こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

尖閣諸島に自衛隊送らない理由は?

このままだと、数年以内には中国が尖閣諸島に軍隊を送ってきて、結局今の竹島のように容易に手出しできない状態になってしまいませんか?
そうなる前に、一刻も早く尖閣諸島に自衛隊を送ったほうがいいと思いませんか?
できない外交上・法律上の理由でもあるんですかね?

投稿日時 - 2012-08-16 09:04:28

QNo.7646393

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昨日、家族でテレビみながら同じようなことを話しました。
自衛隊の派遣については、ちょっと賛成しかねますが、
石原さんあたりが一刻も早く、尖閣諸島を買い取って、施設を設置
日の丸を上げて実効支配すべきと思います。

まずは、電波塔と周辺海域の監視カメラによる監視体制では如何でしょうか。
もちろん、ソーラーや風力発電に加え、蓄電や非常用の電力設備も必要になります。
上陸用のヘリポートも必要になるでしょうし、船舶や航空機への誘導灯など
電波塔も、日本のテレビ番組を中国や台湾向けに放送しても良いですよ!!
他国に平和的に利用してもらえる設備なども日本的で良いのではないでしょうか?

とにかく、一刻も早く行動することが必要だと感じました。

投稿日時 - 2012-08-16 15:50:11

お礼

回答ありがとうございます!なるほど、電波塔というのはいいですね。簡易な施設でいいので何かつくってほしいですね。
このままの状態を永遠に維持できるわけじゃないのだから、政府には何かしらの方策をとってもらいたいですね。

投稿日時 - 2012-08-16 16:49:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

>自衛隊は武力侵攻がないと自国の領土内に行くこともできないんですか?
私は、自国の領土なんだから訓練とか巡視とかなんでもいいんですが、そういうことができるのだと思ってました。例えば、今日は佐渡沖で航行訓練でもすっか、みたいな。

最近多い質問ですがみなさん「竹島は日本の領土」「尖閣は日本の領土」だから武力行使して当然とおっしゃいます。

戦争を始めるべきという方もおられました。

確かに「日本の領土」なんですが「相手の国」も「自国の領土」と主張しています。

外交って難しいと思います。

竹島に大統領が来たから「戦争を始めるべき」

尖閣が侵犯されているから「自衛隊を派遣すべき」

短絡的すぎじゃないですか?

自衛隊を派遣したら中国がどういう行動に出てそれに対して日本はこう対処するとか考えてます?

とりあえず自衛隊を派遣したら中国がどういう行動に出るか教えてもらえますか?

投稿日時 - 2012-08-16 16:57:20

お礼

回答ありがとうございます!
向こうも軍艦出してくるでしょうね、やばいです。
でもほっといてもそのうち中国は軍艦出してくるんじゃないですか?

投稿日時 - 2012-08-16 17:25:43

ANo.10

 お礼、ありがとうございます。#9です。

>なぜ「送る」=「武力行使」ととらえるのかな?と思いあえて質問したのです。

 自明でしょう。あなたは、なぜ自衛隊と特定して「行かせろ」旨の言辞を弄したのですか?

 外交紛争地域に、日本国で最強の武力行使可能可能な集団を派遣しろと言った意味を自分でご存じなかった?(笑)

 で、申し上げた「自衛隊が尖閣諸島に行くべきでない理由」には、何一つ異論はないわけですね。

 まったく、そのこと以外の些細なことしか話題になさいませんものね(笑)。完全にご同意いただきまして大いに結構です。

 さて、ご質問も解決しましたし。余談でも。

>あなたも「色眼鏡なし」に文章を読めるよう、小学生からやり直してくださいね(笑)

 申し訳ないですが、小学校の国語からやり直してください、に訂正します。高校の政経が読めないでしょう、それでは(苦笑)。

 文章を読むには、接続詞などに注意して、論理を含む話の流れをつかむと、読んで理解できるようになったりするんですよ。

 文章を書くには頭の中を整理して、書いてあることだけで伝えるようにするんですよ。

 国語、面白いですよ、頑張りましょうね(笑)。ラノベくらいなら読めるようになりますよ。新聞だと、まあ、頑張りましょうね。

 それと、道徳もかな。「怖いから俺は嫌だけど、誰か行けよ」では困り者ですし。

 歴史も必要でしょうね。外交努力を尽くす前に軍事力を頼んだ結果が、どうか。最前線で何が起こっているか知っていても自分が無事ならいいという指導者とは何か。この辺りは、ちょっと怖いところですから、気を引き締めて。

