こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いじめ問題の解決法

いじめに遭遇した時どのように対応したら良いと思いますか?今回は職場イジメではなく、学校のイジメと定義させてください。

経験上、教師というのは全く役に立たないので自助努力をとるしかないわけですが、どういった方法が相手に対して有効でしょうか?

ご意見お待ちしております。

投稿日時 - 2012-09-22 11:59:52

QNo.7711010

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

即効性があるのは、闘争術を学ぶことです。
あいつは、格闘技をやっている、という
だけでパタとイジメは止まります。

イジメなんかするヤツは、卑劣なやつばかり
ですから、相手が弱いとみていじめるのです。

ところが、いじめられる人、てのは、こういう
ことが出来ないんですね。
そういう人を見つけて、いじめる訳です。

だから、イジメが始まってから、ではなく
その予防策を考えるのが最善なのです。
ある学校では、相手を呼ぶときに「君」「さん」
をつけるようにするだけで大幅に改善された
といいます。
孔子は礼を強調しました。
礼儀正しく、丁寧な言葉遣いを躾けるだけで
かなり改善されると思います。
言葉や礼儀は人格を造るのです。

投稿日時 - 2012-09-22 18:01:00

お礼

確かにイジメをする人間は弱い奴が多かったです。大勢を連れてきたりしましたがトコトンぶん殴ってやると大人しくなるんですよね。殴っている最中は最高に楽しかったのでチャラでしたがw

>>孔子は礼を強調しました。礼儀正しく、丁寧な言葉遣いを躾けるだけで
かなり改善されると思います。言葉や礼儀は人格を造るのです。

この言葉は大好きです。自分の水準を上げると相手は手を出しにくくなるので、昔から人間なんて進歩してないんだなと痛感します。

ご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-26 12:28:08

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

兎に角、生徒の様子を細かく観察して、複数の生徒からいじめが無いか聞いて、いじめが続く場合は、いじめてる生徒を転校させる事です。 それか、腕力があり 信頼できる生徒に指導させてはどうでしょうか。 腕力の強い相手には何も出来ないですよ。

投稿日時 - 2012-09-28 08:18:03

お礼

その通りです。いじめっ子なんて畜生と同じなので腕力で物を言わせ、どちらが強いかを示せば掛かってこないんですよね。根性がないんでしょう。その変わり兄貴の不良の仲間を呼んだりするので質は悪いのですがwww

しかし腕も立ち信頼できる生徒というと柔道部や空手部の真面目な生徒ですかね。でも利害が一致しないのに動くのでしょうか?厄介事には首を突っ込まない人間が今は大変多くなってきたように思えます。

ご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-29 23:18:36

ANo.7

虐めた側と虐められた側を物理的に引き離すことです。

つまり、虐めた側を強制的に隣の学校に転校させるんです。


その子は、登校距離も長くなり、新しい学校で苦労するでしょう。
ま、自業自得。お互いの学校でそれをやり合えばいいでしょう。

投稿日時 - 2012-09-23 12:09:50

お礼

法律を変えてでも、そういう法案を通してもらいたですね。本当に。でも加害者の人権が○○やら被害者・加害者は子供なんだから教育云々を能書きの様に教師どもは垂れるんだろうな。

少年法も含めてイジメや子供の犯罪は"教育"で済まされることではなく、"犯罪"だということを子供たちに教えるべきだと思いますね。

投稿日時 - 2012-09-26 12:37:13

ANo.6

無理な相談かもしれないが、被害者に強くなってほしい。

死んだら負け。死の決断をする程の勇気があるのなら、

他に手段が無いのなら、職員室に怒鳴りこんでみたらどうだ。

大した勇気が無くてもできるぞ。先公らがきちんと対応しない

から俺はどうなってもいいのかとでも言ってみよう。

投稿日時 - 2012-09-22 23:32:19

お礼

意外と本当にブチ切れると相手は手を出してこなくなるんですよね。中には兄貴を召喚してくる軟弱な奴もいますがw

徹底的に力でも情報でも何でもいいから使って交戦すると相手もストレス発散の対象と見れなくなるようで、元々怠惰な連中ですから相手にするのが億劫になってくるんですね。そしていつの間にかイジメがなくなってる。

