こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

筋力を鍛えるにおいてプロティンは必須?

来年から少し意識して筋力を鍛えたいと思ってます。

今の私の筋肉量は標準レベルですが、厳密に言うと標準レベルの範囲でも最低値に近い感じです
そこで1年かけて地道に標準レベルの範囲の最高値ぐらいまで、筋力を付けたいのですが
プロティンとか摂取しないとダメなんでしょうか?

筋肉モリモリになる気はなく、力仕事を楽にできるようになれればいいな程度しか考えてません。
(つまり腹筋を割りたいとか見た目とかはどうでも良いです)
後は加齢に伴う筋力の衰えをカバーするのが目的です。

私自身、マッチョを目指してる訳ではなくあくまでも健康維持を考えています。
70歳になっても元気に歩いたり活動的に動ければいいなと考えてます(まだ30年以上ありますが)
※親が60代ですが普段から運動をやってないせいもあって既に足腰が弱っていますし
意識的に運動しようとしません。そういう風にはなりたくないのです。


恐らく筋トレ、有酸素運動の習慣化が肝要だと思いますが何かアドバイスを頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2012-12-30 15:07:43

QNo.7868288

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

プロテインなど全く不要てあるとは、コンディショニング業界とか、科学界では常識。単なる栄養剤を「良薬」ですといって出す名医と同じことで、精神的な要素が強く、効くと思えば何でも効くということ。プロテイン摂取を禁じられることで精神的に落ち込んでしまい、モチベーション低下するアスリートも居るので、そういう選手には、あえて、プロテイン摂取を禁じない方が良いとされています。

つまり、プロテイン摂取が無意味であることを知っているトレーナーも、それを取り上げないというケースもあるのですね。

で、加齢への対処ですが、例えば、いま流行の有酸素性運動として1時間歩いても、下肢にストレスは殆どかかりませんが、スクワットを300回くらいやりますと、下肢に負荷(ストレス)がかかった感じになりますよね。私の場合、これが100回ではダメですね。非常に気持ちよく、快適な気分のまま、何のストレスも無く100回が終了してしまいますからね。これでは、体に負荷を与えているということになりませんので、却って、不安になります。

いま、64歳(男性77cm・70kg)になる当方の日課では、ウォーキングではなく、スクワット300回、それに、腹筋運動100回、腕立て伏せ100回を20~30分間かけて一気に連続してやります。で、その次の日は、ショルダープレス・サイドレイズ、ベントオーバーロウ、アームカールを15kg×2個ダンベルにて行ないます。つまり、隔日(日替り)で自重筋トレとダンベル運動を交互にやっていることになります。

で、近頃では、自重筋トレとの組合せはダンベルではなく、ケルトベルが良いのではないかとの思いが湧き上がり、さて、その重量を16kgとするか、いや、最低でも20kgはないとダメだろうとか、いやいや男の子なら、24kgが当たり前だろうとか、今更ながら自問自答しています。年内までに自問自答を止め、結局、年寄りの冷や水的に無理しちゃって24kgを購入することになるのだと思います。理性が適正に働けば、多分、16kgを選択するはずなのですが、どうも、年々、頭が悪くなっていますから、そうはいかないでしょうね。

いずれにしましても、いよいよ自重筋トレとか軽めのダンベル運動(またはケルトベル運動)しかできなくなる前に、一度、スクワットとベンチプレスという高負荷フリーウェイトトレーニングを最低限でも数年間以上経験しておきますと、その貯金が大きく後々まで残る気がいたします。ベンチ経験者の腕立て伏せは、未経験者のフォームとは、まるで違いますからね。そういう正しいフォーム習得の意味でも、高負荷トレは私にとっては有益だったと、いま、実感しています。腕立て伏せ100回をさほど苦しまずに出来るのも、ベンチにハマった時期があるからだと思っています。

以上、所謂、筋トレ系を重視している当方としましては、有酸素性運動に対しては懐疑的なのです。自重筋トレさえも不能状態になった時、残るは有酸素性運動のみということになるのでしょうけれども、できれば、なるべく早期に有酸素系を卒業して、次の段階としての筋トレ系に移行すべきと思いますね。

投稿日時 - 2012-12-30 18:21:22

お礼

ご回答ありがとうございます。

あら、プロティン必要ないんですか(^^;

No.1さんの回答とは真逆ですね。


ご回答者さんは次元の違う境地にいらっしゃるので
多分、私としては参考にならないと思います。


いわゆる、アスリートが加齢によって衰えて行くというレベルと
普段からほとんど運動しない一般人が加齢によって衰えて行くというレベルには
かなり大きな差がありますよね?


