こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

メール本文を開くのに時間がかかる

昨晩から突然起きた症状に困っています。
WinMe
OE6
IE6SP1
を使用しています。
メーラーを立ち上げ、画面の表示、メールチェック、件名の表示まではスムーズにいっています。
しかし、いざメールを読もうと件名をダブルクリックして開こうとする際、ポインタが砂時計になって30秒間ぐらい画面がフリーズしたように固まり、その後ようやく本文が表示されるウィンドウが開く……といった感じになってしまいました。
また、ブラウザを立ち上げようとアイコンをクリックすると、これも同じように30秒くらい待たされます。
メニューバー、ツールバー、アドレスバー、タスクバーは最初から表示されるのですが、肝心のHTML表示部が透き通ってデスクトップの壁紙が丸見えの状態で30秒ほど固まるのです。

不要メールの削除と整理、最適化、それからブラウザの履歴やキャッシュのクリアなども行いましたが改善されません。
何か大事なファイルが破損しているのかなぁ…。
まだ削除が不十分なのかなぁ…。
何が原因なのでしょうか?
迷える子羊にどうぞお力をお貸し下さい。

投稿日時 - 2004-01-07 11:52:57

QNo.744545

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

OEに届いたメールの開封が遅いということで、
しかも、フリーズぎみになるということで。

そもそも、開こうとしているメールは
・極端に大きな添付つきのファイル
・ウイルスの感染が疑わしいHTMLメール

だったりしませんか?

あと、OEによくあることですが、
ウイルスの検査・駆除ソフトが常駐するときに
極端に起動が遅くなったり、
ソフトの動作が極端に遅くなることがあります。

あと、いろいろと
解決するためにキャッシュを削除したりしてますが、
リソースはどうなってますか?
WindowsMEには、95や98などと同様に
リソースに制約があります。

パソコンを起動した直後の
リソースが50%を切るようなことが
ある場合は、
デスクトップの使わないリンクを削除したり
タスクバーの右にある常駐している
ソフトの数を減らしてみてください。

リソースの見方は
マイコンピュータを開き
ヘルプ(H)→バージョン情報をクリックすると
リソース残量がわかります。

通常、パソコン起動直後は70%あると
優秀です。

ちなみに使っていくうちに徐々に減っていくのですが
30%を切ると、フリーズしやすくなるので
注意してください。

あと、WindowsMEをどのようなスペックのパソコンで
動かしていますか?

一般的にそのパソコンに元から
WindowsMEが入っている場合は問題はないですが、
あとから、バージョンアップしたり、
性能の低いパソコンに新規インストールした場合は
メモリを増設することをお勧めします。

最後に
WindowsMEには
パソコンがよい状態のときに
システムを復元する機能があると思うので
調子が悪くなる前後の日付を思い出して
実行してみるとよいでしょう。

これらが無理な場合は再セットアップですね。

この回答を参考にしてもらえると幸いです。

投稿日時 - 2004-01-07 12:53:14

補足

IE/OEだけでなく、WORD/EXCELも起動時にプチフリーズしていることが判明しました。
それで……すみません、自己解決しました!
WINDOWSフォルダ内を覗いていたら、大量の.tmpファイルが出来ていました。
1万以上出来てたんですよ!!ビックリです!
それをがんばって削除した後、今のところ正常に動作しています。
参考になったサイトはこちらです↓
▼ITmedia:エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0264.html
▼マイクロソフトサポート
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;221438

投稿日時 - 2004-01-15 13:19:34

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。
復元ポイントなど、いろいろと試してみましたが、だめでした。
再セットアップが必要かもしれません。
それはちょっと面倒なので、ブラウザとメーラーを違うものに切り替えて使用することにします。

投稿日時 - 2004-01-08 13:46:18

あなたにオススメの質問