こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

軽自動車税 納税通知書

軽自動車税について教えてください。
私は年末にA市から県外のB市に引っ越しました。
住民登録はB市に変更しましたが、車検証は前にいたA市のままです。
先ほど今住んでいるB市に通知書がとどきましたが、納める先はA市でした。
(車検証の住所がA市なので納める先がA市なのはわかります)
通知書は住民登録がある市からくるのでしょうか?

旦那もC市(私とは違う市です)から同じB市に住民登録をうつしました。
同じく車検証はC市のままです。
ですが旦那の自動車税(普通車です)の通知書は、前にいたC市あてにきています。
軽自動車と普通車は仕組みが違うのですか?

投稿日時 - 2012-05-14 15:14:13

QNo.7475162

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

軽自動車(届出車)は地方税なので
市区町村へ納めますし、市区町村から納付書が来ます。

普通車(登録車)は国税なので
国へ納めますし、都道府県から納付書が来ます。

投稿日時 - 2012-05-15 10:14:40

ANo.2

>通知書は住民登録がある市からくるのでしょうか?

軽自動車税は、市町村税です。
軽自動車税納税通知は、対象となる軽自動車が登録している市町村に支払いますよね。
A市では、質問者さまの転出届けを受理していますよね。
当然、軽自動車税の納税義務者の住所を把握しています。
そこで、届出のあった住所(B市)へ納税通知書を送付した訳です。
ですから、回答としては「軽自動車を登録している市町村から」です。

>旦那の自動車税(普通車です)の通知書は、前にいたC市あてにきています。

自動車税は、都道府県税です。
自動車を登録している都道府県から、納税通知書が届きます。
が、住民票を移転しても「都道府県は、住民票移動情報が無い」ですよね。
ですから、登録している住所に納税通知書に送ります。

>軽自動車と普通車は仕組みが違うのですか?

軽自動車税は、市町村税。自動車税は、都道府県税です。
どちらも、納付書に「新たな納付書送付先変更届け欄」がありますよね。
この欄に、B市の住所を記載して納税すれば良いです。
来年度から、B市の住所に納税通知書が届きます。
軽自動車・自動車のナンバーは、例外処置としてそのままでも大丈夫です。
転勤族なんか、転勤毎にナンバーを変更していませんから・・・。
違法な「車庫飛ばし」に問われる事も、ありません。居住歴がありますからね。
※法的には、住所変更の場合は15日以内に届出提出!となっています。
車検も、ナンバーに関係なく全国で受ける事が可能です。(納税証明書要)
但し、自動車保険は「B市の住所」に変更する方が無難です。
車検証の住所と保険証書の住所が異なるので、「保険対象外だ!」とはなりません。
自賠責・任意保険は「個人でなく、自動車に付いている」保険です。^^;
経験上、警察の検問でも「OK」でしたよ。

投稿日時 - 2012-05-14 18:08:29

ANo.1

RTO

軽自動車は 市町村に納める税
普通車は 都道府県に納める税金となっております

投稿日時 - 2012-05-14 15:20:21

あなたにオススメの質問