こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子どもが苦手な妻の、1歳児の育児。

初めて相談させていただきます。

結婚前から、妻は出産・育児に自信がないので子どもはあまりほしくない
と言っていました。
絶対生みたくないとまでは言っていませんでしたが。
自分は子どもに虐待をするタイプかも、ともこぼしていました。
妻は何不自由ない家庭で育ち、
幼少時に虐待を受けた経験はないとのことです。
妻の父母・兄姉からの話からも、本当のことだと思います。
妻曰く
「友達と遊んでいるところに
赤ちゃん連れのお母さんが通りかかると
みんな喜んで寄っていくんだけど、
自分はどうしていいかわからなかった。
子どもの頃から赤ちゃんとか、小さい子とかが苦手」
と。
*妻は末っ子です。
性格はわがままなタイプだとは思います。
のめりこんだら周りが見えなくなるとか、
落ち込んだらなかなか抜け出せないとか、
細かいことを気にしすぎるとか、
面倒な性格でもあります。
はっきり言って対人関係は苦手です。
話し方も下手だなと思います。
「いじめられた経験はないが、
学校にはあまりなじめなくてうわべだけの友達しかいなかった感じ」
と言います。

私は転勤族、かつ外で働くことを特段望まなかったので
妻は専業主婦です。
結婚して5年の間
料理研究に精を出したり
遠くの店まで買出しに出かけたりして
昼間の時間を過ごしているようでした。

結婚する時、
私は子どもを完全にあきらめたわけではありませんでした。
1人はほしいなぁと思っていたし、
妻も「10年くらいしたら、考えられるようになるかも」と言っていました。
30代に突入し、そろそろ子どもがほしいと思うようになった私は
妻に打診してみました。
最初はしぶっていましたが、
彼女なりに調べたり考えたりしたようで
「専業主婦なのに、あえて30代になっての出産というリスクを取ることもないね。
産むには今が一番いい時期かもしれない」
と決心してくれました。
*年齢差があるので、妻は20代です。
その時、
「自分は性格に問題がある。まっとうな子育てができる自信がない」
と悩む妻に、
私と母とで育てていくから大丈夫だとはげましました。
私は母ひとり子ひとりで育ったので、
いずれは田舎から母を呼び寄せて同居することを想定していました。
妻もそのことは承知の上での結婚でしたし、
寧ろ「子育ての先輩が傍にいてくれたほうがいい!」
と言って同居に期待していました。
母も、孫ができたら同居…というそぶりを見せていました。
しかし、
紆余曲折あり(長くなるので割愛します)
妻の妊娠中に
母から断られる形で同居の話はなくなってしまいました。

そうして出産を経て、
~先日子どもは1歳の誕生日を迎えました。

妻は機嫌のいいときはいいのですが、
機嫌が悪いときは物にあたったりします。
投げたり、叩き付けたり。
帰宅後、家財が壊れているのを見つけて
またやったんだな・・・と思ったり。
それをたしなめたり、
彼女の意に沿わないことを言ったりすると
「じゃあ、いつ子どもに手を出すかわからないよ」
と言います。
実を言うと子どもが3ヶ月の時、
妻が自殺未遂的な行動をして救急車の世話になったことがあります。
ときどき
「この子のためには自分はいないほうがいいのかもしれない。
こんな親ならいないほうが幸せだろう」
というような発言をします。

今のところ、
子どもの体に傷やアザなどは見つからないし、
虐待にまでは至っていないようです。
ただし、妻は
子どもが泣き続けていてもほったらかしにしていることが多いように思います。
「熱もないし、授乳したしオムツも濡れてないし。ずっと抱いている余裕はない」
と言います。

妻は積極的に自治体の育児相談に出向いていますが、
相談員によって言うことが違ったり、
妻にとってはハードルが高いことを提案されるようで、
余計ストレスになっている様子です。
「こうするよう言われたけど、その通りにできない・・・」
と悩んでいることが多いです。

私は仕事のため、平日はほとんど子どもに関われません。
早く帰れる日は極力早く帰るよう心がけ、
子どもを風呂に入れたり、遊んだりしています。
土日の昼間はほとんど私が面倒を見ています。
私自身は、子どもが可愛くてたまらないし、一緒にいると楽しくて仕方がないです。
*妻は、出産してからこのかた、ずっと
子どもが可愛いかどうかよくわからないと言っています。

妻がこのような状態では、子どもにいい影響を与えないと思い、
こちらで相談をさせていただくことにしました。
子どもが苦手・性格にも問題のある妻が、
この先育児を続けてゆくには
どうしたらよいものでしょうか?
私にできること、妻にできること、「こう考えてみたら?」 などなど
子育て経験のある方、子どもと関わる職業についていらっしゃる方などから
ご回答いただけましたら幸いです。

ただし
仕事を変える・育児休暇の取得など含め、仕事の時間をこれ以上減らす提案
は避けてください。
今だってぎりぎりまで削っています。
母と同居の話もなしです。

また、
短期で保育所に預けるとか、
ファミリーサポートの利用などは
一時的な逃避にしかならないと思っています。
妻もそれらの利用はしたくないと言います。

条件が多くて申し訳ありませんが、
よろしくご返答のほどお願いします。

投稿日時 - 2012-07-28 02:50:26

QNo.7614408

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

うーん 結局は、環境を極端に変えることなく、状況をよくするにはどうしたらいいのかということですよね。

言い方は簡単ですが、やるには難しいことを書きます。
あなたが、奥さんを自然にその気にさせるような、声賭けをすることです。
今日は、子供とこんなことをしたんだね。頑張ってるね。よくやってるね。君が赤ちゃんに対するこういうところが、最近とてもいいとおもうよ。などと、奥さんが赤ちゃんと関わっていく中でよくなってきたことを見つけて、奥さんをほめることです。最近赤ちゃんの表情がとっても豊かで、普段気を配っているからなんだね。ありがとう、とか、ある意味当たり前に見えることでも、見つけてほめて、私は子育てにむいていないとおもってたけど、やればできるんだ、って自己肯定できるような気持ちにしてあげることだと思います。
今のあなたはなんとなく、妻がうまくできないことを見つけて、改善させようという考えが、奥さんにとってはみえみえで、自分自身を否定されている気持ちになるんだと思います。
そして、女性は子供をすきだ、可愛いと思う、わが子をいとおしいと思うのが当然だというような見方をしてはいけないと思います。
実は彼女のような人は多いのだと思います。
子供が好きで、わが子が可愛くてたまらず、育児も楽しいという人ってどのくらいいるのでしょうか?
そうでないことを矯正させようとするのは、彼女の個性を殺そうとするのと同じなのだと思います。
あなたに出来るとは、自然な形で、奥様のよいことをみつけて、ほめてあげることと。三人でいると楽しいなあという気持ちにさせてあげること、休みの日は、奥さんを自由にしてあげて、一人でお出かけさせて上げること、本や周りと比べるような言い方をしないことでしょうか?
まずは自分を変えることで、相手に影響を与えるというのが、人間関係の基本ではないでしょうか。
自分が変わらず相手を変えようとするのは、される側にとっては押し付けがましいことだとおもいます。
今、虐待もせずにがんばってる。キミらしく頑張ってるねってほめてあげてはどうでしょうか?
自分には、子育ては向いていないと最初からいっていた奥さんが、子供を産んだのです。
あなたが思っているよりも大変なことだし、奥さんは変わろうと努力してるんです。
まずはそこから認めてあげることが大切だと思います。

投稿日時 - 2012-07-29 10:52:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

具体的かつ条件に即したご提案をありがとうございます。
さっそく声かけ、良いところ探しなど実践してゆこうと思います!

