こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エアブラシの洗浄について

エアブラシの洗浄についての質問です。
ガンプラの塗装のためにクレオスのプチコン/エアブラシセットを買ったのですが、塗装→うがいでの洗浄をおこなった後、ニードルを引き抜いてみたら、ニードルの真ん中から先端にかけて塗料がべったり付着していました。
付着していた箇所から、カップの後ろの穴に塗料が残っていたのだろうと推測したのですが、これは何が原因なのでしょうか?塗料が濃かったのでしょうか?
それとも、単にうがいが足りなかったのでしょうか?
使用している塗料はガイアカラー、洗浄に使用している溶剤はクレオスツールクリーナー改です。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-07-12 17:42:44

QNo.7586510

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

結論をいうとそれで普通です。

下記の図解が一般的な構造ですが、通常カップより後方へは塗料が流れないようになっていますが、
毛細血管現象で結局のところは前傾姿勢にしても流れて(正確には吸われて)いってしまいます。
塗料濃度が濃くても薄くても流れていきますよ。
http://image.astamuse.com/image/JP/2008/055/316/A/000009.png

清掃方法は吹きつけボタンを取り外してそちら側からスポイトでツールクリーナーを流してやるのですが、エアバルブ側にツールクリーナーが流れるとバルブパッキンのゴムが劣化するので垂直にしてやるといいです。

投稿日時 - 2012-07-12 22:29:15

お礼

塗料濃度はあまり関係がないのですね。塗料がべったり、というのも割と一般的ななのでしょうか?
教えて頂いた洗浄方法も試してみたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-13 10:12:55

ANo.1

「塗料が濃かった」のか、「単にうがいが足りなかった」のか、判断するための情報が質問の中には何もありません。

なので、原因としては「洗い切れていない塗料が残っていたから」という以外に無いです。
一応考えてみると(ま、推測ですが)プチコンはエア圧が低いのでうがいの効果が弱いのかもしれません。
塗料が中に残った状態でもシンナーには色がつかないという事もあるので、しつこく洗っても残っている可能性はあると思います。

また、ニードルに塗料がついてくる状態であれば、きれいに拭き取った後にニードルを戻してもまた塗料がついてくる可能性が大です。

対処としては、ニードルを抜いた状態でカップにシンナーを入れて吹き捨ててください。もちろんニードルが無い状態なのでニードルパッキンより後ろにシンナーが流れないようにエアブラシ本体は「前傾姿勢」にしてやってください。
少なくともニードルに付着する分はきれいに出来ます。

投稿日時 - 2012-07-12 19:01:08

お礼

説明不足で申し訳ありません。塗料濃度は1(塗料):2~2.5(溶剤)、うがいは4~5回、噴射した溶剤に色がつかなくなるまで繰り返しています。
教えて頂いた洗浄方法と、エア圧の高いコンプレッサーの購入も含めて検討したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-13 10:09:50

あなたにオススメの質問