こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険の話・・・・

これってどのように謝ればいいのでしょうか?


社会人になり、そろそろ生命保険に入ろうかなと思っているとき、仕事の知り合いから、
「親戚が保険屋さんなんだけどすこし話を聞いてみない?」

このことから今の状態になったんですが・・

今の状態は、
その知り合いの紹介で保険屋のおばさんと電話する。
「資料を送りますから見てください」と言われ、私は快諾しました。
その時に私はちゃんと
「でもまだ入るかは考え中ですよ。」とはっきり伝えてあります。

この話が約半年前。



その後仕事も忙しくなり、保険屋さんから「その後どうなりました?」と何度も電話をいただくも私は忙しいことを理由に「もう少し落ち着いてからゆっくりとお話をお願いします。」と先延ばしにしていました。


先週私も落ち着いてきたので、会って話しましょう。ということになり日曜日に会ってきました。

その、会う打ち合わせの電話の内容は
おばさん「はんこと通帳を持ってきてください」
俺「いいですけどまだ悩んでいるんで入るかわかりませんよ?」
おばさん「大丈夫です。持ってきてくださいね」

という感じでした。




そして日曜日に直接会ったのですが、
私はお金を払い続ける保険を即決できるような性格ではないので
「申し訳ないが、今日は無理。」
と言って保険に入るのを拒否し、
「締切があるので今日中にはんこが欲しい。入ってください。お願いします。仙台からわざわざ来たんです。貰わないと帰れません。あてにしていたのにひどいです・・・・」
と言われてしまいました・・・・・・


「ほんとにわざわざ来てもらって申し訳ないです。でも今日の今日は無理です。今後、保険に入るときは必ずあなたを通してお願いするので。」
と言いその時は別れたのですが・・・・(この時は本心です。)




そして今日、紹介してくれた人から
「なんでわざわざあの人は仙台から来たのに追い返すようなことをするんだ!!入る気がないならもっと早く俺に言ってくれればいいだろう。お前はそんなにひどい人間なのか。ひどすぎる。人でなし、半年も先延ばしにしておいて、考えるから待ってくれって。いつまでお前は考えるんだ??おちょくるのもいいかげんにしろ」と電話で一時間ぐらい怒られ・・・・


はっきり言ってもう、こんないざこざが起きてしまったなら、紹介してもらった保険に入る気なんてなくなりました。

確かに自分がうだうだしていたのが悪いと思います。
でも、でも、でも・・・・


保険のおばさんにどのように謝るのがいいんでしょうか?やはり電話より書面で謝ったほうがいいのでしょうか?

投稿日時 - 2012-11-20 19:05:54

QNo.7807445

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

元保険屋なので、「保険屋なんて押売り」「保険なんていらない」と言われると大変心外ですが、
残念ながら「残念な保険売り」が少なからずいて、評判を下げているのも事実です。
保険に限らず、セールスってそういうものなんですけどね。

この方もおそらくそうだったか、
紹介者が「あいつなら絶対入るはずだから!」くらいの事を言ったのだと思われます。
この紹介者もひどいですね。縁を切ってよろしいレベルかと。

結論としては「放っといていい」です。謝る必要ないし、謝ってほしいのはこっちの方。
あてにしていたとか言われても、こっちは入るなんて一言も言ってないですからね。
あえて何かいうなら「今回はお断り」「必要になったらこちらから連絡する」でOK。
電話で十分。
強気に言うなら、おばさんではなく、おばさんの営業所の所長か支社長宛に。
「紹介者に"人でなし"など暴言を吐かれた」
「こちらは入るなんて言ってないのに脅迫まがいに"ハンコもってこい"と言われ、
"遠方"だの"あてにしてた"だの"帰れない"だの言われ、不愉快になったから見送ります」
と、はっきり言っちゃっていいです。語気を強めなくても大丈夫、伝わります。

それから、元保険屋から見て、このおばさんからは加入しない方が良さそう。
(これは紹介してくれた人には言わない方がいいマイナス情報)
理由1.先週の日曜が締切はおそらくウソ。通常は保険の締切は26日です。
11月はノルマが上がるキャンペーン月なので、焦ったか、
社内の早期契約取付キャンペーンとか自分の都合でもあったんでしょう。
理由2.成績不振外交員の可能性大。
半年前の客がまだリストに残っていることや、半年以上勤務なのにまだ親戚や知人を頼っている。
普通はリストは2~3ヶ月で入れ替わり、半年前の客には白黒つけ終わっているはず。
また本来は地域での営業活動でノルマ達成が本業なのに…。
地元で活動がうまく出来ていないと思われる。
成績と商品の善し悪しは関連しないから、内容は心配いらないんですが、
こういう人から入ると、担当者がクビ退職でいなくなり、何かと不安です。
また成績不振の原因として、商品理解度が低くきちんと説明できてない可能性もあります。
締切日の話もウソくさいから、商品もウソの説明されてる恐れもあります。
理由3.わざわざ離れた街の担当者から加入するのは、その紹介者の縁以外にメリットはない。
説明や手続きは、直接面会して進めたいものだけど、簡単には来られませんよ。
形が見えない商品だけに、いざ出番!って時にこれは不安で面倒。

