こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パニック障害と嘔吐恐怖症について

パニック障害と嘔吐恐怖症について

自分は小3の頃からパニック障害の中3です。

小さな頃から嘔吐が苦手で嘔吐恐怖症になりました。


今までは学校にも通えずひきこもりの状態だったのですが最近悪化しています。

今までは学校などには行けなくても逃げ場がある買い物などには行けてました。

ですが、最近症状が悪化して今では外に出るだけで吐き気がします。

事の発端は高校の事で悩んでストレスが溜まっていた時に母親が食あたりで倒れて更にストレスが重なって以来です。

母親が食あたりになって以来恐怖で満足にご飯も食べれなくなり体重が減りました。

それからは徐々に食べ始めて食べれるようになったのですが、今度は自分が精神的?病的?に吐き気を起こすようになりました。

その時は本気で吐きそうで病気だと思い半泣きで病院に行ったのですが、結局原因がわからず胃酸を抑える薬などを頂きました。

それ以来いつ吐き気がくるかわからない恐怖が加速して今では完全なひきこもりになってしまいました。

先日近所のコンビニに車で行ったのですが、そのたかが三分の近場なのに吐き気がして車でビニール袋を握っていました。

こんな状態で苦しいです。

健全な人が羨ましくて…

治したいのですがこんな状態なので、心療内科にも行けれません。

とりあえず外に出れるようになりたいです。

病気を治すのはそれからでいいのでとりあえずは外に出れるようになり心療内科に行き治療したいのですが、どうすれば外に出れるようになりますか?

今は自己暗示というのを毎日しております。

寝る前に鏡で眉間を見て唱えるというやつです。

ですが何も変化はなく心細いです。

どうすれば外に出れるようになりますか?

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-09-02 10:50:00

QNo.7676354

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.8です。
学校のリンク、失敗したようでごめんなさい。
トップページを貼りなおします。 http://stepup-school.net/

スクーリングを県内で受けることが可能な通信制高校のうち、通学日数が柔軟なタイプとしては
並木学院高等学校 http://www.namikigakuin.ac.jp/ 
クラーク記念国際高等学校 広島キャンパス http://www.clark.ed.jp/hiroshima/  
が あります。

また、登校は月に1日に固定ですが 近畿大学付属福岡高等学校もスクーリングを広島県西高屋駅近く 工学部キャンパスの隣で受けることができます。 http://www.tusin.fhs.kindai.ac.jp/outline/index.html

登校日に欠席してしまった時などの救済措置があるのかどうか?
スクーリングを保健室のような、大人数の教室ではなく落ち着いた環境で受けることができるか

などの柔軟性については、直接に問い合わせをなさって下さい。 
費用も、スクーリングの日数によって大幅に異なるので注意して下さい。

また、NHK学園もあるはずですが、スクーリング会場として地元の高校を利用するはずなので、そのあたりが心理的に受け入れられるかどうか?も確認してください。

尾道にある 師友塾高等学校 http://www.shiyujuku.ed.jp/index.html は、不登校に対するカリキュラムが充実しているようです。
どうしても家からでることができない場合には、先生が自宅訪問する個別指導のコースも用意されていますし、毎日登校することも可能です。

他にもいくつかの学校があるかもしれません。 資料を送って頂き、興味のあるところには、是非、直接行ってみましょう。(先に病院から頓服薬を処方して頂いてからの方が良いでしょうけれど。)

メンタルスレッドに直接は関係しないことを長く書いて申し訳ありません。
ただ、高校が大丈夫、という目途が立つことが、たぶん病状を回復させることに大きく関係すると感じましたので、失礼いたしました。
お大事に。

