こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ジャパンネットバンク(ネットバンク全般についても…)

ジャパンネットバンクのIDカードをどうやら紛失してしまったようです。
これはどうしたら電話でないと再発行請求は無理でしょうか?

また、今所有しているネットバンクの口座はジャパンネットバンクとソニー銀行なんですが、他にオススメはありますでしょうか?
CMとかでみると新生銀行とかよさそうな気がするんですが、まわりに店舗がありません…
お金を入金するには店舗、もしくはATM(ジャパンネットバンクでいうところのファミマの銀行のやつみたいな)がないと無理なので。
栃木に住んでるので、そばに店舗・ATMがあるところがいいです。

投稿日時 - 2004-01-13 22:20:33

QNo.750243

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

新生銀行がお勧めです。口座維持手数料は掛からないし、郵便局・セブンイレブンで入出金が無料で出来ます。

また振り込み手数料も国内銀行宛てならゼロ円です。
郵便局とセブンイレブンで入出金できるので、店舗がなくても大変便利です。

私はジャパンネットバンクを解約して新生銀行一本に絞りました。

投稿日時 - 2004-01-13 22:26:08

お礼

早速の回答ありがとうございます!
新生銀行便利そうですね!!

口座は店舗(新生銀行の)までいかなくても開設できるんでしょうか?
(ジャパンネットの郵送みたいな形で)

親もちょっと新生銀行に興味を持ってるみたいなので、親子でつくっちゃおうかな~。

投稿日時 - 2004-01-13 22:42:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

インターネット専業銀行で言えば他にebank,IYbank,などがあります。

「新規参入銀行ってどうよ…」
http://www005.upp.so-net.ne.jp/scotch/colum2.htm

「アイワイバンク銀行、ソニー銀行 異業種の銀行業参入はどのようなインパクトをもたらすのか」
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/case/2003/case-new60.html

下記HPで各銀行の金利を比較してみましょう。バブル時期からある銀行に比べいかにコスト意識を持って金利を高くしているインターネット専業銀行との違いがw-intyさんにも見やすいと思います。

「金利 徹底比較」
http://allabout.co.jp/finance/bank/closeup/CU20030426B/

上記HPを見てわかるようにこの低金利時代にインターネット専業銀行である【イーバンク銀行】は0.1%という突出した金利をだしていますね。やはり既存の大手都市銀行のように国民の【税金】を公的資金という形で借り入れ経営をやりくりしながら,年収1000万円越えの人間がわんさかいればあんな預金者を愚弄した低金利なのも無理ないですね。不良債権処理も全然進んでいない,中小企業には貸し渋り&貸しはがし,といった最早企業とは言いがたい存在なのでこの機会にw-intyさんも預け入れる銀行を根底から変えると宜しいと思います。ちなみに【イーバンク銀行】はバブル時期に無いので不良債権はありません。

「イーバンク銀行」
http://www.ebank.co.jp/

新生銀行お奨めです。通帳がなく毎月1度銀行から預金内容の紙が送付されてきてコストを徹底して削減した戦略を掲げています。通帳がないため最近流行の古い通帳の【副印鑑】をデジカメで泥棒がとり,それをスキャナーで銀行の払い戻し用紙に記載して預金者の預金を引き落とす,といった犯罪にもあいません。また預け入れ金額の上限なくATMの時間外,土日の手数料などはかかりません。

「新生銀行」
http://www.shinseibank.com/

余談ですがセキュリティホールなども問題になる可能性があるので下記HPをご覧ください。

「ここの銀行のセキュリティって甘そう」
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/sec/1007968094/l50

それではよりよいネットバンク環境をm(._.)m。

投稿日時 - 2004-01-14 00:14:28

お礼

みなさま、回答ありがとうございます。

早速新生銀行とeバンクに口座開設申し込みをして、用紙が届いたところです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-01-19 17:34:36

新生銀行は郵送で口座開設できますよ。
しかもジャパンネット銀行みたいなIDカードなどの煩雑な手続きは不要です。

口座開設の申し込みはウェブサイトから出来ます。

参考URL:http://www.shinseibank.com/

投稿日時 - 2004-01-13 22:48:25

あなたにオススメの質問