こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔、夏休みの宿題はいつ片付けましたか?

こんにちは。
夏休みもすっかり終わってしまいました。

「夏休み」と言えば宿題がたくさんありましたよね?
そこで質問なのですが、夏休みの宿題はいつ頃片付けましたか?

最初に終わらせて夏休みを満喫するタイプでしたか?
毎日コツコツと進めて夏休みが終わる位に宿題も片付いた方ですか?
それとも、放置プレイを続けて最後に頑張るタイプでしたか?

はたまた夏休みが明けてから頑張る(!?)タイプでしたか(笑)

体験談をよろしくお願いします!

投稿日時 - 2012-09-09 11:09:34

QNo.7688448

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

小学生の頃はガッツリ5日間宿題をやっては一日休む、これを繰り返す‥みたいな感じでしたが、中学生からは毎日コツコツとやるようになりました。
小学生の頃のやり方では間に合わない程の宿題の多さでした。そして小学生の頃は一日休むが二日休むになりやすい(笑)
あとであわてふためくのが嫌なタイプです。

投稿日時 - 2012-09-09 14:59:21

お礼

こんばんは。回答ありがとうございます。

>小学生の頃は5日間宿題をやって一日休むを繰り返す‥中学生からは毎日コツコツと…

ひぇ~、真面目ですね~!(^^)d
自分は絶対真似出来ません!
もはや平常時となんら変わらないじゃないですか…。
いやいや素晴らしいです!

自分も慌てふためくのは嫌だったのですが、何故か(?)毎年もれなく慌てふためいてました(^^;。

回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-20 00:58:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

夏休みの予定とかを書くときには「来年より早く終わらせる!」
「8月中旬ぐらいまでに終わらせる!」
などと書いていました。
残念ながら一度も達成できたことはありませんが・・・

毎年徹夜で頑張ってます。
提出日が夏休み明け初日じゃなければ
学校から帰ってきてやっています。

投稿日時 - 2012-09-10 21:35:38

お礼

お早うございます、お礼が遅くなりました。
そうですか、やはり最後まで残す派ですか…。

追い詰められてくると行うのが「仕分け作業」。
宿題一覧を見て提出日を確認…。

9月1日提出→急ぎ
9月最初の授業時→後回し…

余裕のあるものは9月に入ってやってましたねぇ…(^^;
もはや夏休みでも何でもないのですが…
「来年こそは!」と思うのも、次の9月にはデシャヴになってしまいます…(笑)

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-23 09:49:24

ANo.9

気持ちは・・・早めに片付けて、夏休みを楽しむ
実態は・・・毎日、嫌々やっているのでなかなか進まず、どうにか帳尻が合う。

投稿日時 - 2012-09-10 10:00:33

お礼

お早うございます。お礼が遅くなりました。
>毎日、嫌々やっているのでなかなか進まず、どうにか帳尻が合う

まぁ、喜んで宿題する人も珍しいでしょ(笑)。嫌々でもキチンと机に向かって「帳尻が合う」のですから、コツコツ片付けてたんですよね?
中々立派ですよ!!

回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-23 09:42:37

ANo.7

こんにちは。

7月中に終わらせようと毎年意気込むんですがね…

毎年、読書感想文と工作だけが残ってしまうんですよね。

「あと2つだけや」とのらりくらりとしてるもんだから、毎年24時間テレビが放送される頃に焦ってしてました。

投稿日時 - 2012-09-09 13:29:30

お礼

こんばんは。
回答ありがとうございます。

読書感想文と工作は苦手だったのですか?
その他はかなり早めに片付いていた様子なので後一息!でしたね。いやいた大したもんですよ!

そういや、24TVの頃は8月も下旬で下手すりゃ夏休みも後1週間でしたもんね…。
宿題を気にしつつ、テレビ見てました…(^^;
回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-20 00:48:44

ANo.6

7月22日から8月31日まででしたので、
7月中に半分、8月上旬に残りの2/3、8月下旬に残りと自由研究をやってました。
だいたい8月29日か30日に終わって、31日は日記だけでしたね。

最初に一気にやるのは性格的に無理、均等にやろうとしても間に合わないので、前倒し計画です。

パソコンもゲームもケータイも無い時代ですから、
晩ご飯を食べた後は宿題か漫画を読むかしかありませんでしたし、
遊びたがりの性格でも普通に宿題をやってれば十分間に合いました。

投稿日時 - 2012-09-09 13:21:36

お礼

おはようごさいます。回答ありがとうございます。

実に計画的に消化されましたね!いや、スゴいですね!

