こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の年金制度 先進国では最低の評価?

デンマーク、オランダ、スイス、スウェーデン
カナダ・・・イギリス・・・アメリカ・・・
日本は先進国18カ国中17位というレベル。

政治は最悪!年金制度はいったいどうなるのか?
このままでは、ますます危うい年金制度。

果たして解決策はあるのか!?
消費税を30%にしても無理か・・・。
というか10%にするにもこれだけ反対が多いから
無理か・・・ということは年金制度も・・・残念な結果に?

投稿日時 - 2012-10-20 00:35:27

QNo.7756902

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

中韓やアメリカより低いのは悲しいね。
下はインドしかないってか。


>マーサージャパンは15日、2012年度「メルボルン・グローバル年金指数ランキング」を発表した。それによると、日本の年金制度の総合ランキングは調査対象国18カ国中17位となり、昨年の14位から順位を下げたことが分かった。

同調査では、対象国の年金制度に0から100までの評価が付けられ、「十分性(Adequacy)」「持続性(Sustainability)」「健全性(Integrity)」の平均評価値が指数として表される。指数自体は、各国の老後の所得保障制度における40以上の調査項目から構成されている。

日本の年金制度は、わずかながら改善が見られ、総合指数は44.4点と昨年の43.9点から0.5ポイント上昇。しかしながら、総合ランキングでは昨年の14位から17位へとランクダウンした。総合指数が改善した理由としては、確定拠出年金制度の従業員拠出の導入により税制優遇が拡大されたほか、成長資産への投資水準が改善した点が主な要因とみられる。

総合ランキング1位は、総合指数82.9点を獲得したデンマーク。デンマークは、十分に積み立てられた年金制度、優れた資産構成と掛金の水準、手厚い給付レベルおよび法令の整った個人年金制度が高く評価され、同調査において初の最高ランクA評価を得た。

投稿日時 - 2012-10-20 00:48:09

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-28 08:20:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

この評価には最低加入期間300ヶ月というものが加味されています。今回の改訂により最低加入期間が120ヶ月に短縮され、平成25年より300ヶ月未満の被保険者も老齢年金受給権を取得します。また、平成24年10月より3年間に限り特例納付として最大過去10年間迄遡り納付可能となっています。これらの措置により年金受給権者が増える事が見込まれ若干改善すると思います。
尚非居住者の任意加入(在外邦人は海外在住期間について120ヶ月に含めて計算します)とかあまり知られていないケースもありますので、年金受給権があっても申請していない場合も有り得ます。
尚海外に移住しても日本の年金は受給可能です。今は円高ですから少しの年金でも手取り的には大きい筈。

投稿日時 - 2012-10-22 01:10:12

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-28 08:19:15

ANo.4

年金制度廃止して生活保護だけ残せばいいんじゃないかな
生活保護のほうが年金よりいいんだからそっちに統一すればいい

今までの年金支払い=生活保護を維持するための税金と名前を変える

65歳までは今までの生活保護と同じ制度で

65歳以降の生活保護が新しい制度で
資産3000万円(普通の持ち家一軒程度とちょっとした貯金程度ならOKぐらいの金額)以下で
65歳以降の日本国籍の人になら受給資格がある

これ、今の生活保護の制度がそのまま使えて、65歳以降の受給資格だけ変えてるだけだから
シンプルでいいような気がするんだが

投稿日時 - 2012-10-20 10:32:40

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-28 08:19:57

ANo.3

支給年齢を勝手に上げること事態問題なのに
掛け金まで勝手に上げている
いろいろな施設をつくり お金を流用して 役員
として殿様気分 支給資格のない外国人まで
支給対象としょうとしている 管理能力のない
人に任せたら 悲惨なことになるかもしれませんよね。
中小企業が掛けていた 年金を投資顧問ごときに
騙されていた 企業の存続にまで 影響を与えている

投稿日時 - 2012-10-20 09:53:09

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-28 08:34:00

ANo.2

今の年金はひどい制度ですよね

解決策を考えてみました

60歳以降の生活保護と年金制度は一体化してしまえば解決しないかな

不正受給を回避するためになるべく現物支給で現金の支払いは最低限にすれば

固定で月3万ぐらいの年金でもいいような気がする

但し以下のような制度は必要だと思う
・食費⇒1か月分の食事代をポイントで支給し本人だけが利用でき現金化はできない
    
・医療費⇒60歳以上の医療費は固定で1回500円

・住宅⇒国が手配した最低限の家に無料で住む事ができる

生きる為に最低限の事を国が現物支給的に支援するシステムを構築するにはお金も掛かるけど

いろんな年金制度(厚生年金・共済年金)と生活保護をすべて一体化し

利用料や支払額も固定金額で設定し制度を簡略化し

なおかつ現金支払いとしての年金額を大幅に減らせばその分でこれを実現する費用はまかなえないかな

年金額を3万円にすれば一人10万以上浮くはずだし

固定金額にすれば複雑なシステムも不要、財源としてはかなり捻出できそうだけど

投稿日時 - 2012-10-20 07:48:11

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-10-28 08:20:31

あなたにオススメの質問