実は妻と一緒になってわかったことですが、
彼女は「ほめて伸びる」タイプなんですよね。
もっと認め合ってゆけるよう精進してゆきたいです。

投稿日時 - 2012-07-29 14:11:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

お礼有難うございます。No.22です。

他の方へのお礼なども少し拝見しましたが、奥様は向上心があって、勉強熱心な方だなと思いました。
私も図書館へは子連れでよく行きましたよ。
子供の絵本を借りると同時に、自分の好きな本を借りて、
子供が寝た後など、時間ができたときに読むのがちょっとした楽しみでした。
子育て中だから、子育てだけに時間を費やさなければならないということはありません。
子供が起きている間は、全てが子供に支配されます。
お母さんの生活は子供のペースで進んでいきます。
せめて自分の時間が持てるときに、料理や法律の勉強など、自分を磨くことができれば、
それはそれで頭も心もリフレッシュされ、有益にもつながりますね。

子育てをしていて、時間を無駄にしているような気になるというのは、分からないでもないです。
しかし、私は、あるお医者様にこんなことを言われたことがあります。
「子育ては、立派な社会貢献だよ。社会の戦力になる子をイチから育てるんだから、こんな高尚な仕事はないよ」と。
毎日オムツ替えだの、いたずら盛りの後片付けだの、
ひたすら離乳食作りだの、何が有益なのかと思う作業が続く子育てですが、
この言葉には、とても救われたことを覚えています。

それから奥様のお仕事についてですが、対人関係が苦手だから職に就けないと言うことはないと思います。
たとえばプログラマーのように、一人で集中してコツコツと行う仕事など、向いているのでは?
人と接するのは苦手だけど、勉強熱心で、一人で何かを作り上げていく、いわゆる職人肌なのではないかと。

苦手な面を克服しようと努力をされてきたことも、とても良いと思いますが、
奥様の得意な部分を生かせる何かを見つけて、子育ての合間に勉強してみるのもいかがでしょう。

それにしても、対人関係が苦手と言われながらも、育児相談に出向かれるのは、偉いですね。
お子様のためだからできることなのでは?
お子様が産まれて、その辺は成長されたのではないのでしょうか?
子育てとは、知らぬ間に母も成長させられているものですよ。

人と同じ育児をしなければならないわけではなりません。
奥様が楽だと思える育児が、奥様流の育児スタイルなのです。
できることだけやればいい、できると思ってやったけど失敗することだってあります。
やってみたけど、効果が出なかったと言うこともあります。
でも、それが普通なんです。失敗しながら成長するのが育児です。

奥様のイライラは、思い通りにならないイライラだと思いますが、
思い通りにならないのが当たり前、それでいいんだといってあげてください。

再度の回答にもかかわらず、まとまりのない文章で失礼致しました。

投稿日時 - 2012-07-31 22:16:05

お礼

再度のご回答ありがとうございます。

昨日、見ていなくて申し訳ありません。
取り急ぎお礼のみで失礼いたします。

投稿日時 - 2012-08-02 12:14:39

ANo.22

2児の母です。

私は奥様はよく頑張っていらっしゃると思います。

子供が苦手で、気が進まない中で、生むことを決心され、1歳までちゃんと育てられたのです。
すごいことですよ。

>実を言うと子どもが3ヶ月の時、
妻が自殺未遂的な行動をして救急車の世話になったことがあります

産後はホルモンバランスが乱れて、精神的に不安定になる人は多いです。

>機嫌が悪いときは物にあたったりします。

お子様ではなく物にあたったり、虐待ではなく自分を傷つけようとするのは、
お子様を傷つけてはいけないという気持ちが働いているからだと思います。

>熱もないし、授乳したしオムツも濡れてないし。ずっと抱いている余裕はない」

ちゃんと一通りのことはされているじゃないですか。
そのうえでの泣きっぱなしなら、そんなに問題ないのでは?
家事で忙しいときなど、抱いてあげられないことは、私もよくありました。

育児相談などに、積極的に行かれるのは、奥様なりに糸口を見つけたいのでしょう。
保健師さんも、助産師さんも、栄養士さんも、小児科医も、
考え方は人それぞれで違います。
皆言うことが違うのは仕方がないです。
だから、自分がなるほどと思ったことだけ受け入れればいいのです。
自分ができると思ったことだけをやればいいのです。
子育ての方法は一つではありません。
やまほどある答えの中から、自分とフィーリングの合う答えを一つ選べばいいのです。
育児書も、保健師さんが言う内容も、全部理想です。
だから、そのとおりになればラッキー、ならなくて当たり前ぐらいに思っておいてちょうどいいです。
子供もお母さんも、人それぞれライフスタイルも違います。
できないことはいっぱいあります。

奥様は潜在意識の中で、ちゃんとお子様を愛していらっしゃると思います。
お子様を守ろうとされていると思います。
自分では気付いていないだけだと思います。

お子さんが1歳なら、お母さんも1歳なんです。
母と子はともに成長するんです。
育児相談に行かれたり、イライラして物にあたるのは、奥様は悩まれているのです。
悩むのは、一生懸命だから悩むんです。
どうでもよかったら悩まないんです。
一生懸命、子供と向き合おうとしている証拠です。

育児に悩みはつきものです。
悩まない育児なんてありません。
外ではニコニコ明るいお母さんでも、何かしら悩みは抱えているものです。

お子様が大きくなるにつれ、子育てはだんだん楽になってきます。
自分の時間ができるようになると、奥様も自分の趣味を持ったりもできるでしょう。
今と同じ育児がいつまでも続くわけではありません。

旦那様は、不器用だけど精一杯頑張っている奥様のその姿勢を、認めてあげてください。
そして、心の奥底にある苦しみを、悩みを受け止めてあげてください。
誰しもが「自分はダメな母親だ」と悩んだことはあります。
それは特別なことではありません。
何にも恥ずかしいことではありません。

奥様に掛ける言葉は、「頑張れ」ではなく「よく頑張っているね」ですよ。

投稿日時 - 2012-07-30 15:06:59

お礼

ご回答ありがとうございます。

大変参考になりました。
妻にも読ませてあげたいくらいです。

>子育ての方法は一つではありません。
やまほどある答えの中から、自分とフィーリングの合う答えを一つ選べばいいのです。

本当にそうですね。
妻も私も
いろんな意見を聞かせてもらって
合いそうなものをいくつか試しつつ
次第に自分たちの色の育児スタイルを作ってゆければいいなと思います。

妻は
「提案に従わないなら、相談に来るな」
と言われるのが怖いみたいですが、
肩の力を抜いて
できそうなことだけ受け入れるよう促してみようと思います。

投稿日時 - 2012-07-30 19:34:15

ANo.21

回答履歴を全部読んではいないのですが、なかなかいいご主人ですね。

私も転勤族の夫(元夫ですが・・)を持ち、子どもはいらないと言いつつ、出来たら出来たで反対に「可愛い」という母性に目覚めてしまった方です。
3人の子どもを授かりましたが、3人共に出生地が違うくらい夫の転勤に振り回されて、勿論双方の親に頼る事もなく独りで頑張って来ました。

1歳児って結構面倒な時期ですよね・・・
私は真ん中が1歳の時に3番目が産まれて、もう既にアップアップの時期で、一番手が掛かる真ん中を一時保育に週一で預けることにしたのですが(1回に2500円かかるんで、金銭的に増やせなかったです)最初は楽しかったみたいですけど、2回目・3回目になると最後は嘔吐してましたね・・・・
母親としてみれば育児ストレスで預けてるのに、子どもから見たら保育園がストレスだったようです。

最後はほぼ真ん中(息子)への虐待みたいな当たり方をするようになり、私は自分が壊れていると思って泣きながら管轄の保健師さんに電話しました。

でも奥様は理想的な育児は出来てないのかも知れないけど、子どもさんがそれなりに育っているのなら大丈夫なんじゃないでしょうか?
奥様も自分なりに努力しようとされているみたいですし。

>子どもが泣き続けてもほったらかし・・・
でもちゃんとその前に授乳してオムツも見てるようなんで、それでも泣いているんだったら私もほったらかしにしてた事はありますよ。
一人目の時には何で泣いているのかが分からなかったけど、泣き疲れて眠ってたから、眠いときには泣くもんだと思いました。
子どもに四六時中付き合っていると、ホントに疲れますよ。
文句の一つ二つ言いたくなるけど、それをちゃんと受け止めてくれるご主人がいるから、奥様もそれなりにやっていけるんだと思います。

これからは魔の二歳児という時期が来ます。
第一次反抗期ってやつです。イヤイヤ期です。
親は更にストレスを溜めます。
周りからはこの時期を乗り切るしかない、とよく言われます。
転勤族は本当にそれしかなくて、仕事をするにも託児所はないし、託児所に預けたくても仕事がすんなり決まるわけでもないし・・・と煮詰まったり。
結構がんじがらめになったりします。

今、私が住んでいる地方都市には、転勤族の会みたいなサロンが自治会だったかな?主催で行われているみたいです。
小さい子どもがいて、転勤したばかりでママ友がいなくて・・・とか言う人たちに呼びかけて自治体(どこかのNPOかもですが)がホテルみたいなところを借りて集まって知り合いを作って、転勤族にしか分からない悩みなどを打ち明けたり、発散したり、とかいうやつです。
私は年齢的に高齢者だったので、まず母親層と合わないだろうな、という想像と、あと夫の地元に戻って来ただけだったので(息子が産まれた街)それなりに対処は出来ました。

今お住まいの地域にそういう会があったとしても、奥様が参加するエネルギーが無くては前には進めませんよね。
行政なり何なりの相談機関があって、もしよければご主人が1日でもいいんで時間を作って、ご夫婦一緒に相談に行かれるといいのかも知れません。
奥様一人で相談に行かれて、理想的な育児をするように指導を受け(うちの場合は子どもの好き嫌いが激しくて、何を出しても食べない時期があって、でも健診の栄養相談とかでは痛いところばかりつつかれて・・・でした)、帰宅して落ち込んで・・・では可哀想ですし、ご主人も自分も休みの日には休みをくれよ~って泣きたい気分でしょうから、ご夫婦でうまく乗り切って休日は家族みんながリフレッシュ出来るようになればいいですね。