投稿日時 - 2012-09-03 21:58:00

お礼

度々ありがとうございます。 実は姉と母も同じパニック障害でして・・・ 姉は20歳なのですが中3の時に僕と同じように悩んだみたいです。 姉は僕よりは軽かったので色々と見学しに行ったみたいなのですが、その時にクラーク記念国際高等学校にも行ったみたいです。 そしてヤンキーが多い事からやめ、ルネサンス高校に入りました。 家の兄弟は特殊で色々あり、みんなルネサンス高校を卒業しています(3人) 姉は気が強く自分をしっかり持っているタイプなので『友達と妹が居たのでスクーリングは大丈夫だった』と言っていました。 ですが僕は一番下なので一緒に行ける兄弟は居ませんし友達もこの高校には居ません。 ただでさえ電車に一駅も乗れないのでやはりスクーリングは厳しいかもしれません。 尾道にある師友塾高等学校も僕にはぴったりだと思いましたが、広島市住みなので通うのも来てもらうのも無理そうで・・・ 通信制の高校には必ずスクーリングがあるのでやはり僕には無理なのかもしれません。 今の症状が軽くなっても慣れた場所は行けても初めて行く場所に行けるようになるには結構な時間がかかりそうです。 とりあえず親からは悩まずに治療をする事に専念した方がいいから高校は考えなくていいと言われました。 どうやら通信制の高校は16歳じゃなく17歳18歳でも入学できるみたいです。 なので今は病院に行って少しでも症状を軽くして出来るだけ早く入学出来るように頑張ってみます。 色々とお手数かけてしまい申し訳ございません。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-03 23:05:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

不登校・引きこもり 社会不安等 の状況が長期にわたって続いていらっしゃるので、思春期・児童精神の専門医のいる、診療機関の受診をお勧め致します。
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii/cyugoku-shikoku.html
パニック障害・嘔吐恐怖 のみではなく、必ず長期の不登校についても伝えたうえで相談をして、初診の予約をとって下さい。

広島県にお住まいということで良いでしょうか?

広島県立総合精神保健福祉センター(パレアモア広島)
 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/paraemoa/
で今後の診療・治療方針や利用可能な社会資源に関し、こちらで総合的に相談を受けると良いと思います。
(県立のメンタル面での相談機関です。)

進学については、心配いりません。
おそらく私立の通信制高校が適していると思います。
というのは、入学当初は登校日数の少ない学習方法を選び、回復後は週に5日の登校スタイルを選ぶ、ということも可能です。
学費についても、公的な補助がありますので、登校日数の少ないタイプなら負担は僅かです。

カテゴリーが異なりますが、検索用参考サイトをあげておきます。
ステップアップスクールサイト
http://www.stepup-school.net/sub/sub.cgi

今後の3年間を真剣に疾病と向かい合えば、高校の卒業年齢では全日制の専門学校や大学に通うことが可能な程度の健康状態を獲得できると思います。

どうにかしたい!と願っている今がチャンスです。

まずは、パレアモア広島の「こころの電話相談」から始めると良いと思います。
また、上記の場所では「ひきこもり相談」も行っています。 はじめは、ご家族だけでも相談を受けていますから、お母様などに行って頂くと、より良いアドバイスが得られると思います。
各保健所でも、相談にのっていただけるようです。 

きっと味方になって下さる方が見つかります。 
はじめから良い方にあたるとは限りませんが、探していくうちに相性の良い方がきっと見つかります。
あきらめないで下さいね。

投稿日時 - 2012-09-03 10:01:25

お礼

回答ありがとうございます。 広島で間違いありません。 広島県立総合精神保健福祉センター(パレアモア広島)ですね。 ここの「こころの電話相談」から始めてみます。 高校の件ですが、僕も初めは通信制の高校を考えていたのですが新幹線、バス、飛行機に乗れない事からスクーリングに行ける自身がなく有名なKTCという週5、週2、週1で通える通信制の高校に行こうと思っていたのですが、僕の認識が間違っていたようでどうやらこちらの高校もスクーリングがあるそうで諦めました。 僕の考えでは今こんな生活をしているのでいきなり全日制の高校は厳しいかもしれないけどスクーリングで長い時間飛行機や新幹線に乗るより毎日通うほうが僕には向いているかなと思うんです。 ですが出席日数が足りず通信制の高校か定時制の高校しか行けない状況で定時制も考えたのですが、僕が最初軽いひきこもりになったのは不良が関係してまいして・・・ 地元の定時制にはその方達が居るので行こうにも行けない状況でして・・・ なので悩みに悩んでこのような状況にまで悪化してしまったのですが、まだ時間はあるので高校の事はよく考えてみます。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-03 14:59:14

