こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新車派?中古車派?

そろそろ車を買い替えようと思っているのですが、新車にしようか中古車にしようか考えています。

新車で長く乗るのもいいですが、新車ってどうも「新しいって気持ちいい!」的な気分的プレミア感のために実際の価値よりも若干金額が上がるイメージがあって、それなら中古車でもいいかなと。

中古車なら価格が適正だと思いますが、古い車だと維持費や燃費がかさんでしまうだろうし・・・とメリットもデメリットも持ち合わせています。

300万くらいの新車を思い切って買うか、50万くらいの中古を短期間で乗り継ぐか、
中々結論が出せません。

【新車】

●メリット
・新車保証期間がある。
・その車の初めてのオーナーになれる。ALL新品で他人の手垢がついていない。
・メーカーの最新の技術を投入し、機能性が高い。(PHVとか話題のECOカー等)
・車検の初回が3年。

●デメリット
・とにかく高い。これにつきる。

【中古車】

●メリット
・価格が車両の程度に合っていて適正価格。
・過去の思い入れのある車種から選択できる。
・カスタムパーツが豊富。
・口コミ情報やノウハウの蓄積がある。

●デメリット
・ある程度走行距離も既に進んでいて、長く乗るには不向き。
・どんな扱われ方をしてきたのか不透明(車体にダメージの蓄積などあったり)
・修理費がかさむことも。(10万キロ車だとすぐバッテリーだブレーキだベルトだとか・・・)
・あまりに旧車だと部品が無い。

こんなところでしょうか。


さて、皆さんだったら、車の買い替え時には 新車にします? 中古車にします?

理由などもお願いします。

投稿日時 - 2012-08-27 00:18:16

QNo.7665366

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

新車と中古車とで迷われてるのでしょうか?

迷われてるのなら、迷わず新車ですよ。
理由は新車はメリットだらけで、デメリットが少ない上に中古車を積極的に選ぶ理由がないのですよ。

まあ、お手頃な一般的な車両価格220万の車を買うとしましょう。
新車なら諸経費20万と値引き30万で補助金など無いとすると、230万くらいで購入できるでしょうか。

これが、新古車と言われる展示車であったり、距離500キロいないのもので195万~200万くらい。諸費用・値引き込で200万~見様によりお得感あるのかな?もう数十万出して新車でも悪くないと思います。
車検も短くなってるので、実際はあまりお得感ないのかもしれません。


距離1万キロ以内の中古車だと、だいたい180万くらいでしょうか。中古車に値引きはあまりないので、諸費用込みで190万くらいかな。このぐらいの距離の高年式車は、状態はとても良い物が多いのですが、値段もぐっと高いです。正直一番損だと思います。


以下、距離や年式が下がるに連れて価格も下がります。その分、修理費やメンテ費用や車検などかかってきます。正直、修理費は10万キロ程度でしたら、それほど用意しなくても良いと思います。

ですが、中古車を買ってすぐにモデルチェンジしたり、買った時から旧型だとイマイチ感が強いですし、絶版車であれば致し方無いですがそれ以外では積極的に選びづらいです。


新車代金を出す余裕が無い・絶版車でもう売ってなく代替となる車もないのなら、中古車を選ぶのも仕方なしですが、それ以外では新車一択ですね。


どうしても迷うのなら、月割で計算してみたら良いですよ。
例えば私が買った前の車、レガシィBH BT-Bなら新車購入340万 修理・整備費30万(車検・保険は同じようにかかるので計算しない)これで11年17万キロ乗りました。
1ヶ月あたり大体3万ちょいかな。
正直これを計算した時、たっかいなーと思いました。家のローンの半分くらいは毎年払ってる計算ですもの!まあ、しかし4駆でどこでも楽ちんに走れて、かつ劇的に速かったのでかなり満足度は高いです。

50万程度の中古車なら11年で3台かな?150万と修理整備費は故障したら売るということで、10万とすると月当たり1万ちょい。

結論、新車価格150万程度の車もしくは、可能な限り安い新車を長く乗る!これが一番お得ですね。
そのかわり、満足度は低いですけどね。

投稿日時 - 2012-08-27 00:57:42

お礼

なるほど!