行政とかも夫婦で相談とかだったら、多分あちこちのネットワークに紹介する方法は知っていると思いますし、それなりに救いの方法はあるものです。
満足のいくものではないのかも知れませんが、行動しないでいろいろ考えるより、先ずは一歩踏み出して親子で寛げる場があると多少楽になれるような気がします。

投稿日時 - 2012-07-30 14:38:49

お礼

ご回答ありがとうございます。

大変参考になりました。

どうにか時間を作ってふたりで相談に行けるようにしたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-30 19:16:06

ANo.20

NO18です
そうゆう人間関係が不得意で話し方が下手で誰がどう見ても変な人扱いな奥様と生涯共に子供までもうけてやっていこうと心に決めた男性がいるのですから、正社員じゃなくてもこんな世の中だからこそ雇ってみようと思う会社もあるとおもますよ。
夫婦で乗り越えて下さい。

投稿日時 - 2012-07-29 20:39:48

お礼

再度のご回答ありがとうございます。

そうですね、何が起こるかわからないのが世の中ですもんね。
今度、妻が働きたいと切り出したときは
否定的なことは一切言わずに応援しようと思います。

投稿日時 - 2012-07-29 22:12:02

ANo.18

ん~なんか夫婦揃って言い訳が多いというか、あなたが奥様を何も出来ない主婦にしてしまってる印象。
アルバイト経験しかないから無理とか何故決めつけるのでしょうか?一時保育だってその場しのぎかもしれないけど一度やって見たら気持ちに変化も生まれるのではないでしょうか?
あれもこれも言い訳つけて出来ないと言ってるとお子様もそうなりますよ。
奥様がのめり込むタイプなら好きな料理関係でのアルバイトでもさせてみたら?
続かなくてもいいじゃない。
現状を変えるには貴方が積極的に奥様を安心させて外に出すこと、母子を少し離すことが近道だとおもいます。

投稿日時 - 2012-07-29 07:14:49

お礼

ご回答ありがとうございます。

言い訳が多くて申し訳ありません。

私としては、妻を雇用してくれる奇特な職場が現れたら、
先方様に申し訳ないくらいの気持ちなんです…。

職歴がないのはさておき、
誰がどうみても話し方が下手で
職場でうまいこと人間関係を築くことなんてできそうにないんです。
(このことは私の母も指摘していました)
妻自身そのことを悩んでいて、
今では「少し口を開けば変人だと気付かれ、腫れ物扱いされる」
ことを恐れています。
母親様に「人付き合いができなくても挨拶さえしておけば、悪いことにならない」
との教えを受けたようで
それだけはしっかり守っていますね。
でも、
「今日、挨拶を交わした人に天気の話だとかをふられて、
とっさの事態に対応できず「はい」としか返せなかった。
世間話の仕方がわからない…」
というような話をちょくちょく聞きます。
事実、
学生時代はアルバイト先を転々としていて、
どの職場でも浮いていたようです。
対人恐怖症的な症状で精神科受診していたのも、
そういう理由からのようです。

実は妻は
「対人関係苦手だけど、思い切って接客の仕事とかにについたら変われるかも!
接客じゃなくても、私に何かできる仕事ないかな」
と言い続けていた時期があり、
こういったネットの掲示板でも相談していたようなんです。
けれども、
・職歴なし、人付き合い苦手、子持ち、転勤族主婦なんて
このご時勢に仕事探すなんて無理。
・そもそも仕事なくて生活に困っている人がいる社会で、
子育てから開放されたいって理由で仕事探すなんて思考が甘すぎる。
・今から資格を取たっところで、
有資格者で職歴ある人だって余っている時代だから無駄。
などなど、
散々罵倒されたとのことで、
ものすごく意気消沈していました。

投稿日時 - 2012-07-29 14:05:18

ANo.17

大変ご丁寧な補足・お礼をありがとうございます。
その内容は、奥様は母親から間違った育児をうけて(虐待と呼んでもいいほどですよ。)育ち、なんの修正もなく今日まで来ているということです。
そして、奥様はお子さんの愛しかたがわからないという、母親と同じ事をお子さんに結果としてすることなっているのです。
私たち回答者が散々心配しているのはそこの重大さにあなたが気付かない点ですよ。
母親の愛なしに育ったお子さんは必ず問題を持つのです。あなたのお子さんを心配しています。

佐々木正美先生(児童精神学)の『こどもへのまなざし』という本をおすすめします。
子育てに関する根本が覆ると思います。
但し、奥様にはまだ早いかと思いますのでおすすめできません。ご自分をまた責めかねません。

投稿日時 - 2012-07-29 07:00:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

妻の母親様は確かに強烈な方ですが、
世間一般的な虐待親とか毒親とかというのとはちょっと違うかなと思っていました。
不勉強なもので申し訳ありません。
キツイ性格の母親様が子どもを思うあまりの過保護過干渉で
自分の枠組みにはめこんで子育てをしようとして思い通りにならなかったものと認識しています。
これも虐待の一種ということなのですね?

本のご紹介ありがとうございました。
探してみようと思います。

投稿日時 - 2012-07-29 13:32:07

ANo.16

いい方向へ向かえそうな回答がいくつもあるからよ、俺からは別の点で少しだけ言わせてもらうぜ。

あんた、奥さんを駄目人間扱いにしちまってないかい?自分は正しいと心のどこかで思ってないかい?正しさは相対的で、奥さんから見りゃあんたのほうが間違いだらけだ。奥さんを駄目人間として扱っているあんたのほうにも問題があるってこった。それを解決しねーと、問題の根っこは変わらないと思わないかい?

自分が変わらねー限り、相手は変わらねー。そういうもんだって知ってるはずだよ。奥さんの欠点をあたたかく受け入れることから始めてみてはどうだい。あんたの選んだ相手だろ?受け入れる覚悟を決めなよ。

投稿日時 - 2012-07-29 03:27:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、自分は正しいと心のどこかで思っていました…。
視点を変えて妻のいいところ探しを始めようかと思います。

投稿日時 - 2012-07-29 13:26:05

はじめまして。私も同じ、もしくはそれ以上の状況を経験しました。
no.3さんの意見に賛成です。まずは、精神科の受診をお勧めします。必ず原因がわかります。

もし本気でこの状況を乗り切りたいならあなたには相応の覚悟が必要です。


ただし仕事を変える・育児休暇の取得など含め、仕事の時間をこれ以上減らす提案
は避けてください。
今だってぎりぎりまで削っています。
母と同居の話もなしです。

・・・とおしゃっていますがそれくらいの事は覚悟しなければなりません。奥さんきっともう限界きてますよ。私の妻の場合は自殺未遂→警察ザタ→児童相談所→息子一時保護→精神科通院です。(詳しく書くと長くなりますので省きます)
闘病生活の中で私は転職を余儀なくされました。奥さんと仕事どちらが大事ですか?私は妻の治療に全てをかけました。もっと奥さんと向き合わなければいけないと思います。私は妻のことで「貧乏くじ引いたな」と他人に言われましたがあなたもそう思いますか?思うならばそれまで。思わないならば腹くくって奥さんと向き合ってあげてください。とっくにSOSは出てると思いますよ、まずは精神科に行って診断をしてください。奥さん見捨てないで必ず乗り越えてください。

投稿日時 - 2012-07-29 02:16:45

お礼

ご回答ありがとうございます。

大変な苦労をなされたこととお察しします。
その後奥様が快方に向かわれていることを祈ります。

回答者様の奥様と違い
わが妻の場合、
自己主張したいだけにしか取れないんですよ。
軽い口調で自分から「育児ノイローゼになりそう」と言ってきたり、
「ご飯で遊んで汚しまくったから、虐待したらめっちゃ喜んでた」とか言います。
妻の言う「虐待」は、
手近にあった食卓用の台ふきんで子どもの顔を思いっきりごしごし拭いたという話でした…。
子どもはケラケラ声をあげて笑っていたそうです。

時折こぼすネガティブ発言にしろ自殺未遂にしろ
どうしても
我侭な性格からきている自己アピールのように受け取れてしまうんですよね…。
妻の自殺未遂は、
絶対死なない程度に抑えた計算高い行為だったと見抜いているもので…。
その時の医療費がかさんだことが
お金に執着の強い妻には大きな痛手だった様子で、
二度目はなさそうだとは予測しています。

離婚や別居など見捨てるつもりは毛頭ありませんが、
妻のような者が鬱病認定されるとしたら
他の大勢の鬱で悩んでいる方々に申し訳が立たないと考えてしまいます…。

投稿日時 - 2012-07-29 02:45:33

ANo.14

全て読ませて頂きました。
これは本当のお話なのですか?
大変失礼ながら、奥様は完全に精神の病だと思います。
また、お子さんの為にすぐに保育園なり、別居なりのセリフが出てこないところが
質問者さま自身もおかしいと思います。
問題はお二人ともお子さん中心に考えが及ばないということです。
それは普通の人と大きく違うところですよ。自覚してください。
渦中にいると見えないのかもしれません。

