こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロンドンオリンピック「金メダル数世界5位」目標は?

ロンドンオリンピックの日本の目標が「金メダル数で世界5位」でしたが、その場合、メダル数が15-18個が必要とみられています。この金メダル15個以上はどんな競技の配分のイメージだったのでしょうか。

投稿日時 - 2012-08-10 09:10:59

QNo.7636388

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

最大で柔道で6、競泳で3、体操で3、レスリングで4、なでしこで1、陸上で1と見積もると18個。

あくまで最大の話、期待値というより希望的観測で、柔道は4は取れるといってたから、4-6という表現をしていたし、競泳も北島で2個であと1個誰か、レスリングは女子4階級、陸上は室伏と言ってた。だから目標15個以上と言ったわけです。

投稿日時 - 2012-08-10 09:59:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

柔道で4-5個
競泳で4-5個
体操で4-5個

でしょう。お家芸の柔道はまさかの結果。
期待の北島は、残念な結果に。
確実に取れるだろうと思っていた内村は
まさかの大失敗で期待外れの結果に。

投稿日時 - 2012-08-10 09:49:38

あなたにオススメの質問