こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アダルトの画像が勝手に送られ困っています。

現在WIN98でシマンテックのウイルスソフトを使用しているのですが、以前にあまりよくないサイトをインストールしてしまい、その後アンインストールしたのにもかかわらず、子供に悪影響なアダルト映像や、アダルトゲームなどが、知らないうちにCドライブに組み込まれています。
インターネットセキュリティーは上記のシマンテックでファイアーウオールとかで対応していますし,何か攻撃が合った場合は相手側のIPアドレスを表示して遮断しましたと、報告が入るのですが、それをかいくぐって淫らな画像が、入ってしまっています。
これを回避する方法はあるのでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-02-11 01:34:01

QNo.776094

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.4 回答に対する補足
>自分が何の操作をしているのかさっぱり分かりません。
>heto2さんはわかりますか?

「判りません」と答えた方が賢明なようですね。
しかし、「Ad-aware 6」がやっていることの見当は付きます。
108個のうち、半分はクッキー、半分はスパイウエア関連のファイルやレジストリ設定だと思います。
いずれも、削除していいでしょう。

「Ad-aware 6」が全てのスパイウエアを駆除したかどうかはまだわかりません。
特に、アジア圏で流されているものは検知できないことが多いので、しばらく、その状態で様子を見てください。

もし、いやな画面が勝手に表示されたら、削除する前に、そのURLをコピーしておいてレポートしてください。

日本人がインターネットを利用する際に、一番気をつけなければいけないのは、警告画面が表示されているのに、何でもかんでも「はい」「Yes」「OK」を押してしまうことです。

「英語で書かれているから」という理由にならぬ理由をつけて、意味もわからず、「はい」と答えてしまうことが多すぎるのです。

知らない相手に対しては、例え興味があっても、「いいえ」「No」「Cancel」か、画面右上の「X」をクリックして、さっさと、その場から退散してください。

「知らない人に声をかけられたら返事をしてはいけません」と子供さんに教えるのと同じことです。

私の場合、信頼できないサイトで、メールアドレスやカード番号を入力させる画面が出たら、即、退却です。

投稿日時 - 2004-03-02 06:43:26

補足

 またまた,画像が勝手にC:ドライブに組み込まれました。
 以前に「具体的な症状を報告してください。」と書いていただいたのですが、C:ドライブの中にいきなり「マイミュージック」というフォルダーが作られ、それを開くと身に覚えの無い、画像が入っています。
 以前Realplayerを使っていた時に,よく画像が送られてきたので、一度そのソフトをアンインストールし、
window Media playerで音楽を聴き、「Ad-aware 6」をインストールすることを教えていただいてからは,しばらく何事も無かったのですが、window Media playerでは不便な部分があり、再度Real One Playerをインストールしたら、画像が、また入ってくるようになってしまいました。このReal One Playerも問題あるのでしょうか? 気持ち悪いので、今のプロバイダーを解約しようと思っております。
 もし,違うプロバイダーを使用した場合、この気持ち悪い現象は起こらなくなるのでしょうか?
ちなみにその画像など今入っているのが、『rd_demo[1](2).mpg』この様な名前のファイルが7個ほど入っております。

投稿日時 - 2004-03-13 00:12:17

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

「復元」というソフトで救出できるかもしれません。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983.html

投稿日時 - 2004-04-03 07:18:46

お礼

いろいろと今までありがとうございました。
今の現状でまだまだ問題が発生しておりますが、
また、問題が発生しましたら別件で質問させていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-04-16 19:19:37

ANo.13

C:\WINDOWS\system\mfc42.dll
このファイルが無い、破損している、バージョンが古い時にこの種のエラーが出るようです。
WinMXをアンインストールしたときに、削除してはいけないものを削除してしまったのではないかと思います。
再インストールすれば復旧できるんじゃ無いでしょうか。
ご成功を祈ります。

投稿日時 - 2004-03-30 07:21:31

お礼

 何度も何度もお返事いただき本当にありがとうございました。
何とかリカバリーも終了し、新しいプロバイダーにも接続できました。
 ただ、娘の大事な画像フォルダーをCDにバックアップ取らずにD:ドライブにだけ残したままにして、一度目のリカバリー後D:ドライブが開かないので、フォーマットしてしまい、すべて消えてしまうという事態が起こり、娘が怒ってしまった事に対して失敗したな~と反省をしています。
 しかしながら無事、自分で出来たことに満足感が出ました。
何でもやって見るもんですね!
でも、もう怪しいサイトに行くのだけはやめます。反省・・・
本当にいろいろとありがとうございました。