問題が根深過ぎて付け焼き刃なご提案では困難かと思います。
お子さんは愛情を注いで注いで育てるものです。
ご夫婦で向き合い、両方のご両親に助けを求めるべきです。
または他の方もおっしゃってますが
児童相談所だと思います。

投稿日時 - 2012-07-28 17:57:16

補足

思い出したのですが、
妻は
中高生の頃は母親様と行き違いが多かったそうで
喧嘩の末に「生まなきゃよかった」「あなたを生んだのは私の人生最大の汚点」だの言われたことが心に刺さっている…
というようなことを、もらしていました。
だから妻の口から安易に「子どもを傷つけるかもしれない」的な発言が出てくるのかもしれないと思い当たりました。

母親様はいまだに妻を不肖の娘と言い、恥じているふうです。
妻曰く
「別にぐれたり不登校になったわけでもないのに、
未だによその子に比べて多大な迷惑をかけた親不孝者のようにののしられる」
と。

母親様が心配性・過干渉のあまり子どもにとって辛辣な発言をしてしまう方だったんじゃないかな?と私は思いました。

投稿日時 - 2012-07-29 02:09:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

保育園はさておき、
別居しても私だけでは育てられないので
考えていません。
最終的には児童相談所に相談するのが良さそうですね…。

私の母には頼れない状況です。
妻方のほうは……
母親様は大変キツイ性格のお方で、
妻自身苦労してきたようです。
(あまり妻方の親を悪くは書きたくなかったのと、
話をややこしくするのを避けて
最初の相談時には「末っ子で甘やかされて育った」と書きました。
しかし実際のところ
私はそうではないと感じています。
事実を曲げて記載してしまい、申し訳ありません)

妻の我侭な性格は母親ゆずりだと確信しています。
妻も、彼女の兄姉も
両親とりわけ母親様が躾に厳しかったと口をそろえて言っていました。
妻は、
よその子と比較されることが多くほめられた経験が少ないとか、
行動の制限や家庭内ルールと罰則が厳しかったとか、
謝っても反省の色が見えないとかで何日も冷たい態度を取られていたとか、
両親が定期的に長期的な喧嘩をやらかす(子どもの前で)とか、
折々に話してきます。
あんまり楽しい思い出がない様子です。
その母親様が妻の出産後手伝いに来てくださった時
私は「自分に優しく、まわりに厳しい」方だと痛感しました。
(来ていただいてこのようなことを言っては失礼とは承知の上で、敢えて書きます)
数々の、
妻の我侭ぶりなんて序の口と思えるようなエピソードが残りました。

妻は母親様からの電話を恐れていて、
ある時は泣きながら話していました。
電話が切れるといつもどっぷり沈んでいて、痛々しいです。

もしも
妻の心になんらかの病が巣食っているとすれば、
母親様からの呪縛的なものが一因かなとは推察します。
しかし、
妻が何不自由ない家庭で虐待を受けずに育っているというのは確かで、
子どもに対する愛情を注げない原因になるほどの
トラウマがあるとは考え難いです。
私自身、母ひとり子ひとりの貧乏家庭で育ち、
筆舌尽くし難い苦労をしました。
生い立ちがどうであれ、
人は成人したら自分の責任で生きていかなくてはいけないものですから、
妻にももう少ししっかりしてほしいと望んでしまいます。

投稿日時 - 2012-07-29 00:17:49

ANo.13

何度もごめんなさい。詳しいお礼をありがとうございます。
質問者さんも、奥様もとっても真面目な方たちなのだなと感じました。

親になると、子供優先で自分のことは二の次!となりがちですよね。
自分を優先することが、わがままだったり、自分勝手に思えてしまう。
貧乏性の人なら尚更、これから子供にお金がかかるのだから…と自分にお金を使うことに、どんどん罪悪感を持つようになると思います。

私も専業主婦になって、自分がお金を使うことに大変な申し訳なさがありました。
ありがたいことに夫は「自分が頑張って稼ぐから好きに使いなさい」と言ってくれてましたが
それでも、はいそうですか。とは、とてもなれなかったです。

初めて子供を預けることになった時。(私はファミサポでした)
自分だけでやれている人も沢山いるのに、どうして私は…なんてダメなやつなんだろう。
こんな使わなくてもいいことに旦那様のお金を使って(500円程度でしたが)子供を泣かせて、サイテーだ。
それでもどこかで、子供と離れたい解放されたいと思っている自分が怖い。
…と、もう心の中はグッチャグチャでしたよ。

でも、親が病めば(心身どちらも)それは子供にとってよくないことこの上ないです。
私の親友が妊娠中から鬱になって、産後も悪化し、子供は新生児からずっと旦那と両親が育てています。
それでも物理的に無理な時は、ビデオをつけられた部屋に一人で遊ばせられています。
一時保育は利用したくないそうです。理由までここでは述べませんが。
質問者さんがしていることは、それと同じ状態です。お子さんにとって良い環境だと思えますか?
環境を改善できるかもしれない策が目の前にあるのに、数千円をケチって諦めるのでしょうか。

奥様の出しているSOSのサイン、ちゃんと受け取ってあげてください。
奥様の立場からは、とても「預けたい」とは言えないんですよ。
お金がどうこうなんて言わず、強引にでも一時保育を利用すべきです。

また、移動の手段ですが、市内の循環バスもありませんか?
もしくは駅までは歩けませんか?自転車も乗れませんか??
転勤族の妻として、日中自由に行動できないことは、本当に地獄ですよ。
必要な経費とそうでないもののラインをきちんと考えないと、将来的に余計に経費がかかることになります。
頼れる両親と同居や近居ではない。子供を預けられるほど親しい人が近所にいない。ママ友がいない。
そういう条件なのですから、子供の保育費は完全に必要経費だと思いますよ。

奥様の状態が鬱へ悪化してしまえば、完治するのは難しいし、落ち着くまでも時間がかかります。
薬代も通院費も、その間の預かりの料金も…大変な額になります。電動自転車買った方が安いかもw

奥様とお子さんを救えるのは、稼ぎ頭であり大黒柱である質問者さんだけ。
どうか、お気持ちを強く、将来を見据えた判断をしていただきたいと思います。
何度もエラそうな回答して申し訳ありません。

投稿日時 - 2012-07-28 16:56:56

お礼

再度のご回答をありがとうございます。

また、移動の手段ですが、市内の循環バスもありませんか?
もしくは駅までは歩けませんか?自転車も乗れませんか??
転勤族の妻として、日中自由に行動できないことは、本当に地獄ですよ。

>バスや電車を使うことは、やはり料金がかかることで妻自身が拒みます。

子どもができるまでは自転車移動でした。
しかし、私はいわゆる「子のせ自転車」での悲惨な事故の目撃経験もあり、
妻が子連れで自転車に乗ることには大反対なんです。
妻がキッズトレーラーなるものをネット上で見つけてきたのですが、
ふたりで検討した結果
日本の道路交通事情では余計不便だと思い、
購入を見送りました。
行動の不自由は多少感じているようですが、
ネットスーパーや生協で計画立てて買い物するようになったから、
安売りのスーパーで多めに買っていた時期より
節約できている様子で、
妻としては割り切れているみたいです。
「図書館が徒歩圏内でよかった」
と言っています。

とはいえ、
やはり自転車移動できるに越したことはないですね。
従来の子どものせ自転車やキッズトレーラー以外で、
安全に子連れ移動できる自転車(や道具)をご存知の方がいらっしゃれば
紹介していただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

>奥様の状態が鬱へ悪化してしまえば、完治するのは難しいし、落ち着くまでも時間がかかります。
薬代も通院費も、その間の預かりの料金も…大変な額になります。電動自転車買った方が安いかもw

実は結婚前に付き合っていた頃
妻は精神科に通院していたことがあります。
病名もつかず、大したことなさそうでしたが、
妻の在籍校に医療費全額負担制度があったので
半年ほどだったと思いますが、
通っていましたね。
一度、付き添いしたことがあるのですが
医者は若い女の子にはありがちな軽い対人恐怖症的な症状と
考えている様子でした。
本当に欝病の方がいて苦しんでいるのは重々承知しておりますが、
妻の場合は単なる我侭の延長にしか思えないんです。
当時も今も本好きの妻は
以前聞いた
「欝の人に本を渡すと、
まともに読めなくてすぐに投げ出すから仮病かどうか判断できる」
というのに当てはまらないんですよ…。
欝チェックシートをやらせると必ず欝属性最高値に類し、
本人は
「こういうチェックはいつやっても同じ。中高生の頃からずっと、こんなもんだったよ~」
と笑っていました。
そういうわけで
「結婚したらお金かかるから、精神科通院はやめてね」
と頼んだら、妻もすんなり聞き入れてくれました。