万一に備えて保険は必要だと思います。でも生保だけじゃないですからね。
今回はいいきっかけとして、必要性や必要額など、満足行くまで検討して、
入る時には、いい保険に入って下さい。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2012-11-21 00:55:23

お礼

具体的なお話ありがとうございます。

今回は見送りましたが、将来結婚して入ることになったら、いい外交員さんを見つけたいと思います。

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2012-12-04 18:28:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

セールスというのでしたら 例えば 車とかですと 1時間でも2時間でも 自宅にきた
セールスマンと いろいろとお話していきますね 目的は車なのですから 関連の
お話を楽しむ という感じですよ 毎月きたときも ありますが 何時間でも楽しく
会話できて有意義ですよ 貴方は保険のセールスから 何を学びましたか
会話の内容からすると 契約する事が目的みたいな 感じですよね 契約しなければ
会話してはいけないという定義はありません 

<これってどのように謝ればいいのでしょうか?
セールスとは 普通は情報交換が一般的です 取引先からの勧誘とかでも
このような商品はないか など提案するこがありますよ 外資系だと熱心に
話を聞いてもらえるので とても楽しいですよ 

勧誘なのに謝らなければ いけない理由なんて 存在していません。

投稿日時 - 2012-11-22 01:14:19

お礼

会話で得たものは何もなかったと思います・・・

回答ありがとうぞざいます!

投稿日時 - 2012-12-04 18:22:25

ANo.5

この手のトラブルは多いよ...貴女も優柔不断だったよね、保険なんてたとえ1万掛けたってそこから手数料、経費を引いて運用するからね。終身保険とか一生の付き合いに成るかもしれないから安易には当然入れませんよ、セールスレディーの人と成りも含めて時間掛けて検討しないとね、電話で「はんこと通帳持って来て」なんて論外の話、もっと脇を固めて2度とこの様なトラブルに巻き込まれない様にして下さい。今回の話は、取り合えず無視して良いと思いますよ。

投稿日時 - 2012-11-21 07:57:17

お礼

はい。今回のようなことは2度としないと思いました。

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2012-12-04 18:22:27

ANo.3

そんなの保険屋の常套手段です シカトしとけば良いんですよ
そうやって何人の人が不要な保険契約を結ばされているのか…

投稿日時 - 2012-11-20 19:41:50

お礼

そうなんですか・・・

ほかの回答者さんがいってる通り常套手段なんですね・・・

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-12-04 18:22:29

ANo.2

入るつもりのない保険など、最初から断ればいい

>確かに自分がうだうだしていたのが悪いと思います。
 でも、でも、でも・・・・

その気にさせて、ひっぱたあなたが悪い

>保険のおばさんにどのように謝るのがいいんでしょうか?やはり電話より書面で謝ったほうがいいのでしょうか?

何もしなくていい
知り合いに恨まれて終わり

>そして今日、紹介してくれた人から

もう、当てにはされていないから
これ以上の勧誘は無い
もし、来たら「その時は、もう入る気はありません」と
何を言われようがそれでおしまいにする

正直社会人になって保険なんて入る必要はない
「共済」に入ればいい
必要なのは医療保険だけで、死亡保険なんて誰のため???

結婚したら考えればいいんだよ
共済なら、毎月3千程度です
大きな病気にでもなって入院でもしたら、
そこそこお金が必要になりますが、保険があれば足しにはなります

保険屋の話は聞く必要なし
無駄です
お金の無駄
でも、最低「共済」くらいは掛けておくこと
親に立て替えてもらっても、あとで保険金で返せるから
多少の備えがあれば、迷惑の後でお返しができます

投稿日時 - 2012-11-20 19:34:27

お礼

回答ありがとうございます。

保険にはまだ入らなくていいという結論を自分の中で出すことができました。

投稿日時 - 2012-12-04 18:23:39

まあ、どっちもどっち。
まず、セールスする側にとってあなたは一番最悪な人種。
そしてあなたに目をつけた保険屋は一番見る目が無い保険屋。
紹介した人は勝手に暴走しただけ。
どちらにとっても実に迷惑な人種。
ついでに言うならマージンをもらっている可能性あり。

わざわざ仙台から来た?
そんなの向こうの勝手です。
気に病むことは無い。
ただ、この事態に悩むのはあなたの優柔不断が原因。
解決策としては、きれいさっぱり忘れることですな。

投稿日時 - 2012-11-20 19:13:36

お礼

忘れることにします><

2度とこんなことにならないように気をつけます。。。

投稿日時 - 2012-12-04 18:24:09

あなたにオススメの質問