月割で計算してみるのはいい判断基準になりそうです。

早速やってみたいと思います。

投稿日時 - 2012-08-27 09:15:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

私は中古車ですね。

一番の理由は安いからです。新車でなければならないこだわりはないので、極端に言えば
10万でも安ければ新車よりも中古車を買うと思います。その10万を他に使ったほうが有意義
だと思うからです。

ただもう一点、私にとって中古車には「安い」と同じくらい大事な魅力があります。
私はクルマを選ぶ・探すということは、クルマ生活のかなり大きな楽しみの部分だと考えて
います。

中古車ですので最初のユーザーが購入した仕様がベースとなっているわけですが、
色やオプションや社外パーツなど、中古車市場では似ているようでどこかが違うクルマ
ばかりです。そのなかから価格も含めて自分の希望に合ったクルマを探すわけです。
私はそれがものすごく楽しいです。ずっと探し続けていてやっとめぐり合えた時などは
運命ではないかとさえ感じてしまいます。一歩の差で売約済みになってしまうこともあり
ますが、そういう時は縁がなかったのだとあきらめてまた次の候補を探します。どれも
オンリーワンなんですよね。同じクルマは一台もありません。数ある中からたった一台を
自分のクルマとして選ぶんです。

それに比べると、最初から自分の好みの仕様で注文できる新車などはなんの面白みも
ロマンもないと思います。

ちょっと違った観点かもしれませんが、私はそこは中古車の大きな魅力のひとつだと思っ
ています。

投稿日時 - 2012-09-01 22:54:21

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-05 10:09:10

ANo.14

新車しか買ってないです。

素性の分からない中古車は買えません。

一番最初は中古だったんだけどね。
使いっぱの車だったので、転がり落ちるように故障が噴出
5年落ちを60万で買った(個人売買)けど、2年ぐらいで30万ぐらいのかかって・・・

人が死んだ車かも知れないので中古は買いません。

新車の場合、自分が壊したところと消耗品以外は無料です。お金を払ったことが無いです。
5年5万までならたいていの故障は無料です。

正規ディーラーで購入しますし、オイル交換もディーラーです。
点検などで代車が必要な場合は、たいてい優先使用です。
場合によっては、おろしたての新車の場合もあります。

レクサスぐらいなら普通かも知れませんが、たかだか車体250万の車ですからね。


中古を悪いとは言いません。
新車では高すぎるので買えないから、中古で。と言うのなら良いと思います。
600、800の車を300ぐらいで買おうと思えばそうなるから。

身の丈の話なんですよね。

>●デメリット
>・とにかく高い。これにつきる。
全く思いません。
個人売買ならともかく、中古車屋を介するなら、そっちの方がぼったくりです。

丈夫な新車を長く乗るのが一番経済的です。

投稿日時 - 2012-08-27 15:03:33

お礼

回答ありがとう御座います。

丈夫な新車を長く乗る。なるほど。

投稿日時 - 2012-08-27 23:33:04

ANo.13

新古車や新車に近い期限の中古車がはたして、本当に買い得
かどうかは、
 新車を買う場合の値引き
 車検期間
 タイヤ、ナビなど新たに経費が必要とならないか
 必要な装備がそろっているか
 
などを計算に入れる必要があります。特に新車購入の値引きは
時期によっては大きくなることがあるそうです。
たとえば差引結局、10万ぐらいの得にはなったという場合、
上記をふまえ、本当にメリットだった計算しなければなりません。
新車300万の、中古50万というのは、買って乗ってみなければ、
よかったかどうかはわからないというのが欠点でしょう。

投稿日時 - 2012-08-27 13:47:07

お礼

回答ありがとうございます。

新車でも中古車でも、諸経費もろもろで
乗り出し価格を算出するのって大変ですね。

投稿日時 - 2012-08-27 23:34:34

ANo.12

新車といっても、誰かが1mでも運転させれば実質もう中古車です。
つまり、中古車は程度の差が大きいので、ちゃんとした業者と、ちゃんとした車さえ見つけられれば、新車に対する中古車のデメリットは限りなく小さくなります。
激安の車であればリスクは大きくなり、結果的に高い買物になってしまう可能性が高いので、中古車を選ぶメリットは小さくなってしまいます。

私はいつもディーラー直営の店で新古車を選びます。
数百キロくらいしか走っていないような、ほとんど新車のような車でも、この不景気のご時勢ですし、車種によっては驚くほど安いことがあります。税金などの諸経費も減りますし、新しいので故障が起きる可能性も新車と変わりません。どんな扱いをされてきたのかも、ちゃんとした店で整備記録がある車を選べば問題になることはありません。(そのディーラーで直接面倒をみた客の車ならなおさら)

