こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノーベル賞で大騒ぎする日本 笑

毎年…

誰かがノーベル賞とると大騒ぎしますよね…
そんなに凄い事なんですかね?
しょぼい国の成果が認められて反動で喜び爆発って感じな気がするんですけど

マスコミが騒ぎすぎなのかな?
ノーベル賞?だから何だよ?そりゃ誰かがとるでしょうに 笑
という感覚で私は見てます

文学賞候補の某氏も毎年 今年こそはとマスコミが騒いでますが
私に言わせるととれるわけないと思うんです
そんなに世界的に有名な文学作品も無いのに何故候補?
とか思うし
川端康成とかは納得でしたけど


あ ちょっと脱線してしまいました…

投稿日時 - 2012-10-09 06:18:44

QNo.7739498

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>そんなに凄い事なんですかね?

凄いか否かということならば素直に凄いと思います。

>マスコミが騒ぎすぎなのかな?

確かに騒ぎ過ぎですよね。

しかも崇高、エライ、誇りみたいなミーハーな評価しかできない Desk 編集 Side の品の無さと言うか報道能力の低さが鼻に付きます。


私は Nobel 賞を「今年、最も人類文明に影響を及ぼした業績や基礎研究」とみなしています。

平和、経済学、文学賞はデキ Race のような言われ方もしますが、その受賞者の功績によってどれほどの人の命が失われずに済んだかとか、どれほどの経済活動が助力を得られたかとか、どれほどの表現技術の進歩を得られたか、という考え方をすれば「なるほどな」という気もします。

尤も、文学に疎い私は、文学賞は芸術賞に変えるとか、Animation を含む Video 表現、音楽や Narration を含む Sound 表現にも枠を広げて欲しいと思います。

科学畑で育った私にとって物理学、化学、生理学医学賞は「今年、科学文明に最も影響を及ぼした業績や基礎研究」という見方ですんなり納得が行くものが多いですね。

受賞した本人が凄いかエライか大きいか (?) はどうでも良い (或いはどの行為を見るかによってどうとでもなる) ものですので、そんな風に報道する Media は低俗としか思えないのですが(笑)・・・。

投稿日時 - 2012-10-09 07:55:50

お礼

研究の成果よりも 関係ない履歴とかばっかりマスコミは報道してます
別に研究者の過去なんか誰も知りたくないでしょ 笑
受賞した研究内容をちゃんと正確に伝えるのがマスコミの仕事
あいつらはそれだけしてれば良いんです

オバマの平和賞受賞は完全にヤラセでしたけどね 笑

ありがとうございました

投稿日時 - 2012-10-09 08:01:02

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(26)

ANo.28

あなたの書き込みは質問ではありませんね。
意図する回答を書かせて、それを否定する事に全力を注いでいるように見受けられますよ。
自分に無関係の他人事であっても、喜びには素直に好感し、悲しみには同情する、そんな人格でありたいものです。

投稿日時 - 2012-10-09 13:14:52

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2012-10-09 13:48:19

ANo.27

そうですね。

日本は先進国のなかではまだまだしょぼい国なので、もっとさまざまな研究開発などが出来るような環境を整えて、ノーベル賞をガンガン取れるような国にならなけりゃいけないですね。そしてそのとき初めてノーベル賞ごときでいちいち騒ぐなというような発言も市民権を得られるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-10-09 12:53:12

お礼

そうですね…

投稿日時 - 2012-10-09 13:48:40

ANo.26

日本でなくても、ノーベル賞受賞者輩出国はどこも騒ぎますよ。
まだ受賞したことのない国は分からないかも知れませんが・・・。

azuki-7 さんの考えでは「しょぼくない国」ってどこなんですか?
具体的にどこが日本よりすごいんでしょう?

