こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

統合失調症とは

質問なんですけど、20歳頃某大学病院に母に連れられ受診しそれ以来現在も通院してるのですが
(現在47歳)最初に自分から医師に何の病気なのか聞いたのが30歳の頃で、我々は統合失調症
と診ているのだがねと聞いたのが始まりなんですが、他の病院でかかる時なんかも君は専門的な薬を飲んでるねえとかいわれるくらいであまり気にもせず通院しながら働いてました。

失業して初めてハローワークへ民生委員と一緒に行ったのですが病気のことを母から聞いていたらしく障害者の担当の人となにやら話をしていました。すると{うつ病 と統合失調症}と書かれた文書
をだされサインしました。

そこでの質問ですが統合失調症というのはなんかの指定された病気?なんか区分された精神病なのでしょうか?自分はなんにしても知識不足で解からないのですが、詳しい方いらしたら説明お願いいたします。

投稿日時 - 2012-09-02 16:34:58

QNo.7676853

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

10年ほど前まで精神分裂病と称されていた精神疾患で、100人に一人がなると言われる病気です。

他の人には聞こえていない声が聞こえるといった幻聴、誰かに後をつけられてるんではないか等といった妄想以外にも、誰かに操られてるように感じるさせられ体験や話すことが支離滅裂であったり、通常不安や緊張などの感情がでる場面で感情が混乱してぼんやりする感情どんま、睡眠障害など症状は多彩です。

症状は陰性症状と陽性症状と分けられ、無気力や感情どんまやひきこもるのを陰性、幻聴や妄想や支離滅裂は陽性となります。
陽性症状は始めのほうに出て、陰性症状は年月が経って慢性期にでます。
始めから陰性症状もでる場合もあります。

初期、急性期、回復期、慢性期と進行によって症状も変わります。
はっきり症状がでる人、軽い症状からでる人と症状の出始めも二通りあるそうです。

周囲が気付きやすいのは急性期です。
回復期になると、発症前と同じぐらいによくなりますが、通院、投薬治療は自己判断で中断しないのが大切です。
どの病気もですが、早めの段階で気づいて治療を始めるのが望ましいです。

発症した年齢、どんな症状が主な症状かで破瓜型、緊張型、妄想型とタイプがありますが、どれも早期治療と早く気付くことは欠かせません。

治療の上であなたはこのタイプだと決めつけないで臨機応変に対処するのが一般的ではないでしょうか。

新しい薬も出てきて治療法もワンパターンでもなく完治する人もいるので不治の病ではなくなってきていると思います。

投稿日時 - 2012-09-02 18:02:21

お礼

なんとお礼したら良いかわかりません。医師からも自分は他の人とは違うと解かってることが大事といわれてます。今は毎日が非常につらくPCもやっとやってます。ご説明有り難うございました。

投稿日時 - 2012-09-02 19:43:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問