投稿日時 - 2004-04-03 01:13:00

ANo.12

>Dドライブに移したファイル等はリカバリーしても消えないのですか?
Dドライブをフォーマットしない限り消えません。
しかし、メーカーによってはDドライブをフォーマットしてしまうものがあるかもしれません。
この場合はCD等にバックアップする必要があります。

>それから、CDでインストールした物もファイルだけで
>バックアップになるのでしょうか?
>その当時のCDがなくなってしまっているものもあり
>(4)のデータをハードディスクに戻す作業をした時、復元するのでしょうか?
>(インストールした物もCドライブのファイルからDドライブに移す作業をしただけです。)

アプリケーションソフトの場合、リカバリー後、CD等を使って再インストールが必要です。
CDが無いとなると復旧は非常に困難です。
レジストリの設定、関連ファイルの書き込み等、すべてCドライブに書き込まれます。
また、そのパターンもアプリケーションによってまちまちで特定できません。
この場合、そのアプリケーションの復旧は無理ではないかと思います。
代わりのアプリケーション(フリーまたは低額のシェアウエア)をオンラインで探すという方法もあります。
具体的にアプリケーション名を書いてみてください。

もう一つの方法は、原点に戻って貴方のパソコンを異常な状態にしている原因を突き止めることです。
Winny関連のウィルスには、非常にたちの悪いものがあり、セキュリティソフトや関連プログラムを使えなくしてしまいます。
例えば「Agobot」で検索すればいくつも見つかると思います。

一度トレンドマイクロのオンラインスキャンでチェックしてみてください。
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp
説明を読んだ後、画面一番下の「検索画面を表示する」をクリックしてください。

それでも判らなければ「HijackThis」というソフトを使うことになるでしょうか。
HijackThis」 http://www.spywareinfo.com/~merijn/downloads.html
「Hijack Thisの紹介」 http://www.dream-seed.com/server/hijackthis.html

投稿日時 - 2004-03-27 07:46:39

お礼

 いつもありがとうございます。
今日ようやくリカバリーのあとのインストールをしているのですが、D:ドライブが「システムに装着されたデバイスは動作していません」とアクセス拒否になります
何か操作ミスしてしまったのでしょうか?
 ファイル等D:ドライブとCDと両方にコピーしているので大丈夫と思うのですが開けれないのが気になっています。

投稿日時 - 2004-03-29 13:30:37

ANo.11

1.重要なデータをCD等にバックアップする
  もし、Dドライブ等に余裕があればそのドライブでもいい。
  CDの場合コピーエラーが出ることがあるので、正常にバックアップされているか調べておく
2.Cドライブをフォーマットする
3.リカバリーディスクを使ってインストールする
4.バックアップしておいたデータをハードディスクに戻す。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(2)(3)については、メーカーやバージョンによって方法が違いますので、製品に添付されている説明書を参照してください。
フロッピーが添付されている場合もあります。

投稿日時 - 2004-03-26 09:37:00

お礼

即回答いただき有り難うございます。
今、ようやくデータをバックアップ取りましたが、
Dドライブに移したファイル等はリカバリーしても消えないのですか?
それから、CDでインストールした物もファイルだけで
バックアップになるのでしょうか?
その当時のCDがなくなってしまっているものもあり
(4)のデータをハードディスクに戻す作業をした時、復元するのでしょうか?(インストールした物もCドライブのファイルからDドライブに移す作業をしただけです。)

投稿日時 - 2004-03-27 00:42:20

ANo.10

「注意!危険!」

Mpegファイルがいくつかダウンロードされているんですね。

1.ダイアラーソフトが入っている可能性があります。
勝手に国際電話や、有料電話に接続されている可能性が高い。
「Ad-aware 6」が検地した項目に「Dialer」というのがあれば、即、削除です。

2.ダイアル設定が変更されることがあります。
大至急、IEの「ツール」「インターネットオプション」「接続」で接続設定が変更されていないかチェックしてください。

http://www.itmedia.co.jp/help/howto/security/p04/index.html

投稿日時 - 2004-03-16 10:56:17

お礼

 御礼が大変遅くなり申し訳ありません。
まだ、永遠にアダルトゲームが送られてきていますので、
明日(今日)、No.9で回答いただいたハードディスクのフォーマットをしたいと思います。
 購入時に戻すと言う作業ですよね 
そうしましたら、エクセルやワード・写真などのファイルをまず、CDに焼き付けてそのフォーマットをすればいいのですか?
パソコン購入時に入っていたリカバリーとは少し違うのでしょうか?

