こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

近隣トラブル

隣の木の枝が折れて我が家に落ちてきました、投げ返しても法にふれませんか

投稿日時 - 2012-10-25 20:18:03

QNo.7766007

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 2番回答者です。

 何度も連絡しているのですね?・・・不誠実な人間のようですねぇ。

 まず、質問者さんの土地内に落ちてきた瓦礫類について、警察は動いてくれません。

 自分でなんらかの行動をしなければならないわけですが、私は、あくまでも"私は"ですが、基本的に「目には目を歯には歯を、恩には恩を」という考え方をします。

 国際法的には「相互主義」とでもいいますか、「お互い様」という考えかたなので、「私なら」状況によっては隣の玄関先にその瓦礫などを積み上げるくらいのことはやりかねません。

 が、それが違法行為かどうか、法に触れるかどうか、と尋ねられたら、「違法です。法に触れます」という回答をせざるをえませんねぇ。

 理由は前回書いた通り、日本では「自力救済」「自救行為」と呼ばれる行為を禁止しているからです。

 何かを放り込んだり、門前に積み上げたりという、「行為そのもの」を一般的に禁止しているので、その何かが隣から来た瓦礫でも、質問者さん所有の札束でも金塊でも、違法は違法です。

 刑法が、財物を盗むことを「窃盗」として処罰すると言っている以上は、客が会社の紙を一枚盗むのだって、窃盗だと言わざるをえないのといっしょです。

 それ以外の、正しい回答はありません。


 が、「じゃあなんでおまえなら、瓦礫を積み上げるのか」と尋ねられるなら、「同じ違法でも、軽重はあるだろう」というふうに思うからです。

 「可罰的違法性」という概念がありますが、処罰に値するほどの違法かどうか、という考え方です。

 紙切れ一枚盗んだからといって、裁判やって刑務所に送るまでのことはない。制限速度を5キロオーバーしたからって切符を切るのはひどいだろう、という考え方です。

 私の感覚では、間違いなく隣から落ちてきた瓦礫であって、"再三"取りに来いと言っても何もしない相手なら、瓦礫を門前に積むくらい大した違法性はない、お互い様だと、私は、「私は」感じるので、場合によっては実行します。

 その結果どうなろうと、(隣からの猛烈な抗議や、交番の警官クラスは来るだろうと思う)受けて立つ覚悟はありますから。

 もっとひどいことになるかもしれないわけですから、くどいですが、それは私の行動であって、質問者さんに勧めるべきことでないのは明らかです。

 また、私なら必ずそうするということでもありません。隣との付き合い・損得も考えて、さっさと自分で片付けて知らんぷりしてしまう可能性もおおいにあります。


 したがって、「法にふれるか?」という問いに対する正しい回答は、

 「門前に瓦礫を積み上げるのは違法です」「自分で廃棄処理するか、裏家を相手に妨害排除の訴えをおこしてください」 ということになるのでしょうねぇ。

 不本意なことだと、お察しはしますが・・・ 。
 

投稿日時 - 2012-10-26 16:36:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

枝て 大げさに言えば 資産の一部なんですよね 言い換えると価値があるんですよ てすから
枝が邪魔だからといって 勝手には切れないんですよね もし貴方の投げたことで 損傷したら
大変ですよ なぜなら 投げ返す理由がありません 例えば突風とかで 屋根が飛ぶこと知らないん
ですか。 

投稿日時 - 2012-10-26 12:35:32

ANo.3

何も知らせない状態で、そのまま投げ返すことはしないでください。

一旦隣へ電話をするか、直接会って「枝の処理」をするように言ってください。

相手が難色を示したりした場合は、その時に「では御宅の庭に返しておきます」という文言で伝えてください。

その後であれば、「返還意思」を伝えていますから、相手の所有物を「破損」しない最善な方法で枝を返してください。

決して、相談者さんが勝手に「処分」をしないようにすることが無用なトラブルを回避する手段です。

できれば、その会話は録音しておくことを薦めます。

後に、勝手にされた等の言いがかりを防ぐ意味もあります。

投稿日時 - 2012-10-26 06:51:30

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-26 11:09:07

ANo.2

 被害がなくて、よかったですね。

 投げ返し行為が法にふれるか、ですね? ・・・ 法、法、と。

 日本では、基本的に「自力救済」つまり、自分の力を行使してなんとかすることを禁止していますので、質問者さんが自分の力で投げ返すことは、法に触れます。

 例外的に、「正当防衛」などは許されていますが、正当防衛が成り立つのは「急迫不正の侵害」に対抗する行為である必要が有ります。

 その木の枝は、質問者さんの家に落ちてしまっています(過去のこと)ので、「急迫」とは言えません。

 それで繰り返しになりますが、投げ返す行為は法にふれることになります。

 質問者さんとしては、土地所有権基づいて「妨害排除請求権」を行使するのが、法的には正しい行為です。

 具体的には、隣家に電話でもして、「落ちてきた枝を持って行け」と要求することですね。
 

投稿日時 - 2012-10-26 04:20:44

補足

1990さん ありがとうございます。
実は4か月前から大量の瓦礫と木の葉が裏の家より落ちてきて一度見に来て
撤去してほしいと度々もうしいれてありますが一向に音沙汰ありません。
私といたしましてはその家の門の外から置いてこようとおもっています。
法的に問題ありますか?

投稿日時 - 2012-10-26 10:52:25

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-26 10:36:50

ANo.1

貴方が「投げ返す」ところを隣人が見たとしたら・・・・・

『枝を折って投げてきた』と思われかねません。

別なトラブルに発展しかねません。




「枝が折れて落ちてきてますよ」

・・・と進言するのが無難です。

投稿日時 - 2012-10-25 23:44:08

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-26 11:09:34

あなたにオススメの質問