こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サラ金に制限をかける事はできますか?

主人の借金が発覚しました。サラ金2社から、収入で借りれる限度査定額の上限いっぱいに設定してほぼ限度額いっぱい借りてました。

借りては、返してを繰り返し膨れ上がったといった感じです。私が父からの遺産として残していた貯金と貯金を合わせて一括返済しました。

ただ、今回が2度目です。1度目は主人に親に土下座してでも借りて(それも甘い考えですが)バカバカしい利息なんか払わず、堅実に返しなさい。と諭し、義理兄夫婦の力も借りて返済が去年末にやっとおわった矢先の話でした。

原因はパチンコです。1度目も就職浪人中に作ったもので、今回は土日に息抜きと称して行っていたパチンコで、勝ったと偽って誤魔化してました。

私自身も小遣いの範囲や付き合いで、やることはあるので楽しさはわかりますが。身分相応に使います。

信じてみたものの、裏切られた感じとあまりの無計画さに支える嫁として情けなくなりました。

子供はまだおらず、これからまた働いて溜める事はできますが、33になる私としては、そろそろ生みたい…という焦りもあります。

離婚も考えましたが、もう一度一緒に頑張ってみようと思いました。情ではなく、やはり夫と連れ添っていきたいのです。

物理的に制限をかけようとまずサラ金のカードは破棄、解約手続きをさせました。クレジットカードは持たせてません。しかし、見回せば銀行でもローンが借りれる時代、そういう金融機関に本人以外が「この人には貸付しないでください」など、可能な限り制限をかけられますか(もしくはそれに近いこと)

仕事柄使うので、免許証を取り上げるわけにもいきませんし。また、再発防止策で何かあったら教えてください。

主人には「次はないからね。」と釘を指したものの、もしそうなったら…別れたくない。と思う自分もいます。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-05-21 22:18:06

QNo.7488806

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

おばさんです。

>再発防止策で何かあったら教えてください。

パチンコ屋のドアを絶対にくぐらせないことしかありません!!!

パチンコで2度目の借金…。
貴女の姿勢に凄く<甘さ>を感じてしまいます。
貴女が悪い訳ではないけれど、<ギャンブル依存症>に対して根本から対策を立てないと、闇金融などに流れて全てを失ってしまう危険性があることを懸念します。

<ギャンブル依存症>はれっきとした病気です。
ギャンブルを渇望する、ギャンブルをしたいという衝動を制御することができない<精神疾患>の一つなんです。
長い間我慢出来ていても、1回でも手を出すと元のもくあみ…「ギャンブル依存症は治らない」といわれています。
そして…お金、人間関係、時間、仕事、健康まで…いずれ失います…。
薬が効く訳でもなく、カウンセリングもあまり効果がない…。
治療法としてはご主人本人が心から止めたいと願い、<バカバカしさ>に気がつき、止めよう!!と決意しなければ…難しい。
説得には貴女の<愛>をもってしても難しいものなんです…。

脅かしではなく、パチンコで身を持ち崩した人が主人の会社の先輩にいました。
人柄はとっても良い方だったそうですが、サラ金、社内の人達からの借金がかさみ、退職金と親の財産を処分して清算して会社を辞めていかれました…。
奥様がお子さんを引き取られ離婚し、退職後は音信不通だそうです…。
たかがパチンコ…されどパチンコ…。
親に借りて<バカバカしい利息>なんか払わず堅実に返させたり、遺産として残してくれた貯金で一括返済したり…これでは困れば尻拭いをしてくれる!という考えを無意識のうちに生んでしまい、歯止めはかかりません。
ご主人を支えていきたいのなら、もっと真剣に離婚も視野に入れてご主人と向き合うべきです。
失敗された人達の話をたくさん聞いたり、読んだりして、その<怖さ>の実態をまず貴女が学ぶべきではないでしょうか…。
<バカバカしい利息>どころか、お金、人間関係、時間、仕事、健康まで全て無くしてからでは遅いですよ!
<ギャンブル依存症>に対して貴女が本当に焦らないと、ご主人を導いていかれることは難しいと思います。
主人には「次はないからね。」と釘を指した…1回目もそうじゃなかったんですか?
きちんと向き合うには、貴女の<覚悟>も求められる…厳しいけれど思います。
参考までに下記のサイトを覗かれてください。

http://gambleizon.com/bloglink.html


ここが踏ん張りどころ、分岐点だと思います。
<自助グループ>などへの参加もお薦めいたします。

決して軽い問題ではありません。
心して取り組んでいかれますように…!
がんばってください!!!

