こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

クレジットカードの数字について

接客業という職業柄お客さんのクレジットカードを扱いますが、クレジットカードについていくつか質問があります。

(1)アメックスやダイナースはちょっと違いますが、VISA・マスター・JCBのブランドマークが付いたクレジットカードは16桁のカード番号ですが、カード番号で発行会社やVISA・マスター・JCBのブランド識別が出来るのでしょうか?

(2)VISA・マスター・JCBのブランドマークが付いたクレジットカードは16桁のカード番号の下に、最初の4桁の数字が書かれていますが、何か意味があるのでしょうか?

(3)最近クレジットカード会社各社がデザインが全く同じか、少し変えて今までどおりのゴールドカードとお手軽ゴールドカードを発行していますが、お手軽ゴールドカードの中には空港ラウンジが使えない物があります。
空港ラウンジではどうやって識別しているのでしょうか?

投稿日時 - 2012-11-09 17:45:35

QNo.7789431

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

(1) 16桁の頭6桁は、BIN(Bank Identification Number)と呼ばれ事業者の特定ができる番号になっています。

VISA、マスター、JCBについては、以下のとおり頭の1桁~4桁で識別が可能です。
・頭1桁 4→VISA
・頭2桁 51~55 → MASTER(頭1桁 5が全てMASTERかもしれません)
・頭4桁 3528~3589 → JCB 
となっています。
国内には国際基準に従っていない、12桁とか15桁のカードがまだありますが、これらは上記に規則からは外れています。

(2) 例えばVISAはプリンシパルメンバーとなったカード会社(日本では二十社程度)にVISAカードの発行ライセンスを与えているのですが、その時に上記のBINの範囲を各カード会社に割り当てています。
従って、頭4桁でどのライセンスを持った会社かが識別できるものと思えます。
ちなみに、VISAから直接ライセンスを供与されていないカード会社は、プリンシパルメンバーを通じて発行の権利が与えられ(アソシエイトメンバーと言う)、BINについてもプリンシパルメンバーが割り当てられたBINの中からアソシエイトメンバーに割り当てます。
MASTERもほぼ同様です。

(3)については、わかりません。

投稿日時 - 2012-11-09 22:22:42

あなたにオススメの質問