自分の父親はまだ60代後半ですが既に自重筋トレはきついと思います。
特にジムで高負荷トレなど絶対できないでしょう。
歩く系はまだ問題ありませんが。

ただ母の方は日常的に歩かないので、かなり足腰が弱ってます。
だいたい60代になる前から、階段の上り下りを避けてる始末ですから・・・(怒)
※太ってる訳ではありません

自分の目指すところは、ご回答者様ほどの高いレベルのものでは無くて
70代でも険しくない登山ぐらいは楽しめる程度のものです。
(日常のウォーキングレベルや階段の上り下り程度では全く苦を感じない程度)

まぁご回答者様のように満遍なく鍛えるのが理想なのかもしれませんけどね。

>一度、スクワットとベンチプレスという高負荷フリーウェイトトレーニングを最低限でも数年間以上経験しておきますと、その貯金が大きく後々まで残る気がいたします

なるほど。
これは参考になります。

投稿日時 - 2012-12-30 19:39:38

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

筋力を鍛えるのと、筋量(除く脂肪体重)を増やすのでは違いますね。

言葉の意味を知れば自ずから答えが出るはずですが。

投稿日時 - 2012-12-31 05:55:44

お礼

なるほど。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-12-31 13:42:10

要らないと思います。
筋肉モリモリ。というか、どうしても筋肉が必要。といいうなら、補助に使うにはいいでしょうが。

健康を意識してのことなら、毎日10km程度歩くので十分でしょう。

私の場合、それ+自転車30分~1時間、休みは100km程度のサイクリングです。

投稿日時 - 2012-12-30 22:43:06

お礼

毎日10kmも歩くんですか・・・。

それは、、、結構大変な。。。

>私の場合、それ+自転車30分~1時間、休みは100km程度のサイクリングです。

そこまで高いレベルのものは求めていません。

要は70代になる前から、歩くのも億劫になったりするのを避けたいだけです。

投稿日時 - 2012-12-31 13:41:45

ANo.3

プロティンの摂取の仕方に関しての質問は多々ありますね。
プロティンは(栄養補助剤)で、栄養(蛋白質)が足りてない人が摂取する物で現代のように栄養過多時代では敢えて摂る必要もないでしょう。

ボディビルを行ってる人(短期間で筋肉を効率よく付けたい)の場合ですとトレーニングをキチンとやる事が前提ですが、それを行った上でのプロティン摂取です、ですが、プロティンのみに頼ってる訳ではなく食事からも高蛋白低脂肪を摂っています。

質問者さんんお場合健康維持やある程度筋肉を付けて筋力アップを考えてるようなので敢えてプロティンは摂る必要は無いと考えます。
普通の食事(高蛋白低脂肪を心掛ける)とトレーニングをしっかりと行って下さい、トレーニングをしっかりと行う事が先決です。
又、継続は力なりと言います、トレーニングを根気よく継続されると効果も大きくなります。
又、休息も重要で毎日トレーニングする事は避けて週に2回~3回程度行い、疲労した状態でのトレーニングや筋肉痛が強い場合のトレーニングは避けてトレーニングして下さい、休息する事でダメージを受けた筋肉が修正されて以前より筋肉が肥大され筋力アップにも繋がります。

投稿日時 - 2012-12-30 18:49:07

お礼

ご回答ありがとうございます。


ご回答者様もプロティン不要派なんですね。
ジムに通っていると、結構な割合で飲んでいる方が多いので
必須なの!?と思ったりしてました。

まぁ私はビルダーを目指している訳でも、マッチョになりたい訳でもなく
日常生活が少し楽になることを目標にしてますのでどうやら必要なさそうですね。

>又、休息も重要で毎日トレーニングする事は避けて週に2回~3回程度行い、疲労した状態でのトレーニングや筋肉痛が強い場合のトレーニングは避けてトレーニングして下さい

そうですね。

一生続けられるような習慣化を考えてますので、
毎日、ジムに通うつもりはありません。

筋トレは週3回を考えていましたが、2回でも大丈夫なんですね。
(その代わり高負荷が肝要だと思いますが)

投稿日時 - 2012-12-30 19:45:16

ANo.1

こんにちは。

私は毎日2時間くらいのハードな有酸素運動をしています。
筋肉をつけるためではなくて自分が好きだからなんですが。

女性ですが、体脂肪が15%くらいです。

以前、食べ物のトレーナーに自分の食生活を見てもらった時に、
プロテイン量が全然足りていないと言われました。
普通一般の生活でも、プロテインが足りている人は少ないそうです。

プロテインは筋肉や血を作るだけじゃなくて、
体を健康に維持するのに大切なものです。

私はアスリート並に運動をしているのに、摂っている食事は一般の食事だったので
今は運動後に81%のプロテインを洗濯洗剤のスプーン一杯分くらい摂っています。
特にむきむきになったりはしませんが、フラフラしたりすることがなくなりました。

この量はごつごつしていない女性らしい体を保ちたいという
私のための量なので、
筋肉をつけたいという場合でしたらまた変わると思います。

私が興味があってプロテインの事を調べた時に見たサイトがこちらです。
http://www.p-mania.com/docs2/030_ramount.html
プロテイン量の出し方なども載っています。
一番ベストはプロの方に相談して、あなたのためのプランを聞くのがいいと思いますが、
サイトも見てみると面白いと思います。

参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2012-12-30 15:53:46

お礼

高負荷の有酸素運動をした事無いのでわかりませんが、1時間程度ではフラフラしませんね。
2時間ならわかりませんが。

プロティン必要ですか。

投稿日時 - 2012-12-30 19:27:51

あなたにオススメの質問