投稿日時 - 2012-10-09 12:41:01

お礼

そんな国はありません

投稿日時 - 2012-10-09 13:49:00

ANo.25

>1千万て安すぎませんか?
人類最高の成果がたかが1千万

オリンピックの金メダルは原価たったの10万円位しかないよ
金額でないよ。世間の評価レベルの問題だよ
人類への貢献度だよ
そんなことも解らないのか

>私の回答はネットでの検索ではなく これまでの人生で得た知識で回答しています

あなたのこれまでの人生で得た知識はあまりにも知識不足ですよ・・・・
日本がなぜしょぼいか研究してしょぼくなくなるにはどうすればよいかの経済学研究でせめて文化勲章くらい取ってくださいな! !
違いをしょぼくない外国と比較して

投稿日時 - 2012-10-09 11:23:09

お礼

それは無理でしょうね 笑

投稿日時 - 2012-10-09 13:49:55

ANo.24

No. 22 が補足します。医学分野での受賞がなったという意味も今回は大きいですね。厳密には初めてではなくて2度目ですが、内容をよく見ると初めてとも言えます。

投稿日時 - 2012-10-09 10:49:17

お礼

ありがとうございます
医学は2人目なんですね

今回は科学か物理学的な要素かと思ってました

投稿日時 - 2012-10-09 13:50:47

ANo.22

日本は湯川秀樹サン以来19人目ですが、韓国では未だにゼロだということではがみをしていて、外人研究者を高給で呼ぶために国家予算をつぎ込んでいます。そういう意味で日本の受賞は「たいしたもの」です。(米国やドイツにはまだ負けていますが)

今まではお年寄り(過去の人)になってからの受賞が多いのですが、それでは本当はダメなのです。今回はばりばりの現役研究者の受賞です。果物の東急ではありませんが「特優」です。これはレベルが高い研究と研究室が現在日本にあることを示しています。その教え子たちも受賞する可能性も予感させます。今までと違う意味があると感じます。

マスコミが騒げば、渋ちんの民主党政府も科学技術予算を増やす努力をすることでしょう。日本の科学技術予算はまだ少ないので、こういう受賞は意味があると思います。

備考:文学賞候補の某氏は(私は読んでいませんが)欧米での人気がたいしたものだと報道されています。

投稿日時 - 2012-10-09 10:25:26

お礼

研究費増えるんですかね?
逆に受賞しないと研究費増えない国って…やっぱしょぼい国です

投稿日時 - 2012-10-09 13:52:04

ANo.21

ノーベル賞に限らず、十中八九が賛成したり喜ぶことなどに、水を差したがる人は、何にでもいますね。

そういう存在も必要だとは思いますが・・・。
一般的には「ひねくれ者」です。


> そんなに凄い事なんですかね?

その評価が出来ない人間に、ノーベル賞の論評が出来るんですかね?


> マスコミが騒ぎすぎなのかな?

日本に限らず、どの国でも、それなりに騒ぎになりますが・・。
最近でも、劉暁波さんがノーベル平和賞を受賞したことで、世界的な騒ぎになったことなど、ご存じないですかね?


> そりゃ誰かがとるでしょうに 笑

「該当者無し」の年度もありますが?(笑)


> しょぼい国の成果が認められて

日本が「しょぼい国」なら、世界各国の大半は、もっとしょぼい国ですが。

それと私なら、自国をしょぼいと思ったら、外国に出て行きますよ。

世界を知らない人間に限って、自国を「しょぼい」などと言いつつ、世界に出て行くようなコトもしませんね。
そんな人間は、国籍に関わらず、最も不幸で、最も世界からバカにされる人種ですよ。

さもなきゃ、平和賞しか取ったコトが無い国の工作員?

