こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

詐欺で訴えると言われました・・・どうすれば?

初めて質問させていただきます。宜しくお願いたします。
皆様のご意見がいただければ幸いです。

当方、個人事業主としてウェブ制作をしておりました所、最近、詐欺で訴えると言われてしまいました・・・
意味が分からず困惑しております。

事の経緯はやや長くなります。。。文才がないもので、ダラダラと書いてしまいますがお付き合いいただければと思います。

今年4月に「2週間10万円」という内容でweb制作をするというサービスを提供しておりましたところ、ある法人化したばかりの会社から、企業サイトを作って欲しいというお問い合わせがありました。
ちなみにサービスの内容自体は「2週間でできる限りのことをする、ただしそれ以降の対応は別途」という形式で、2週間でできる事を予め先方とお約束して進めるというやり方でした。(現在は実施しておりません。)

先方の責任者の方と会う前にカフェで打ち合わせをしていたのですが、その席で企業サイトの他に物件検索サイトもやってくれないかと言われました。私はwordpressの不動産プラグインを利用すればそれくらいは可能かと思いまして、「企業サイトと含め2週間で対応できる所は対応いたします。要件につき、それ以上かかる場合は別途請求する形でよろしいですか?」と確認した上で、先方の責任者の方とお会いさせていただく運びとなりました。

責任者の方との席で、どんなものが欲しいか聞いた所、http://www.bukken-station.com/と同じくらいのサイトが欲しいと言われました。ご覧いただければ分かるかと思いますが、flashもデザインも相当凝っておりますし、ハッキリ言って10万というレベルで収まるものではありません。

従って「無理だ」とハッキリ申し上げたのですが、「どうしても」と言われ、それがあまりにもしつこかったので、ある条件があればやってもいいと言いました。これはメールも残っています。

・仕事ではなく、あくまでもプライベートの勉強の一環でやる。
・仕事ではないので納期は設定しない。
・できたものについて文句を言わないこと。
・仕事ではないので報酬もいらない。
・デザインは相当難しく、私には無理なので、別途外注すること。とりあえずは私が作った仮のもので我慢してください。

という5点を確認した上、企業サイトとは全く別で作成することになりました。従って仕事として捉えてはおりませんでしたが、約束した以上はと思い、プライベートな時間を見つけての構築となりました。

知人の紹介との事で、契約書を作りませんでしたが(契約書を作る作らないの話にもなりませんでした)、企業サイトの方は2週間という中でできる限り対応させていただきますという言葉通り、CMSもflashもお問い合わせフォームも入れました。またデザインも全てオリジナルで作成しました。
実際には後からデザイン面での多くの変更要求が来まして、実際の所、作成には1ヶ月以上かかりました。

いざ企業サイトを納品し、お支払いとなったとき、先方が突然支払わないと言い始めました。理由を聞きますと、「物件検索サイトと企業サイトを込みで10万で契約した、物件検索サイトはまだ納品されていない」との事で、当初と話が違うことでいささか口論となりました。

私としてはあまりに唐突の事で面食らいましたが、過去に送った確認のメールを送っても無視されてしまう挙句、電話やメールが頻繁に来るので、仕方がないのですぐにでも提供して決着させようと思いました。

ややあって、急ぎとの事でしたので、wordpressの不動産プラグインを使って作成したのですが、「不動産プラグインは駄目だ」と言われました。そこで、当初の予定通り、私がデザインからシステムまでwordpressで組み上げました。

メールを無視された経緯があるので、直接的に上記5件に関係するお約束をさせていただきました。施行の前に先方の責任者の方とお電話で

「当初申し上げました通り、デザインは私ができませんので、他の方に外注される前提で物件検索サイトのシステムだけ組み上げます。デザインについては私が独自の基準で作成いたします。基本的には後のデザイナーさんがやりやすいよう、カスタマイズできる形でやらせていただきます。」

としまして、先方も「デザインについては後から追加コストを払うことを覚悟する」と納得し、構築することになりました。

それでcustom field templateというプラグインを使って物件検索サイトを作成いたしまして、デザインはなるべくカスタマイズしやすいようテキストベースで提供いたしました・・・ところ、「これはなんだ!」と先方が怒り始めました。

