こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国残留邦人の問題なめてませんか?(日中戦争

多くの人に読んでほしくてちと挑発的なタイトルにしましたすいません。
日本人は中国人になぜ馬鹿にされれるのか、なめられるのか?という問題です。
今回は尖閣の話はパスです。
私最近ちと調べたんですが、私なりの意見としては中国残留邦人の問題です。当時実数30万人近くがすんでいたといわれています。別に略奪しまくっていたわけでもなく現地に工場を建てたりして働いていたりしたわけですが。女性はそもそも攻撃的ではないし。戦地に赴き現地の奥地で取り残された人たちがいました。彼らは戦後どうなったか。中国で取り残されていじめられたというのは多くの人の常識だと思います。ただ内容を見るとすさまじいものです。女性はことごとく強姦され、家族の前にまいにち共産党軍が来て目の前で強姦。慰安婦の提供を求められ若い女性がことごとく共産党の慰安婦に。中には発狂したり自殺した人もいました。当時の人は自殺用に青酸カリを手元に置いていた人が多数いたようですが、全員ではなく、自殺できなかった人もいます。男性もことごとくリンチや拷問を受けて虐殺されています。人権のjの字もない時代です。州鉄道の総裁という偉い人、日本人から尊敬されていただろう人も、総裁をしていたというだけで犯罪者としてつかまり、散々拷問を受けて処刑されてます。尊敬された人も、美人としてもてはやされた人もみなぼろぼろにされさらし者に。強姦をされまくった日本人ということで人身売買の挙句、不潔きわまる、生理的に受け付けない、性格最悪の貧農じじいに売られ妻となりました。妻という言い方は不適切でしょう。反抗的なものは処刑され、従うものはなんと人身売買の末に中国人の奴隷に。どんなゴミや糞を食わされていたか、どんなに暴行を受けまくったかは想像を絶するもがあると思います。彼らは密室で短命に終わりなにも後世に語れません。当時は誰もが貧しく、中国人同士ですら争っていた次代ですから、それらの鬱憤までいじめに向けられ、日本人はゴミのように扱われていました。多数残った日本人があちこちで、男も女もあらん限りの陵辱を受け、恨みを何十倍にもされすべての晴らされていました。五体満足のものが拷問や強姦などを受けて強制的に重度の精神障害者兼身体障害者にさせられ、あるものは不潔きわまるこじきとして捨てられ、小便でもかけられ、ぼろぼろに転落した日本人として当時の中国人から最大限の侮蔑の対象となっていた。中国残留婦人という言い方からもわかるように男はみんなリンチされ殺され、奴隷として強制労働されゴミやふんを食わされ短命に終わり、政治が帰国を許したときには女性しかいなかったのだと思います。日本の高度成長期の恩恵に何一つ預かれなかった極貧生活をしいられた日本人。捕らえられ拷問され虐殺された人、重度の精神障害、身体障害を負わされた人などは、彼らはもっとも悲惨な人たちですが、大体はにも証言にも残りません。残留孤児も記憶が薄れたり中国を恐れたしりして多くを語らないようです。自発的に調べようとしている日本人も少ないともいます。検索していただけれはほとんど真実であることがわかります。日本に来ても中国を恐れ真実を語ろうとしないでしょう。見も心もぼろぼろとされ「後世の日本人このうらみ必ず晴らしてくれ」と悲痛をあげて死んでいったであろう無数の人々の心痛は計り知れないものがあります。当時の中国人は鬼畜以外の何者でもない!お前らも日本人にひどいことをしただろう!日中の過去の不幸はお互い様であるという正しい歴史認識に立つことが今必要です。

つまり彼らにとっての日本人の一種類は日本に住む人たちであり、もう一種類は中国にむざむざ取り残されて散々いじめの対象となってきた人たちです。当時テレビなどなく日本の様子など人づてに軽く聞いた程度だった思います。彼らが毎日、戦後長年にわたり接していいたのは現地に残った悲惨な日本人です!

以上のことから日本人の無念を晴らさなければならない。
過去の不幸はお互い様であるという正しい認識に立つことが必要。気合負け厳禁。
彼らが日本人を馬鹿にするのは弱腰外交のようなものが主ではないだろう。
彼らは戦後敗戦しておらず何も懲りてません。人間性は変わっていない。中国日本人が行くのはきわめて危険。

以上なんですが、何かご意見感想あればよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-10-22 09:14:13

QNo.7760441

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

中国人が日本人をなめて侮辱し馬鹿にする理由は彼らが日本人をいじめ迫害してきたから。中国では日本人は少数民族として迫害を受けてます。

投稿日時 - 2012-10-24 07:23:34

ANo.6

戦後の東京裁判史観に洗脳された日本の新聞が真実を書かなかった(書こうとしなかった)ことが諸悪の根源ですね。

投稿日時 - 2012-10-22 22:16:07

ANo.5

中国人や朝鮮人は、「死者に鞭打つ」文化なんですよ。
逆に日本は、「切腹」でリセットになる文化です。

日本はA級戦犯でも、「お国のために死ねば神様」ですが、彼らは「死んでも悪は悪」であり、絶対に許しませんので、日本人が靖国参拝するのは理解出来ないのですよ。

あるいは、彼らは「長いモノには巻かれろ」ですが、「長く無いモノには巻かれない」です。
即ち、中国大陸で日本がハバを利かせている間は、割と従順ですが、敗戦濃厚になり背中を見せれば、襲いかかります。