ANo.7

遣り方に間違いがあります。

『そして注意事項は、「~しない」の様な否定語での命令は言わないことです。
 一度に二つ以上の願望にせず、一つ一つ命令して下さい。叶うまで継続します。』

この注意が付いていた筈ですので、『お前は嘔吐が怖くない』には否定語が含まれています。
『お前は嘔吐が怖くない』を『お前は嘔吐が平気』とか『お前は嘔吐、気にしない』などにしたら良いです。潜在意識は「嘔吐が怖い」としか受け取っていないのです。
寝起きの断定もそれに合わせた言葉にしたら良いと思います。
それでも気分に変化が起きていないと感じるのでしたら、あなたが自己暗示を信じていないかも知れません。
そのような時は、朝の断定の言葉に「今はまだ嘔吐が平気になっていないが、必ず、平気になると信じることにする。」と付け加えます。あなたが信じることは「嘘」でも信じられないことでも無い、真実なのですから。

朝の寝起きの断定に、違和感を感じなくなったら、大きな勇気を出して「逆説志向」を遣ってみましょう。
前に進む気持ちがある限り、必ず上手く行きます。自信を持って下さい。

投稿日時 - 2012-09-03 05:32:52

お礼

回答ありがとうございます。 『お前は嘔吐が平気』ですね。 わかりました。 朝の断定の言葉に「今はまだ嘔吐が平気になっていないが、必ず、平気になると信じることにする。」を付け加えて言ってみます。 まだまだ時間はかかるかもしれないけど諦めずに頑張ってみます。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-03 14:45:58

ANo.6

パニック障害経験者で、治りました。
小3から中3の現在までパニック障害で、嘔吐恐怖症もある、と受け取りましたが、違ってたらごめんなさい。
パニック障害と恐怖症はどちらも不安障害の一種です。不安障害の薬は症状を楽にしやすい補助的なものです。治すには、パニック症状から逃げずに向き合います。
その方法は、自己暗示みたいなものですが、あなたがしているような儀式的なものではないですよ。一夜漬けで治まるものでもないです。
とりあえず、発作的に吐き気が起きるのを治すという気持ちで。
まず、今のような状況になったキッカケは、お母さんが食あたりで具合が悪くなったから、ですね。でも、「お母さんはもう何もなかったかのように元気」ですよね、「食あたりは適切な処置をすれば治るもの」、その2つを自分に繰り返し言い聞かせてください。
そして、肝心のあなたの発作、突然吐き気が襲ってきますよね、でも、そのうち治まりますよね。いつまでもずっと続かないですよね。「発作はそのうち必ず治まる」と繰り返し自分に言い聞かせてください。途中で「でも、」と否定する考えが浮かんでも、「大丈夫、発作は治まる」と弱気な気持ちに打ち勝ちましょう。
実際にパニック症状が出ている時にも同じように対処します。マイナスな気持ちでいっぱいになるでしょうが、「とにかく落ち着け」と自分に繰り返し言い聞かせて、プラス思考でガンバリます。
心の病気なのにガンバるの?と思うでしょうが、ツライ体の症状に対して無理してガンバるのでなくて、弱気になる気持ちに飲み込まれないようにガンバリます。
そういうふうに心の戦いをした後は、リラックスを心がけましょう。戦ってばかりでは疲れてしまいますよね。あなたが「ホッとするなぁ」という方法を見つけてください。
それらを日々繰り返します。
というふうに、すぐに効果のあるものではありませんが、本気で治すのには効果ありです。
これは、今のあなたの吐き気が発作のパニック障害への対処法です。
元々のパニック障害は何が原因か、嘔吐恐怖症も何が原因だったか分かれば、対処しやすくなるでしょうけれど。。
つまりは、弱い気持ちに勝つ、ですから、あまり難しく考えないでくださいね。

