こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いじめ 仕返しについて

いじめられっ子がいじめっ子にやり返すと、やり返したいじめられっ子が悪いことにされますが、おかしいと思いませんか?

例えば1対1の喧嘩であればお互い様だけど、いじめは大勢対1人です。どんな仕返しをしようといじめられっ子が被害者なことには変わりないと思います。
仕返しをしたら、それまでの経緯など考えず、いじめられっ子を加害者、いじめっ子を被害者とするのはおかしいです。
殆どの場合が、最初に、それも大勢で手を出したいじめっ子はお咎めなしです。

結局、どこまでいってもいじめっ子は優勢なのですね…

皆さんどう思いますか?

投稿日時 - 2012-08-20 14:57:20

QNo.7653821

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No4です。

私は賠償責任は無い!と言いたいです。
提示された件の苛めは非常に悪質すぎます。
失明程度で済ませて優しいんじゃない?くらいに感じます。
因果応報って言葉があるじゃないですか。
弱者に対して執拗な苛めを行い、その結果自分が失明したんですから、自業自得だと思いますけどね。
それに対して賠償金だのなんだの言って支払わされる制度に非常に憤りを感じます。

投稿日時 - 2012-08-20 16:20:21

お礼

ありがとうございます。

私はもっとシビアな見方をしますけどね。私はいじめられっ子側に賠償責任はあると思います。この場合、いじめっ子の過失があまりにも大きすぎるので 大幅に減額されて300万円くらいにはなるかと思います。
しかし、いじめっ子側が今までいじめた分に関しては いくら失明しても減額されませんから
500万円くらいにはなるかと。

この場合は いじめっ子側の方が訴訟を諦める代わりに、いじめっ子側への賠償を免除してもらうように示談か調停に持って行く方が賢明だと思いますけどね。

投稿日時 - 2012-08-20 16:29:12

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

確かに・・・
私も以前いじめられた経験があります。
しかしそんな時は面と向かって戦うより、
いっそいじめられている側の立場を変えてみてはいかがでしょう。
学生であれば転校・・・など、いくらでも手はあります。
反抗して余計に傷ついて「うつ病」などになってしまったりしたら、
それこそが大変だと私は思います。
私は以前そういう目に遭ったときに、
反抗とかは全然と言っていいほどしませんでした。

でも、いじめられていることを教師や親、そして市の教育委員会などにいった方がいいと思います。
外国ではいじめをするとどんなに学力があっても優秀な大学へいけないとか、
進学できないといった処罰の対処法があります。
しかしなぜ日本はそのような対処をしないのでしょうか?
幼い頃から思っているのですが私も日本は大丈夫かと不思議でたまりません。

投稿日時 - 2012-08-21 12:56:07

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-21 15:44:53

ANo.10

目には目を。歯には歯を。
私は、やられたこと以上の報復を禁ずる言葉だと思っています。

そもそも報復の方法はどうでしょう。
暴力には暴力。
だとしましょうか。

だとしたら、この世から戦争はなくなりませんよね。
正論だとはわかっていますが、そのために司法権があるのだと思います。
親の管理責任も含め、いじめ問題を司法の場に出し、広く訴える環境を整えることはできないのでしょうか。
もちろん、時間も費用もかかります。
が、そろそろ「いじめ」という現象を止めるべく社会環境を整備できないでしょうか。
その為の、三権制度でもあると思います。

戦争を放棄した国ならば、「暴力」も「いじめ」も放棄(撲滅)できるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-08-21 10:55:34

お礼

ありがとうございます。

u_upさんのご意見はある意味正論だと思いますが、そういう悠長な考えの人が多いので大津の少年は見殺しにされたんじゃないでしょうかね?

投稿日時 - 2012-08-21 11:13:43

ANo.9

よく、「いじめられたら仕返しするんじゃなくてシカトしておけばおk」なんて言ったりしますもんね^^;
まぁ、仕返しの度合いによるんじゃないんですかね、何倍にもして仕返ししたら、悪いとは思いますね・・・・

投稿日時 - 2012-08-21 10:12:09

ANo.8

いじめへの戦いかたを間違えてしまうと逆に自分が不利になってしまうこともあるのが現実です。

いじめに耐えられない子は死を選んでしまう。

我慢の限界に達したものは刃物や道具を使い相手を傷つけてしまう。

感情論で言ってしまうといじめっ子がいじめられっ子に仕返しされて怪我をしてもそんなの自業自得じゃん。自分で地雷に足を乗せたんでしょと思ってしまいますけどね。

仕返しするのならば自分が不利益を被らないように仕返しをする!

力で抗えないのなら知恵でいじめに対抗するしかないですよね。

投稿日時 - 2012-08-21 10:11:49

ANo.7

どんな仕返しをしようと? そりゃ極論ってもんです。
確かに多勢に無勢は卑怯なのですが、だからといって刃物などの
殺傷力の高い武器を振り下ろしては被害者と加害者が入れ替わり
、それまでのいじめ事件については被害者でも仕返しの暴行傷害
については加害者の立場になるでしょう。
多勢に無勢も卑怯なら、素手に対して武器を用いるのもまた卑怯
なのです。

味噌も糞も一緒くたにしてはいけません。
それに仕返しと言う言葉は相応しくありません。
あくまでも、多勢に無勢でやられた場合の正当防衛の範疇を逸脱して
はならないのです。
相手が素手なら出来れば素手、多勢に無勢を鑑みても傘や鞄などの
その時たまたま所持していた物や偶然近くに落ちていた棒きれや石を
武器にするのがせいぜいです。
仕返しのために何らかの武器をあらかじめ用意していれば正当防衛だ
とは認め難い。