ひとまず
欝が本物かどうかは別件として
一時保育の件は、
妻と話してみようと思います。

投稿日時 - 2012-07-28 23:31:52

ANo.12

お礼ありがとうございます。

うまく言えないのですが、質問者さんも奥さまも相談された方の意見を深くとらえすぎて、言われたことをやったけど、あの人じゃダメだとか、極端な体験談を取り込み過ぎていたり、育児のベースがなく、ご夫妻の色もなく、まわりに振り回されてるような感じがしました。
その結果、回りからの情報を遮断していたり、出会いチャンスを逃してるように思えます。
例えば、離乳食の件も一般的には、どの雑誌・育児書にも5~6ヶ月からスタートと書かれてます。そのベースとなる情報から子供の成長具合や環境から、他の特例の情報を、あくまでも参考に子供にあったペースで時期を考える。一歳から始めたらいい根拠は何かわかりませんが、一歳から始める子はごくごく少数です。

奥さまが働くことに関しても、雇ってもらえない私はじゃできない…それでいい環境なら、それでいいと思いますが、子の為、自分の為に頑張ろうとしないと、最初からダメと決めつけるのは、何事においてもマイナスです。

ダメダメ、できないできない、お金は使えない、子供は見れない…
お子さんは立派に一歳を迎えた人間なんですよ。目の前に心臓を動かし成長している人間なんです。ペットでもバーチャルでもないんです。
もう少し、親になったことを自覚してください。
先程はなかなか人は変われないと私は書きましたが、お礼をみてると質問者さんも奥さまも、思いきって変わらないと、何も解決しないように思えてきました。


嫌だ嫌だと言わず、勇気を出してまずは一時保育に預けてみるとか、行動をしてみて下さい。
もっと世界を広げて下さい。

何もできないなら極端な話、施設に預けるとか里子に出す、そんな話になっていきます。

出過ぎたことばかり書いてすいません。同じ子を持つ母親として、なんとか頑張ってほしくて、でしゃばりました。

頑張ってください。

投稿日時 - 2012-07-28 15:29:03

お礼

再度のご回答ありがとうございます。

参考にさせていただきます。
励ましのお言葉、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-28 22:50:28

ANo.11

子どもが泣いてもほったらかしはそんなに悪い事でもないと思いますけど。

だって母が倒れては意味がないのだし、
イライラして抱っこされるほど子供は不安になるばかりです。
子どもは敏感ですから。


自分に出来る事をすればいいのです。
苦手なんだから仕方ないじゃないと優しく言ってあげてください。
一生懸命母になろうとするから悩み自殺未遂するんでしょう。
無理しすぎなんです。
おっぱいあげて、オムツ替えていたらそれでいいとしましょうよ。

機嫌が良い時は抱っこしてるんでしょう??

私は双子でした。神経質で完璧主義者です。
でも私は双子を産んでこんな自分ではノイローゼになるといい加減な育児を目指しました。
それでも離乳食は何グラムか毎回はかるし、おむつは布おむつで毎回さっと替えれるように
何セットもカバーと布とセットして準備しておいたりというきっちりした面はありましたが
泣いていても自分がしんどいと思う時心に余裕がない時は放置ですよ。
勿論目の前にいるしほったらかしではありません
子どもに笑って言うのです。
ごめんねーーーーーーーーママしんどいから後でいっぱい抱っこしてあげるからー
っと腹筋強くなるだろう程度に考えて自分を責めないようにしました。
すると罪悪感もありますし機嫌がよくなると私はさっきはごめんねと抱っこしました。

自分の器はいきなり大きくはなれませんよ。いきなり母にもなれませんよ。
奥様にもっとゆったり構えてと伝えてください。
良い育児を目指す事はいいですが、出来もしないのに無理して自分壊して虐待してたら意味ないでしょう。
一緒に育てようと言ったのだから、一緒に育てましょう。
お休みの間は子供の事はほぼすべてしてあげましょう。スキンシップとして。
その他お仕事の時は奥様を労ってあげてください

好んで?子供をいじめたり、泣かせたり、放置しているわけではないんでしょう??

放置していながらも育児に向いていないんじゃないかと自責の念が自殺未遂なんでしょう?
責めることが間違っているんですよ。
そんな完璧は無理だからと言ってあげてください。
この子のおかげで忍耐が学べる、この子のおかげで育児という素晴らしい人生の勉強が出来る
それだけです。

トップレベルの育児を目指したいたって人間の器は皆すでにもう持って決まってますから
少しずつしか大きくできませんよ。それは経験と努力で大きくなっていくものではないですか?

サポートを拒むということは自分も逃げるつもりはないのでしょう。
自分で育児したいという表れでしょうから心配ないと思いますが。

私の想い過ごしかもしれませんので間違っていたら大変失礼なことを申し上げますが
旦那様によって奥様はプレッシャーかかっているような気がします。
もう少し穏やかにというかそんな踏ん張らないでいいということ
泣いたって死ぬわけじゃないさー!!くらいに軽い気持ちにさせてあげたい気がします。

投稿日時 - 2012-07-28 12:07:45

お礼

ご回答ありがとうございます。

>機嫌が良い時は抱っこしてるんでしょう??

妻はあまり長く抱っこをしません。
オムツ以外で泣いていると、即効授乳しているんです。
おなかすいてないんじゃない?って時間にもです。
それで泣き止むことも多いのは事実ですが…
しかし、授乳しようとしてもダメで
泣き続けている時
抱っこしてあやす努力はしているように見えるのですが
しばらくして泣き止まなければ、
すぐ布団に下ろしています。
ふだんから気が短い性質ではありますね…。

>好んで?子供をいじめたり、泣かせたり、放置しているわけではないんでしょう??

いじめたり泣かせたり放置して楽しんでいる様子は一切ありません。
それより一見、あまり子どもに関心がないという感じです。
時間があれば少しでも家事をするか、
実益につながるようなことをしたい様子です。
妻は
「育児は自分にも有益で、学べることも多いはず。
子どもが日々成長していく今しかない時期に、一緒にすごす時間を大切にしたいとは
頭ではわかっていても
時間をむだにしているようで、焦ってしまう。
家事もちゃんとこなしたいし、料理や栄養、お金の勉強、法律、社会…
自分は知らないことが多すぎるから、
子どものためにもしっかり知識を身に着けたい」
と言っています。
「職業経験がなく、人付き合いも苦手だから本を読むしかない」
と言っては子連れで図書館へ通っているふうです。

あと、たまに
「自分の保身のために子育てしているのではないか、と思うときがある。
虐待して逮捕されて塀の中では過ごしたくないし、
不注意で子どもを死なせてしまって非難されてくはない理由で、
毎日子育てしてるってこと」
というようなことをポツリと漏らします…。

妻が子どもの健康に気を配るのは医療費節約のため、
虐待せず自傷的行動に走ったのは社会的制裁を受けないため、
そもそも子どもを生んだのは私というサポーターを失わないためではないか…
と考えてしまいます。
それでも離婚しようとまでは思わない私ですが。

投稿日時 - 2012-07-28 14:05:41

ANo.10

まず、奥様はよく子ども嫌いで1年も頑張ってこられましたね。
産後うつもあったようですし、本当によく耐えた、と思いますよ。

ちなみにうちも1歳児がいまし、子ども嫌いです。
奥様と私が違うところは私は30代で、十分色々と考えた末に子どもを望んだことかな。
私も20代だったら、子どもはいらないと思っていました。

私は奥様と違って、短期の保育所や無認可保育所をよく利用していますよ。
一時的にでも離れることで、自分の時間を持つことができます。初めは、離れている間、子どもの事は気になりましたが、慣れれば、自分の時間を楽しんで心に余裕を取り戻すことができます。
リフレッシュって大事ですよ。
無認可保育園ならお金さえ問題なければ、働いてなくても子どもを毎日預けることだってできます。
例えば、病気や通院などが必要で、認可に入れなければ、そうするしかありませんから。
虐待するより離れてる方がずっとマシです。

