こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険の更新

自動車保険の更新の時期になると、
どこの保険がいいのか考えます。
現在、外資系の保険会社ですが、
保険料は安いし、色々サービスがあるし、
いいのですが、
事故にあった時、被害者側でしたが
担当者のクールで感情がないような対応に
嫌な思いをしました。
相手方の保険が日本の保険会社で、
代理店の方が家に加害者の人と挨拶に来たり、
担当の電話の人も思いやりがあって救われた思いがしました。
更新の時期になると、保険料が高いけど代理店の方が
ちゃんと動いてくれる保険にしようか
事故を起こさなければ、安い外資系にしようか悩みます。
実際、どうでしょうか。

投稿日時 - 2012-05-12 07:35:46

QNo.7471094

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

通販の場合事故を起こすと自分で動かなければならない・・・なんて事はありません。示談代行で動きます。
通販社の人間が相談サイトに回答したりしないのでどうしても悪く言われがちになりますね。
まず、今まで経験してきた事をもう一回振り返ってもらうと、事故相手になった際に対応が悪かったという事ですね。
これ当たり前の事でもあります。売り上げに相当する保険料は誰からもらっているのか?被害者?いえいえ、契約者からです。契約者のために動くという姿勢ですね。(過失も厳として譲らないなんて事もありましたし。)
被害者に嫌な思いをさせていいのか、というところに賛否はあるかもしれませんが、契約者という立場に代われば違った対応になると思います。
一方、国内社の代理店VS通販、という構図になりがちですが、そういうわけでもないです。通販社でも代理店制度がありますし、通販代理店経由でも保険料も変わらないです。
最近だと東海日動の代理店がイーデザイン損保の取り扱いを始めたり、日本興亜の代理店がそんぽ24の代理店を行ったりしています。事故経験豊富な大手社の代理店で通販社を扱ってればちょうど良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-06-11 15:00:57

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

自分が被害者側として
相手の保険会社が外資だったり通販だったりすると
もう、本当にクールで、事務的で、対応が不十分で
最低最悪ですよね。

保険料が安いので当然なのですが
得心できない部分が多くあり、辛い事故示談になってしまいます。


>事故を起こさなければ、安い外資系にしようか悩みます。

事故を起こさない前提だと、保険に加入しなくても良い訳で、、、

投稿日時 - 2012-05-13 22:26:08

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:13:33

ANo.6

>事故にあった時、被害者側でしたが担当者のクールで感情がないような対応に嫌な思いをしました。

残念な担当者だった様ですね。

>相手方の保険が日本の保険会社で、代理店の方が家に加害者の人と挨拶に来たり、担当の電話の人も思いやりがあって救われた思いがしました。

良い担当者に当たりましたね。

>事故を起こさなければ、安い外資系にしようか悩みます。実際、どうでしょうか。

外資系か否か。店舗型か通信販売型か?は、実は全く意味がありません。
単純に、事故時の担当者次第なんです。
私が100:0の過失割合で事故被害者になった時(赤信号停止中に追突された)の事。
加害者の保険は、○井住友海上でした。
事故翌日「三○住友海上の、○○が担当します」と、一度電話があったまま約3ヶ月間音信不通でしたよ。世間では、放置プレイ?と言う様です。
もちろん、一度も担当者と会った事はありません。
2日後ディーラーから「三井○友海上から、修理見積り提出依頼があったので渡して良いですか?」と連絡があったので了承しました。
それから、先に書いた通り3ヶ月間一切音信不通でした。
事故受付は年中無休24時間対応でも、天下の三井住○海上は週休二日制で9時から17時が営業時間ですよね。
不景気ですから、社員の時間外勤務が禁止なのでしよう。(爆笑)
流石に修理が出来ないので(ディーラーも迷惑)事故から3ヶ月経った翌日。「国民生活センターに相談するので、状況を教えて!」とポンコツ三井住友○上担当者に電話。
何と、翌日に速達が届きました。
「指定金額を振り込みました。これで、加害者との示談が成立しました」
はて?一度も示談の話はした事がありませんが・・・(爆笑2)
この事件以降、原付・普通二輪・自動車・農機具全ての三井住友○上保険は、満期で全て継続をやめました。
私が加害者になった時に、ポンコツ損保では怖いですからね。^^;
電話は、事故翌日の一回だけ。その後は、速達の郵便1通だけ。
今回の事故でも、私がサイドブレーキをしていなければ、私も加害者になるところでした。
追突された車が、その前の車に追突すれば、その前の車に対して損害賠償責任を負うのです。
この事例でも、外資系か否か。店舗型か否かは無関係な事が分かりますよね。
※決して、三井住友海○を非難しているのではありません。
※あくまで、私の実体験です。
まぁ、どんな事故担当者がいるのかが決めてですね。
こればかりは、公表していませんから口コミ情報を頼るしかありません。
私の場合、「週刊ダイヤモンド(2012年4月21日号)」の「自動車保険料ランキング」で4年連続第1位に選ばれたネット専用損保に入りました。^^;

投稿日時 - 2012-05-12 23:04:18

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:13:45

ANo.5

私は任意保険に関しては2社経験がありそのいずれも代理店経由でしたが最初に入っていたところは友人のトラブルを聞いてから信頼できなくなり今の代理店に会社を通して知り合いました。