先方が主張する所によると

「デザインが駄目だ、必要最低限を満たしていない、これでは運用できない」

との事でした。私はデザイナーが後から入ると聞いていたので、お約束通り、カスタマイズしやすい簡潔な形にしたのでした。加えてwebの事は分からないと言うので色々と説明したのですが、「分からないと思っていい加減な事を言ってるんだろう!デザインはできないと言ってるが本当はできるんだろう!あなたが何と言おうが私は企業サイトと物件検索サイトで10万を払ったんだ!」というような事を言われました。私はデザインはできないので、企業サイトもデザインが出来る方にお願いしたのですが…

あまつ、私がデザインをやらなければ「詐欺で訴える!」と来まして、正直面食らっております。
この場合、私は先方の言うとおりのものを作らなければ詐欺で訴えられてしまうのでしょうか・・・

皆様のご意見をお待ちしております。
長々と失礼いたしました。。。

投稿日時 - 2012-07-10 01:38:20

QNo.7581817

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

この質問がどこまで状況を説明できているか、はおいておいて状況を整理しましょう。

メール含めて言った言わないの段階に来ているようですのでお互いの取り決めが「全く事情を知らない第三者」に対して説得力のある契約書等の書面がどれだけあるかが武器になります。

勿論、メールについても状況証拠です。
相手は無視しているようですが、作成日送受信日が付随する重要な証拠になります。
ただしデジタルデータであるがゆえに [決定的な揺ぎない証拠] にはならない事にご注意、捏造も不可能ではない部類です。

そういった契約上の書類の内容を鑑み、提示条件、要求条件を強気でつきつけるか、法的手段で戦うのであればさらなる整理、今後の収集が必要です。
「当初の契約を無視した要求をしてくるのはどういうつもりか」
「契約は終了していて未払い状態にある、文句を言いたいならまず代金を払ってから言え」
などメールしてみて反応を伺うのもありですね。

逆に曖昧な取り決めが多い素人契約ならば、戦う武器がありませんので10万は諦めて白紙に戻しましょう。
まあ勉強代ですね。

白紙に戻す場合はもし何か言ってきたら、「あんた誰?」でも向こうが喋った後、その内容を無視して言いたいこと言い続けるという空振りコミュニケーションでも何でも結構です。

(できれば10万回収したい・・・)と思っているのであれば望み薄です。
相手の動きからして支払いたくない難癖なのは間違いありませんからhttp://www.bukken-station.com/ レベルまで作らないと支払うつもりは無いでしょう。
(徹底抗戦しちゃる!作らせ逃げ許すまじ!)と思っているのであれば武器次第です。

投稿日時 - 2012-07-10 12:01:47

お礼

状況証拠に過ぎないというのはあると思います。
ただ僕は一切言っていないので・・・完全に先方の言いがかりですよ。

企業サイトは既に納品済みで、振込もありましたが、
仕方ないので、まっさらに戻して返金する方向で打診してみました。
10万は勉強代ですね、本当に・・・

投稿日時 - 2012-07-10 14:21:09

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

あなたはお金をもらう立場なので、詐欺であなたが訴えられることはありません。
難癖つけられてるだけです。

投稿日時 - 2012-07-10 10:58:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね・・・訴えるなんて過激な言葉を使われたので、思わず動揺してしまいました。

あれから調べてみたのですが、メールで責任範囲も明確にしているし、請求書も企業サイトの件で10万をいただく旨を書いていますので、どうも履行義務はないようです。

以前に先方が「企業サイトと物件検索サイトで10万」という見方をしているという事をチラッと人づてに聞きまして、慌てて「物件検索サイトは別ですよ!」とメールを送ったのも残っていますので、認識に相違があるならその時点で訂正すべきだったのにどうしてしなかったのだろうと思いました。(企業サイトの納品前だったので)

これまで要求を呑んできたので、助長させてしまったのかもしれません。逆に訴えてもいいですよ、と返したら曖昧な返答を返されました。

投稿日時 - 2012-07-10 11:50:02

あなたにオススメの質問