ですので、今の時代、私にとっては新車を選ぶメリットの方こそあまり感じられません。
適正な価格の新車相当とも言える、新古車を選ぶのがベストと考えます。

投稿日時 - 2012-08-27 12:37:55

お礼

回答ありがとうございます。

新古車ですか。確かに選択肢のひとつです。
でもそれならいっそ新車かなという気もします。

投稿日時 - 2012-08-27 23:37:26

ANo.11

乗りたい車が現行で無いときは中古車ですが、基本的に新車です。
あなたが上げた中古車のデメリットが嫌だからです。

投稿日時 - 2012-08-27 12:37:45

お礼

回答ありがとうございます。

中古車のデメリット、乗り出して暫くしてから
ボロボロと出てくるのもあるでしょうね。

投稿日時 - 2012-08-27 23:38:23

ANo.10

費用6割なら中古車でしょうね
車体安
金利要らず
車両保険要らず

投稿日時 - 2012-08-27 10:28:47

お礼

回答ありがとうございます。

確かに一番のプライオリティは価格で考えている
部分はあります。悩ましいです。

投稿日時 - 2012-08-27 23:39:42

ANo.9

車選びはある意味で配偶者選びに似ているように思います。

けっ古今相手の対象としては普通は初婚の方を考えて最初から×一狙いをする人は少ないと思います。

それでも、今の新車にない好きな車で中古で無ければ手に入らない車なら、いくら修理代がかかろうと買うべきかもしません。

そうでなければ少しくらい高くても新車が良いと思います。

車は実用性や経済性だけでなく趣味性も高いものだと思います。

好きな人は食事代をケチっても車にお金をかけます。

私は本当に欲しい車を買って、殆どが新車で10年間10万K程度は乗り続けています。

投稿日時 - 2012-08-27 09:35:35

お礼

なるほど、斬新な回答ありがとうございます。

確かに結婚相手ならば初婚で若くて綺麗で(略


新車でも中古車でも言えることですが、長く乗りたい。
売ることは考えておらず、
車のほうから「もう走れませーん!」とギブアップするまで。

長く付き合いたいので趣味性も考慮したくなる。


もう、あれこれ欲張り過ぎて収拾つきません(笑)

投稿日時 - 2012-08-27 09:53:25

ANo.8

程度によりけりですね。
新車の方がお得な場合もあるし、中古車の方がお得な場合もある。
でもほとんどの場合中古車の方がお得なので中古車派です。

軽自動車はなかなか値下がりしませんが、今のこの時代に不人気で売れないスポーツカーは新車で買えば300万の所が100万で買えたりします。
7年7万キロ落ちで200万も値下がりするならそれもアリかなと。

新車だと自動車取得税もかかりますしね。
今はエコカー減税で気にする必要も無いのかもしれませんが。

投稿日時 - 2012-08-27 07:07:08

お礼

回答ありがとうございます。

確かに車種や程度によって変わってくるものと思います。
私がもっと若ければスポーツカーでいいんですがねえ(笑)

投稿日時 - 2012-08-27 09:06:18

自分にとって車を買うときのはんだんざいりょうで一番重要なのは、
新車・中古車に限らず、『乗りたい(欲しい)車』かどうか…になります。

俺はレガシィ大好き人間ですが、それは先代までのこと。
現行型には興味はありません。
そういう人間ですから、質問者さんの判断基準とは異なります。
まあ、そういう人間もいるってことで(^_^)/~

投稿日時 - 2012-08-27 06:59:49

お礼

どこまでその車を愛せるか、みたいなところですね。

投稿日時 - 2012-08-27 09:07:08

ANo.6

ちょっと違う視線から
新車に必要な費用として
高額な為 車両保険が必須となり 若い人だと数年で中古車が買える位の出費となる
ローンで買えば 金利だけでも 中古車のメンテナンス費用以上に
駐車場での当て逃げ イタズラ 盗難等が気になる
自賠責保険や重量税等を3年分も前払いさせられる
僅か数年で激安中古車と同じ状態となり メンテナンス費用も掛かる
ライフスタイルの変化や飽き等で 短期売却する場合は大損