投稿日時 - 2012-10-09 10:14:55

お礼

そうなんです ひねくれ者の私がひねくれた質問をするのは理にかなってます

賞をとらないと研究費が増えないような国はしょぼいですよ

投稿日時 - 2012-10-09 13:53:40

ANo.19

お金に直結する基礎研究に関しては、
国(出資者)としても、研究機関としても
世界に認められるということは
喜ばしいことだよね。

こういうことの積み重ねがいたるところで
行われることによって、それが文化となり、
国力となっていくわけだよね。

文学は、まあ、分野的には微妙なところだよね。
絵画とか、造形とかよりは思想的なものが
具体的なのかとは思うけど、ノーベルさんの
個人的な思いが強いんだろうね。

ま、もともと戦争などで大もうけした資金から
根出されていると考えれば、少々アイロニックな
部分も感じるけどね。

投稿日時 - 2012-10-09 09:52:53

お礼

過去の研究の受賞者とか全然今聞きませんね…騒ぐ時だけ騒ぐんです

文学はそうですね 小説がメインな気がしてますが文学ですから文学作品をどこまで定義に当てはめるかですね

元の資金がダイナマイトですから
仕方ないです

投稿日時 - 2012-10-09 09:58:18

ANo.18

>しょぼい国

少なくとも北朝鮮や南朝鮮よりも日本はしょぼくない国でしょう
科学の分野ではあっちはまだ一度も取れてないよ

科学、医学系の賞は大変な価値があると思います
人類の発展、人間の生活・病気治療に直接影響が出る元となる研究をした研究者に出る賞ですよ
これらの研究が元となって身の回りの生活にかかわる発明が生まれていくのです
あなたは今までこれらから毎日の身の回りの文化生活に沢山の恩恵を受けているのに何も感じないで感謝もしないで生活している無知で鈍感な人だね・・・! !

私は文化系の賞はあまり価値を認めないが・・・

投稿日時 - 2012-10-09 09:52:29

お礼

先進国であり受賞経験国の中ではしょぼい国でしょう 笑

現に日本では研究できずアメリカに渡って研究し受賞する日本人学者も多いわけだし
しょぼい国じゃないなら研究環境整えるべきでは?

感謝?してますよ?
勝手に騒いでるだけのマスコミなんかよりもはるかにね

投稿日時 - 2012-10-09 10:01:49

ANo.17

 騒ぎすぎる方が良いのです。でないと、世の中に理解してもらえません。そんなもの何になるの?というのが多いですから。 日本は特に賞を取らないとニュースに成らない。研究費が出ないなどもありますから。 
 マスコミも賞を取った、説明が出来ないという状態ですからね。騒いで、知っている人説明出来る人を捜す意味もあるだろうね。

 文学賞は難しいとは言われて居ます。それは言葉が違うのが一番の障害なんですね。その為難しいと言われて居ます。 

投稿日時 - 2012-10-09 09:35:48

お礼

そういう事もあるんですね☆ありがとうございます

文学賞は難しいですよね
世界的な作品とかじゃないと

紫式部が現代にいたら文句なしで源氏物語で受賞してただろうなぁ

投稿日時 - 2012-10-09 09:38:18

ANo.16

阿呆なアンタに言っても仕方ありませんが、少しは頭を使った発言しなさい。
と言っても使えるような頭は持ってないよね。

投稿日時 - 2012-10-09 09:04:17

お礼

仕方ないと思うならいわなきゃ良いのに 笑

あなたも同類ですね
まぁ レッサーパンダなんて所詮その程度ですか

投稿日時 - 2012-10-09 09:22:16

ANo.15

まぁそう感じる人がいてもおかしくはないですが、いまのタイミングでそれを言うかなぁ。
あと10年くらい経っても仰るマスコミの体質は変わらないでしょうから「そういえばあの時…」とこのサイトに質問しましょう。
この時点ではあなたも「大騒ぎ」のひとつになってしまいますよ。

投稿日時 - 2012-10-09 08:46:28

お礼

10年前もそうだったので今言いました

結局変わってませんでした

投稿日時 - 2012-10-09 09:19:13

ANo.14

今年も、ノーベル賞とイグノーベル賞の
ダブル受賞したからでしょう。
大騒ぎするのは・・・、ま、冗談ですけど

ノーベル賞の受賞をどのように感じるかは
人それぞれですが、マスコミが騒ぐのは
ノーベル賞が、人種や宗教にとらわれず
研究結果、活動内容を評価するから。かな。

そして、ノーベル賞受賞者は
その受賞を鼻にかけず、
その後も研究、活動をするからかも・・・。

投稿日時 - 2012-10-09 08:43:19

お礼

そうですね
選考に差別があるようなので残念です

でも受賞者はちゃんとしてますね
少なくとも科学者の人たちは ですけど

投稿日時 - 2012-10-09 09:18:19

ANo.13

すごいことだと思うけど、生活の密着感があまり感じられないので、研究まで、理解(?)しようとは思いません。

ただ残念なのは、この後「韓国は、ノーベル賞受賞者がいない」とさも得意げに騒ぎ立てる日本人が出没すること。

投稿日時 - 2012-10-09 08:26:34

お礼

金さん受賞してませんですか?