投稿日時 - 2012-05-21 23:55:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

ご主人と納得済みなら簡単です。CIC(という信用情報機関)に「自己申告で与信不可」と登録します。でも、クレジットカードとかの信用にも影響してしまいますからね。

投稿日時 - 2012-06-02 08:02:36

283934さんパチンコの事は終わりにしましょうよ…
所詮駄目な者は駄目ですから。

投稿日時 - 2012-05-22 16:51:43

パチンコ依存症のようですね、病気です本人に治す気が無い以上直りません。

私はパチンコの景品交換所を長年経営して居ました、パチンコの裏事情も分かっています。

とことん懲りないと辞めようと思ってくれません悲惨な人生になります、そもそも金銭的に助ければ、その分悪化し、事態は余計に悪くなります、二度と金銭的には助けない事です、そんな人は大勢見てきました。

パチ屋の経営者は、お客は人ではなく、ただ単にお金を運ぶカモでしか無いんです、パチンコ台もホールに設置された時点から、確率も何も無くなり、ホルコンとつながってホルコンに指示で当たる仕組みです、運もへちまも有りません、ホールの思うままに払い出し率を決めています、パチ屋や経営者の身内からの投稿も有りました。

サクラの台はホルコンの指示で良く出ます、だいたい20万から30万交換にきます、パチ屋ほど裏事情の汚い業種は無く、その中にどっぷりつかり、むしり取れるだけ取られます、これがパチンコの現実です。

パチンコの経営者に聞いた話です、日本人は文化水準が低く馬鹿が多いだからパチンコが流行る、3人ほど知っていますがみな似たような事を言っています。

依存症のカウンセリングをしてくれる機関も有るようです、もし治る見込みが無いようなろ、離婚をするか、一緒に転落人せを歩むか自分で決めて下さい。

依存症は甘くないですよ、脳細胞が要求するためなかなか辞められません、又自殺のリスクもついて回ります。

投稿日時 - 2012-05-22 08:55:03

ANo.6

はじめまして

無理かと思います。

パチンコ好きなら
また借りてパチンコをやると
思います。

今は、身分証明書が有れば簡単に借りることが
出来ます。
給料の明細が有れば(年収が分かれば)
高額のお金も借りられます。

ご主人を
24時間監視しないと無理かと思います。

投稿日時 - 2012-05-22 08:52:00

ANo.5

借金癖はまず治りません。前の回答者様も書いている通り、
別れる事が出来ないのなら、あなたが苦労するしかありません。
将来お子さんにまで行きます。カード、免許証、健康保険等
物理的に借りれなくして下さい。反省しているのは今だけです。

私の父と同じです。私の父は麻雀がやめれず母が苦労していました。
それを見かねた私や弟が助けてしまいました。私だけで数百万円
援助したと思います。

「次はないからね。」と書かれていますが、まずあると思っていて下さい。

投稿日時 - 2012-05-22 06:24:47

別れたくない自分がいるのなら旦那に何度も裏切りられ、どうぞ何度でも希望と望みかけて下さい。貴女の旦那は一生同じ事を繰り返しますよ… 早い話が嘘をついてまで借金をしてパチンコに使うお金を工面するでしょう。
貴女は旦那に対してアマちゃんで旦那がどんな男か見抜けないようですね…
この旦那の為に一生苦労すれば良いですよ…

投稿日時 - 2012-05-22 00:14:43

ANo.2

二度とも完済されているのなら、

貸金業協会というところに、借りられないようにする

「貸出禁止依頼」をすれば、貸金業者の情報機関に登録

されるので、その信用情報機関を使っている会社では借り

れなくなります。ほとんどの金融会社からは借りれなくなり

ますが、ヤミ金融とかは駄目です。

本人でも、また二等親以内なら家族でも申し込み出来ます。

と記憶してるんですけど、詳しくは最寄の貸金業協会に

確認して下さい。

投稿日時 - 2012-05-21 23:45:06

ANo.1

一時期 テレビ等で ありましたが 法テラス ってありますよね?
そちらに相談し 債務整理をすべきでしょう。

完済した と書かれていますが あくまでもグレーゾン金利での完済ですから 
正当な金利で再計算し 返済する、返金してもらう 方が良いです。@過払い請求

その事をやる事によって 旦那様は 優良顧客から 要注意顧客になります。
当然 そんな客には貸したくないので貸さなくなります。
借りる時には頭を下げて借り 返済する時になったら 弁護士や司法書士等を立てて来る顧客に貸す金融会社は無いでしょう。

次はないからね
じゃなくて 法的範囲でやるしかないです。

投稿日時 - 2012-05-21 22:45:56

あなたにオススメの質問