離れていれば、その分一緒にいる時間に子どもを可愛がる余裕が生まれます。
ずっと一緒って、大人同士だって息が詰まるし、自分の血を引く子どもだって人によっては、凄く苦痛ですよ。
私はそうだったクチですけどね。
支援センターなどに外出したり、ママ友を作ったりして相談相手を見つけるのも良いかもしれませんが、私には逆に苦痛でした。
他のお家の子やお母さんと一緒にいる時間が結構ありますから、逆に比べてしまうことが多くて。
それよか、預けることのメリットは大きかったです。
家では食べなかった離乳食も食べられるようになったし、ずいぶん他の子に刺激されてできることが多くなったような気がします。
他の回答にもありましたが、あれもできない、これもできないで、心の持ちようや考え方だけ変えて対処できるような事態ではないと思います。
最近、私はつくづく思うことですが、子どもって母親一人が育てるものじゃないんですよ。
やっぱり母親や父親がかかわることは大切ですが、それ以上に、祖父母や他の大人、子ども(この場合、支援センター先生やママ友、保育士などやそこの子どもたち)がかかわることで、子どもに成長します。
子どもも私たちと同じ人間ですから、人の社会の中で生きて成長するんです。
二人目を授かって、自分の体が思うように動かなくて、育児放棄に近い状態になって、気が狂いそうな地獄のツワリを味わって、やっと周囲の人を頼る大切さを知りました。
おかげで、子どもは人見知り、場所見知りも緩和され、楽しく体を動かし、卒乳もできました。
また、子どもの面倒を全く見なくなってしまった私でも、保育士さんから暖かい言葉を頂けました。
お子さんはこんなことができる子で、今まで周囲から本当に愛されて育ったんですね、とても上手に育児をされましたね、なんて言っていただくことができました。
離乳食も1歳過ぎまで食べない、歩かない、月齢の割に成長が遅れている、そんな風に気にしていたけれど、このように言ってくださって、本当に救われました。
奥様がお子さんのことで、どのように悩んでいるのかとかは解りませんが、お子さんの今のありようや今の自分のあり方をまずは認められる方と継続的に関わった方が良いと思います。
このようにしたら~は、その後の問題ですね。
できないことばかりを見ていたら誰だってハードルが高いです。
質問者様がこれ以上何もできないなら、奥様一人に解決をゆだねるのではなく、初めは抵抗があっても周囲をもっと頼るべきだと思います。

投稿日時 - 2012-07-28 11:09:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

>奥様と私が違うところは私は30代で、十分色々と考えた末に子どもを望んだことかな。

よかれと思って20代で生む結果になったのが
裏目に出てしまったのかもしれませんね…。

>無認可保育園ならお金さえ問題なければ、働いてなくても子どもを毎日預けることだってできます。

妻の場合
働き口でも見つけない限りお金の心配をして預けるのを拒むと思います。
出産前まで働いていたとなると話は別かもしれませんが、
「ずっと専業主婦で自分の蓄えはないから
妻共稼ぎで出産退職した人と同じようにはお金を使ってはいけない。
節制しないと!」
というようなことをよく口にしています。
(妻のお金に対する執着については、過去のお礼をご参照いただけましたら幸いです)

ともあれ
あなた様の体験談で、
一時保育のメリットの大きさを感じました。
だめもとで妻に提案してみようと思います。

投稿日時 - 2012-07-28 13:30:36

ANo.9

3児の母です。

一時保育などを拒む理由はなんですか?
一時的なのは短いからが理由なら、週一でも働いて保育園に入れる。
一時的がかわいそうと言うなら自分で見る。
それ以上でも以下でもないと思います。

一時保育やファミサポは、まさに奥さまのようなタイプの方が利用できるような制度です。
まずは利用してみて、子供から離れる時間を作る。心がリフレッシュされれば、子供への対応も違います。
子供も保育士さんや他の子供達から刺激を受け、いい影響を受けます。
悪いことはないとおもいますが。

今はまだ、通じてるのかわからない一歳児ですが、これからはもっと大変です。振り替えれば一歳までのほうが楽だったと思うでしょう。

内容を拝見していると、保育園に通わせて子供と離れる時間をつくり、子供もプロの保育士さんから指導をしてもらうほうがベストと思います。

考え方なんてそう変わりません。余裕がなければ余計考えれません。子供と離れたときに考えてみて、少しは見かたが変わればいいくらいだと思います。

質問者さんは奥さまやお子さんのことをよく考えていらっしゃることはよくわかります。
しかし子育ては止まりません。大人が子供にも合わせ、自分達の時間を子供のために使い、育てていかなければなりません。
何か妥協も必要です。

優先順位をつけていい方向性を見つけてください。

投稿日時 - 2012-07-28 10:41:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

冷静なご判断で、わかりやすかったです。

ちなみに、一時保育を敬遠している理由は
先の回答者様へのお礼に記載しました。
お時間ある時にでもお読みいただけますと幸いです。

投稿日時 - 2012-07-28 13:19:28

ANo.8

お二人とも、よくやってると思いますよ。
パパもお仕事で疲れているのに土日まで頑張ってえらいです!
ママも、子供が苦手な自覚があって不安を抱えている中、専業主婦で1年もよく頑張ってます。

ただね「二人だけ」で頑張り過ぎかもしれません。

>短期で保育所に預けるとか、
>ファミリーサポートの利用などは
>一時的な逃避にしかならないと思っています

その通り!
でも、その一時的な逃避が育児には“絶対”必要なものなんですよ~!
親が孤立して密室で育児することが、子供にとっても、親にとっても一番よくない事です。
父母ふたりだけで子育てができると思うことは、奢りだと思った方がいいです。
一時的でも、親子が離れる時間を作ること。その勇気がとっても大事ですよ。

特に、登録だけは先にしておくことを強くお勧めします。
二人しかいない訳ですから、奥様が急病の時など、どうされるおつもりですか?
秋冬になれば奥さんがインフルエンザにかかる可能性だってあります。
そうなった時に、登録だけしてあれば、すぐに預けることができます。
ご主人はそういう時には「何もできない」「助けられない」のが現実です。お仕事があるんですもん。

登録だけしたら、そういう緊急時のためにも「保育に慣らしておく」必要もあります。
もちろん、仕方ない場合は突然預けるのでも問題ないですが、慣らしておいてあげることも愛情ですよ~。
週に1回くらい、まずは3時間から預けてみてはどうでしょうか?

はじめは、奥様は気が休まらないと思います。罪悪感もあると思います。
特に、お子さんは別れ際に泣いたり、行くのを嫌がったりするでしょうから、それに耐えられなくなるかも。
なので、奥様は歯科健診とか、美容院の予約とか、用事を入れた方がまだ気が楽かもしれません。

私も当時、ファミサポなどに預けることを「逃げだ」「負けだ」「怠惰だ」「いけない事だ」「子供が可哀想」って思ってたので、奥様が嫌がる気持ちも分かります。
でも、自分も泣きそうになりながら子供を預けて、帰ってきたらいっぱい遊んであげようって思って迎えに行くと・・・やっぱりいつもより優しくなれるんですよね。
子供には「ママ少し休んで元気になるからね」と言って預けてました。
行く時は大泣きで先生にママから引きはがされてた子供も、迎えにいくと普通に遊んでたり…子供の方が慣れるの早かったです。

私も転勤族の妻(専業主婦)なので、奥様の疲弊感はよく分かります。
子供好きな私ですら辛かったのですから、よく耐えられてるな~って本当に思いますよ。

児童館や子育て支援センターには行ってるのでしょうか?
行くのが苦になるなら行かなくてもいいですが、ママ友を作る目的じゃなくても「人目のある所へ出ていく」というのは良いですよ。
運が良ければ、気の合うママと出会えるかもしれないし。
そうすれば、愚痴を言い合う相手ができて、すべてを旦那様に受け止めてもらわなくてもよくなります。

>熱もないし、授乳したしオムツも濡れてないし。ずっと抱いている余裕はない

そうそう。一人目でこれができるのは奥様えらいですね!
熱もなくて、お腹すいてなくて、オムツもきれいなら…多少は泣かせておいたっていいんです。
真面目にやりすぎると息切れして続かないですからね~

なんだから思いつくままに書いてしまい、読みにくくすみません。
奥様には「よくやってるよ」と言ってあげてください。
パパも無理しすぎないで、ちゃんと体も休めてくださいね!

投稿日時 - 2012-07-28 10:12:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

実は
私は結婚以来歯科検診にも行っていないし、
髪も妻に切ってもらっています。
妻も美容院には行かず、髪は自分で切っています。
妻は歯の修復跡がはずれやすい性質で
1年に1回ほどは歯科通いしていますが、
自分ばかり歯科に通って申し訳ないと言います。
先の回答者様にお礼で申し上げた通り、
そこまでの貧乏性なので
「子どもをお金で人に預けた上で、さらに自分のためにお金を使う行動をする自分」
は許せないという感じですね…。

それから
徒歩圏内に支援センターや児童館がなく、
妻は車に乗れないので、
近所の公民館でたまに開催される育児系のイベントにだけ参加しているようです。

投稿日時 - 2012-07-28 13:16:48

母性が無いように見えるとか、子が生まれても芽生えない人っていますね。

子への虐待となって現れる場合もあります。
急に失踪したりする場合もあります。(失踪と言うよりプチ家出を繰り返したり)

奥さんを変えるのは不可能に近いと思います。

何よりお子さんが幼すぎますので、子を守るのが最優先なら、離婚して育児をお母様に任せた方がいいですね。
(離婚までしなくても別居婚みたいなものでも良いでしょう。)

育児や結婚に向いていない女性っているんですよね。
奥様は、何らかの束縛があって、解放されたいんではないかと思います。

さっき申し上げた

1.
子を預かり、別居婚形式、あとは、同居は続けても戸籍上は離婚する方法。
お母様が奥様を単なる薄情とかだらしないと思うかもしれません。
(実際は、正常に人格形成できなかったみたいな。精神病みたいなものだと思います。(言い過ぎか。。))
子どもは、母親は居ても、母親のいない子のようになるでしょうね。

2.
戸籍上離婚するだけでも心的な軽減効果をもたらす場合がある。
(偽装離婚ととられる危険もある。)


他人事の第3者的には、そんな女捨てちゃえなんですが。
奥様自身が大人になってないんでしょうね。(もしくは何かが欠けたまま大人になったとか)
自分を形成する時期に親が過保護だったとか?

