こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PCの内部に100V出力

デスクトップPC(BTO)で
PCの電源は入力が100Vで出力が5V,12Vなどがありますが、
内部に100V出力できる電源はあるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-02 21:27:58

QNo.7677366

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昔のモニター電源用の、電源ソケットを言ってらっしゃるかも。

パソコン自作レポートページ「週刊アマキー」2001年頃、分岐タップ紹介
http://homepage2.nifty.com/~amaki/topics/cont4-10.htm
詳しく写真で出ている「サービスコンセント」(一部電源は本体連動が可能)
だと思ったのですが、本体の小型化で採用・搭載せずが混在してます。

可能性は低いですが実際の本体調達時に確認しても、無駄ではないと思います。
ただ専用3ピン凹面プラグコード自体在庫が稀なのが、大変かも知れません。

リース償還で中古の出ている、5年前の富士通デスクトップで標準装備を謳ってます。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/04/12-1.html

NECでは現行品で「プラグに二段で挿せるソケットつき電源コード」で対処してます。
コンセントが少ない入れ替え対応策で、連動切断はなくモニタの自動待機機能に頼ります。
http://www.nec.co.jp/products/bizpc/mate/function/convenient.shtml

投稿日時 - 2012-09-02 22:07:44

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

http://ematei.web11.jp/kenkyu/pu739.jpg

昔98用で有りました。

投稿日時 - 2012-09-02 22:57:25

ANo.3

ありません、交流電圧AC100Vは実効値電圧で、直流に変換するとDC144V、平均値電圧でDC約120Vになりますが、海外の使用を考えAC220Vで動くように設計されています、AC100Vで使う倍は+側の100Vー側の100Vを合算した形の倍圧整流という方式を使うので入力側の直流電圧は約DC250Vです、それを高周波インバーターとトランスを使い12V、5V、3.3V、-12V、-5Vを作成しています、ですからDC100Vが筒要な場合はわざわざ回路を入れて作らなくてはならないと言う事です。
又、DC100VはPC内部では使う用途がありませんから、そのような機能はありません。
仮にAC100V入力から分けてAC100Vを作っても、海外ではAC220Vになってしまいますから、AC100Vを保証するためには特別に安定したAC100Vを作る電源が必要になります。
必要なら電源メーカーにカスタムメイドで作ってもらうしか無いでしょう、一般的には、コンセントにテーブルタップを使えば簡単に安価で使えるので、設備していません。

投稿日時 - 2012-09-02 21:52:43

ANo.2

RTO

100Vって まさかdc00Vじゃないですよね。?
大昔のAT電源(ATXにあらず)なら「外部に」電源連動のAC100V端子(主にモニター用)を持ったモノがありましたね。

PC内部で100Vを使うパーツが流通していない以上、特注で作らない限り 市場に存在しないと思われます。

PCと組み合わせるなら、こういう製品を使えば 一応可能は可能です
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TAP-RE7U
PC内部にこんな物押し込むのかと言う点は申し開きようもありません。

投稿日時 - 2012-09-02 21:41:21

ANo.1

ない。

そもそも必要性がないし、意味が無い。

投稿日時 - 2012-09-02 21:36:01

あなたにオススメの質問