 すみませんが、そのフォーマットの仕方を教えていただけませんか?
お手数をかけて申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-03-26 01:43:44

ANo.9

>IPアドレスを誰かに知られ、勝手に侵入されると言うことはあり得るのでしょうか?

通常のユーザーが、サーバーにアクセスする場合、プロバイダーを経由して接続されます。
このときのIPはプロバイダーによって割り当てられます。
従って、ユ-ザー固有のIPはプロバイダーにしか判らないと考えていいでしょう。
(ただし、絶対わからないという意味ではありません。)
実際、FBIが捜査に当たる場合、プロバイダーに対しユーザー情報の提供を求めなければユーザーを特定できないようです。

ファイル交換ソフトを使っていて、公開するフォルダの設定を間違えると何でもかんでも相手に丸見えということがあります。

>勝手に侵入される
適切なセキュリティ設定をしている場合、外部から「勝手に侵入」というのは殆どありません。
ウィルスやスパイウエアが内部に潜んでいて、外部から「勝手に呼び込む」のが殆どです。

>適切なセキュリティ設定
ウィルス対策ソフトの導入
ファイアウォールソフトの導入
Windows Updateの実行

そして、もっとも大事なことが、折角表示された警告画面で、不用意に「はい」や「OK」をクリックしないことです。

投稿日時 - 2004-03-16 10:20:29

ANo.8

>MXとか言うもので、音楽がダウンロードできるよと
もし、貴方が、アダルトサイトを楽しんでおられるので無ければ、全ての根源がここにあったといってもいい過ぎではないと思います。

★WinMX/Winnyとは?
ファイル交換ソフトです。
自分の持っているアプリケーションソフトや音声・画像ファイルをネット上に公開して、お互いに交換し合うシステムです。
一見違法性が無いように思われますが、著作権法に触れる行為です。
著作権者が告訴すると、警察は捜査して関係者を逮捕します。

「WinMX」にメス──ファイル交換ソフトで逮捕者
http://www.itmedia.co.jp/news/0111/28/winmx.html
Winnyに参加しただけで摘発も?
http://www.itmedia.co.jp/broadband/0312/04/lp13.html

★ファイル交換ソフトの弊害
1.プログラムのダウンロード時にウィルスやスパイウエアがダウンロードされることがよくあります。
2.悪意ある第三者がファイル交換システムを使ってウィルスやスパイウエアを送り込むことがあります。
3.ウィルスやスパイウエアがインストールされた状態でWinMX本体をアンインストールしてもウィルスやスパイウエアは残ったままです。
4.パソコン起動時に、ウィルスやスパイウエアが起動され、新たなプログラムやデータを呼び込むことも珍しくありません。

☆「Ad-aware 6」
私なら、事前に重要なファイルをバックアップしておいて、検出された項目を全て削除してしまいます。
さらに、「Spybot-S&D」を使って検出された項目を全て削除します。
これでもだめなら、ハードディスクをフォーマットしなおして購入時の状態に戻します。

それにしても中学生の間でこんなものが流行っているとは悲しい話ですね。

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/news/0111/28/winmx.html http://www.itmedia.co.jp/broadband/0312/04/lp13.html

投稿日時 - 2004-03-16 08:32:53

補足

回答有難うございます
上記のホームページでアダルト映像など一度も見たことはありません
やはりプロバイダーを変更しても無駄なのでしょうか?
4月より変更予定にしています。

今、補足を書かせていただいている間にも回答頂いていたんですね
有難うございます。

もし、プロバイダーを変えても無駄なのでしたら、
ハードディスクのフォーマットをやってみます。
また、やり方がわからないときは教えてください。
宜しくお願いいたします

投稿日時 - 2004-03-16 10:26:28

ANo.7

>Real One Player
色々調べましたが、このソフトが勝手にファイルをダウンロードして保存するとは考えられません。
このソフトでないと実行できないタイプのファイルがあるのでアンインストールはお勧めできません。
注意が必要なのは、有料バージョンへのアップグレードや、有料コンテンツの購読を求められる場面が無数にあることです。

>「マイミュージック」というフォルダー
Real One Playerの初期設定ではダウンロードしたファイルは下記のフォルダに保存されます。
C:\Documents and Settings\(ユーザー名)>\My Music
「マイミュージック」ではありません。

>プロバイダーを解約
AOLの場合スパイウエアをインストールするという例があった様ですが、それ以外では、プロバイダーが原因で、無断でファイルが送られ保存されるというのも聞いたことがありません。

>「Ad-aware 6」をインストール
時々、スキャンして怪しいものが無いかチェックしてください。

>rd_demo[1](2).mpg
一体どんなファイルなのか?