投稿日時 - 2012-09-02 16:10:34

お礼

回答ありがとうございます。 はい。小3からパニック障害になり現在(中3)まで治っていません。 嘔吐恐怖症は元々体が弱くて小さい時に頻繁に吐いたりしてて嘔吐恐怖症になりました。 「発作はそのうち必ず治まる」まさにそれでコンビニに行ったあとも病院に行った後も帰れるという安心感からか緊張というストレスから開放されたからかわかりませんが嘘のように吐き気が治まりました。 いつも発作が起きると、とりあえずトイレの位置確認などをしてしまい全然プラスの事は考えていませんでした。 常にマイナスの事ばかりでこの前行った病院の時なんて座っているだけで服が動くほどに心臓が激しく動いて初めて死ぬかもという嘔吐とは違う恐怖を味わいました。 そのときは病院の方が異変に気づいてくれて薬の用意なども早くしてくれたみたいで助かりました。 プラスに考える。 すぐには無理かもしれませんが、頑張ってみます。 逃げてずっと引きずるか今苦しくても頑張って向きあって今後の人生を楽しくするかだと向きあう方がよっぽど賢いですよね。 無理をしても悪化するだけなんで無理をせずに焦らず人生はまだまだこれからと思い徐々にでも向きあっていきます。 必ず自分の弱い心に勝ってみせます。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-02 16:54:20

ANo.5

「寝る前に鏡で眉間を見て唱えるというやつ」を遣っているのですか。

僕の回答を見たことが有るなら、その自己暗示の前に「逆説志向」を教えてあるはずですよ。

そして、自己暗示は二,三ヶ月掛かるとも書いてあるはずです。

呪文を唱える等とは書いていない筈で、自分自身に命令をし、朝起きた時に断定の言葉を口にする筈です。

教えられたものは正しく行い、効果が出てこないことに焦らないことが必要です。

もう一度「逆説志向」をきちんと実践して下さい。

三分間の距離でも吐くことが無かったのなら、進歩なのではありませんか。

投稿日時 - 2012-09-02 15:14:40

お礼

回答ありがとうございます。 僕の説明がいけませんでした。 僕は寝る前に鏡を見て『お前は嘔吐が怖くない』と自分に命じてます。 起きた後に『嘔吐が怖くなくなった』などをつぶやいています。 やり方が間違ってたらすみません。 焦らない事が大切ですよね・・・ ですがやはり焦ってしまって・・・ 高校をどこに行くかで人間性や人との付き合い方や社会に出たときの職種なども変わってくると思うんです。 だから悩んで焦ってしまって・・・ とりあえずは望みをかけてもう一度「逆説志向」をしっかりと理解して実践してみます。 『三分間の距離でも吐くことが無かったのなら、進歩なのではありませんか。』 このお言葉凄く嬉しくて涙が出ました。 そうですよね。 これは弱くなっているんではなくて進歩しているんですよね。 凄く自信が持てました。 ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-02 16:02:47

精神科医に往診してもらえないか、
先ずは、地域の
保健所さんか精神科医師会さんに
アクセスしてみませんか。

外出目的によって、症状が
出たり、出なかったりするのでしょうか。
自動車運転免許証を取得できたのですから、
その一連の行為関連の
外出ができたということですよね。
だとすれば、そこに考えるヒント、
回復のヒントが存在すると
考えられそうですな。と書いてから
年齢を確認したら、中3とあり、
無免許運転で行ったか、載せて行って
もらったことがわかり、
外出目的によって、症状が
出たり、出なかったりするということは
なさそうなことがわかりました。

就寝の何時間か前にだけ食事をして、
他の時間帯には、水分等を除き、
固形物は一切何も摂取しないようにしませんか。
そうすれば、吐き気があっても
実際には胃の内部は、胃液除けば
空っぽで吐き出されるものはないのですから
恐怖感からは解放されそうですけどね。
(1日1食主義の人が書いた本を読んでみてね)
夕方、帰宅した際に、軽めの夕食を摂り、更に、
21時ころに夜食として軽く摂るようにすれば
1日2食となり、1食で起こるかもしれない別の恐怖感を
防げるかもしれません。要は、外出の前に
食物を摂らなければ吐き気があっても、恐怖感が
起きないので、徐々に、快方に向かうのでは?