 学べることはいろいろありますよ。良かったですね、簡単に勉強できて面白いことがいっぱいあって。小中学校の教科書読むだけでいいんですから(笑)。

投稿日時 - 2012-08-16 13:37:25

お礼

>外交紛争地域に、日本国で最強の武力行使可能可能な集団を派遣しろと言った意味を自分でご存じなかった?(笑)

あなたは、「送る」=「武力行使」ととらえることが「自明」とおっしゃっていますが、法的にみて、あなたのいう派遣が憲法9条1項の「武力の行使」や自衛隊法88条の「武力を行使」にあたることが自明なのでしょうか?一般的な解釈とは違うようですが、あなたの異説・珍説ですか?(笑)ユニークな方ですね。
それとも、あなたのいう意味というのは、法的意味ではなくて、派遣すれば事実上武力行使にまで発展してしまうだろう、という意味なんですかね。どうやらそうみたいですね。
しかし、あなたはその前に、「法律的には、たとえば自衛隊が武力行使できるのは・・・」と述べていて、武力行使という言葉を法的用語として使っていることが明らかですよね。
それなのに、私に反論するときだけ武力行使を事実上の意味に捉えなおしたのだとすれば、文脈が読めないのか、言葉の定義をあいまいにする癖があるのか、卑怯者かですね。国語と道徳のお勉強をしましょうね。



>日本国で最強の武力行使可能可能な集団

誤字が見受けられますね。相当かっかきてたんでしょうか。自分の感情をうまくコントロールするお勉強でもしたらどうですか?

>で、申し上げた「自衛隊が尖閣諸島に行くべきでない理由」には、何一つ異論はないわけですね。
まったく、そのこと以外の些細なことしか話題になさいませんものね(笑)。完全にご同意いただきまして大いに結構です。

異論も何も、私は議論のために質問したのではありません。みなさんのいろんな意見を伺いたいだけです。あなたはこのサイトを何か勘違いされているようですね。
しかも、あなたが根拠と言っているものは具体性・客観性を欠くので、水掛け論になるだけだと思い、無視したまでです。

>申し訳ないですが、小学校の国語からやり直してください、に訂正します。高校の政経が読めないでしょう、それでは(苦笑)。

生まれ変わったつもりでやり直してください、という比喩的意味で、小学生から、と言ったんですが、あなたの国語力では理解が難しかったですか?それをわざわざ、小学校の国語、に訂正するとはね。揚げ足でもとったつもりなんですかね(笑)幼稚としかいいようがありません。

ちょっとのことでかっかしてムキになるのはよくないですよ。私のほんの2行足らずの皮肉に対し、その何倍も長々と人を愚弄するようなコメントをしてきて・・。そういうことして人間として恥ずかしくないですか?まあ精神年齢が低いんでしょうね。
このまま不毛な言い合いを続けるとサイト側から削除されるかもなので、このへんで失礼致します。

投稿日時 - 2012-08-16 16:31:59

 補足、承りました。#5です。

>自衛隊は武力侵攻がないと自国の領土内に行くこともできないんですか?

 任務があれば行きますよ。災害出動してるの知らないのでしょうか?

>私は、自国の領土なんだから訓練とか巡視とかなんでもいいんですが、そういうことができるのだと思ってました。例えば、今日は佐渡沖で航行訓練でもすっか、みたいな。

 そんな、お気楽に自衛隊は動きませんよ(笑)。移動にいくら費用が掛かると思っていますか?

 全て、綿密に計画されています。周辺住民(移動経路を含む)への配慮も、必要性も、安全性も、費用も含めて。

>動くといろいろ面倒だからとりあえず静観、みたいなことをずっとやってると、いずれはどこかで均衡がやぶられ(中国がやぶりそうですが)、余計面倒なことになりませんか?