投稿日時 - 2004-03-13 17:10:45

補足

 何回も回答いただき有り難うございます。
6[1].mpgと言うファイルはアダルト映像です。
p12[1](1).mp3と言うのが声だけのリアルなアダルトです
rd_demo[1](2).mpg と言うのはアダルトアニメの宣伝用映像です。以前はビデオ的な映像がずっと送られてきていましたが、今回は声だけだのアニメだの,いろんな種類です。

 その映像が入ってくる時には、何の警告もありません。
毎日、C:ドライブとかをいろいろチャックしている状態です。

 >「Ad-aware 6」をインストール
時々、スキャンして怪しいものが無いかチェックしてください。
上記の件ですが、スキャンして隔離しますかと言うファイル名を見ても,何のファイルかわからず、本当は全部削除したいのですが、もし使用しているソフトの一部だったらどうしようとか考えてしまって、現在108個のファイルを隔離中です。

 それから,気にかかるのですが、
IPアドレスを誰かに知られ、勝手に侵入されると言うことはあり得るのでしょうか?
 以前に中学生の子供さんにMXとか言うもので、音楽がダウンロードできるよと、教えてもらい,インストールしたことがあるのですが、気持ち悪いので、すぐにアンインストールをしました。その影響もあるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-03-14 22:32:34

ANo.5

大切なデーターのバックアップを取り、
HDDをフォーマット(やリカバリー)するのが早いです。

現在のウィンドウズの不安定さや脆弱性、ごちゃごちゃになっているレジストリとディスク内を考えると、
フォーマットやリカバリーするのが早いです。
慣れれば、1時間で出来るし全て最新にするのもADSLなら半日以内です。

フォーマット(やリカバリー)スキルは無いものではなく、現在のような状況では上げる物です。

投稿日時 - 2004-03-01 08:29:46

お礼

回答有り難うございます。
リカバリーですか?
それはインストールしているソフトが全てなくなってしまうのでは?
ソフトを残したリカバリーの仕方もあると聞いたことがありますが、全く分かっておりません。
メールなども初期設定しなおさないといけなくなるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-03-04 00:36:50

ANo.4

>ヘルプだけが英語のままです
ヘルプまで「日本語化」する場合は殆どありません。
膨大な量のファイルを翻訳するのは大変だからです。
Googleで「ad-aware目次」で検索してみてください。

>Ad-aware 6.0というものをデスクトップにアイコンで置いている状態
実行しなければ何にもなりません。
「Ad-aware 6」万能というわけでもありません。
今の所「Ad-aware 6」が一番広範囲に検知できるので「Ad-aware 6」をお勧めしました。

スパイウエアの名前が特定できなければ答えが出てきません。

>インターネットセキュリティー
Cドライブをスキャンしてスパイウエアが検出される場合があります。
最新のデータにアップデートしてスキャンしてみてください。

他にも色々方法がありますが、混乱しないよう、一つづつやって見ましょう。

投稿日時 - 2004-03-01 08:04:03

補足

Ad-aware6.0でスキャンをかけましたら、108個のオブジェントを隔離しますかというボタンがでてきました。
タイプの欄にレジストリーや またはオブジェクトの欄にwindow\cookies\既定・・・・
といったものが合計108でてきています。
これらを全て隔離してしまうのでしょうか?
今、108個全てチェックマークを入れて隔離を実行しました。次へを進んだら108個を削除しますかと聞いてきましたので,そのままOKボタンを押しました。
自分が何の操作をしているのかさっぱり分かりません。
heto2さんはわかりますか?

投稿日時 - 2004-03-01 22:54:59

ANo.3

充分な情報がないので返答に困っていますが、一応、私にわかる範囲で説明します。

しかし、「そんな面倒なことはいやだ!」という場合は、システムを再インストールしたほうがいいかもしれません。
そのときは、必ず、ハードディスクをフォーマットしなおして、購入当時の状態に戻してください。

☆スパイウエア対策

とりあえず「Ad-aware 6」を試してください。
「Ad-awareの使い方」
色々なサイトがありますが、下記が、一番簡潔でわかりやすいと思います。
http://www.dream-seed.com/server/spy.html

