こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

南米旅行についてです。

学生・男です。学生のうちにどうしても南米旅行に行きたいです。
でも旅行会社のパンフレットには南米旅行はかなり少ないし、しかも自分が行きたい国はペルーもそうですが、特にアルゼンチン、ウルグアイです。アルゼンチンとウルグアイにはどうしても行きたいです。

ツアーのパックだと自分の思うようにいかないけど、安心はできますよね。

身の回りには海外旅行好きな人は結構いますが、南米だとお金高いし日程にもきついってなります。

でも自分はどうしても大好きな南米に行きたいです。そうなると1人になってしまうのですが、まだ1人での海外旅行経験はないし、遠い南米なので不安です。

一人参加限定のツアーを計画してる会社もありますが、やっぱりアルゼンチンとウルグアイだとありません。ペルーだけなら結構ツアーはありますが。

安全・安心ということを考え、なるべく一人旅行にならないようにしつつ、アルゼンチン、ウルグアイといった日本人があまり行かない国にどうしても行きたいです。

そんなのは無理でしょうか。

一人旅でも安全・安心が十分保証してくれるようなことはできますでしょうか。

インターネットで同行者募集を書きこんだこともありますが、誰もいませんでした。

一人のほうが自分の好きなように行動できるからいいかなって思うこともありますが、やはり安心安全を考え、何か協力したり話し合える人が欲しいです。

ちなみに、自分は南米大好きでスペイン語はまあまあ話せます。まだ厳しいですけど。

是非、海外旅行、南米、1人旅、ツアー、安全安心

といったことについて、詳しい方、アドバイス下さい。お願いします。
ちなみに、南米旅行のためのお金はそこそこあります。格安ホテルではなくてもいいです。

学生のうちにどうしても大好きな遠い南米に行きたいです。

南米旅行専門の旅行会社もあるみたいで、そういうところに相談するのもありでしょうか?

投稿日時 - 2012-07-21 14:05:22

QNo.7602507

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

アルゼンチン、ウルグアイは地理、文化的に一か国のようなよく似た国です。ウルグアイはサッカー世界大会(Copa mundial)の第一回開催地を誇りにしています。

アルゼンチンは南北に長い国で気候、文化的に変化に富む国ですから資金と時間が許せば2週間ぐらい滞在したいですね。 治安面は先進国に準じた心構えでよいでしょう。ブエノスは大都市ですからあらゆる犯罪がありますが、注意すれば観光が楽しめないほど危険ではありません。流しのタクシーは避けてホテルのタクシーを利用したり、バス、地下鉄を利用する方がいいでしょう。大都市だけに生き馬の目を抜くようなところがありますが
日本の都市生活経験者なら問題ないでしょう。

1)観光情報はブエノスに数軒ある日系旅行業者を利用することも可能です。
http://www.bunnotvl.com/buenosaires.html
2)お勧めの観光地
タンゴ発祥の地Boca地区、ブエノス郊外の水都Tigre, 郊外の観光農場(ガウチョショーと焼肉、途上でパンパの一部が見られる)、アルゼンチンは恐竜王国で、ブエノスの南の街La Plataに有名な博物館があります。
南米大陸最南端の街Ushuaia(Juego島)、氷河、アルゼンチンの違った顔を見せる北西部(Jujuy,Salta,Tucuman)
3)ブエノスでは流しのタクシーの代わりにレミス(remise)という比較的安いハイヤーが安全です。
幹線のみバスを利用して歩くのが若い人には向いていますが・・・
4)外貨不足から輸入品が高くなっているようですが海外からの旅行者には為替(交換比率)が有利なのでドルは必要なだけ交換する方がいいでしょう。
5)ウルグアイ情報はブエノスで入手可能です。まずアルゼンチンを旅行すればウルグアイはその延長感覚で問題ないでしょう。

投稿日時 - 2012-07-21 23:37:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

全然大丈夫ですよ。
私は南米には何度も行っていますが、最初からほとんど一人旅でした。
確かに、最初はちょっと不安でしたけれどね。ブラジルなんかジャングルの中でみんなが裸足でサッカーをしているイメージでした。そういうイメージと現実の違いを発見するのが旅の醍醐味ですし、一人だと困難が多い分だけ、印象も強くなります。
ツアーとか複数で行くとどうしても他人に頼ってしまって、ただ観光しただけになってしまいます。
飛行機のチェックイン、空港からバスなりタクシーに乗ってのトラブル、思い出すときりがありません。

英語とスペイン語が話せればまったく問題はありません。

ペルー、アルゼンチン、ウルグアイであれば一人であっても安全に関して気にすることはないでしょう。安い宿でも問題はありません。
ただし、荷物は常に1つ(できればバックパック)にして、身体から離さないことです。

旅行の情報は「地球の歩き方」ぐらいあれば十分ではないですか。
あとは現地に着いて、現地の旅行社に行けば日本の100倍くらいの情報が集まります。
そうして、日本では計画していなかったところに足を伸ばすのも一人旅の楽しさです。

投稿日時 - 2012-07-21 20:19:16

あなたにオススメの質問