 なりそうなら海外も行ってるでしょう? 紛争地域で戦闘がありそうな場所は避けますが。

>それよりも、今日本が尖閣諸島の実効支配をしているうちに、実効支配をガチガチに固めたほうが安定するような気がするのですが。

 気がするだけで国が動いてはたまりません。どんな無法国家ですか、日本は(笑)。

>あと、増税は嫌ですが領土取られるよりはいいです。

 尖閣諸島だけですか? 北方領土は? 竹島は? 領土だけに絞っても優先順位が滅茶苦茶。

 しかも、外交飛び越えて軍事力。軍事力でないという言い訳はできません。自衛隊は戦争の出来る組織です。それが外交上の紛争地域へ行けばどうなるか分かりそうなものです。そもそも、外交抜きで自衛隊派遣って、どんだけ野蛮な好戦国になったんだ、日本は。

 そういうところへ派遣される自衛隊員の身になって考えることもするように。紛争拡大で打撃を受ける人々(特に経済面がぐちゃぐちゃになりかねない)のことも考えるように。

 高校の政経あたりから勉強し直すといいでしょう。まだなら、今後やってください。それと自分で物事を考えるように。きちんと色眼鏡なしに情報を集めてからだけど。

投稿日時 - 2012-08-16 10:55:31

お礼

>任務があれば行きますよ。災害出動してるの知らないのでしょうか?

それくらい知ってます(笑)私は、自衛隊を「送った」ほうがいいと思いませんか?と言ったのに、あなたは「法律的には、たとえば自衛隊が武力行使できるのは、防衛出動のときだけですから。」と答えられたので、なぜ「送る」=「武力行使」ととらえるのかな?と思いあえて質問したのです。
あなたも「色眼鏡なし」に文章を読めるよう、小学生からやり直してくださいね(笑)

投稿日時 - 2012-08-16 12:08:16

ANo.8

phj

今回の尖閣諸島の事件で明らかになったのは「尖閣諸島は間違いなく日本の領土であり、日本の支配権が隅々まで及んでいる」という事実の再確認です。

たとえば中国が尖閣諸島と同様に他国と領有権を争っている場所にスプラトリー諸島があります。ここは占有権が複雑な場所なのですが、一応「フィリピンが実効支配している」という場所につい最近中国が軍事基地(といっても小さな拠点)を作ってしまいました。

これはフィリピンの「実効支配」が実は、中国が簡単に建造物を作れるほど及んでおらず、フィリピンの占有権に疑問符がついた、ということでもあります。

今回の尖閣諸島の問題は、接続海域でも領海内でも上陸してからも、すべての時点で日本の「警察権」が及び、誰にも邪魔されることなく逮捕することができましたので「尖閣諸島には間違いなく日本の占有権があり、実行管理されている」ということになります。

(もちろんそのために、海上保安庁の巡視艇だけでなく自衛隊の航空機も領海を24時間監視して、不法行為があればすぐに駆けつけるようになっています)

この状態であれば世界が「尖閣は日本領土」と認めるのに、わざわざ尖閣諸島に軍隊を置くのは、世界中に「日本は外国に尖閣を取られる心配をしている」とアピールするようなものです。

国内法の執行者である海上保安庁と警察、そして入国管理局がだれにも邪魔されること無く適正に対処できるのですから、尖閣に国外執行権である軍隊(自衛隊)を置く必要はまったくありませんし、かえって世界から見れば「尖閣は帰属の決まっていない島」=だから日本も自衛隊を派遣しないと不安、ということになってしまいます。

だから尖閣に現時点で自衛隊は送らないほうがいいのです。

投稿日時 - 2012-08-16 10:23:56

お礼

回答ありがとうございます!なるほどそういう事情もあるのですね。
ただ、つけあがった中国が本気で尖閣を取りにこないか心配です。

投稿日時 - 2012-08-16 10:43:05

ANo.7

> このままだと、数年以内には中国が尖閣諸島に軍隊を送ってきて、結局今の竹島のように容易に手出しできない状態になってしまいませんか?

なるでしょうね。
中国の漁船(漁船かどうかはうさん臭いですが)による領海侵犯。
中国の漁業監視船による領海侵犯や今回の上陸事件を通して、日本の警備状況や警備力、そして日本政府の出方をしっかり見ています。
これは偶発的な物ではなく、意図的に軍事作戦の一環として行っているとみるべきでしょう。
今後も同じ様な事を何度か繰り返し、中国海軍がより効率的に尖閣諸島を占領する作戦を立てる為の分析材料にしていると思った方が自然でしょうね。

> そうなる前に、一刻も早く尖閣諸島に自衛隊を送ったほうがいいと思いませんか?
> できない外交上・法律上の理由でもあるんですかね?

