払いを併せて払っていくという方式が選べます。
前の機種の分割支払いを終えれば、新機種分のみの分割代金支払いとなります。

まあ、買った物の代金は全部支払うこと、という、当たり前の話ですが。

(3)月々サポート、最大24回 ※スマホ機種の端末代金補助

スマホの端末代金は高いので、指定のパケット定額つきで使い続けることを条件に、ドコモが補助をするのが月々サポートです。
例えば定価72,000円の機種の24回分割代金は月3,000円、でも月々サポート2,400円付けますから、実質は(3,000-2,400)×24=14,400円で購入できますよ、という売り方です。

しかしこれも、中途での解約や、機種変更で、月々サポートが終わってしまいます。
仮に1年経ったところで機種変更してしまうと、それまでに払ったのは(3,000-2,400)×12=7,200円ですが、
残りの分について、3,000×12=36,000円をお支払いください、と言うことになってしまいます。

--------

今回のあなたの場合は、(1)ひとりでも割50 の2年縛りですよね。

別に、9,975円払えば、いつでも解約できるんですが、損にならないのは、2年ごとに来る更新月での解約になります。

2年前の1月に契約したならば、更新月は今年の2月です。
2/1~2/28の間に解約すれば、解約金はかからないはずです。

--------

ちなみに、(3)の売り方なんですが、ソフトバンクが通常携帯の頃からやっていて、ドコモ・auもそれに倣って採用してしまった販売方法です。
ですから、どこのキャリアでスマホを買っても、(1) (2) (3) すべての2年シバリが始まることになりますので、ちょっとよく考えてみてくださいね。
(端末代金を一括払いするのであれば、(2)はありませんけど。またその場合でも、(3)端末代金補助 は受けられます。一括払いと分割払いで、総額に差はありません。)

投稿日時 - 2013-01-16 10:49:37

ANo.1

>なぜ2年
2年間使うという契約で基本使用料が半額になっているからです。最安のタイプシンプル・バリューでも2年間で18000円以上は得をしているという計算になります。
…まあ、建前上は。本音としては契約解除料というハードルを立てておけば解約率が下がるだろうってのがあるんでしょう。

>2年ごと~中途半端~
2年ごとに切らないといつであっても約1万円の解除料がかかります。
…端末代のもろもろと分離するというならイーモバイル方式の(はじめの2年は月ごとに安くなるとはいえ恐ろしく高い、2年経ったらそこそこ安い)解除料設定にすべきじゃないかって気がするんですけどね…

>2年ごと
月計算です。25ヶ月目、49ヶ月目~って話になるのではなかったかな。
docomoの場合1ヶ月目の計算が特殊(毎月1日に契約したらその月が1ヶ月目、2日以降だと次の月が1ヶ月目)だったと思うので細かいタイミングはドコモショップなどで確認を。

投稿日時 - 2013-01-16 08:16:28

あなたにオススメの質問