こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファイアーウォールについて

 ファイアーウォールは、社内ネットワークとインターネットとの境界点に設置して、外部からの不正なアクセスを防止する役割をもつ。図1にN社におけるネットワークの構成を示す。

 ここで、社員のパソコン(ノートPC)が置かれているエリアを「内部ネットワーク」、webサーバやメールサーバAが置かれているエリアを「非武装地帯(DMZ)」と呼ぶ。非武装地帯には、webサーバやメールサーバAのように(1)コンピュータを配置する。


解答群
 ア.インターネットに公開する
 イ.サーバ機能を提供する
 ウ.セキュリティ機能を有する
 エ.内部ネットワークと通信しない

ウかアのどちらかかだとは思ったのですが、正解はアなのですが理由がわかりません。

解説をお願いします。

投稿日時 - 2012-07-22 12:01:54

QNo.7604209

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ウかアのどちらかかだとは思ったのですが、正解はアなのですが理由がわかりません。

設問が示されてないので「回答がどれ」なのかその理由は何か、などは
他人には判断もできず解説は不可能です。
設問は「ア以外ではいけない、適さない理由」が明確なはず。

あるいは、設問自体に不備がある場合も有り得るわけで。

投稿日時 - 2012-07-22 12:30:13

補足

(1)に入れるべき適切な字句を解答群から選ぶのですが…

投稿日時 - 2012-07-22 13:13:25

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2012-07-26 17:16:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

内部ネットワークは外部からアクセスさせないような設定をしますが、DMZには外部に公開するためのサーバを設置します。公開するのが前提ですから、「アクセスさせたところで影響のないデータ」しかおきません。例えば、社外秘の機密事項をDMZに置くようなことはせず、内部ネットワークにしか配置しません。

Webサーバにしてもメールサーバにしても、インターネットからアクセスされるのが前提です。「セキュリティ機能を有する」というのはすべてのコンピュータに必要な事なので、DMZにことさら必要だとは思えません。

投稿日時 - 2012-07-22 15:30:57

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2012-07-26 17:23:09

あなたにオススメの質問