当方、宿題を片付ける以前に計画を建てるのも苦手でしたから…(笑)。
毎日テレビばっかり見てました…(^^;
夏休みは翌日も休みなので夜更かしが出来、普段見られない時間帯のテレビまで見られたのでテレビ三昧でした\(^^)/

回答ありがとうございました(^^)

投稿日時 - 2012-09-19 08:17:37

40才のおっさんです

小中高と夏休みの宿題はやっていったことはありません
質問者さんの分類で答えるならば
夏休み明けてからってことになるんだろうけど
明けてからもやりませんでした

先生には怒られましたけどね

基本 夏休みに限らず宿題なんてもんは
一度もやっていかなかった
予習だの復習だの
家で教科書ひろげることはなかったな
っていうか教材は全部学校に置いてきてたし

高校と大学の受験勉強すらしませんでしたわ

投稿日時 - 2012-09-09 13:09:27

お礼

おはようごさいます。回答ありがとうございます。


まさかの「無視」…?そこまで考えが及ばなかったので選択肢を用意しませんでした(笑)。
そりゃ自分だって休みにまで宿題したくはなかったんですが、怒られるのが嫌だったので取り合えずカタチだけはやりました。

勉強するのと立派な大人になるのは別問題という事ですよね、うん。

回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-19 08:05:46

ANo.4

夏休み帳とプリントは7月中に終わらせました。
夏休み帳の各ページにやった日付を記入する欄がありましたが、それは適当です。
8月に入ってじっくりやるのは、課題とか自由研究とか工作、ポスター作成などです。
それも中旬までには終わらせていました。
できるだけ遊びたかったので集中して終わらせるということと、元々夏で暑いから学校が休みなのに、宿題を課すとはけしからんという考えもあってので、サッサと片付けました。

投稿日時 - 2012-09-09 12:16:34

お礼

おはようございます。回答ありがとうございます。

早くに片付ける派だったのですね。
しかし、文章を読ませていただきましたけれども「じっくり」と課題に向き合ったという事は、回答者さんは実は宿題、中でも自由研究や作画、工作が好きだったんじゃないかな~なんて思いました。自分はクオリティなんて度外視も良いところで、「作品が存在している」という事に重点を置きました(笑)。つまり出来は無茶苦茶でも「ホラ、ちゃんとやったでしょ!?」です。
>夏で暑いから学校が休みなのに、宿題を課すとはけしからん!

同感です!!(拍手)
「宿題を課すとはけしからん!」ので、私は最後まで放置していたのですが…(^_^;)

回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-19 07:59:36

私は計画を立てるのが大好きでしたので、夏休み初日から計画をばっちり立て、それに満足してその日は終わり、次の日、『あ、一日サボっちゃったから、計画の立てなおしだ!』と、再び新たに計画を立て、それに満足してその日はおわり。。。
っという生活を夏休み中続け、結局、夏休みの宿題は新学期が始まってから必死でやってました。(笑)

投稿日時 - 2012-09-09 11:31:38

お礼

おはようごさいます。回答ありがとうございます。

コツコツ片付ける派だった……

…訳ではないのですね…(^_^;)

計画を建てて悦に入ってしまい、なんかそれで宿題が終わってしまった感になってしまったのでしょうか…

何だかその気持ち、分かりますねぇ~♪

結局最後に追われるハメに…(笑)
多分その方が短期間で済んだ…はず(笑)

回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-19 07:44:43

ANo.2

 最初に全部やる方でした。
 自由研究はさくさく
 絵やポスターや作文、感想文もさくさく。

 大抵コンクールに持っていかされるので、手を抜けない。

 夏休みは苦痛でした。
 だってねえ…・居場所がないんですよね。家の中に。
 昼ご飯食べたくても、作ってくれないし。自分でカップ麺ばかり食べてたなあ。

 

投稿日時 - 2012-09-09 11:23:40

お礼

おはようごさいます。回答ありがとうございます。

夏休みの宿題は最初に片付ける派だったのですね?

尊敬いたします!

毎年毎年、「最初に片付けられたら楽なのになぁ」と思いはするものの、実行したことは遂にありませんでした(笑)(^-^;

自由研究なんてテーマを決めるだけでも苦痛でしたから…。

もう宿題なんて二度とやりたくないですね!(#`皿´)

回答ありがとうございました。(^^)

投稿日時 - 2012-09-19 07:39:05

ANo.1

まさに、放置プレイを続けて最後に頑張るタイプでした…。

 なにしろ、父が通学校の校医という立場から、宿題無視などという無責任なことは出来なかったのです。父のメンツの問題もありますし、第一、宿題をサボったら、すぐ父にバレてしまい、ジッポリ叱られるハメになるからでした。

 ですから、夏休みの終わりごろになるともう大変、それでも、最後はなんとか帳尻を合わせていたと思います。

投稿日時 - 2012-09-09 11:19:35

お礼

おはようごさいます。回答ありがとうございます。

夏休みの宿題は最後に頑張る派だったのですね?
しかし、でっかいハンデが付いていたのですね(^^;
お父様が校医とは…!かなりの重圧の下で宿題をこなされていたのですね。ご苦労様でした(^^)

回答ありがとうございました(^^)

投稿日時 - 2012-09-19 07:33:59

あなたにオススメの質問