こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

携帯電話はPCへ、windowsは携帯へ接近か?

現在スマートフォン(android,iphone)人気により携帯電話は従来の俗にガラケーと言われていた機種よりもPCよりになってきたと思います。

パソコン用OSのwindows8のmetroアプリケーションはWindows Storeで配布しなければならない、ユーザーのプライバシーを守護しなければならないというルールが出来たそうです。

特集:Windows 8開発に向けて準備しよう Metroスタイル・アプリの開発者が知るべき3つのこと ―― アイデアを考え始める前に、これだけは理解しておこう! ――
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/chushin/readyforwin8app_01/readyforwin8app_01_01.html
>結局、一般向けにMetroスタイル・アプリを配布するには、Windows Storeを介するしかないということである。

>ファイル・アクセスを例に挙げたが、レジストリの操作やプロセスの起動*1など、およそユーザーのプライバシーを侵害するために使えそうなAPIは、存在しないか、制限されていると考えてもらってよいだろう。

ウイルス対策のために制限が厳しくなっているようです。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/topics/affairs-14716-t1.htm
>スマホアプリで76万人分の個人情報流出か 「全国電話帳」インストールに注意

またスマートフォンの問題。


ちょっと大げさな表現をすると、これはつまり,携帯電話はPCに近くなってきているが、一方でwindowsは従来型の携帯電話に近くなってきているということでしょうか。

投稿日時 - 2012-10-06 22:19:10

QNo.7735606

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

既出のように、スマフォの実質的な元祖とされるのは、BlackBerryで
これは、最初の姿は電話機ではありません。
電子メール端末であり、ポケットベル端末でした。

ですから、コンピューター端末に、電話機能を付け足したのがスマートフォンなんです。


そして、BlacBerryのシェアは一時期より低くなり、代わりにiPhoneとAndroid端末が台頭し
市場のほとんどは、UNIX系OSが押さえてしまいました。

UNIXは、Microsoft社やApple社が存在しない時代から
巨大な業務用コンピューターで活躍してきたコンピューターOSで…

UNIXから派生したiOSと、UNIXを模倣したLinuxから派生したAndroidは
単純に、フィーチャーフォンやBlackberryなどが使ってきた組み込み用OSと同列には考えられません。

本質的には、それは1970年代のUNIX機を大きく上回る、高性能のコンピューターなのです。

いわゆる脱獄やroot取りによって、これらはパソコン同様の処理ができる場合もありますし
Ubuntu for Androidでは、スマフォで、完全なデスクトップ環境をAndroidと共存させたりもしています。

それは、ようやくNexPhoneとして具体的な商品化へと向かっているところです。
http://www.gottabemobile.com/2012/09/10/nexphone-promises-one-device-for-phone-tablet-and-pc/

こういうものが出てきて、外部モニターでLibreOfficeやGIMPを使うようになれば
パーソナルコンピューターとはこれのことだということに気づくかもしれません。

ともかく、スマートフォンは、最初っから電話と言うよりも、コンピューターだったのです。


また、Windows Storeのような仕組みは、iPhoneにもAndroidにも用意されてきましたが
これも、10年以上前からLinuxなどで使われてきた技術です。

10年くらい前から、Linuxでは普通に、追加したいアプリケーションを
検索し、発見し、ダウンロードして、インストールし、自動アップデートする作業を
統合的な環境で扱う仕組みが使われていました。そこに有料ソフトは無かったんですけどね。

ともかく、そんなものを理由に、Windowsが
携帯電話に近づいたとは言えないように思います。

そんなのパソコンが先の、ごくあたりまえの仕組みだと思っていますから。


たとえば、インターネットは、1960年代から1988年、あるいは1990年には
この世界線の中で使われて来ていたにも関わらず…
Microsoftは、その対応が遅く、1995年にやっとインターネットを発見したと揶揄されてきました。

同じように、Microsoftが注目しなかったがゆえに
大衆の注目を集めなかった技術は、けっこう多いのかもしれません。

投稿日時 - 2012-10-07 00:24:01

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-07 21:04:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>現在スマートフォン(android,iphone)人気により携帯電話は従来の俗にガラケーと言われていた機種よりもPCよりになってきたと思います。
スマホはPDAに通信機能を付けた物。
フィーチャーフォンとは別物。

>パソコン用OSのwindows8のmetroアプリケーション
Metroって言い方すでにMSは捨てている。
Modernって名前にすでに変えている。

>そもそも、スマートフォンの大半がLinuxですよ。Unixのが人気だったりしますが
大半?スマホOSでLinuxをベースにしているのはAndroidだけ。
iPhoneのiOSはMacOSXのサブセット版でMacOSXはFreeBSD+MachのBSD系UNIX。

投稿日時 - 2012-10-06 22:52:48

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-07 21:03:01

ANo.2

そもそも、スマートフォンの大半がLinuxですよ。Unixのが人気だったりしますが
一部例外として、blackberryやWindows Phone、Symbian OSが例外
LinuxやUnixが動作しているんですからパソコンとしか言えない部分はありますね

投稿日時 - 2012-10-06 22:42:02

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-07 21:02:30

ANo.1

>これはつまり,携帯電話はPCに近くなってきているが、一方でwindowsは従来型の携帯電話に近くなってきているということでしょうか。

フィーチャーフォンだと、高性能になりPCなどに徐々に近づいているって表現は出来ました
でも、スマートフォンって、パソコンから派生したもの。PDA端末がさらに派生して、携帯電話機能を搭載したのが、スマートフォンです。
パソコンから派生したものですから、パソコンって言えますよ

Windows8は、UIやWindows Storeでの配布のみってとこからみてスマートフォンになっていますね

投稿日時 - 2012-10-06 22:37:18

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-10-07 21:02:15

あなたにオススメの質問