こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビジネス英語の読解力を伸ばしたい

こんばんは。ビジネス英語の読解力を伸ばしたいので、アドバイスをいただけないでしょうか。

最近、仕事で外国人の方と英文メールのやり取りがすごく増えました。
私はアシスタントなので、メールの内容それほど難しくはありません。
ですが、これまで英語を使って仕事をしていたわけではないので英語に慣れておらず、文章を読むのが苦痛です…。
飛ばし読みをしてしまい、時々、読み違いもしてしまいます。

何とか読解力を上げて(苦手意識を克服して)、ライティングの力もつけたいのですが、アドバイスをいただけないでしょうか。

今は基礎力をつけるために英文法の参考書を読んでます。TOEICは750点くらいです。

英語は好きです。頑張って勉強したいと思ってますので、アドバイス、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-12-17 22:23:45

QNo.7849785

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は外資で30年以上仕事をしてきましたが、ビジネス英語はビジネス関係の雑誌や新聞を読むか、ネットでビジネスの方のインタビューなどを聞くしかありません。色々ビジネス独特の表現や単語を使います。
そこで経験からの提案ですが、
本は長くて飽きてしまいますので、雑誌を読んだらどうかと思います。お勧めはForbes Asiaです。内容はほとんどがビジネス関連、ひとつの記事は2ページと読みやすいです。Fortune誌もいいですが記事が長すぎて続きません。
新聞は、ヨーロッパのFinacial Timesか、アメリカのWall Street Journalです。日本でいう日経です。
ネットでは、ビジネス関係のビデオを探して聞くのも一手です。キーワードはbusiness, MBA, video, CEO, organizationなどなどです。
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2012-12-17 23:10:24

お礼

早速、アドバイスをいただきありがとうございます!
雑誌やビデオなど具体的に挙げていただいて、ものすごく参考になりました。
私の英語力で読めるかあまり自信ありませんが、トライしてみます。

長年、外資系企業にお勤めの方から、貴重なアドバイスを頂けて本当に嬉しいです。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-18 20:59:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

雑誌や新聞も役に立つかもしれませんが、生きた情報は、毎日貴方のところにやってくる、イーメイルや書類についてくるカバーレターです。

ビジネス英語は、ここ数年のインターネットやSNSの発達のために、どんどんと簡便化されています。五年前、十年前に日本語でかかれたものは、大時代的に聞こえることが多いです。

ですから、せっかく貴方のところに毎日届くイーメイルを、参考書だと思って、少し時間をかけて、分析し、統計して、返事を書くときに、そのまま使うのが、日本の方の好むところの、”ネイティブのような英語”を学んでゆく良い方法です。

簡単な、わかりやすいところから始めてゆくのがコツです。

一日二日で、超能力的にできるようにはならないです。語学のできる方は、才能もあるでしょうが、人の知らないところで、こつこつ努力をしています。

読解で、わからないところがあったら、こちらのサイトで質問すると、親切な方が回答してくださいます。ざっとみたところ、85%から90%は、良い回答がついています。

英語を勉強してゆくだいたいの目安は、三日、三ヶ月、三年、で、三ヶ月経ったときに、経過を振り返って、もし、効果が全然でていなければ、学習方法を変えてゆくのが懸命です。

投稿日時 - 2012-12-18 11:08:26

補足

英語の前に日本語が間違ってました(^-^;
「温かいアドバイス、ありがとうございました!」

投稿日時 - 2012-12-18 23:04:48

お礼

アドバイスありがとうございます!

メールを分析するのですね…。
おっしゃる通り、生きた英語が学べそうです。
私にはその発想がなく、文法書で勉強しなくてはいけない、と思ってブルーになってました。
その方法でしたら、仕事の空き時間にもできそうです。
早速始めてみます!

また、学習方法の振り返りも、すごく参考になりました。
その点も意識してやってみます。

暖かいアドバイス、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-18 22:58:58

ANo.2

私も雑誌か新聞を読むのが一番いいと思います。
月刊誌は間隔が長くて結局読まないので、新聞か週刊誌がいいです。
必ず定期購読します。どんどん来るし、お金も高いので、読まざるを得なくなります。
新聞はWall Street Journalでしょうね。文章が読みやすいです。
Japan Timesなど日本の英字新聞は格調が高すぎて読みにくいです。
週刊誌はNews Weekかな。Timesはちょっと言葉が難しいです。
以上はTOEICが750もあれば単語は問題ないはずです。後は読み慣れるしかありません。

ビジネス英文ライティングは特別な勉強が必要です。
日本語でもビジネスレターや報告書を書くのは大変ですよね。
さらに英語特有の思考法や生活習慣がありますので、それなりのシステマチックな勉強が必要です。
本でもある程度の勉強はできますが、添削が有効なので、何処かのスクールに入ったがいいでしょう。私の場合は会社の中にスクールがあり、そこで指導を受けました。

投稿日時 - 2012-12-18 00:55:56

お礼

アドバイスありがとうございます。

英文の新聞や雑誌など、私にはハードルが高い気がしますが、頑張って挑戦したいと思います。
具体的に雑誌や新聞を挙げていただき、すごく残念になりました。

また、ライティングについてもアドバイスありがとうございます。
先方に返信した後、文法が間違ってるんじゃないか?と毎回不安です。
自分で作った英文メールを添削してもらえば、安心して次も使えそうです。
添削してくれるスクールを探してみます。

有益なアドバイス、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-18 22:43:02

あなたにオススメの質問