もちろん付き合いが長いため(30年以上)今までいろいろと有りました(加害事故一度と被害事故も一度です)また同じ代理店の人に依頼している人もかなり知人にいますからその対応などで不満が出たのも聞いたことがありません、もちろん代理店とはいえ現在は会社組織でプロなので軽微な加害事故の時も被害者に喜ばれたくらいで(その被害者も解決後保険会社を乗り換えたと聞いています)もちろん私の信頼している代理店に・・・

また完全被害者で人身事故になり私が半年近く療養することになったときもアドバイスしてくれたり色々と役に立ってくれました、もちろん相手保険屋と交渉こそ私がしましたがそのアドバイスがかなり役に立ったと今でも思っています。
従って値段だけで行けば色々と安いところも有るけど私は信頼できる代理店が有るため任意保険は使わないこと前提ですが安心と信頼を買っていると思っています。
そのため他の損保会社に変わる気もないし20等級から落ちないように安全運転を常に心がけて居ます、過去に加害事故を経験していますがこのときも私は停車していたのですよ(停車の場所と事故形態から加害者扱いでしたが)したがって今では停車するところにもかなり気を付けるようにしています。

また自分で事故を起こすつもりの人など普通一人もいないと思いますが何かの拍子に加害者被害者問わず事故の当事者に成るのですからそのときにどのような対応かなどすべて考えて入るべきと思っています。
安いところも知っていますが何かあれば自分で書類などの作成などに動く必要が有ると聞いていますから検討しただけで私は入ることはなかったです(従って書類などの事も真実は確かめていませんが)なお、私が被害者の時の相手保険の代理店は事故直後の病院に二人で来たり色々と動きだけは有りましたが、翌日の約束の時間は遅れるなど信頼に足る代理店では無かったです(翌日病院からその保険会社にクレーム入れたくらいですから)事故の加害者はそんな事も一切無かったですが代理店がすべて後手後手の対応でした。

もちろんそれ以降代理店を相手にする事もないし私は相手保険屋と直接示談までやりとりしました、このときに以下に代理店が大切か改めて私は解ったと思っています。
後は質問者が他の方のアドバイスや私の書いている内容見て質問者に会うと思う方法を選ぶと良いでしょう、基本的に完全なる被害者だと交渉は自分ですることになると思うのでそのときにあわてないことが大切です(アドバイスもらったりするためにも私は信頼できる代理店は大切だと思う。

投稿日時 - 2012-05-12 17:24:36

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:14:00

ANo.4

私も悩んで結局、1台は国内大手損保代理店、1台は通販系(18歳の子供運転で某社が安かったため)しかし、子供が運転でTELがあるとドキッとします(やはり代理店の方がが良かったか?といつも思います)
 それでは逆に事故時相手が代理店でどうだったかと言うと「電話のみでの対応、挨拶など来た事無し」軽損ですからこんな物かどうか不明ですが手間が惜しい、極力電話だけで結局は同じだろうと言うのが私の結論です。
結論:どうしても安心なら国内代理店で、安いなら通販系で・・

投稿日時 - 2012-05-12 11:23:46

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:14:14

ANo.3

一般の通販以外の保険会社ならすべてそのような対応とは限りません。
たまたま、代理店も保険会社の事故処理担当者も良い人だったと
言うだけです。

また、外資系というのも誤りで、日本の通販13社のうち、外資系は
3社のみです。

通販は確かに安いし、事故さへ起こさなければ、又は事故を起こしても
貴方に十分な事故処理知識があり、誰にも相談せずに自己責任ですべてを
解決できるのなら、加入の意味はあります。


要は通販は安いけど、すべて自分でやってくださいという事です。
複雑な自動車保険の内容(約款、規定)も理解し、自分で最適な
保険の組み立てができる人にはお勧めです。

なお、代理店経由で加入する場合には、貴方に替わって上記の要件を
満たす、経験豊かな保険専業のプロ代理店で加入することが最重要ですよ。

投稿日時 - 2012-05-12 08:35:01

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:14:27

ANo.2

まず最初に、見積もりを取ります。

当方の場合、今、契約中の日本の大手保険会社の場合は、年間9万円(車両保険などすべて込み)です。一方、ネット契約できる損保で計算をしたところ、1万円程度安い金額になりました。国産車ではないので、比較的高額になるんだと思いますが、その金額差であれば、信用出来る大手保険会社を選びます。逆に、掛け金の差が半額にでもなるのなら、安い方を選ぶかもしれません。

保険は、万が一のための物ですので、万が一のための安心料として、高めに出せるかどうかが決め手になります。最低限でいいのなら安い損保、安心を求めるなら大手保険会社でいいのではないでしょうか。なお、当方免許歴20年になりますが、一度も利用したことはありません。

値段とサービスは、比例します。

投稿日時 - 2012-05-12 07:57:35

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:13:06

ANo.1

 仰るように、被害者側としては、クールな対応に、感情を逆撫でされ、ごねたくなる心情を助長しがちです。なので、対応のいい日本の会社にしておいた方がいいでしょう。

投稿日時 - 2012-05-12 07:57:31

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-05-16 15:12:48

あなたにオススメの質問