こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音声認識の用語としての「モデル」とは?

音響モデルや言語モデルなど、○○「モデル」という
(専門?)用語をよく目にしますが、これって
「データベース」っていう意味でしょうか?

恥ずかしい質問ですが、ご教示願います。

投稿日時 - 2012-11-21 22:35:55

QNo.7809444

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

次のような意味の一般用語です。

モデル (学術)- 物ごとを説明するための枠組み
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB

【名詞】3.〔複雑系を単純化した〕モデル
http://eow.alc.co.jp/search?q=model

3 ある事象について、諸要素とそれら相互の関係を定式化して表したもの。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/219548/m0u/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB/

各人の口から発せられる音は千差万別です。極端に言うなら一つとして同じものはない。それらの音声を「日本語の五十音の組合せである」と定式化・枠組化するものがモデルです。ソプラノで発せられた「あ」も,バリトンで発せられた「あ」も,同じ「あ」であると単純化・パターン化するものがモデルです。単に音ではなくそれは言語だ,と認識するために必要なのがモデルです。

あらゆる音声の数々をただ膨大に寄せ集めただけのものはデータベースとは言わない。現実世界が豊かに持っているすべてをコンピュータ上に再現することは不可能だから,現実世界のいくつかの着目点だけを抽出して(すなわちモデル化して)コンピュータ上にデータとして写像したもの,それがデータベースです。

すなわち,データベースはすべてモデル化の結果の産物と言えますから,

> 「モデル」とは? 「データベース」っていう意味でしょうか?

という捉え方はけっして間違いではありません。ただ,音響モデル・言語モデルは最終的にはコンピュータ上にデータベースという具体物として実装されるでしょうけれど,モデルとはそもそも「何が音素なのか」「何を言語と認識するのか」というもっと根本的な概念です。

投稿日時 - 2012-11-22 00:31:34

お礼

詳細かつ含蓄のあるご回答をいただき、ありがとうございます。

とても考えさせられる内容で、ただただ敬服いたします。

改めてありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-22 21:19:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問