こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保護した仔猫と先住犬について

前回、「保護した仔猫が亡くなった」際に皆様から温かい言葉をいただき立ち直る事が
出来ました。大変感謝しております。http://okwave.jp/qa/q7686230.html

本日また仔猫を保護したのですが、新しい飼い主が見つかるまでの間、
我が家の8歳になるチワワとの「触れ合い・その他」についてご教示頂きたく
質問させていただきます。

(1) 仔犬を迎える際は、「ワクチン接種が済むまで他の犬を近寄らせる事は控える」
   という話は良く聞くのですが、「仔猫」の場合も同じでよろしいのでしょうか?
  (家のチワワは仔猫に興味があるらしく、保護しているダンボール箱をしきりに
  覗きたがるのです)

(2) もし「我が家で飼う」となった場合なんですが、「トイレの躾け」について猫に関しては
  全く知識がありません、「大・小は必ずトイレでする」様に躾けるにはどうすれば良いので
  しょうか?教えてください。

(3) トイレの躾け以外でも、「こうした方が良いョ・・・」というような事が有れば何でも良いので
  教えてください。

※チワワは本日ワクチン接種をしてきたばかりです、また性格はきわめて温厚で攻撃的な
  ところは全く有りません。

・・・・以上、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-10-25 21:54:51

QNo.7766171

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

かわいい子を保護されましたね^^
優しい方に保護されると、幸先も明るそうです^^


(1)
猫さん同士の場合、ワクチン接種は必須です。

犬さんと一緒になったことがないので
ちょっとその辺は判らないですが、
里親さんが見つかるまでに
猫さんが病気をしないとも言えませんので
保護されたならば、健康診断も兼ねて
ワクチン接種はされた方が良いと思います。

(2)
猫さんは普通、トイレ(砂場)を設置してあげれば
そこでちゃんとトイレをしてくれます。
トイレの場所が判らないようでしたら
「ここだよ~」って連れて行って教えてあげます。

猫さんは、自分のした排泄物のニオイを隠すために
砂をかけますので、余程のことがなければ
ちゃんとトイレを覚えてくれます。

猫さんは基本、神経質で恥ずかしがり屋でもあるので
トイレの設置場所は、大きな音がしたり
人の出入りが多いと落ち着いてトイレができないので
粗相をしたりしやすいかと思いますので
落ち着ける環境作りが大切です。

あと、超綺麗好きなのでトイレの掃除はこまめに。
病気の予防にも繋がるので必須ですし、
トイレが汚いと、トイレを使わなくなったりすることもあります。

(3)
何よりも愛情が一番^^

猫さんは高いところが好きと云うか
上下運動が多いです。

なので、登れる場所を作ってあげると良いです。
(落とされては困る物は片付けて下さい。)

狭い場所や、身を隠せる場所も大好きです。
安心して身を隠せる場所を用意してあげるのも必要です。

爪とぎをする場所も必要ですので
段ボール製の爪とぎとかを用意してあげると
家の壁や柱での爪とぎが少なくなる場合もあります。
心配でしたら、壁や家具の猫さんの手の届く高さまで
厚手の布を貼ったり、ボードを倒れないように
立てかけてあげると家財を守れます。
(我が家の子は、先代も含め、壁や家具で爪とぎしていませんが。)

犬さんとも仲良く暮らす猫さんが居ますが
それは相性や各々の性格もあるので、なんとも…^^;

他にも色々ありますが
ここは優しい猫好きさんが多いようなので
また追々、質問されても良いかと思います。

お役に立てたかは微妙ですが
里親さんが見つかるなり、主さまがお迎えするなり
保護猫さんが幸せになってくれますように祈ってます^^

投稿日時 - 2012-10-25 23:37:23

お礼

回答ありがとうございます。

>猫さんは普通、トイレ(砂場)を設置してあげれば
>そこでちゃんとトイレをしてくれます。

「トイレは覚えてくれる」とのこと、安心しました・・


>猫さんは高いところが好きと云うか
>上下運動が多いです。

>爪とぎをする場所も必要ですので

ここまで「犬一筋」で生きてきた私ですが、実は「うにの秘密基地」という猫ブログの
ファンでして「猫」に関する情報は目にしていたはずなんですよね・・・
実際仔猫を前にすると、どうして良いのかアセッてしまい、ここで質問するに至った訳です。

上下運動できる施設(キャットタワーですかね?)や爪とぎの施設、しっかり用意させて
いただきます。

前回亡くなってしまった仔猫の分まで、幸せにしてあげようと思っています。
ご教示、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-26 00:13:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

丁寧なお礼をありがとうございます^^

先の保護猫さんは残念でしたけど
人のぬくもりを知らぬままの子も多い中
僅かな時間でも、ぬくもりを感じられた子は
とても幸せだったと思います。

(読ませて頂いて、もらい泣きしました。)

命あるもの、大切にされる主さんに感謝です。

キャットタワーが無理でしたら
カラーボックスや本棚とか
飛び乗れる段差を用意するだけでもOKだと思います。
(我が家もキャットタワーはありませんが
 登れるように家具を配置している場所があります。)

猫ブログを読んでいると
微笑ましいものが多くて愛読者になってしまいますよね(笑)

そう云ったブログも、里親さんが見つからなかったり
里子に出すのが躊躇われて、お迎えすることになった時
きっと役に立つと思います。

知識は一緒に暮らし始めてからでも身に着きますし
「猫さんが居る生活」を楽しむのが良いと思います^^

我が家もアイコンにしてる子で3代目ですが
猫さんにも個性があるので
なかなか新しい発見があったりして楽しいですよ^^

ではでは^^

投稿日時 - 2012-10-26 00:58:10

お礼

2度も回答をいただき、ありがとうございます。

仔猫の行き先が決まりました!!

それは・・・・・我が家で~す!!!!

昨日までは、「里子に・・」と思っていたのですが、一晩世話をしてみて気が変わっちゃいました。

先住犬とは仲良しだし(犬が仔猫に対してとても優しいのです)家族も仔猫にメロメロ・・
というわけで、今朝一番で「我が家で飼う!!」と宣言、全員の賛同を得まして、晴れて家族の
一員になりました。

名前は、「みう」です(前回亡くなってしまった仔の名前をそのまま付けました)

あ! そういえば「kira-kira-004」さんが仰っていた通り「トイレ」覚えてくれました!!!

空き箱に猫砂を用意した後「もようして来たかな・・」と思ったところで「トイレ」に誘導した
ところ、以降自分からトイレでするようになりました!!(トイレが躾けられて感動です)
今では各部屋に自作トイレ(ダンボール製)が有り、そこでトイレしてくれてます。

仔猫を迎え、「犬」では味わえなかった喜びを感じております。
亡くなってしまった仔猫の分まで「優しくしてやろう・・」と思っています。

投稿日時 - 2012-10-27 21:27:07

あなたにオススメの質問