こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ローパスフィルタとベースバンドフィルタ

技術翻訳をやっております。電子回路の知識はありませんので、わかりやすく説明してください。「ローパスフィルタAとローパスフィルタBのベースバンドフィルタのカットオフ周波数は互いに異なる。」という文の意味が分かりません。回路図を見ますと、周波数が異なる2種類のベースバンド信号が入力され、それらの信号をセレクタスイッチにより、それぞれの周波数に対応するローパスフィルタAとローパスフィルタBとに振り分けています。私が分からないのは「ローパスフィルタAとローパスフィルタBのベースバンドフィルタ」の「の」の部分です。ローパスフィルタとベースバンドフィルタとは、どのような関係なのでしょうか。「ローパスフィルタAとローパスフィルタBのベースバンドフィルタのカットオフ周波数は互いに異なる。」という文をを別の表現で言い換えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-06-06 16:48:59

QNo.7518004

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ベースバンドというのはフィルタの名前(ローパス、ハイパスなど)では無く源信号の名称です。
そのベースバンド信号を通すのをベースバンドフィルタと呼ぶのだと思います。

たぶん、ローパスフィルタAとローパスフィルタBにベースバンド信号を通過させるために、A,Bをベースバンドフィルタと称するという意味ではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-06-06 18:36:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>「ローパスフィルタAとローパスフィルタBのベースバンドフィルタのカットオフ周波数は互いに異なる。」
どこが分からないのかよく分からないのですが。
「の」が分からないというのであれば、「の」の訳しかたが不適当なんでしょうね。
対象となる原文ではどうなっているのですか?
原文を示さないで翻訳の間違いを聞いても意味無いでしょう。

質問の文を言い換えると、
(この機械は)二つのベースバンドフィルタを持つ。その二つはローパスフィルタAとローパスフィルタBである。ローパスフィルタAのカットオフ周波数とローパスフィルタBのカットオフ周波数は異なる。

ベースバンドフィルタと言うのはベースバンド信号を処理する為のフィルタです。
フィルタにはローパスフィルタ、ハイパスフィルタ、バンドパスフィルタ等々、多種類のものが有ります。
これらのフィルタはベースバンドでは無い信号を処理するために使用される事も有ります。

投稿日時 - 2012-06-07 05:19:44

お礼

早速のご回答ありがとうございました。英訳作業をしておりましたので、示しました和文が原文でした。説明不足で申し訳ございません。後半の説明はわかりやすく役立ちました。重ねてお礼申し上げます。

投稿日時 - 2012-06-07 08:57:06

ANo.2

「ローパスフィルタAとB」から連想するのは、デュアルチャネル・ベースバンドですが…。
肝心の「回路図」を見れないので、かわりに参考 URL の例でも。

<図 1> 直交変調の例で、二つのベースバンドフィルタがあります。
この例では、二つのベースバンドフィルタはカットオフ周波数が同じです。

ご質問の方式は「セレクタスイッチ」でデュアルチャネルを分離しているそうで、おそらく各チャネルの帯域幅が異なるのでしょうね。



   

参考URL:http://www.rf-world.jp/bn/RFW05/samples/p049-050.pdf

投稿日時 - 2012-06-06 19:35:51

お礼

早速のご回答ありがとうございました。参考URLも紹介していただき、感謝しております。これからも、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-06-07 09:06:51

あなたにオススメの質問