往診の件、進めてみてください。
外に出られるようになったら思春期外来を
訪れてみませんか。
質問者さまが、小3のときに
パニック障害という診断を下した精神科医は、
吐き気に関して何と言っているのでしょうね。

他、吐き気に関わる実体験を小説に書いて、
不快な恐怖感を小説に閉じ込めてしまうのなども
1つの方法ではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-02 13:10:26

お礼

回答ありがとうございます。 運転免許・・・ 4月になるまでバイクにすら乗れません。 僕は趣味が車を触ったりバイクを触ったりする事なので免許を取得しに行けないのは結構な苦痛で最近その事も考えてます(笑) 無免許運転なんてとんでもありません。 親と一緒に行きました。 昔は確かに外出目的で変わっていました。 病院や学校などの縛られた空間だけが無理で買い物や映画館などは行けてました。 病院で待っている間や学校での授業中などが外に出て気持ちを落ち着かしたりできないので嫌っていました。 それがここ最近外に出るだけで吐き気がするようになってしまい焦っています。 ご飯を食べないという案ですが、基本僕は外食が出来ないので外に出る時はご飯を口にしていません。 昼から出かける際は朝ごはんを抜き夕方から出かける際は朝の5時ぐらいに食べそれから食べないなどの食生活をしています。 そして僕は空腹になりすぎると余計吐き気がしてしまい耐えれません。 実際にパニック障害では一度も吐いた事がないのでなぜ怖がるのか自分でもよくわからないのですが、吐く吐かない関係なく例え吐かなくても吐くかもしれないという恐怖が耐えられないんだと思います。 『往診』考えてみます。 小3の時は心療内科に通っていたのですが小さい事もあり詳しい事は僕に伝えるんではなく親に伝えるという形でした。 僕は体調を聞かれて答えるだけで特になにかを話し合ったりせずに吐き気止めを処方してもらい終わりでした。 小説ですが、僕は頭も悪く文章力もないので日記なども苦手で・・・ ですが一応挑戦してみます。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-02 16:27:58

ANo.3

自分を捨てることしか解決方法はありません。中学生では理解できないかもしれません。親に聞いてください。自分を捨てるとは自殺ではありません。間違えないように。
哲学的にいえば自我を解放することです。

投稿日時 - 2012-09-02 11:48:44

お礼

回答ありがとうございます。 自分を捨てるですか・・・ 僕には難しいかもしれません。 自殺願望は全然ないので大丈夫です。 自我を解放するですね、頑張ってみます。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-02 15:51:01

はじめましてこんにちは。 sophia-s と申します。
あなたのご質問を読ませていただきました。
 
小3から「パニック障害」とのお話しですので、小学生の頃に既に病院で診断されているとしてお話しをすすめますが、結論から申しあげますといくつかの疑問がでてきます。
 
まず、現在の医学では「パニック障害」の治療法は分かっており、良く効く薬や、心理療法なども色々あります。そういった「治療」を続けて受けられていれば確実に回復してくることがほとんどです。
 
また、「高校のことで悩んでいて悪化した」というのも、別の原因であるように思われます。
あなたの治療意欲からすれば、当然「小児科」にかかっておられると思いますので、ご自身の病気についてはっきりした説明を求めることをお勧めします。(医師には説明責任があります。)
 
貴方の一日も早い回復を祈念しています。お大事になさってください。
 
  sophia-s

投稿日時 - 2012-09-02 11:30:57

お礼

回答ありがとうございます。  小3の時に行っていた病院では吐き気止めを処方されただけで特にカウンセリング等はありませんでした。 そこで最近になって悪化したこともあり違う心療内科に行こうと思ったのですが外に出れなくなってしまって・・・ とりあえずは病院に電話して相談してみます。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-02 15:46:00

ANo.1

こんにちは。

すぐに119番して、救急車を呼んでください。
パニック障害だと申告すれば、精神科に搬送してもらえますよ。

全て専門家の手にゆだねて、あなたは心を落ち着かせてください。
「ホリゾン」等の、比較的強めの向精神薬が必要でしょうね。

精神科の医師による診断と、投薬治療が必要です。

今すぐに、119番にかけてくださいね。

お大事に(^_^)

投稿日時 - 2012-09-02 11:23:13

お礼

回答ありがとうございます。 さすがに119番にかける勇気はありません。 行ける勇気があれば親に送ってもらいます。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-02 15:48:10

あなたにオススメの質問