こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北朝鮮が軍事行動を起こす情報があった場合

軍事専門家の方や、各国の軍事事情に詳しい方にお伺いします。
以下は仮定の話しとします。
北朝鮮は食料支援を断られ、また厳しい経済制裁が課せられたと仮定します。
北朝鮮は食糧不足が深刻化し、国民や一部軍属の政府に対する不満が高まり独裁体制の危機に面したとします。
そこで、北朝鮮は国内の不満を逸らそうと自暴自棄になり、核兵器搭載の弾道ミサイルを日本の北九州市に向けて発射するという確実な情報がCIAからもたらされたとします。
発射までの猶予は約二週間以内、あなたならどのような軍事戦略&作戦をとりますか?
日本、韓国、アメリカ、台湾、フィリピン、インドなどは同盟国とし、ロシア、中国は中立、若しくは北朝鮮の支援国家となる可能性があると仮定します。
皆様のご意見を聞かせて下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-05-15 14:19:41

QNo.7476934

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.7

はい・・・もっとも軍事常識のある人々が出すだろう見解を提示しよう

政治判断を受けて軍事行動を思慮する

仮定の適否は問わないことにして、まず大前提として、
日本国の軍事機構では、質問された状況における意思決定及び意思決定権は存在しない
したがって、政治主導による意思決定を待つしかない。

当然、政治的意思によって軍事戦略・戦略に従属する戦術が変わるものであって、政治抜きにして軍事を思慮するのは、単なる妄想の産物に過ぎない

軍事が独立して意思決定できるのは、交戦中の限れた状況下だけであるw
質問分のような次元では、到底、軍事が独立して意思決定しない・・これは常識であるw

質問者のような思考回路が、平和ボケである由来なのだが、そういう認識は日本人にはないようで情けない

以上

投稿日時 - 2012-05-15 21:30:40

ANo.6

>>九州市に向けて発射するという確実な情報がCIA
「確実な情報が」てところで質問自体がナンセンス。
過去に開戦前に確実な情報なんてあった試しがないし、
確実な情報なんてあれば世界の歴史は全然ちがったものになっていた。

確実な情報があればそのまま世界に向けて公表し安保理に提訴すればいいじゃん。
確実な情報なんだから公表しても差し支え無いですよね。
先制攻撃でもなんてもできますね。攻撃するってのが確実にわかってるんだから。

投稿日時 - 2012-05-15 19:05:51

ANo.5

ほとんど対抗策は無いと思われます
私が防衛大臣なら
北九州市に二週間以内にミサイルによる
核攻撃があることを知らせて、自発的な非難を勧告し、イージス艦を派遣して、
発射されたミサイルの迎撃を試みますが音速を超えて垂直に落ちてくるミサイルを迎撃するのは困難です
できることは、核攻撃を受けた後にくるだろう
二次攻撃にたいして自衛隊に待機命令を出す程度です

私の尊敬する人が、“日本人は自分の頭の上に爆弾が落ちてくるまではその様なことは無い”として行動すると言っています
隣の村に爆弾が落ちれば喜ぶかもしれません

ミサイルが発射段階に入ったとき特殊部隊を派遣し、または他の方法で発射を防止するという事もできますが、
北九州市に避難勧告をだした時点で防衛大臣を解任される可能性が大きいです

首相と防衛大臣を兼任している時は、
避難勧告、特殊部隊あるいは他の方法 アメリカ合衆国にミサイル施設の破壊等を要請する(かなりの代償を払ってですが)
考えられる全ての手段をとりますが
そのような事をする、あるいはしそうな人間は防衛大臣にも首相にもなれないでしょう

今、イスラエルは周辺の国が核兵器を持つ事を実力で防止していますが
日本国民はそのような事を望んでいません
たとえ原爆が日本のどこかに落ちても
それを喜ぶ日本人もいますし
諦念として私は受け入れます

投稿日時 - 2012-05-15 18:45:13

ANo.4

>そこで、北朝鮮は国内の不満を逸らそうと自暴自棄になり、核兵器搭載の弾道ミサイルを日本の北九州市に向けて発射するという確実な情報がCIAからもたらされたとします。

CIAから寄せられた情報は、アメリカ支部から全世界へ配信されますので、既に配備済みの組織へ個々の判断で迎撃や破壊行為を行って下さいと提示します。
つまり、中国、朝鮮半島、ロシアは、360度の広範囲をいつも警戒しなければならない。

投稿日時 - 2012-05-15 18:07:41

ANo.2

二週間もの余裕があるの?まさか。

CIAには、北朝鮮国内にそのような確度の高い情報もたらすルートは無い。

どうせ暴発するのなら、南へ侵攻する。

ロシアは中立を取るかもしれないが、中国は暴発の結果を考えれば北を支援などしない、そのずっと前の段階で介入に踏み切る。

あまりにも仮定の条件が飛躍しすぎている。


日本国としては、迎撃ミサイルの集中配備しかできない。
あとは米国による巡航ミサイルまたはピンポイント爆撃で、ミサイル及び作戦指令機能の破壊をすれば宜し。

投稿日時 - 2012-05-15 15:02:45

ANo.1

 日本は法律の壁があるから見てるだけ又は阻止命令位です。


 単純に全軍(アメリカ軍など全て)の指揮権があるのならば、空母2隻集結艦隊集結で、トマホーク撃ちこめば集結です。

 そもそも、ロシア、中国が阻止しますは、何故ならば、世界のウラんの5割が北朝鮮に埋まっている。推定埋蔵量2600万t 採掘可能400万t と言われますのでロシア、中国が米国にウランを渡す選択を北朝鮮にされません。

 したがって、米国は、空母2隻集結艦隊集結で、トマホーク発射準備&国連に攻める申請など・

 一方 ロシア、中国が食料渡して・発射中止で・終了ですは


 中止しなければ、攻め滅ぼされるので・・・アメリカはラッキーです。


 北朝鮮は、世界でもウラン、レアメタルなどが大量にある国ですのでここを抑えると世界戦略に睨みが効きます。

 今は、食料、エネルギー、資源で脅しを掛ける時代です。


 

 

 

投稿日時 - 2012-05-15 14:46:50

あなたにオススメの質問