自衛隊を送るには各種の法律の壁を突破しないとならないでしょうね。
中国もそれを知って居るから挑発を繰り返しているとも見れます。
政府はお得意の『解釈』を持ち出して来ればいいのですが、及び腰で逃げていますからね。
現状で海上自衛隊を派遣したとしても、海上保安庁ほどの事も出来ずに黙って見ているだけというのが現実なのかも知れません。
それも法律が足かせになっていますからね。

投稿日時 - 2012-08-16 10:21:05

お礼

回答ありがとうございます!自衛隊がただ見てるだけ、でも効果あると思いません?
子どもも親が見てる前では悪いことしませんよね。

投稿日時 - 2012-08-16 10:44:21

ANo.6

単純に日本人の弱腰でしょう。政治家・役人だけでなく国民の中にも平和主義を
唱える「平和ボケ者」がいる。自衛隊と同時に漁業関係の事業者も派遣して
事実上の有人島にする必要があります。それにしても、何とも情けない事か
中国・韓国にバカにされている日本。それにしても世界中のやっかい物、中国人。

投稿日時 - 2012-08-16 09:59:08

お礼

回答ありがとうございます!平和主義をはきちがえて逃げ腰主義にならないで欲しいですね。

投稿日時 - 2012-08-16 10:49:08

>このままだと、数年以内には中国が尖閣諸島に軍隊を送ってきて、結局今の竹島のように容易に手出しできない状態になってしまいませんか?

 ならないですよ。クエートに侵攻、一時的に占領したイラクほどではないですが、中国もあちこちから睨まれている身です。下手なことをすれば、どうなるか知っているでしょう。あの国の指導者は老獪ですから、危ない橋は渡りません。

 ちなみに、竹島については、日本は国際司法裁判所に提訴を考えているはずです(勝率100%と言われている)。韓国も1990年代にようやく国連に加盟しましたし、以前のようには行かないでしょう。

 某大統領も、兄が汚職で逮捕されるわ、来年2月の任期終了を控えて、支持率が低迷するわ。で、このところ正気の沙汰と思えない言動です。次の大統領の藁人形になってること、自覚できていないんでしょうね。日本の外交筋も「こいつでは話にならん。韓国との外交は当面凍結」と言ってますね。

>そうなる前に、一刻も早く尖閣諸島に自衛隊を送ったほうがいいと思いませんか?

 なんで日本が世界からにらまれるようなことをしなくちゃいけないんでしょうか。バリバリに右翼で強硬な某知事でもそういうことは主張しません。明らかにまずいのです。そう主張するだけでも。

>できない外交上・法律上の理由でもあるんですかね?

 法律的には、たとえば自衛隊が武力行使できるのは、防衛出動のときだけですから。どんな武力侵攻が尖閣諸島にあったんでしょうか。
 外交上は、わんさかあります。軍事上の同盟国アメリカをどうするかだけでも大変。
 国内問題としても、収拾がつかなくなるでしょう。それが違憲との司法判断も出かねません。
 経済的も莫大な費用が掛かりますよ。一度行けば済むものではないので、武力行使スタンバイで常駐です。ずっと頭の痛い支出になります。増税がいいですか?

投稿日時 - 2012-08-16 09:45:07

補足

自衛隊は武力侵攻がないと自国の領土内に行くこともできないんですか?
私は、自国の領土なんだから訓練とか巡視とかなんでもいいんですが、そういうことができるのだと思ってました。例えば、今日は佐渡沖で航行訓練でもすっか、みたいな。
動くといろいろ面倒だからとりあえず静観、みたいなことをずっとやってると、いずれはどこかで均衡がやぶられ(中国がやぶりそうですが)、余計面倒なことになりませんか?それよりも、今日本が尖閣諸島の実効支配をしているうちに、実効支配をガチガチに固めたほうが安定するような気がするのですが。
あと、増税は嫌ですが領土取られるよりはいいです。

