こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

和訳をお願いします。

To readily calculate some of the physical characteristics of crystals, such as atomic density and density of three electrons, we must know the number of lattice points per cell. You may think that such a determination is quite trivial, but it is surprising how many people have difficulty with it! The number of lattice points per cell, N, is given by the equation

N= Ni+ Ni/2+ Nc/8

Where Ni is the number of lattice points in the interior of the cell (these points “belong” only to one cells), Nf is the number of lattice points on faces (these are shared by two cells), and Nc is the number of lattice points on corners (these are shared by eight cells). For the three cubic unit cells the number of lattice points per cell is

Primitive cubic (cubic P)1
Body-centered cubic (cubic I)2
Face-centered cubic(cubic F) 4

All primitive cells have one lattice point per cell. All nonprimitive cells have more than one lattice point per cell.

投稿日時 - 2012-10-13 14:34:58

QNo.7746419

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

専門用語がたくさん出てくることを別にすれば、表現そのものは易しい文ばかりです。1語残らず、辞書を引いてください。自分で調べないと、身にならないよ。必ず忘れます。

最低限の調査はして、それでも分からない部分が出てきた場合は、それを質問してください。

投稿日時 - 2012-10-14 01:36:42

ANo.1

mbx

英文に全角文字を混ぜるのは やめよう!


原子密度や自由電子密度など、結晶のいくつかの物理性状を容易に計算するためには、
1 格子あたりの格子点の数を知る必要がある。
そんな数を決定することなど実に些細なことであると思うかもしれないが、意外なことに、
実に多くの人がわかっていないことか。格子あたりの格子点の数 N は以下の式によって与えられる:

N = Ni + Nf/2 + Nc/8

ここで Ni は格子内部の格子点の数 (この格子点はいずれか 1 つの格子にしか「属」さない)、Nf は面にある格子点の数
(この格子点は 2 個の格子で共有されている)、また、Nc は頂点にある格子点の数 (この格子点は 8 個の格子で
共有されている) である。3 つの単位立方格子について、格子あたりの格子点の数は以下のとおりである:

単純立方格子 (立方格子 P), 1;
面心立方格子 (立方格子 I), 2;
体心立方格子 (立方格子 F), 4.

単純格子の場合はいずれも、格子あたりの格子点数は 1 個である。非単純格子はいずれの場合も、格子点は複数である。

投稿日時 - 2012-10-13 15:28:48