ただこれは、日本人に対してのみではありません。
自国内でも同じことで、王朝でも政権でもが揺らげば、ここぞとばかり、民衆が襲い掛かります。
平和裏に政権交代がなされることの方が少ないと言っても過言ではありません。
弱みや背中を見せたら、いつ刺されるか判らないと言う様なお国柄なんですよ。

中国残留邦人などは、敗者にも情けを掛ける文化の日本人には、中国人や韓国人の気質は理解し難く、油断しているところで、なぶり殺しに合ったワケです。

ただ昨今は、中国や韓国は世界的に「民度が低い」とされますね。
日本の武士道とか、西欧の騎士道の様な精神文化が存在しない結果でしょう。

投稿日時 - 2012-10-22 14:51:03

お礼

ありがとうございます。中国では残虐な刑罰が古来行われていたのは有名ですからね。欧米列強に食われた、お隣の日本までにも食われたという積年の恨み、挙句は貧困や差別などの国内問題、すべてが日本人に向けられていたと考えてます。彼らが残した悲痛な叫び。僕らが何ができるか考えましょう。

投稿日時 - 2012-10-22 16:41:42

ANo.4

日本先人の言葉中国とチョンには関わるなと教わりました。

投稿日時 - 2012-10-22 13:13:56

ANo.3

全然正しい認識ではない。何もお互い様じゃない。日本人は中国人に危害を加えていない。日本人は中国人から危害を加えられただけです。日露戦争で満州に居座る露西亜軍を追い出したのは日本だ。中国人はひとりも血を流していない。イギリス軍と共同で膠州湾租借地からドイツ軍を追い出しのは日本だ。中国人はひとりも戦ってない。
1905年東京で孫文が結成した中国同盟会の発展が国民党なのだ。「温故一九四二」1942年、大飢饉に苦しむ中国河南省の農民を救ったのは、旧日本軍だった。日本は中国から感謝される覚えはあっても恨まれる筋合いなど一切無い。「新羅の入寇」「刀伊の入寇」「応永の外寇」「尼港事件」「万宝山事件」「中村大尉殺害事件」「南京事件 (1913年) 」「南京事件 (1927年) 」「通州事件」「漢口事件」「済南事件」「通化事件」古代より日本人が中韓から受けた被害は数知れない。

いったい何がお互い様だというのでしょうか。質問者さんも自虐史観の毒が全身に回っていることを自覚されたほうがよい。

投稿日時 - 2012-10-22 10:35:41

お礼

博学ですね。私が馬鹿でしたすいません。毒も回っているようですw日本人が中国を救ったというのは初耳です。調べておきます。

投稿日時 - 2012-10-22 13:34:53

ANo.2

>何かご意見感想あればよろしくお願いします
おっしゃっていることの根拠となる書物などのソースが明記されていないので、質問者様の妄想ではないかと言われた時に反論できませんね。

妄想である、と言っているわけではなく、根拠を明らかにしましょう、と行っていることにご注意ください。

>検索していただけれはほとんど真実であることがわかります
このような、相手に根拠を探させるような態度を無責任と言います。
重要と思われるリンク先など表記する、そんな簡単な労力を何故惜しむのか理解できません。

>不潔きわまる、生理的に受け付けない、性格最悪の貧農じじい
このような主観的な形容や価値判断が含まれる文章は信用されません。
強く訴えたいことがあるならば客観的な事実を余計な形容無しで述べるべきです。


改行が無いので、非常に読みづらいです。
意味を伝えたいならば、適宜開業してください。

同じような文言の繰り返しが多いので意味が強められるというよりむしろぼけてしまっています。

質問者様がおいくつかわかりませんが、高校生のレポートであっても赤点をつけられるような稚拙な文章です。
文章の内容はともかくとして、文章の書き表し方をもっと勉強すべきです。

※繰り返しますが、おっしゃっている内容について申し上げているのではありません。文章作法の面について申し上げております。誤解なきよう。

投稿日時 - 2012-10-22 10:32:38

お礼

ありがとうございます。書いているときはま鬼畜という言葉もあるように怒って書いてます。感情ゆえんということで勘弁してください。彼らが後世の私たちに残した思い。それは残念ながら記録や証言にも残らないのです。どんな思いで死んでいったかは僕らでもわかります。

投稿日時 - 2012-10-22 13:38:00

ANo.1

ラスト数行は同意 
特定アジア二なんぞ一般人が観光で行くところじゃない

投稿日時 - 2012-10-22 09:30:39

あなたにオススメの質問