>結局、どこまでいってもいじめっ子は優勢なのですね…

そんなことはありません。 戦う方法はいくらでもあります。
まず、いじめられっ子は「いじめ」の存在を大きくアピールすべき。
よく家族に心配をかけたくないから親にも相談しなかっただとか、余計に
いじめが激しくなるかもと心配して学校に相談しなかっただとか結局は
何も最後まで自発的な行動をしないのでは優勢になりようがない。

何らかの被害を受けたのなら即座に対処すれば被害は最小に抑えられる
が、何も反応をしなければ理不尽な行為はエスカレートするものだ。
また自分自身が何も対応が出来なかったとか、腹は立つのに何も言い返せ
なかったなどの状況が積み重なると自信を失ったり無力感に苛まれること
になり、より四面楚歌に陥ることになる。

仕返しというか反撃にしても多勢に無勢の状況を1VS1に持ち込むために、
目的を敵の大将ただ一人にして他の奴にいくら殴られても、一人だけに執
拗にぶつかっていくのが得策。 体当たりか頭突きで間合いをつめて、相手
に抱きついたりすれば殴られにくいから。

その時も「大勢で弱い者いじめをするな!」とか「何度も何度もいじめやがっ
て」などの状況を周囲に説明するように大声で喚いたほうが良い。
加害者、被害者は争いの最中には周囲からは客観的には把握しにくい。
だから声を大にして被害者は自分で、今そこにいる連中がいじめの加害者
であることをアピールしまくることだ。

ワンピースの戦闘シーンでの状況の説明台詞や敵を悪と断罪して自分達
の立場の正当性の自己主張などの行為は最も簡単で効果がある。
しかしまぁ、いじめられっ子ってのは、どうしてこう自己主張をしない奴か下手
な奴が多いんだろうな。

投稿日時 - 2012-08-21 02:44:48

お礼

ありがとうございます。

>しかしまぁ、いじめられっ子ってのは、どうしてこう自己主張をしない奴か下手
な奴が多いんだろうな。
蛙の子は蛙と言われるように、子も子なら親も親。いじめられっ子の親って
情けないほど不甲斐無いんですよね。

投稿日時 - 2012-08-21 11:16:53

ANo.6

手を出すからですよ
社会的にとことん抹殺してやるつもりで間接的にやり返せばいいんです
そのつもりでやっても結果的にそこまで行かないのでちょうどいいくらい

投稿日時 - 2012-08-20 17:43:58

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-20 18:12:03

ANo.4

>いじめられっ子がいじめっ子にやり返すと、やり返したいじめられっ子が悪いことにされますが、おかしいと思いませんか?

おかしいですよ。
だってどう考えても悪くないでしょ。やる過ぎだのなんだのって騒ぐ事もあるでしょうが、いじめを受けている人からすればやり過ぎなんてあるわけない。
殺したってやりすぎにはならないでしょ。

しかし、1件1件を見ると、加害者と被害者の構図は常に普遍です。
いじめに対してはいじめられっ子は被害者です。
しかしその報復に出た件だけを見れば、当然いじめられっ子は加害者です。
やった方が加害者。
やられた方が被害者。
これは変わりません。

ただ、悪いか悪くないかで考えたら、報復事件に対する加害者(いじめられっ子)は悪くないと思います。

投稿日時 - 2012-08-20 15:29:07

お礼

ありがとうございます。

いじめられっ子がいじめっ子に反撃して失明させた例です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5642985.html

いじめられっ子側に賠償の責任はあると思いますか?

投稿日時 - 2012-08-20 15:33:36

ANo.3

ziv

如何なる理由があろうとも、
日本の法律では、個人で報復を行なうことは違法とされている。

ゆえに、例えいじめられっこでも、
仕返しに違法行為を行なえば、
いじめられっこが加害者で
いじめっ子が被害者になるのは当然。

いじめ行為に違法行為が行なわれた時点で、
いじめっこをいじめられっこが、
きちんと訴え出ないのが間違い。
この時点で訴えれば、
きちんと、いじめっ子が加害者で
いじめられっこは被害者です。

投稿日時 - 2012-08-20 15:15:32

お礼

ありがとうございます。

ちょっと、いじめを単純化して考えられているようですが。さて、いじめられっ子がいじめっ子に反撃して失明させた例です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5642985.html

こういうケースについてはどう思いますか?

投稿日時 - 2012-08-20 15:35:13

ANo.2

いい、悪いは別として、いじめられて、自殺したり命を落とすくらいならやり返してほしいですね。
自分なら、いじめた方より、やり返した方を支持しますよ。

投稿日時 - 2012-08-20 15:14:05

お礼

ありがとうございます。

いじめられっ子がいじめっ子に反撃して失明させた例です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5642985.html

投稿日時 - 2012-08-20 15:32:14

ANo.1

じゃあ、1対1の喧嘩に持ちこんで、仕返しすれば良いじゃないですか。
その実例も知ってますので不可能じゃありません。

出来ない出来ないと思いこんで卑屈になる事はありません。
実行あるのみ。

投稿日時 - 2012-08-20 15:05:07

お礼

ありがとうございます。

いじめるような奴は根性が腐れているから、難しいとは思います。
もっとも、いじめっ子より強い人が仲介すれば別ですが。

投稿日時 - 2012-08-20 15:30:42

あなたにオススメの質問