こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

docomo 富士通 スマホ 機種選び方について

docomoの富士通の最新機種のスマホを研究していましたら、(もちろん購入前提です)

arrows Xまたは、regza phone t-02dが富士通さんやdocomoさんのホームページを見ていまして、非常に使いやすそうだなと思いました。

通話や着信音のストレスフリー、OSがバージョンアップしても対応できそうなCPUを備えていること、カメラの使いやすさ、フィーチャーフォンからスマホへ乗り換える際の設定の方法をダウンロードでき、PDFで図解されている点などです。。

富士通は、パソコン主要メーカーでもある技術力より、スマホ初心者にもわかりやすい使いやすそうな機種の説明がなされているのでしょうか?

デザインでは、いずれも好みではありませんが、やはり使いやすさが大切だと思いました。液晶の美しさ的には、arrows Xが優れていると考えてよろしいのでしょうか?

当初、8月発売のaquos phone sh-10dをデザインで第一候補としていましたが、使いやすさでは上記の富士通機種がよいと考えました。
お手数ですが、いずれがおすすめかアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-07-18 10:12:19

QNo.7597003

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.2です。
・スマホの目的が、マルチメディアプレーヤーとしての使用と、利用目的がある程度ハッキリしているのならば、パネルの発色が良く、チラつきのない「T-02D」の方が使いやすいと思います。
ただ、スマホの場合、3年間は使えると思いますが、、、5年間使い続けるのはキビシイと思います。

2010年4月新発売時に購入した初代XPERIAは、ドコモからメモリ不足を理由にアンドロイド2.1でバージョンアップを打ち切られました。
今現在、世の中はアンドロイド2.2以上のスマホ向けアプリばかりです。
年末にはアンドロイド4.0以上のスマホ向けアプリが主流になることでしょう。

初代XPERIAは、最新スマホと比べれば動作はモッサリしていますが、携帯電話機としての機械性能的にはマダマダ現役です。
ですが、非対応の便利なアプリがどんどん増えていて、使いたいアプリが使えないので事実上の引退です。

「GALAXY SIII」は現行では唯一、RAMを2GB搭載しているスマホです。
今後も、新しいアンドロイドのバージョンや、新しいアプリは、ドンドン大容量のRAMを要求してくることでしょう。
他社の2倍のRAM容量を内蔵する「GALAXY SIII」は、短期的な将来性(製品寿命)は他社製品よりも有利だと思います。

ですが「GALAXY」シリーズは、スマホの中ではマニア向きと申しましょうか。
ハッキリ言って、様々な場面で不親切な機種です。

私は、半年前に「GALAXY NEXUS」に初代XPERIAから機種変更を行いました。
「GALAXY NEXUS」は、グーグル社のアンドロイド4.0リファレンス機(開発者向け)という位置づけでしたから、マニュアルもなく不親切な機械だと言うことは知っていました。

ですが、ウチのカミさんが4月にドコモディズニーモバイル「F-08D」に機種変更しました。
「F-08D」のベースは「富士通T-01D」です。
「T-01D」にディズニー専用アプリが多数プリインストールされている機種。

そして、、、
あまりにも富士通T-01Dベースの「F-08D」が親切なのに驚きました。
何から何まで、本当に親切設計。
ココまでやるかぁ?!って位、徹底的に親切設計です。

GALAXY NEXUSは、正常に起動しなくなり、ドコモへ持ち込むこと2回。
起動しくなる度にドコモへ足を運ぶのも面倒くさいので、ドコモの窓口で、リセットの方法を教えてと依頼したが、なぜかダメと断られました。
リセット方法を韓国のサムスン社に問い合わせたら、何故かあっさり教えてくれて、3回目以降は、ドコモを頼らずに自分でリセット。
半年間でデータが飛んで、ファクトリーリセット「工場出荷状態への初期化」を行う事が合計5回。
おかげさまでGALAXY NEXUSは、パソコンに繋いで、フルバックアップを取ることが日課となっています。

カミさんの富士通T-01Dベースの「F-08D」が、起動出来なくなるようなトラブルは、コレまでに一度もナシ。
動作がおかしくなれば、電源をOFFにし、バッテリーを一端、取り外せば回復します。
信頼性の高さや安定性はGALAXY SIIIよりもT-02Dやarrows Xの方が遙かに高い事だけはハッキリしていると思います。

たぶん、5年間は使えないと思いますが、私はT-02Dをオススメします。

投稿日時 - 2012-07-18 16:04:19

お礼

ご親切にスマホの機種の情報をわかりやすくご説明いただきましてありがとうございました。

T-02Dを、今度の土曜日に予約したいと思います。そして、RAMが1GBであることもあり、microSDHC 32GB CLASS10 を購入予定です。

ROM8GBは、スマホにおいて増設は不可欠でしょうか?この点のみ教えてください!

