こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大幅ダイエットについて(産後太り)

産後太りというか激太りです、妊娠前より20kg弱太りました。
出産後、じわりじわり10kgです。子供は幼稚園に入りました。
それで、だいたい夏に7kg位痩せて、冬に戻る感じでした、今年は、DVD、ウォーキング、適量な食事と、試みたもの。・・意志が弱くすぐ、挫折。

家庭内のストレスもたまり、甘い物、間食ばかりしてしまいます。

久しぶりに会う人には、大きくなったね・・昔は綺麗だったのに。。と言われると、ショックで、鏡で見る体系、すぐには痩せないのわかってるのに、イライラ。

20代で経験したダイエットは3か月くらいで7kg痩せて、それで出産前までキープしてました。
無理せず、ウォーキング、ダンベル、油を少しだけ控え、外食は普通(気づかれたくないので)にしてました。最初は全然体重落ちなくて、3か月したらいきなり落ちました、なんとなくダイエットはわかってるのに、あの頃と違い、もうすぐ40代なので代謝もわるく、もともと太りやすい体質なので、どうしていいか焦りばかりで・・。出産し仕事を辞め、慢性運動不足です。少し運動すると、疲れ横になってテレビを見たりしてしまいます。

まず、何から初めていいかわからなくなりました。

もう一度オシャレをしたいです。大幅ダイエットに成功したかた、何をしましたか?
またどれくらいの期間をかけましたか?ストレスはどう解消しましたか?

甘いもの、お酒は完全にたちましたか?

投稿日時 - 2012-08-14 15:44:39

QNo.7643424

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

はじめまして、ダイエット経験者の40代男性です。

「体重増=摂取カロリー>消費カロリー」が基本です。

>もうすぐ40代なので代謝もわるく、もともと太りやすい体質

加齢と共に基礎代謝が落ちるということは、身体が若い頃よりも、少ないカロリーで十分足りるということです。それと、太りやすい体質は、倹約(肥満)遺伝子が多く存在すると考えられるので、更に少ないカロリーしか必要としないと考えられます。

以上のことから、体重増の原因は、単に食べ過ぎなだけです。こちらのサイトでの減量相談は、食べ過ぎて、デブになっただけなので、多くの場合、ダイエット(減量のための食事制限)をすれば、減量は可能です。

減量するには、先ずは摂取カロリーを抑えることが大前提で、運動は補助と考えて下さい。食事は糖質(特に麺類、パン類、甘い物)と脂質を抑えて、野菜、きのこ、海草、たんぱく質を積極的に摂取することです。甘い物は間食ではなく、食後に摂るようにした方がいいでしょう。酒を飲んでも問題ありませんが、お酒が食欲を増進させてしまう場合、注意が必要です。

運動はウォーキングなどの有酸素運動と腹筋、背筋、腕立てなどの簡単な筋トレで十分です。筋トレは動画サイトで、スロトレなど多くのものがアップされているので参考にするといいでしょう。それと、生活の基本は、こまめに動くことで、横になってテレビを見るのではなく、家の隅々まで綺麗に掃除するなどしましょう。

昔の自分に戻るためのモチベーションが高ければ、ストレスにはならないですよ。減量なんて、やる気と知識さえあれば、難しいことではないです。「体重減=摂取カロリー<消費カロリー」にすればいいだけのことで、『代謝が悪いだの』ただの言い訳や甘えでしかありません。

せっかく、やる気になったのですから、減量を成功へと導いて下さい。

投稿日時 - 2012-08-14 17:10:21

出産で女性ホルモンが大幅に増えたせいですよね。悪い事じゃないのですが、世間が痩せた人ばかりをチヤホヤするので焦りますね。

私は産後より更年期で5kg増えました。これこそホルモンの仕業としか思えません。生活は変えてないのにいきなり体重増加。

出産後23年間、アレルギーとも戦って来ました。体力が落ちるとアレルギーが悪化します。ストレスを感じると甘い物が欲しくなります。

今日もスーパーでチョコを5枚買って来ました。仕事中に食べたくなるのです。

少なくとも自分でできるアレルギー対策と健康法として、運動は続けています。フィットネスジムに毎日30分~40分を習慣とし、食事は添加物抜き。ソーセージなどの何がはいってるかわからん食物はそもそも買っても自分だけ食べません。

一つおすすめは小麦粉をやめる事。これに連れてかなりの糖分と脂肪分をカットできます。

麺類もやめ、米か芋に変えれば、合わせて和食系の食事になり、日本人の消化力に合った食材が使えます。味噌醤油こうじ漬け物を多用して、お腹がスッキリします。

即座に痩せる訳ではありませんが、排出される、運動で筋肉を使う、結構を良くする、心臓を強くする、その一つ一つが健康な体を作ります。健康イコール理想的な体型です。

出産前の痩せた体にはゆるんでしまった筋肉もあり戻らない事も多いですが、できる事から始めて、育児のための体力を保持しましょう。間違っても食事をつめて貧血や疲労を自分でおこさないように。

投稿日時 - 2012-08-14 16:19:32

あなたにオススメの質問