こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iMac late2012でwindowsXP

iMac late2012 Mountain LionのBootCampにWindowsXPをインストールする方法

iMac late2012 を購入しましたが、BootCampがWindows7のみにしか対応していません。
Windows XP をインストールしたくて色々と検索して
パーティションをFAT32で切って、そのパーティションにXPをクリーンインストールした後に
SnowLeopardのインストールディスクでWindows側にBootCampを設定すると使える!
という記事を発見したので、XPをインストールしていましたが、途中でエラーがでてインストールできません。
Windows XP は SP2 です。

アップルのサポートに電話をして色々と聞いたところ
基盤のシステム上、Mac OS も Mountain Lion しか対応していないし Windows XP は対応していない
BootCamp上でも現在はWindows7にしか対応していないので
仮想化ソフト等でXPとかを動かすことはできると聞きました。

そこまで解ってはいるのですが、なんとかして iMac late2012 の BootCampで XP を動かしたいと思っています。
どなたか、何か方法を知っている事とかはないでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-01-09 15:36:12

QNo.7883272

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>最初のファイルコピーはできるけどそこからインストール作業に移る時にシステムエラーが出て
Boot CampアシスタントでFAT32領域を作成して、そのフォーマット形式で運用する場合でもWindows XPをインストール途中でフォーマットを実行してください。
特にFAT32領域が32GBを超えているときはNTFSでフォーマットが必要です。
USB3とシステムエラーの関係は無いと思います。

>なんとかして iMac late2012 の BootCampで XP を動かしたいと思っています。
そのiMacのハードウェア構成がWindows XPに対応していないかも知れませんのでドライバを個別に探す必要があると思います。
あなたの力量が足りていれば成功するでしょう。
あなたのiMacと同じマシンを所有していないのでこれ以上のアドバイスは困難です。

投稿日時 - 2013-01-24 19:42:26

お礼

どうもハードウェア構成がWindows XPに対応していない
っていうのが一番の理由っぽいです。
Appleサポートに電話で問い合わせた時も、そういう感じのことを言われました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-08 03:23:12

bootcampにはWindows用のドライバが含まれるため
XPに対応しているものを使う必要があります
http://support.apple.com/kb/DL830?viewlocale=ja_JP

いま使っているMacのbootcampuを使いWindows用のパーテーションを作る
Windows-7のインストールディスクが必要になります
http://www.inazumatv.com/contents/archives/7170

Windows用のパーテーションを作る
XPのインストールディスクを入れてオプションキーを押しながら電源を入れる
XPのインストールディスクを選択して起動
作成したパーテーションへXPをインストール
XPに対応しているbootcampからドライバーをインストール
この方法はハードディスクの先頭にある領域を変更させるので要注意
適切な方法でないとMac-OSを再度インストールすることになります
理論的には可能ですが当方はFusionを使っているため未確認

すべて自己責任でね

投稿日時 - 2013-01-09 22:54:47

お礼

いろいろと、ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-24 16:59:07

ANo.2

>iMac late2012でwindowsXP
気持ちは解りますが、サポートが近々終了する様なOSをしいてインストールする必要
は何でしょうか?
個人的にはMacを主に使用し、作業に依ってWindowsに移動する形を取ってますので、
仮想OSアプリで構築してます。
この環境は標準のドライバーが既にインストールされてますので、Apple独自の
ドライバーは無くても作業は可能です。

PLay on Macと言うアプリを使えばOS自体をインストールしなくてもPCのアプリ
を起動する事が出来ます。

一番大きな理由の一つにPCで不具合が発生した時に瞬時に復活出来る利点が有ります。
*PCで一番完全な不具合の解決はリカバリですのでね。

投稿日時 - 2013-01-09 17:29:20

お礼

XPでないと動かないソフトが多々ありまして…

PLay on Mac 調べてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-24 16:59:11

ANo.1

>基盤のシステム上、Mac OS も Mountain Lion しか対応していないし Windows XP は対応していない
組み込まれたデバイスのドライバがXPに対応していないと解釈してください。
OS自体はMac OS Xのディスクユーティリティでパーティションを作成し、インストール過程でフォーマットすれば動作するはずです。
しかし、デバイスドライバが揃わないと使い物になりません。
また、Apple提供のWindowsサポートソフトウェア(Boot Camp)がLion/Mountain Lion用はXPへインストールできませんので、起動の切り替えがoptionキーで起動ドライブを選択することになります。

>なんとかして iMac late2012 の BootCampで XP を動かしたいと思っています。
Boot CampとはMac OS X上でFAT32パーティションを作成するBootcampアシスタントとWindows OS側にデバイスドライバをセットアップするソフト(Windowsサポートソフトウェア)が組み合わせで提供されているものです。
Boot CampアシスタントでなくてもFAT32やExFATのパーティションをディスクユーティリティで作成できますのでWindows OSのインストールにはBoot Campアシスタントを必要としません。
どうしてもXPを動かしたいのであればあなたの応用力を上げて対処することになるでしょう。
デバイスドライバは集積回路レベルで適応するドライバを探すことも必要になるでしょう。

投稿日時 - 2013-01-09 16:49:38

お礼

MacBook late2008 を使っているので
SnowLeopardのインストールディスクも持っています。
それにXP用のパッチが入っているらしいのですが

2012late iMac はivy bridgeで USB3.0対応になってるからなのか
FAT32でパーテイション切って、XPのインストールディスクから
インストールを始めようとすると、最初のファイルコピーはできるけど
そこからインストール作業に移る時にシステムエラーが出て
(多分、基板上でのエラーっぽい感じです) ハングアップしてしまいます。

仕方がないので現在は仮想化ソフトVirtualBoxでXPを動かしてますが
全画面表示ができないのと宅内ネットワークに接続ができないので
できればBootCampに入れたいのが本心です。

いろいろと回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-24 16:59:15

あなたにオススメの質問