投稿日時 - 2012-08-16 10:24:31

法律、外交以前の問題です。
日本固有の領土、北方4島(ロシアに取られても今だ同じ日本固有の領土としか言えない)と同じ考えなのでしょう。歴史的観点から考えても、米国から返還された時も沖縄諸島の一部として返還されています。日本領には間違いは無いと私も考えています。
日本人特有?の島国根性なのでしょう。周りが海の為に簡単には他国が侵略しないだろう的な考えです。
今後も今の状態が続き何をされても静観してたら完全に中国に取られるでしょう。
米国も沖縄の一部として返還したにも関わらず、中国に対しては黙認している状況です。
一部では、領土問題には口だししないとさえ報道された事もあります。
大陸は自国領を拡げるにも、守るにも力です、武力行使しか方法が無いのです。
島国の日本人は、そのような危機感が欠落しているのだと思います。だから竹島問題が有ってもK-POP(ガキの尻振りダンスを見て喜んだり)、韓ドラに夢中になる馬鹿が居るのでしょう。
自衛隊派兵は今の政権下では無理だろうと思います。民主党議員の中には在日(帰化)が多く居るように思います。確かに彼らは、日本人の事よりも中、韓を優先するような政策をしているようにも見受けられます。
韓国には5兆円ものお金を融通し、あげくに好き放題されて静観、国をまかせるには値しない連中です。

投稿日時 - 2012-08-16 09:35:16

お礼

回答ありがとうございます!日本は戦争を恐れてか、領土問題について悪い意味でナーバスというか、とにかく何もしない、刺激しない、みたいになっている気がします。そして、いざ、というとき何もできないまま終わってしまうような気がして心配です。

投稿日時 - 2012-08-16 10:52:16

ANo.3

おそらく、外交上の関係ではないのではないかと思われます。

交遊関係の問題ではないかと僕は考えています。尖閣諸島に到着した中国人たちは勿論石原都知事のおっしゃる通り、裁判にかけて牢屋へ入れた方が良いかもしれません。しかし、今の中国との関係は少々良好。その仲を崩したくないがためにではないでしょうか?

しかしながら、正直野田総理大臣の言葉には残念でした。「法令にのっとり厳正に対処する」という発言には、逃げ腰が目に見えています。

そういうことばかりを、今の日本政府はしてきたわけですから、隣国にバカにされるのも当たり前です。韓国のイミョンバク大統領の件も同様なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-08-16 09:30:32

お礼

回答ありがとうございます!このタイミングで来るというのが中国のいやらしいところですよね。このまま逃げ腰を続けていると、中国が本気で尖閣を取りにこないか心配です。

投稿日時 - 2012-08-16 10:59:34

ANo.2

自衛隊は憲法違反であると考えている・かつて考えていた人がいる党が政権についており、
国民もそれを支持していました。
憲法違反の自衛隊を送れると思いますか?

投稿日時 - 2012-08-16 09:18:15

お礼

回答ありがとうございます!早く政権交代して欲しいですね。

投稿日時 - 2012-08-16 11:00:29

ANo.1

>このままだと、数年以内には中国が尖閣諸島に軍隊を送ってきて、結局今の竹島のように容易に手出しできない状態になってしまいませんか?

・中国は日本に対して軍を派遣しませんよ。制圧するとすれば、台湾でしょう。そして北朝鮮は韓国を制圧します。中国・北朝鮮は別ではないと思います。というのは、アメリカを相手にした対戦になれば、ソ連も黙ってはいません。そうなると、自国が戦地となり、侵略される(滅びる)可能性があるのです。もちろん、日本なんて屁とも思ってはいないでしょう。しかし、後ろにはアメリカが控えていますし、アメリカが出てくれば、ソ連も出てきます。中国は何としてもそれは避けたいのです。弱いものいじめはしても強いものは避けるのが中国ですから。


>そうなる前に、一刻も早く尖閣諸島に自衛隊を送ったほうがいいと思いませんか?

・中国からの攻撃があった瞬間に、自衛隊ではなく米軍が出動します。先ず、米軍。次に自衛隊の順番です。それは、日本は既にシュミレーションしていますよ。しかし、そうなったら、東アジアを中心とした第三次対戦となるでしょう。出来れば、これは避けたいところです。

投稿日時 - 2012-08-16 09:16:25

お礼

回答ありがとうございます!日本のバックにアメリカがいるというので、中国もなかなか手出しできないんですね。まずいビーフも我慢してもっと食ってあげたほうがいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-08-16 11:04:42

あなたにオススメの質問