質問者さんは包容力のある方なんでしょう。だから、奥様は選んだんでしょうね。
奥様が子どもみたいなものですから、子育てはできないでしょうね。

投稿日時 - 2012-07-28 07:31:40

お礼

ご回答ありがとうございます。

前の回答者様にお礼で書かせていただいた通り、
妻と離婚や別居などしても
私の母には頼れない状況です。

最初に詳しく記載しておらず、
申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2012-07-28 13:05:48

ANo.6

一時保育はダメだって言ってるけど、母親が子どもを手放してどう思うかって奥さんに自覚させるきっかけにもなると思うけど。
まさか保育士の人にあれやこれや言われたくないって理由じゃないですよね。

それで寂しくも何とも思わないなら保育園に預けて働けばいいし、
寂しいと思ったのならそれが何かのきっかけにもなるかもしれないし。
何れにしても、もう虐待してると思いますけどね。
傷がないからその可能性はないと思ったら、大きな間違いです。
ほったらかしにする時点で、すでにネグレクト入ってますしね。

個人的には1歳でその状態ならもう離婚してあなたとお母様で育てた方がいいと思いますけどね。
これからイヤイヤ期に入るともっと手がかかるし、一人で食事、トイレや着替えの身支度も教えないといけない。
幼稚園に入ったら他者とのコミュニケーションは半端ない。
とても奥様にできるとは思えません。
母親の態度がそのまま子供の友人づきあいにも影響することもありますしね。

あなたも引導を渡す時では?

>それをたしなめたり、
彼女の意に沿わないことを言ったりすると
「じゃあ、いつ子どもに手を出すかわからないよ」

どんなに努力しててもこういうセリフを平気で吐けるのは
結局自分を正当化して変える気もない、子どもを盾に脅す卑怯な行為で
あなたを舐めてる証拠です。この時点で、離婚突きつけてもいいくらい。

投稿日時 - 2012-07-28 07:09:55

お礼

ご回答ありがとうございます。

申し訳ありませんが、
離婚は考えてはいません。
たとえ離婚しようとも、
母には頼れない状況なので
私一人で育てることになってしまいます。

子どもを作る前に、
「母と私で育てるから心配するな」
と言ってはげましたものの
母に頼れない状況になってしまったことに
少し後ろめたさを感じてはいます。

投稿日時 - 2012-07-28 13:02:53

あれもこれもダメ、やりたくない、じゃこの問題はいつまでたっても解決しませんよ。解決しないどころか虐待への道を一歩一歩進むことになるでしょう。虐待まで行かなくても、その環境は子供にとって大きな悪影響になる。どこかで妥協して決めないと。

質問文からは「なんとか妻が心を入れ替えて、育児を頑張ってくれる方法がないか」を期待しているように読めますが、その可能性はほぼ、ないといっていいと思います。一番最初の時点でそこまで出産を拒否していた女性ですから。

質問者さんの仕事も、自分が大黒柱である以上、変えたり時間を減らしたりは難しいし限界があるでしょう。奥様は仕事されますか?奥様が家族を養えるほどの収入を得られるのであれば彼女をフルタイムで働かせて、自分は育児に専念するという選択肢もあっていいと思います。本当はこの解決策が一番。

そうでないのなら、やはり何とかして保育園に入れるしかないと思います。母親との確執もそんな簡単な問題ではないでしょうから。この選択肢の中で一番現実的に実現しやすいのは保育園。一時的な逃避と言いますが、最初の数年の育児は子供の人格を決める、とっても大事な時期ですよ。自分で育児ができないのであれば、たとえ一時的であっても保育士にやってもらったほうがよっぽどいい子に育ちます。子供を持ちたくない、という気持ちを説得して出産までさせることができた説得力があれば、保育園に入れるよう説得することなんてなんでもないはずです。

子供が生まれたら、何でも自分の都合で物事を決められなくなるものです。お子さんのすこやかな成長を第一に考えて決断してください。

投稿日時 - 2012-07-28 05:52:49

お礼

ご回答ありがとうございます。

先の回答者様にお礼で申し上げた通り、
妻はアルバイト以外の職業経験がありません。
運よくフルタイムの仕事を得られたとしても、
家族を養えるほどの収入は期待できないと思います。

一時保育しかないですかね…。

投稿日時 - 2012-07-28 12:58:41

ANo.4

まず、お子さんと意思疎通のできない時期は、今の奥さんにとって苦痛でしかないでしょう。
言葉の意味を理解し、話し始めると少しずつ意思の疎通ができて、奥さんも少し様子が変わるかもしれません。
と同時に、お子さんによりますが、2歳前からイヤイヤ期に突入します。
そうしたら今以上に苦痛です。
ただその時は、イヤイヤ期の対応次第で、今後の反抗期にも大きく影響をすると言われ、私はとにかく子供と向きあい接してきました。

私だって、今でも他人の子供が来たら、どうしていいのか分かりません。
挨拶する程度です。
息子は保育園に行っていますが、ママ友なんぞいません(笑)
面倒だし、作りたくもないです。
私も細かいことを気にしすぎることはないのですが、他は奥さんと同じような性格です。
もう物は投げるは壊すのは、よく分かります(笑)
それでも何とかやっていますよ(笑)
悩みはどうしているのかと言えば、ネットで調べたりここで聞いたり(笑)しています。

奥さんからの具体的な育児や悩みが見えないので、正直言うと具体的な回答は難しいです。
あなたがこれ以上無理をしたら、それこそ崩壊です。
あなたにできることは無理をしないこと、です。

短期保育やファミサポなど他人の手を借りたくないのですね。
確かに一時的な逃避は根本的な解決にはならないといえど、じゃあ奥さんが実際に虐待したら、自殺したら、それこそ「終わり」ですよ。
まぁ、今は言葉にするだけで実際はしないでしょう。
ですが、泣きっぱなしを放置というのも、如何なものかと思います。
ここは一度、一時保育などの短期保育に預けてみてもいいかと。
お子さんのためと言うか、奥さんのためにです。
一時的な逃避も、うまく使えば冷静な自分を見直すこともできますよ。
子供を一時的に手放して、心が苦しむかどうか。
楽になったと気にかけもしないのか。
私は…楽にはなりましたけど、気にかかりますよ。
身体的には落ち着いても、精神的に落ち着かないです。
そういう気持ちが少しでもあれば、奥さんも自分の子供に対しての愛情はありますよ。
例え子供自体が苦手でも、です。
そういう意味で一時保育をしてみては?という提案です。

奥さんは普段子供を連れて外に出ていますか?
家の中にいたらイライラして物を壊すだけです。
外ならベビーカーやカートに入れておけば、抱っこせずにすみますし。
出かける用意だけしておけば、授乳室やおむつ替えの整った大型スーパーなどは、楽に半日は過ごせます。
私も平日は子供(娘は1歳5か月)とは家に二人っきりでいたくないので、外に出ています。
休日は更に上に息子(年少)がいますから、もう家にいると爆発しそうです(笑)
なので、休日はほとんど家にいません。
主人を置いてでも、外に出ます(笑)

また、旦那さんであるあなた以外に相性のいい相談相手を見つけることです。
的確なアドバイスをしてくれる相談相手か話をとにかく聞いてくれる相談相手かは、奥さんの好みによりますが、その「好みにあった」相性のいい相談相手を見つけることです。
人付き合いが苦手でも、必ず相性のいい相談相手はいます。
私はそういう相手を自治体の相談員の中で見つけたので、検診の度に話したり聞いたり、定期的に電話連絡をもらっているので、話したりしています。
そういう相談相手はとにかく外に出ないと見つかりません。

本当は奥さんが直接、ここで悩みをぶちまけて頂けたらいいんですけどね。
考え方を聞かれても、奥さんとあなたでは違います。
今の奥さんの本音が見えません。
性格云々だけではなく、生活実態と心が見えないので、こちらの回答も手探りです。
>「こうするよう言われたけど、その通りにできない・・・」
何を言われたの?
という状態からでは、回答は難しいです。
奥さんのハードルがどれほどのものなのか、ネットの向こう側では首を傾げるばかりです。
その通りにできないことを相談員にも言えないの?と、聞きたいです。