だけど 資金に余裕が有るなら迷わす新車を現金支払い

投稿日時 - 2012-08-27 06:14:01

お礼

資金に余裕があったら迷わず新車ですが、

さすがにそうも言えず・・・。

今のところ、費用6割、機能2割、見た目2割の判断基準です。

投稿日時 - 2012-08-27 09:11:24

ANo.5

自分の場合は、予算を考慮しながらどんな車に乗りたいかで決めてます、
それがたまたま新車だったり、中古車だったりするだけで、初めから決めてはないですね。

好きで買った車だから、中古で買って費用がかさんでも納得できますから。
以前、中古の外車を買って、半年過ぎたころにエアコンが効かなくなり、修理に20万近くかかりました。

投稿日時 - 2012-08-27 01:03:44

お礼

>好きで買った車だから、中古で買って費用がかさんでも納得できますから。

友人も同じようなことを言っておりました。

彼は30年前のスカイラインと86パンダを所有しているのですが、
車検が毎回15万掛かろうと「必要経費だ!これが俺の車だ!」
といって聞きません(笑)

投稿日時 - 2012-08-27 09:14:37

ANo.3

経済的な理由もあるでしょうが、
たとえば。
耐久性もあまり高くない軽自動車やリッターカー。
これを中古で買うのはお金を捨てているようなものですね。
まさに。

中古を選ぶ理由はもちろん経済的な理由もありますが、
もっと端的に言えば

リッターカーの新車を買うお金で
ワンランク上の車体が買える。

それに尽きませんか?

ですから。
中古を買うなら耐久性の高めの車体の2Lクラス以上の中古って話。

そうそう。
そう言うクラスなのに、違う意味で買えない中古車ってあるからね。
=耐久性が密かに低い車体
T社に多いから要注意。えすてとからんくとか。

ああ。軽トラね
これも中古で良いかな?サンバーは新車でほしかった。


結論で言えば
中古でも新車でもちゃんとした物がほしい!ってところ。

あまりに最新式過ぎて、不良な車体っていうのもあるんですよ・・・
その最新技術自体が壊れやすいッて落ちもありますから。

あまり高度な制御をしすぎている車は買えない。
ツインクラッチ車とか。アイドリングストップとか。
枯れた技術の良さにもいい加減気がつくべきでしょうね。
そう言う意味では中古車派かも知れません。

投稿日時 - 2012-08-27 00:55:27

お礼

そうなんですよね。

耐久性が高くて安く乗れるに越したことは無い。
よ~く見極めないと、、鑑定眼が試されるところです。
値段の安さは耐久性とのトレードオフって感じですよね。

確かに最新式過ぎて頑張って実用化した技術も
結局はリコールだらけとか。目も当てられません(笑

投稿日時 - 2012-08-27 09:21:39

ANo.2

私は中古車ですね。
値段がこなれているのが一番の理由です。

走行距離が進んでいても、今の車なら10万キロは楽に乗れます。
都市部を走っていた車なら、年数に比較して走行距離が少なくて、傷みも少ないことが多いです。
10万キロを超えるとタイミングベルトの交換などが必要となりますが、新車と中古車の価格差を考えると大した出費ではありません。
格安の車を避けて、ある程度大きな中古車屋さんからかえば、事故歴を隠していることもないと思います。
古くなって部品がなくなっても、部品によっては中古を探してもらうということもできますし。

昔は当たり外れがありましたが、最近の車は中古でも問題なくよく走るという印象がありますよ。

投稿日時 - 2012-08-27 00:31:02

お礼

せっかく高いお金を出して買うのですから、
20万キロ手前までは乗りたいですね。

中古車は値段がこなれている。
まさにそう思います。

投稿日時 - 2012-08-27 09:24:03

私は新車を購入します。
やはり新車だと大切にしますし、少々高くても、エコ減税や燃費、保証などを総合的に見れば新車でしょう。
中古は初心者の時、2台目となる車が必要な時、田んぼなどへ行くための軽トラならありかもしれません。が、普段使う車なら新車です!

投稿日時 - 2012-08-27 00:29:03

お礼

回答ありがとうございます。

メーカーとしても新車を買って欲しいからか、
保障や減税、様々な特典があって迷いますね。

新車に1票!ですね。

投稿日時 - 2012-08-27 09:26:20

あなたにオススメの質問