こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

古いligicoolのwebcameraがあったの

でlinuxで使えるかどうか確認したところ/dev/video2として
認識したのでlinux(Fedora14)で使おうと思い立ちました

/root/webcam.cfg:
[grab]
device = /dev/video2
driver = libv4l
text = "webcam %Y-%m-%d %H:%M:%S"
#infofile = filename
fg_red = 255
fg_green = 255
fg_blue = 255
width = 320
height = 240
delay = 3
wait = 0
#input = composite1
#norm = pal
rotate = 0
top = 0
left = 0
bottom = -1
right = -1
quality = 75
trigger = 0
once = 0
archive = /root/画像/Webcam/webcam.jpg

を作り

webcam /root/webcam.cfg

を実行して使えることを確認しましたが
これでは3秒ごとにコマ送りで画像を書き換えるだけです

このウェブカメラを使い
リアルタイムでウェブカメラ映像を
ウィンドウ画面に映し出すソフトはないでしょうか?

録画動画はmencoderを使えばできますが録画の必要有りません
モニタするだけでいいのです

よろしくお願いします

投稿日時 - 2012-11-30 06:47:06

QNo.7822513

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

cat /dev/video2 |mplayer -
で出ませんか?

いまどきのUVC規格のものならguvcviewが使えて便利なんですが
UVCより古いものは、仕様自体が特殊な可能性もあると思います。

投稿日時 - 2012-12-01 01:37:53

お礼

回答ありがとうございます
cat /dev/video2 |mplayer -

[root@fx8120 ~]# cat /dev/video2 |mplayer -
MPlayer SVN-r31628-4.4.4 (C) 2000-2010 MPlayer Team
mplayer: could not connect to socket
mplayer: No such file or directory
Failed to open LIRC support. You will not be able to use your remote control.

Playing -.
Reading from stdin...
cat: /dev/video2: 入力/出力エラーです
Cannot seek backward in linear streams!
Seek failed


Exiting... (End of file)
[root@fx8120 ~]#
となりダメでしたが
guvcviewで見ることができました

ありがとうございました

投稿日時 - 2012-12-01 11:19:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問