こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社のサーバーと自宅のパソコンを接続する方法

会社のサーバーは、WindowsXPサーバーです。
社内では、自分のパソコン(XP Pro)と有線LANで接続しており、この方法でしか接続したことがありません。

(1)普段はドメイン接続して使用しています。
(2)サーバーの中身を閲覧・編集するだけなら、ローカル(自分のPC)にログインしても出来ています。

自分のパソコンの、
・システム設定(コンピューター名、ドメイン)
・ネットワーク設定(TCP/IPプロトコル設定)
は、添付画像のような状態です。

そこで、自宅のパソコン(XP Pro)でも会社にいるときと同じように、サーバーの中身を閲覧できるようにしたいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?
ドメイン接続できる必要はありませんが、(2)のような状態にしたいです。
※管理職ですので、サーバーの管理者ユーザー名とパスワードは分かります。

・公共回線(ブロードバンド)を通す。
・自宅にも会社にも、ブロードバンドルーター(ハブ)がある。
のが大きな違いですが、何を設定すれば良いでしょうか?

私は事務系の仕事で、こういうのに弱いので、お詳しい方いらっしゃれば、ご教授頂きたく思います。

上記の説明で足りない点があれば、そこもご指摘頂ければと思います。

投稿日時 - 2013-01-08 16:49:58

QNo.7881820

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

リモート接続sql server2000サーバーの解決案をpingステップ:サーバーIP ping通かどうか。この実際に見て、遠隔sql server2000サーバーの物理の接続が存在するかどうか。無理をチェックしてくださいネットワークを調べ、配置、もちろん確保遠隔sql server2000サーバーのIPスペル正しい。2Dosやコマンドラインで入力telnetサーバーIPポートを通じるかどうか。例えばtelnet202.114.100.1001433通常ポート値は1433ので、1433はsql server2000にTcp \ / IPのデフォルト侦听ポート。問題があったら、これは通常、一歩出る問題。通常のヒントは「……開けないとの接続に失敗につながって「。もしこの一歩問題は以下のオプション検査。1検査遠隔サーバ起動したsql server2000サービス。がない場合は、起動。2検査サーバーが起用Tcp \ / IP協議がリモート接続(インターネットを通じて)によって、この協議。検査方法は、サーバーに開けてスタートメニュー-プログラム- Microsoft SQL Server -サーバーネットの実用ツールを起用の協議にtcp \ / ip協議があるか、ないならば、それは起用。3検査サーバーのtcp \ / ipかどうかを1433ポート配置ポート。まだサーバーネット実用ツールに起用し協議中のtcp \ / ipの属性を確保するため、デフォルトのポートを1433、そして隠しサーバーチェックボックスにチェックがない。事実上、デフォルトポートに改正され、もいいけど、クライアントに書いtelnetテストし、サーバーのポート番号に必要とサーバー構成のポート番号が一緻して。もし隠しサーバーチェックボックスにチェックを入れられて、という意味を列挙して見ないクライアントサーバーこのサーバは、保護の役割を果たしたが、接続に影響しないが、Tcp \ / ip協議のデフォルトのポートを隠れ式の改正では2433、クライアントの接続時相応の変更しなければならない。4もしサーバーオペレーティングシステムをsp2パッチには、windowsファイアウォール作に一定の配置、それに対して開放1433ポート、通常テストの時に直接消しwindowsファイアウォール(他のファイアウォールも消して一番)。5検査のサーバで侦听1433ポート。もしサーバーはtcp接続の侦听1433ポートに接続できないのは。検査方法はサーバーのdosコマンド入力または下netstat - a - nあるいはnetstat - an、結果があるかどうかを見tcpリストに似127.0.0.11433listeningの項。がない場合は、通常の必要性にはsql server2000に少なくともsp3のパッチ。実はサーバー起動調査アナライザ、入力select@@version執行後に見えるバージョン番号、バージョン番号が必要で8.0.2039以下のパッチ。三検査クライアントセットアッププログラム- Microsoft SQL Server -クライアントネットワーク道具を使う。像にサーバーをネット実用ツールのように確保するため、クライアントtcp \ / ip協議が起用され、そしてデフォルトポートを1433(またはその他のポートは、サーバーが一緻していい)。四企業の管理器にまたはクエリあのアナライザ接続テスト企業の管理器-右ボタンSQlserver組-新規登録sqlserver -次-書き込み遠隔IP -次-选Sqlserver上陸-次-書き込み登録名とパスワードをsa、password)-次-次-完成調査分析器-ファイル-接続-書き込み遠隔IP -書き込みログイン名とパスワード(sa、password)-確定通常提案のアナライザにやっ、デフォルトで、事業の管理器登録また1台のSQL Serverのタイムアウト設定は4秒で、調査分析器は15秒。