私も被害者には逃げてもいいけど、まずはその場の空気がどうなろうとも全力でブッ潰してもらいたいと思います。

ご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-26 12:34:21

ANo.5

No.1の方も仰るように、ボイスレコーダーなどで、動かぬ証拠を取ることです。

デジカメなどで、こんないじめに合っていますと、誰が見ても納得いくものでなくては、昨今教育現場の言い逃れもひどいですからね。


防止策としては、校長に生徒の前で、「いじめを見つけたら、加害者生徒を出席停止にする」と言ってもらうだけでも効果あると思いますよ。

実際するとかしないとかは別の話として。

いじめ=犯罪なんだ。と言う認識を、子どもも大人も、もっとしっかり植え付けなくてはいけないと思います。

入学式の時に、下らない話を長々する校長に是非ともこういった話題を取り入れてほしいですね。

投稿日時 - 2012-09-22 22:27:45

お礼

校長に訴えてみたことがありましたがマニュアルがあるみたいに勘違いでは?と言うんですよね。校長や教頭というのは試験を受かってなったという自尊心も強いし、何より自分の評定に関わるらしく黙殺するので、言い逃れのできない証拠を1つでも多く集めるのが最良の道なんですね。幸いネットいじめなどのテクノロジーの水準が上がってきてますが電子機器も目覚しい発展を遂げています。
マイクロサイズの集音器もあるので、本当にウッテツケですよね。

ご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-26 12:31:13

ANo.3

相手にしない、負けずに抗議する、ほとぼりが冷めるまでグッと我慢する。親に相談をする。
いくつかパターンは思い浮かびますが、例に出した相手にしないを選んだ場合、更にエスカレートする場合と、逆につまらなくなりやめる場合がでてくるように、対処法は相手がいじめる理由やその環境にもよると思うのです。
恋愛もつれや、僻みなど、自分より目立っている、幸せそうだったり優れているように思う相手に嫉妬をしていじめる場合。
自分より弱く、逆らわないことを確信した上でのいじめ、あるいは何らかのストレス解消のためのいじめ、または自分のほうが強いということをわからせるためのいじめ。
性格や容姿などの問題でただ気にくわない、ムカつくから、という理由でのいじめ。
また、慢性化した場合、エスカレートするので何かしないと物足りなくなり衝動にかられてのいじめなど。
いじめられている人の性格。友達や親など味方はいるのか、いじめてくるのは集団か、一部の人間か。色々なことが重なって対処法についてのアドバイスは変わってくるかと思います。

ただ、自分はどうしたいか。やりたいことはあるか。学校はやめたくないか。その理由は。など自問自答することで自分の考えをまず明確化していく。
自分の思う『いい方向』に向かうイメージを持つ。
ネットなどで構わないので同じようにいじめられている人、あるいはいじめている人と意見交換をすることで獲るものもあるかもしれません。
とにかく自分の心に嘘をつき無理をすると一生引きずるような心の傷を負うことになりかねません。
いじめる側の人間と友好関係が完全に修復することは難しいのでまず関わらないようにすることが大切。でも実際そういうわけにもいかない場合がほとんどですね。。

投稿日時 - 2012-09-22 13:30:22

お礼

私が中学生の時は相手をボコボコにしたらイジメが止まりましたが今の子達は優しいから、そういうことは出来なくなっているのでしょうか?中学生と行っても5年くらい前ですがね…

でも私の頃にはなかったネットイジメもあるので証拠が取りにくいぶん巧妙さと卑劣さが増してて嫌な時代ですね。

ご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-26 12:25:25

ANo.2

自治体にいじめ相談室などの窓口があるはずなので電話してみてください。

 自治体も役に立たない場合は、その自治区自体が腐敗している可能性がありますので、その場合は証拠をとった上で警察や法律事務所など第三者にご相談ください。

投稿日時 - 2012-09-22 13:30:11

お礼

詳かなご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-26 12:22:38

ANo.1

最近の流行は探偵を雇って証拠をつかみ、相手の親と学校に直接損害賠償請求する方法が
人気あるようですね。まあ、いつもボイスレコーダーを持ち、ONにしておくとかぐらいなら
それほどお金もかからないでしょうね。

投稿日時 - 2012-09-22 12:23:29

お礼

興信所のサイトを見てみると意外にも15万くらいで出来るのですね。私が中学生くらいの時にもあったら良かったのになぁ。今は浮気調査と数とドッコイドッコイなのでしょうか…

ご回答ありがとうございました★

投稿日時 - 2012-09-26 12:21:49

あなたにオススメの質問