こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

留学について

こんにちは。私は進学を考えている進学系クラスで理系選択の高校2年生です。母がアメリカ人なのですが、英語は‘得意‘くらいのレベルです。最近英検2級を取得しました。

今回の質問は、留学についてです。

高校の先生にも度々相談しているのですが、彼らは日本人として、日本の大学に所属してアメリカなどの大学に留学しているので、私のような両国籍を持っている人はどうするのが一番よいのか、国籍の使い方など、詳しいことが聞けない状況です。話によると、アメリカ人としてアメリカの大学に入学するほうが、お金はとても安くなり、TOEFLのテストも受けなくてよいと聞きました。(しかし、その英語力は絶対必要なので、今から努力して出来るだけつけていこうと思っています。)私の祖母が昨年コロンビア大学を卒業して現在メイン州に住んでいるし、従兄弟がミシガン州に住んでいるので、ホームステイ料なども削減できる見込みです。

質問をまとめます。

(1) 高いお金でも、日本人としてアメリカに「留学」するほうがいいのか
  それとも、安く、アメリカ人としてアメリカの大学に「入学」するほうがいいのか

(2) 高校卒業後、大学入学(9月?)までの半年間で集中して現地で英語プログラムを受けるほうがいいのか
  それとも、高校を卒業したら一年半のブランクを作り、現地でアルバイトや英語の学習に努め、その後遅れて入学するほうがいいのか

(3) 高校の成績は反映されるのか(1年次はオール5でしたが、果たしてそれが大学にどう影響するのかがわからないです)

(4) アメリカの大学で医学等のレベルの高い学問を学ぶのは、不可能か
  (医学でなくても、将来比較的有利になる理系の学問を学びたいです。)

(5) 現時点で英語が話せないのに留学は目指していいのか


私の家庭はお金がないので、一番安い方法や、いくらかかるのかも知りたいです。
もし留学が可能なら、死ぬ気で勉強する所存です。
厳しい意見があってもかまいません。真摯に受け止めるつもりです。

経験者でも詳しく知ってらっしゃる方でもかまいませんので
教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-21 16:50:45

QNo.7602791

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

将来、日本と米国どちらをベースに仕事をするか、ビジネスを展開かを考えた方が良いのではないですか? 名実共に有名な大学は米国にたくさんありますが、将来日本で仕事をするのであれば、ハーバードなど一部の超有名大学以外は日本人にはピンとこないと思います。これは米国で仕事をする場合も同じで、米国では日本の大学のことはほとんど知られていません。 もちろん大学の名前がすべてではありませんけど、気分的に余分なストレスになりますよね。

大学によっては1年程度の交換留学制度があるので、米国の大学に入学して日本の大学に留学する、もしくは日本の大学から米国の大学に留学することも可能です。

学費については「留学生」は高いですよね。しかし質問者さんは米国人であっても州立大学の場合「他の州からの転入生」のカテゴリーに入ると地元の学生に比べかなり高くなることもあります。 その補填策として奨学金制度があるので確認してみると良いと思います。これらの情報はアルク(http://www.alc.co.jp/)や他の留学関連サイトを参考にされたら良いと思います。

日米両国籍を持っているのはとても恵まれた状況です。 米国到着後すぐの就労も全く問題ないので、質問の(2)にあるように1年半現地で働いてみるのは良い選択かもしれませんね。これは普通の「日本人」には許されない選択肢です。

日米で活躍し、悩める日本を救ってください。
Good Luck!

投稿日時 - 2012-07-22 00:30:47

お礼

非常に役に立つ回答、ありがとうございましたっ!!
やり方がわからず、すぐにお礼をしようとしましたが遅れてしまいました すみません;

ということは、将来最終的にどういう仕事がどこでしたいかということを具体的に決めておいたほうがいいということですね。名の知れた大学。。入学できるか心配ですが、たくさん調べてみます。

サイトは役に立ちそうです。愛用します^^親に負担をかけたくないので、出来るだけ安い方法を調べてみます。

1年半のブランクは作ったほうがいいのですね。今は雇用が少ないですが、母と提携してアルバイト場所があるか捜しておきます。

一生懸命頑張ります!!ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-22 09:52:08

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

基本的なこととして、留学にはいろいろな形態がありますが、正式な学歴にはならない可能性が高いです。キャリアとしてアメリカの大学卒業をめざすなら、正規に入学した方がよいです。この場合国籍がどうかは、学費を別にすれば関係ないと思います。

日本の場合、多重国籍を有する人は22歳に達するまでに国籍を選ぶ必要があります。現時点でアメリカ人としてアメリカの大学に入学しても何の問題もありません。ただし、22歳を過ぎてもアメリカ人として大学に通学した場合、日本国籍を放棄したとみなされる可能性があります。アメリカ発行のパスポートを使用した場合も同様です。

大学に日本人として入学するかアメリカ人として入学するかとは関係なく、英語学習のプログラムは用意されていると思います。正規に入学するためには入試があると思いますので、まず、そちらを検討してください。別の選択肢としては、日本の大学に入学して、提携しているアメリカの大学に留学するという手もあるでしょう。

投稿日時 - 2012-07-21 18:24:01

お礼

回答ありがとうございますっ!!
正規入学ということは、留学でなくアメリカの大学にそのまま入るということでしょうか?
そうですよね^^せっかく高いお金を払うわけですから、たとえ大変でも将来自分や家族のためになることをしたいので、そのほうがいい気がしました。

では、22歳の誕生日までにどちらかを決めておく必要があるのですね。
私は正直現在どちらを選んだほうがいいのかさっぱり見当がつきません。でもだからこそ、どちらの世界も経験して、自分で選択したいんです。かなり責任重大ですが、自分への試練だと思って構えたいです。

そうなんですね^^安心しました。
アメリカ人として行っても、英語を習うことはできるんですね♪
またいろんな可能性が見えてきたので、また家族や先生方と話し合って決めて行きたいです。

また質問します。ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-07-22 10:01:21

あなたにオススメの質問