こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マニアと専門家の違いについて

マニアと専門家との違いは何でしょう?
ご存じのかた、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-02-04 21:49:41

QNo.770313

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

元々別物と定義して(金を取れるか、金とは関係なく活動しているかとか、好きでやっているか、金のためにやっているか等で)も良いのでしょうが、理想は好きでやっていたマニアが専門家としてプロとして、仕事を行うことでしょうか。 特に医療関係とか法律家とかは。

投稿日時 - 2004-02-05 05:38:31

お礼

やはり飯の種であるかがわける点であるのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-05 23:05:33

ANo.9

 昔某大手メーカーの方から伺った話なんですが、
社内のネットワーク構築とかLANの管理には
マニアックな社員を起用すると言ってました。

 ほかの方の回答にもあるようですが、
マニアは経済性度外視でのめりこむ人
たちで、ネットワークを荒らすような
ハッカーはマニアに属する部類の人たち
なので、そこは蛇の道はヘビということで、
対策をうつ企業側もマニア的社員で
対抗することが理想的なんだとか。

投稿日時 - 2004-02-05 03:01:23

お礼

マニアは毒にも薬のも成るのですね。
おもしろいお話、ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-05 23:03:29

ANo.8

こんにちは。
私も「それで食べているかどうか」の違いだと思います。
もう一つ付け加えると、有資格者って事もあるかな?
有資格者はやっぱりプロでしょう。

投稿日時 - 2004-02-04 23:42:07

お礼

やはり飯の種であることと資格が分けるポイントですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-05 23:01:41

ANo.7

  こんばんは。
マニアは趣味で行っている愛好者のことですが、専門家はいわゆるプロのことです。

 でも、マニアでもプロ顔負けの知識と技量の人もいますし、プロでもたいしたことがない人もいますね。

 身近な例では、写真撮影です。マニアでもとても良い写真を撮る人もいます。

 こんな感じです。いかがでしょうか。

投稿日時 - 2004-02-04 23:36:46

お礼

「マニアは趣味で行っている愛好者」というのは、しっくりする説明ですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-05 23:00:03

ANo.6

マニア
・有る特定の事に関して興味を持っていて
 かなり詳しいが、それをネタに収入は得ていない人
専門家
・有る特定の事に関して興味を持っていて
 かなり詳しく、それをネタに収入を得ている人
といったところでしょうか?

投稿日時 - 2004-02-04 22:11:50

お礼

やはりこの分け方が多いようですね。
お答えありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-05 22:57:40

ANo.5

実践派と想像派だと思うのですが…
マニアが実践派で、専門家が論客といったところでしょうか?
マニアと変態の違いは?とよく似た関係ですね。
現実派と理想派となると、マニアの方が現実派かもしれません。

投稿日時 - 2004-02-04 22:05:53

お礼

なるほど面白い捉え方ですね。
お答えありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-05 22:56:18

ANo.4

こんにちは。

明確な区分説明は、出来ませんが
私としては、マニアはアマチュア的 専門家はプロフェッショナル的というような、漠然とした感覚で区分しています。

勿論、マニアで専門家もいるでしょうし、その逆もあるでしょうから、ひとつの参考として下さい。

投稿日時 - 2004-02-04 22:05:47

お礼

お答えありがとうございました。
感覚的には私もそのように感じますね。

投稿日時 - 2004-02-05 22:55:10

ANo.3

マニア=その道に徹底的にのめりこんでいる人(それで収入は得ていない)
専門家=その道で収入を得ている人

マニアが高じて専門家になる場合も多いでしょうけどね(それで収入が得られる)

投稿日時 - 2004-02-04 21:59:33

お礼

お答えありがとうございました。
そういった分け方があるんですね。

投稿日時 - 2004-02-05 22:52:26

ANo.2

それで食ってるかそうでないか。それに相当しない場合はそういう資格があるかないか。その資格はいちおう公的機関が認めるものかそれに準じるものですね。
どれだけ詳しいかのコンテストをやっても、結論は上記のものになると思います。

投稿日時 - 2004-02-04 21:58:30

お礼

お答えありがとうございます。
なるほどそういった捉え方があるんですね。

投稿日時 - 2004-02-05 22:49:40

ANo.1

 マニアは「批判的」。専門家は「尊敬」を私は感じます。

投稿日時 - 2004-02-04 21:54:21

お礼

素早いお答えありがとうございました。
印象は確かにそういった感じですね。

投稿日時 - 2004-02-05 22:47:04

あなたにオススメの質問