以前の自殺未遂は産後鬱からによるものかな?
でも、またしないとは限らないので、お母さんの手を借りられないのなら、他人の手を借りることも大切ですよ。
ここでは、実際に奥さんを救ってあげることはできないのですからね。
奥さんだけではなく、あなたの意識も変える必要がある気がします。

投稿日時 - 2012-07-28 05:50:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

妻は
「相談員に言われたとおりのことができないので、
次の相談に行ったときに怒られたらどうしよう」
とよく言っていますね。

例えば、離乳食のことなんかです。
家では本格的な離乳食は1歳から始めたんです。
当初私は「離乳食なんて1歳くらいから始めるもんだろう」と思っていたのですが、
妻は自治体の離乳食講座に通ったり、自分で調べたりして
「6ヶ月から始めなさいと言われたし、今はそれが当たり前になっているみたい」
と言って、
相談員の指示を受けつつ離乳食開始しました。
しかし、まったく受け付けず、
1ヶ月先送りしてみてもほとんど食べない状況が続きました。
(私があげてみてもだめでした)
妻は「離乳食は1歳からのほうがのぞましい」という文献を見つけ、
体験談などを調べた結果
「あなたの言う通り1歳から始めたほうが、子どもによっても親にとってもいいのかも」
と言いだし、
1歳から始めるに至りました。
私もちょっと調べたり書籍を読んだりしたのですが、
1歳まで母乳だけでも問題はない(そのほうが子どもの健康によく、早期の離乳食開始に警鐘をならす研究者もいました)ということでした。
*この方針に関しては、議論するべき場ではないと思うので、
反論などはパスしてください。

妻は表向き、あまり食べないけど離乳食は続けていると相談員には話していたようです。
1歳からの離乳食開始した親たちの
「検診や自治体の職員には理解されないから、うそをついてやり過ごしていた」
という体験談は私もいくつか読んでいたので、妻の気持ちはわかります。
しかし、
「あまり食べない」と言ってしまったことで、
あれこれ指示を受け、その通りにできないからどんどん辛くなっていたようです。

あと、
私が聞いた限りでは
安全対策・UV対策・虫除け対策などグッズが色々売っていて
どういうものを買えばいいかわからないという相談をしたら、
できる限り売り場にあるもの全部を購入するように言われて困ったそうです。
「子どものための出費もケチる悪い親だ」
と言われるのが嫌で、
何かで代用したり工夫しできないものかとは聞き返さなかったそうです。

ベビーカーでの外出について。
暑くなるまでは、
頻繁に子ども連れで遠くの大型スーパーまで買出しに行ったりしていました。
私は子どもを引き連れて長々と外出するのはどうかと思うんです。
妻の場合、子どもはあくまでも「連れて行くだけ」で買い物がメインになってしまうのです。
しかも、家の子どもはベビーカーに乗るとずっと眠っている子なので、
昼間ずっと寝ていたせいで夜寝付かないという状況に陥っていました。
妻に
「家にいて、もっと子どもと遊んであげてほしい」
と頼みましたが、
「しゃべれない子とどうやって遊んでいいかわからない。
少しは遊んでいるし、別につきっきりじゃなくてもいいと思う」
と言うんです。

先の回答者様からもアドバイスいただいた通り、
よき相談相手を見つけたいです。
自治体の相談員以外に見つける術があれば、
ご提案いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-07-28 12:53:47

ANo.3

要するに、奥さんは、あまりの大切の育てられたから、自分のことしかできないタイプ、意味わかりますか?。アナタハ、シゴトイッテ逃げている、短期サポートを拒否する必要もないのに、その判断を正しいと認められない、小さい父親。あなたは、、現状はあくまでは、認めます、その後の対策、考え方に、甘えや、無理があるのでは、妻は、大きな、助けが必要だ、という、信号、自殺未遂なども起こしている、普通に考えれば、この妻に子育ては無理で、親元にあづけるか、児童相談所に、今過ぎ電話すべきケースですよ、このままいけば、ある日帰ったら、二人とも、天国とかね、又は、子供を殺めた、妻が立ち尽くしている、これは映画ではないです。妻は精神科の受診を進める、子供は、短期でも、ダレカニアヅケナガラ、妻の、心のバランスを保ってあげないと、未来はないと思います。あんた、父親なんだいた、物事全体を鳥瞰的に把握できないと、、、、と思います、多分この書き込みはけしからん、という人がいるかもしれないけど、何度も、同じ例を見ています、精神科の看護師でした。

投稿日時 - 2012-07-28 05:10:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

児童相談所への連絡は考えておきます。
思いつきませんでした、ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-07-28 12:10:53

ANo.2

大変な状況ですね。
末っ子、何不自由ない暮らしをされていた奥様。多少の我慢はあっても、
ほぼ思い通りになる生活をされていたのですね。 
子どもを持つということは、自分が産んだにもかかわらず、
最も思い通りにならない生き物と生活するということです。
お子様が生後三か月のころの自殺未遂とのこと、
おそらく育児をすることで、自分の時間が奪われ、
自由な時間が無くなることでのストレスだったのではないですか。

転勤族でいらっしゃるとのこと。
もしかして社宅ですか。なぜこのようなことをお聞きするかというと、
<短期で保育所に預けるとか、
ファミリーサポートの利用などは
一時的な逃避にしかならないと思っています。
妻もそれらの利用はしたくないと言います>
とのことですが、奥様がご利用を望まれない理由はなんでしょうか。
専業主婦なのに、子供を預けて出かけることに抵抗がおありなのでしょうか。
そのことについて周りからどのように思われるかわからないことへの抵抗がおありなのでしょうか。

いつ、奥様が虐待に走ってもおかしくない状況です。
一時的な逃避もありだと思いますが。
お子様とずっと二人の濃密な時間。
その間、奥様はずっとストレスを感じておられるのでしょう。

また、お子様のためにも、保育所はお勧めします。
どんなに小さな子供でも、五感をフル稼働させて、自分の置かれている状況や、
周りの人たちとのかかわり方を学びます。
大人と子供の関係でも、子供同士の関係でもそうです。

1歳児は1歳児なりに、人見知りをしたり、他人になれていったり、
自分以外の人を信頼できると感じたりするために大切なことだと思います。
まして、奥様の状況を考えると、ものを壊したりされる、
負のエネルギーをかんじなくてはならない中にお子様はいらっしゃるわけですから、
できればお子様のためにも短期一時保育など利用されることをお勧めしますが。

投稿日時 - 2012-07-28 03:48:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

>奥様がご利用を望まれない理由はなんでしょうか。
専業主婦なのに、子供を預けて出かけることに抵抗がおありなのでしょうか。
そのことについて周りからどのように思われるかわからないことへの抵抗がおありなのでしょうか。

それに近い理由です。
妻は「自分には収入がないので、本来自分がちゃんと子育てできれば払わずに済む出費をさきたくない」と言っています。
私としては1~2回の出費なら別に構わないと言っているのですが、
妻はお金にこだわっています。
ちなみに、特段高級食材を使っているわけでもないのに、
我が家はエンゲル係数のばか高い家庭だったりします。
食材だけは普通の買い方をしているようですが、他面はよそ様が見ると驚くかもしれません。
妻は何につけても「お金を使うのが怖い」とよく言っていて、
金銭執着が激しいように思います。
私自身は、何事もお金をつかって解決しようという発想が浮かばない性質ですね。
ある物で何とかしよう、という感じで。

たまに妻から
「仕事を探して、保育園に預けて働くのはどうかな」と言い出すことがあるのですが、
妻に外での仕事がつとまるとは思いません。
妻は、学生時代のアルバイトくらいで、職業経験がありません。
本人もそれらのことは自覚しているようで、
話の最後は
「自分のような人間を雇ってもらえるところはないだろう」
などと言って終わります。

投稿日時 - 2012-07-28 12:08:42

ANo.1

質問者様にできることは、
奥様のために、適切な相談相手をさがすことです。

育児なんて、そんな大げさに構えるものではないのです。
ああだ、こうだと細かいことを考えるからおかしくなる。
百人百様なのですよ。

大人の能力が皆、同じだと思いますか?
百人百様でしょう。
なのに、どうして、子供だけは、一律にしようとするのですか?

指しゃぶりがやめられない、
おむつがとれない
言葉が遅い
それが、どうしたというのです。

育児が苦手……
それが、どうしたというのです。
育児が得意な人もいれば、苦手な人もいる
当然でしょう。
苦手な人が、得意な人のまねをしようとするから、
おかしなことになる。
自分ができることをすれば良いのです。
そうすれば、子供は自然に育ちます。

という相談相手をさがすことです。

投稿日時 - 2012-07-28 03:28:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

もしよかったら、
適切な相談相手の探し方をご教示いただけませんでしょうか。
ちなみに、妻は電話などでなく対面の相談でないと話しにくいようです。

投稿日時 - 2012-07-28 11:42:56

あなたにオススメの質問