こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセルでこんなのを作りたいです

自分なりに1日ほど検索などしてやってみましたが わかりませんでしたので質問させていただきます、
自分のスペックは 足し算掛け算などの数式をセルを指定して計算はできます。
関数に関しては VLOOKUP関数は勉強して 素人ながら理解したつもりです。
あと、入力規則からプルダウンリストの作り方も把握しております。

では質問させていただきます。
まずマクロは使用しないということ前提でお願いします。
画像に添付させてもらいましたが まずこちらをごらんください。
空想の話なので 値段とか時間とかおかしいですが、きになさらず
H4とH5は画像ではわかりませんが、リスト化してプルダウンになっています。
H4のほうにはお昼、深夜、土日と入力しております。

それでやりたいことなのですが、
H4のプルダウンからお客様のお時間を選び、続いてH5のプランを選ぶんでもらって 合計金額を表示させたいという 内容になります。
VLOOCKUPで自分なりにしてみたのですが、問題が生まれました。
それは、土日の場合プラン(1)(2)(3)(4)セットしかないということです。
また、深夜とお昼じゃ料金が違うことです。
これをH4にお昼と入れたらH5はプラン(1) プラン(2) プラン(3)なおかつその料金
H4を深夜といれたらH5のプルダウンの選択肢はプラン(1) プラン(2) プラン(3) プラン(4)なおかつその料金

といった具合に、H4に入力した時間帯によってH5の選択の変更と料金の変更をしたいのですが
このようなことをする際にどのような手順を踏めばよろしいでしょうか

説明不足ならすみません。わかるかたご教授ください。

投稿日時 - 2012-05-29 12:22:44

QNo.7502645

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

少し応用を利かせます。

手順:
B6:E8のセル範囲に お昼 と名前を定義する
http://www.eurus.dti.ne.jp/yoneyama/Excel/name.htm

B12:E15およびB19:E22にも,それぞれ 深夜 土日 と名前を定義する


H4にはふつーに入力規則のリストで お昼,深夜,土日 と設定する

H5の入力規則のリストは
=INDEX(INDIRECT($H$4),0,1)
と設定する (警告のメッセージが出ても無視して続行する)

I5に
=IF($H5="","",VLOOKUP($H5,INDIRECT($H$4),COLUMN(B5),FALSE))
と記入,右にコピー,下にコピー。

投稿日時 - 2012-05-29 14:42:28

お礼

わかりやすい、説明ありがとうございました。私のエクセルが古いせいか入力規則リストにはあなた様のコピペしかはいりませんでした。
ありがとうございました、大変恐れ入りますが、さらに拡張したいことがあるため写真の都合上別の質問に再度投稿させていただきました。
もしよろしければ おねがいします
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7504102.html

投稿日時 - 2012-05-30 01:49:24

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

プランの名前と料金をプルダウンに表示させて選択したいということでしょうか。その場合にはC列の時間をD列に移し、D列の料金をC列に移した表にしておくことが重要ですね。その上で最初にお昼でしたらB6セルからC8セルを範囲として選択した後で「数式」タブから「名前の定義」を選択します。
表示される画面で名前の窓には お昼 と入力してOKします。
同様にB12セルからC15セルを選択して名前の定義を行い 深夜 とします。
土日についても同じに設定します。
その後にH5セルを選択して「データの入力規則」から「リスト」で元の値の窓には =INDIRECT(H4) と入力します。
これでH4の選択に応じたプランとその料金が表示されますね。

投稿日時 - 2012-05-29 13:57:37

お礼

大変参考になりました。本当ありがとうございました、大変恐れ入りますが、さらに拡張したいことがあるため写真の都合上別の質問に再度投稿させていただきました。
もしよろしければ おねがいします
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7504102.html

投稿日時 - 2012-05-30 01:50:03

ANo.2

INDIRECT関数を使って、名前を定義した範囲のセルから、連動したドロップダウンリストを選択する方法はいかがでしょう。

例えば、H5セルのプルダウンリストの選択データ範囲に、お昼、という名前を定義(名前を定義するにはプルダウンリストの選択データ範囲のセルを選んで右クリック)しておき、

H5セルの、プルダウンリストのデータの入力規則の、設定の、元に値、の欄に、
=INDIRECT(H4)
と入力してみて下さい。

H4セルで、お昼、という時間を選んだら、H5セルのプルダウンリストの選択データ範囲が呼び出されるはずです。

以下同様に全ての選択データに名前を付け、INDIRECT関数を使って、名前を定義した範囲のセルから、連動したドロップダウンリストを選択できます。

投稿日時 - 2012-05-29 12:54:57

お礼

大変参考になりました。本当ありがとうございました、また、とても親切な言葉で大変感謝しております。
また、大変恐れ入りますが、さらに拡張したいことがあるため写真の都合上別の質問に再度投稿させていただきました。
もしよろしければ おねがいします
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7504102.html

投稿日時 - 2012-05-30 01:50:38

ANo.1

INDEX関数の中にMATCH関数を入れる方法が良いのでは?

Aの条件の時はAプランのプルダウン、Bの条件の時はBプランのプルダウンって感じですよね?

投稿日時 - 2012-05-29 12:29:24

あなたにオススメの質問