投稿日時 - 2012-10-09 08:28:07

ANo.12

私に言わせればシンヤヤマナカと同等それ以上の事ができるなら質問者さんが大したことがないとか言ってもいいけど
私たち凡人には、わからないような難しい事をしてる
質問者さんの凄いって何
iPS細胞が全然すごくないんだから相当すごい事を知っているのね
iPS細胞より凄いことって何よ
iPS細胞より凄いことって何よ

投稿日時 - 2012-10-09 08:23:49

お礼

その細胞の凄さが凄すぎて分かりません

地球レベルじゃすごい事でしょうね
宇宙レベルなら地球人はまだそんな低次元な文明レベルなのか?でしょうね

中山って人は凄いと思いますよ 過去の受賞者の事を云々と言ったまでですので

投稿日時 - 2012-10-09 08:31:07

ANo.11

貴方はこの事が不満ですか。 私は凄い事だと思います。 一億人が居る中でと言うより、世界で二人ですよ。 それもスポーツとかでは無く、人類に貢献できる素晴らしい事とは思いませんか。 人物も謙虚で素晴らしい人です。 青色LEDを発明した人物と比較してみてください。 あの人物は裁判で7億円もせしめたのです。 あの会社で研究できたから、成果が現れたことを、さも自分だけで発明したような、傲慢な人間です。 こいつはノーベルを取ってませんがね。 人物評価の比較として書きました。 貴方も素直に日本人なら喜ぶべきでしょう。 それとも、貴方が人類の役に立つ事が出来ますか。

投稿日時 - 2012-10-09 08:16:01

お礼

青色何とかは彼が考えなくても誰かが発明したでしょうし あの会社じゃなくても
研究できたと思いますよ それをさも会社の手柄みたいにされてたかが7億しかもらえずにかわいそう

私は喜んでますよ 周りが騒ぎすぎだろって言ってます

投稿日時 - 2012-10-09 08:33:42

ANo.10

質問者は音符の人には文句言う割に、同じレベルの質問するんですね…。

投稿日時 - 2012-10-09 08:04:29

お礼

♪の人は知り合いなので 笑

投稿日時 - 2012-10-09 08:34:15

ANo.9

え~~~
1千万円ぐらいもらえるんですよ。
すごいじゃん。
宝くじとか当たった事ある?
10年買い続けたって当たりゃしないでしょ?
まして、1千万の当選金なんて夢みたいじゃん(違)

投稿日時 - 2012-10-09 08:01:49

お礼

でも2人だから山分けですよね~

1千万て安すぎませんか?
人類最高の成果がたかが1千万

まぁノーベルの遺産から切り崩しだから仕方ないか

投稿日時 - 2012-10-09 08:35:25

ANo.8

凄いことだと思います。世の中に賞は数々あれど、ノーベル賞は、別格でダントツと思います。

投稿日時 - 2012-10-09 08:01:28

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2012-10-09 14:01:52

マスコミが騒ぐのは大切です。世間に研究成果が認知されて、
今後も予算が下りやすくなります。研究がさらに進めば
(今回の例で言えば)医学も発展して、めぐりめぐって
自分たちの寿命が延びます。

ただ、騒ぎ方が研究そのものや学問ではなく、
下世話なプライベートなどに集中すると
あまり良くないですね。

芸能人の浮気離婚で騒ぐよりも10000倍有益でしょう。

投稿日時 - 2012-10-09 07:53:59

お礼

まいにちまいにち同じ人物の同じ映像が流れ
しかもプライベートも 別にどうでも良いよ 笑

そんな映像流すなら研究の内容のひとつでも国民に教えてあげなさい マスコミ

と思っています

投稿日時 - 2012-10-09 07:57:34

>ノーベル賞?だから何だよ?そりゃ誰かがとるでしょうに 笑
>という感覚で私は見てます

あ、そうですか・・・(冷笑)。
それじゃ、その軽い「ノリ」で、アナタが受賞してみれば?。
(笑)

