こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国メーカーからの輸入で、リスクなく支払う方法

よろしくお願いいたします。
中国メーカーで雑貨をOEM~輸入、日本で卸売りをしています。輸入額は一回あたり、15~30万円くらいです。
今までの支払い方は、(あらかじめ詳細の金額を了承したうえで)準備段階については部品の印刷費など、工程の順に必要なものを別個に送金していき、正式に生産に入る時点で製品代金の30パーセント前払いで、完成時に(船積後(出航前))に残りの70パーセントを送金していました。
結局すべてを製品受け取り前に払うので、良くないのはわかっていますが、こちらの事業規模や発注数からしてそれ以外に道はなく、仕方なくやっていました。(この方式がもたらす、一番のマイナス面は、不良品があった場合または、不良品混入について最初から先方の方が有利だという点です) 
今回、新規の中国の会社に新たな製品のOEMを依頼する話を進めていますが、こちらの要望をもっと通したいと思っています。現在、MOQ1000個(中国の同業他社も同じ)だったところを500個に下げる事ができました。(割高になるのは仕方ないですが)
そして、支払いは50パーセントまたは、30パーセントは輸入後1~2週間以内に支払うようにするのが理想です。でも、先方としても製品を全部渡してしまうのに残金を残しておくのは断ると思います。
Payment TermsとしてL/C, D/A, D/P, T/Tと表記されており、今までどおりですとT/Tです。L/Cはできません。その他の方法または、T/Tで払う場合に後払いにする作戦などありましたら、ご教示お願い致します。 また、関連する事であれば何でもかまいませんのでアドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2012-06-06 11:43:35

QNo.7517560

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

売る側からすれば、商品発送したあとでトリッパグレる危険があるし、
買う側からすれば、蓋を開けたら全部不良品だったらどうするんだ、って話でしょう。

支払いのことだけ考えれば常識的にはLC決済ですよね。
そのかわり、心配なら出荷前に自分の目で検品しに行くのです。
さもなくば、先方の営業を信用できるなら、彼を目としてお任せするしかない。
LCがおりたあと10個不良品だから金返せ、とか、返品っていうのはありえない話です。
長い付き合いなら別としてね。
それが安く直輸入することの「リスク」なんですから。

投稿日時 - 2012-06-06 23:17:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
LCは当方の場合無理かもしれません。
以前自分で検査しに行った事もありましたが、反省点はいくつかあります。
メールで連絡し合っている先方の担当者が自分の代わりになってくれるのが一番ですね。
完成時だけではなく、段階ごとに検査してくれるのが理想です。

投稿日時 - 2012-06-07 09:57:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

出荷前検査検査をご自分でなされ、それが完了後支払うとか。
ある程度量が多くなれば、中国側で、検査を代行してくれる会社を下がるという手もある。

中国製品の問題は、やはり品質----成功した日本企業は、中国での製造段階での品質指導だけでなく、集荷前検査にも重きを置いている。

投稿日時 - 2012-06-07 05:13:26

お礼

ご回答ありがとうございます。
検査を自分で行い納得してから払うか、自分では行かず検査会社に委託して納得してから払う、のどちらかですね。
低価格帯の商品を小ロットで輸入するので、予算的に検査委託は厳しい実情があります。
自分が他の用事と合わせて現地に行く、というのも考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-06-07 10:07:43

あなたにオススメの質問