改正の既定値の方法:タイムアウト企業の管理器-ツール-オプション-弾いた「SQL Server企業の管理器属性」ウィンドウで、「高」をクリックしてその後-接続設定でタイムアウト-登録(秒)の後ろのボックスには一つの大きな数字を入力して検索アナライザ-ツール-オプション-接続-登録タイムアウト(秒)の後ろのボックスには一つの大きな数字を入力するのが一般的であり、もし提示ミスは、次のステップに入る。五エラー発生の原因で通常の使用SQL Server「だけWindows」の認証方式なので、ユーザーが使用できないSQL Server登録アカウント(例えばsa)接続を行う。解決方法は下記の通り:1サーバ侧で使用する企業の管理器を使用しWindows認証」にSQL Server接続。2展開SQL Server組」、マウスの右クリックSQL Serverサーバーの名称、选択「プロパティ」、「安全性」その後選択。3「認証」を「SQL ServerとWindows」。4再起動SQL Serverサービス。(dosやコマンド行の下net stop mssqlserverサービスを停止net start mssqlserver起動サービス、も1種のショートカットの方法)。答案補充SQLServer2005:リモート接続SQL Server2005、以下の手顺で終瞭する必要がありSQLServer実例に起用リモート接続。サーバーを開けSQLBrowserサービス。配置を許可SQLBrowserファイアウォールサービスとSQLServerサービスネットワーク通信。SQLServer実例で起用にリモート接続1.指向の「開始-プログラム- Microsoft SQL Server2005-ツール- SQL配置Server外郭アプリケーション配置器」2。「SQL Server2005外郭アプリケーション配置器」のページをクリックし、「サービスとの接続の外郭アプリケーション配置器」3。そして「データベースエンジン」をクリックして展開选「リモート接続”、右选では「ローカルエリア接続とリモート接続」、再使用する契約をクリックし、「応用」を見て、あなたは下のニュース:「データベースエンジンサービスまで再起動後、接続設定の変更はやっと発効する。」「確定」ボタンをクリックし、4.展開に「データベースエンジン」を选択して、「サービス」、右クリック「止まれ」まで、MSSQLSERVERサービス停止、そして「スタート」をクリックし、再起動MSSQLSERVERサービス。答案補充起用SQLServerブラウザ1.指向サービス「から-プログラム- Microsoft SQL Server2005-ツール- SQL配置Server外郭アプリケーション配置器」、2。「SQL Server2005外郭アプリケーション配置器」のページをクリックし、「サービスとの接続の外郭アプリケーション配置器」、3.そしてクリック展開SQL Server Browser」「サービス」が選ばれ、右侧に「起動タイプ」「自動」、「スタート」をクリックし、「確定」ボタンをクリックして帰ってくる。Windowsでファイアウォールの中では「SQL Server2005」を作り1.例外でWindowsファイアウォールの設定画面で、选択「例外」のIEブラウザのタブをクリックし、そして「添加プログラム2.」、「添加プログラムの窓口」にクリックして閲覧」;3.そしてをC:ProgramFilesMicrosoft FilesMicrosoft SQL Server MSSQL.1MSSQLBinnsqlservr.exe」をクリックし、「確定」に戻って、注意:経路がSQL Serverによって異なって2005インストール。MSSQL.1プレースホルダは、対応IDデータベースインスタンス。4.すべての需要をリモートアクセスのSQL実例、繰り返し1-3。答案補充Windowsでファイアウォールの中では「SQLBrowser」を作り1.例外でWindowsファイアウォールの設定画面で、选択「例外」のIEブラウザのタブをクリックして、そして「添加プログラム」、「2.添加プログラムの窓口」にクリックして閲覧」;3.そしてをC:ProgramFilesMicrosoft FilesMicrosoft SQL Server90Sharedsqlbrowser.exe」をクリックし、「確定注意:パス」に戻るかもしれないSQL Serverによって異なって2005インストール

投稿日時 - 2013-01-08 17:30:54

ANo.2

会社のサーバーを社外から接続するには、VPNを使うのが一般的です。

現在、会社で契約されているプロバイダーに相談するのが安全・確実で手っ取り早いと思います。

相談する内容は、質問者殿がここに書かれた内容そのままで良いです。

投稿日時 - 2013-01-08 17:12:49

ANo.1

回答から外れるかもしれませんが...
会社から許可を取っているのであれば、会社のサーバー管理者に聞いた方が良いです。

投稿日時 - 2013-01-08 17:04:42

あなたにオススメの質問