自分の住む国を「しょぼい国」と書いてしまうと、
「自分は、その、しょぼい国に住んでる、しょぼい国の住人」って事に成ります。
「自虐」の好きな「ドMな人間」なら快感を覚えるかも知れませんが、あまり卑屈に成らない方が得策でしょう。

「ノーベル賞」に限らず、他人の偉大な業績を素直に祝って上げられない人って「不幸」ですネ。
(誰からも祝って貰えない、可哀想な人って意味で・・・)

『ニヒリズム』を気取りたいなら、無人島でも買い取って独りで暮らして下さい。

投稿日時 - 2012-10-09 07:42:22

お礼

あ~ 別に受賞者をどうこう言ってるわけじゃないです
周りで騒いでる奴がバカみたいだなぁって 笑

日本てしょぼい国ですよ?
言うまでもにく当然の事実だと思いますけど

投稿日時 - 2012-10-09 07:45:58

ANo.4

財団の設立の意義から考えるとそうでもないのかな?と思います。
喜んでも、名誉に思っても良いかと。

ポプラ社のコンテスト・・・などと同格に論じてはいけない物だと思いますよ。

投稿日時 - 2012-10-09 07:35:28

お礼

ノーベル賞自体はすばらしいと思いますけどね
周りでバカ騒ぎしてるバカはどうなのかなって

投稿日時 - 2012-10-09 07:46:35

ANo.3

ノーベル賞は、別名「人種差別大賞」とも言われている
ほど差別の激しい賞です。

その中で、これだけ採っている日本は、やはり
頑張っている、と評価して良いのでは
ないでしょうか。

投稿日時 - 2012-10-09 07:11:31

お礼

日本人は 準白人ですからね
白人至上主義の賞ならばとってても不思議ではないかも

投稿日時 - 2012-10-09 07:47:27

ANo.2

オリンピックみたいなものかと思います
地元意識(民族意識)の延長でしょう、個人としてみればすごいことだと思うのですが、「我が国」としてくくってしまえば自分の存在も誇れるという発想が根底にあるからだと思います、地理的に近いという理由の高校野球の応援見ていていつも感じていました。

投稿日時 - 2012-10-09 06:56:07

お礼

まぁ そうですね
不当評価が否めない受賞者も過去にいたわけですけど

投稿日時 - 2012-10-09 07:48:57

ANo.1

1年間で世界一の成果を残した6名に選出されることは、世界193カ国に最大6カ国しかないということです。
そして、ノーベル賞は基本的に存命者にしか与えられません。当人が生きているうちに評価されるということ。
誰かがとる訳ですが、azuki-7さんは国際的な高評価を受けることがありますか?それはしょぼいこと?
狙ってとれる賞でもなく、やったことが評価されることは栄誉ではありませんか?

騒ぎすぎなのはマスコミですけど、
他人の評価を受け入れないazuki-7さんの感覚は、他人と感覚を共有できていないのであり、あまり評価される言動ではありません。他者からの批判の元です。
どう感じようが自由であるが、言っていいことと悪いことは自由ではなく、なんでも感想を垂れ流せばいいものではないし、
批判的な協調者を募った所で、ノーベル賞がなくなるわけでもなく、不平不満しか集まらない人達が代わりに誰かを褒めることもなく、他人に批判されるだけです。

投稿日時 - 2012-10-09 06:50:22

お礼

では武天老師さまにも権利はありますな
しょぼいこと…個人のことは言ってません 日本がしょぼい国と言ったまでです

まぁ 白人の好き嫌いのさじ加減で受賞者決めてる賞ですから
そんなに権威があるとも思えません

ノーベルはこんな事のために遺産と遺言を残したんじゃいと思いますけどね
かわいそうに…

投稿日時 - 2012-10-09 07:52:10

あなたにオススメの質問