他のソフトについては、必要があれば、その都度、説明します。

☆攻撃

1.無防備の場合
 アクセスがあっても何もわからない
2.ファイアウォールの導入
 外部から、および、外部への接続を検知しブロックできる
3.Windowsのアップデート
 セキュリティを強化してアクセスをブロックする。
4.ルータを使う
 プライベートIPアドレスを使ってインターネットとの接続をコントロールします。
 
 moumamaさんの場合、ファイアウォールは導入されていると思います。
 私の場合、一日100件ほどの不審なアクセスがありましたが、ルータを導入して以来、この種のアクセスは無くなりました。
 ルータの導入については専門店で充分知識のある人に相談してください。
 
5.プロバイダーに相談する
 (「シマンテックで遮断」というのは私には意味がわかりません。)
 プロバイダーに問い合わせて見るのもいいでしょう。
 もし、「攻撃」によって重大な被害があるとか、その可能性があって、プロバイダーが対応できない場合は、(私なら)プロバイダーを変更します。
  
>アダルトソフトが入ってきた時は何の報告もありません。

 通常、外部からプログラムがインストールされようとするとWindowsの警告が表示されますが、次のような場合何も表示されません。
 
 1.「C:\WINDOWS\Downloaded Program Files」フォルダにActivXコントロールというのがインストールされていて、このファイルが外部サーバにアクセスしてインストールする場合。
 2.ダウンロードされたHTMLファイルに特殊なスクリプトが書かれて実行される場合。
 
 (1)の場合、直接フォルダを開いて不審なファイルがないか調べます。
 Windows付属の「msinfo32.exe(システム情報)」というツールを使って状況をテキストファイルに書き出すことも出来ます。
 (2)の場合、「ScriptSentry」というフリーソフトを使って、スクリプトが実行されたときに警告を出させる方法もあります。
 
 以上、詳細については、必要があれば、そのとき説明します。

投稿日時 - 2004-02-12 10:06:06

補足

ひとまず 上記URLからAd-aware 6.0というものをインストールし、悪戦苦闘の末,日本語に変換も出来たのですが,その中のヘルプだけが英語のままです。
それと,そのAd-aware 6.0というものをデスクトップにアイコンで置いている状態ですが、それで、アダルト映像(ゲーム等)は送られてこないのでしょうか?
さらにしなくてはいけない事があれば教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-03-01 00:21:34

お礼

何度も回答いただき有り難うございます。
早急に教えていただいたことを実行したいのですが、
仕事の出張が続き実際出来ておりません。
必ず、実行させていただきますので、また不明な点が出てきた時はご指導ください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-02-19 00:19:44

ANo.2

下記ソフトをダウンロードして実行してみてください。

「Ad-aware 6」
http://download.com.com/3000-2144-10214379.html?tag=pop
「Spybot-S&D」
http://download.com.com/3000-2144-10122137.html?part=104443&subj=dlpage&tag=button
「CWShredder」
http://www.spywareinfo.com/~merijn/downloads.html

それでも直らないときは具体的な症状を報告してください。

シマンテックのウイルスソフトでのスキャン結果。
表示されるサイトのURL

投稿日時 - 2004-02-11 16:27:40

お礼

回答有り難うございます。
3つのURLを見させていただいたのですが、全部英語で、全く分かりません。
3つ共ソフトをダウンロードしたらいいんでしょうか?
どのように進めたらいいのかもわかりません。
(すみません)
ちなみにシマンテックのスキャン結果は何も以上はいつも出ません。アダルトのその時のURLはソフトがドライブに組み込まれてしまっていて、不明です。気持ち悪いので、いつもアプリケーションの追加と削除で早急にアンインストールをしてしまっています。
最近、トロイの木馬などのIPアドレスを持つ、数名の攻撃者があるみたいですが、それは、シマンテックで遮断しましたと報告があります。
ちなみに攻撃IPアドレスは68.89.173.8/143.90.130.165/24.9.39.167が常に攻撃をかけてきています。でもアダルトとは関係ないと思うのですが・・・アダルトソフトが入ってきた時は何の報告もありません。もう一度説明をお願いします。

投稿日時 - 2004-02-12 00:29:17

ANo.1

スパイウェアだと思います。

参考URLで紹介されている方法を試してみてください。

参考URL:http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/

投稿日時 - 2004-02-11 01:39:41

お礼

早速の回答有り難うございます。
参考URLを見させていただいたのですが、アダルト広告ではなく、Cドライブに組み込まれて、デスクトップにあるフォルダー内に勝手に入っています。
上記方法でもいいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-02-12 00:10:20

あなたにオススメの質問