投稿日時 - 2012-07-18 20:29:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> 液晶の美しさ的には、arrows Xが優れていると考えてよろしいのでしょうか?
・???
T-02Dは液晶じゃありませんぜ。

T-02Dは有機ELディスプレイ。
発色性やコントラスト、応答性など、すべてにおいて有機ELの方が液晶よりも優れています。
液晶よりも「高速、ハッキリ、クッキリ、スッキリ、省エネ」。
近い将来、液晶は有機ELにとって変わる予定です。

液晶ディスプレイは、それ自体が発光しません。
必ずバックライトなどの光源が必要です。
だから、液晶ディスプレイは常に消費電力の多いバックライトを点灯する必要があります。
また、どうしても液晶では光が漏れるので、真っ黒を表示する事は出来ません。

有機ELディスプレイは、例えるならば小さなLEDをビッシリ並べた構造です。
明るく点灯部分は消費電力は多く、ダークの部分は消費電力が少ない。
点灯させなければ、液晶では不可能な真っ黒も表示出来るし、真っ黒では電力を消費しない。

アンドロイド4.0の標準画面が黒ベースのダーク系に仕上げられているのは、今後、メインになる有機ELパネルを考慮した配色です。

arrows XとT-02Dの一番の違いは、CPUとパネル。
カメラ機能などは、裏面CMOSセンサーやミルビューモバイル画像処理エンジンなど、最高品質です。
現行発売機種「T-01D,F-08D」の2機種は、唯一のディズニー・リゾートでの夜のパレードも綺麗に写真が撮影出来るカメラを内蔵し、他社製品をブッチギっています。
カメラ周りは「arrows X・T-02D」とも、T-01Dと同じユニットを使用される予定です。

・arrows X
クアッドコアCPU。
1280×720HD解像度のRGB液晶。

・T-02D
デュアルコアCPU。
960×540qHD解像度のRGB有機EL。

製品の方向性として、、、
・ゲームユーザーやパワーユーザーならば「arrows X」
・ユーチューブやムービー鑑賞、写真鑑賞などのマルチメディアユーザーならば「T-02D」
ってところだと思います。

因みに両者ともRAM容量は1GBと同じなので、将来のバージョンアップなどの際に「arrows X」の方が長寿(製品寿命が長い)と言うことはありません。
製品寿命を優先するのならばRAMを2GB搭載する「GALAXY SIII」の方が有利だと思います。

参考:RAM容量が少ないためにアンドロイド4.0へのアップデートが見送られた機種たち。
http://ggsoku.com/2012/07/docomo-xperia-and4/

投稿日時 - 2012-07-18 11:52:40

補足

ご解説が具体的で、素人にも非常にわかりやすく、将来性を見据えた機種選びまでご助言いただきまして、本当に目から鱗です!!まことにありがとうございました。

スマートフォンの機種の変更時期というのは、従来のフィーチャーフォンと比較して、私のようなマルチメディアユーザーでしたら、パソコン同様に4~5年くらいに一度機種変更する時代なのでしょうか?

それであれば、GALAXY SIIIを第一候補に考えたほうがよいでしょうか?
または、お教えいただいた有機ELディスプレイでの機種で、カメラ機能的も優れたT-O2Dがおすすめでしょうか?

たびたび申し訳ありませんがアドバイスよろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2012-07-18 12:44:34

ANo.1

現在旧モデルのarrowsXを使用していますが使いやすさや完成度はシャープのほうがすぐれていると思います。

投稿日時 - 2012-07-18 10:32:58

補足

早速のアドバイス大変うれしい限りです。

CMや富士通さんのホームページでは、新機種を初心者にもわかりやすく、非常に使いやすい機種と宣伝しているようですが。。実際の使い勝手は進歩されていないということなのでしょうか?

でありますと、シャープの8月発売の機種が第一候補と考えた方がベストなのですね?

投稿日時 - 2012-07-18 10:53:12

あなたにオススメの質問