こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルでチェックリストをつくるとき

ご観覧ありがとうございます。
エクセルでチェックリストを作ってチェックをいれたら 前もってきめた金額を入力したいのですが
検索したところチェックリストの作り方はわかりました。
ただしこれでは 金額は出てこないみたいです。
もうひとつ検索したところでマクロがありました。
が、しかし私パソコンでは使えますが 実際使うのは職場なのですがその職場は個人情報を膨大に取り扱うためセキュリティの関係でマクロがつかないです。

なのでマクロなしで金額いれるようなやり方はありませんか?
プルダウンならいれれそうなのですが 時間がかかりそうなので
クリックひとつで 金額が入るならどんな方法でもかまいません。

○A 100円○B 200円○C 300円・・・
と画面上に配置してクリックしたやつだけ後ほど 合計金額をいれたいのです。

どうぞうよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2012-06-01 18:32:36

QNo.7508656

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「チェックを入れたら金額が出てくる」のでは,チェックを入れる前には「このチェックを入れたらいったい幾らなのか,まだ判らない(ナイショ)」ということです。

それよりも,
1.A列にチェック欄がある
2.B列には最初から金額が記入されている
3.所定のセルに,チェックを入れた中からそこにある合計欄に計算結果が出る
などのように作成した方が,通常は使いやすいと考えられます。



手順:
A列に「フォーム」のチェックボックスを配置する

#注意
エクセルでは「フォーム」と「コントロールツールボックス(ActiveXコントロール)」の2種類のチェックボックス等が利用できます。
使い方は得手不得手が違いますので,どちらを使うのか間違えないようにします


A2セルに配置したチェックボックスを右クリックしてコントロールの書式設定を開始,リンクするセルにA2セルを設定する
A3以下のチェックボックスについても,同様に自分が乗っているセルをリンクするセルとして設定する
必要に応じてA列のセルは,記入された内容が目に見えないように,文字色を白くするとか表示形式で細工する
B列には,それぞれの金額を事前に記入しておく

合計欄には
=SUMIF(A2:A5,TRUE,B2:B5)
と計算式を記入しておく。




#参考
どうしても絶対,チェックを入れる「前」には金額を「見せたくない」のであれば,たとえば。

○B列には単価は記入しておくが「条件付き書式」を施して,隣のA列にチェックの値が入ったら表示が見える葉に細工する
○B列には
 =IF(A2,100,"")
 などのように,A列にチェックが入ったら数字が計算式で出てくるように仕込んでおく

などの事も可能です。

投稿日時 - 2012-06-01 19:14:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問