こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

求人情報と違う条件を曖昧に提示された(長文です)

ネットで正社員(本社勤務、土日休み)とアルバイト(支社勤務、平日休み)の同時募集をしている会社を見つけて正社員として応募しました。
書類も通り、筆記試験、面接を受けました。
面接では筆記試験の成績や経歴についてすごく褒められました。
その後、もう一度面接に来てほしいと電話がありましたが、最初に応募したものではなく他の職種ではどうかと言われました。
電話だけでは条件などよくわからず判断できなかったので、とりあえず直接面接で話を聞こうと思い、出向いたところ、「他の職種にアルバイトで入ってほしい」と言われました。
正社員を希望しているのでアルバイトは難しいです、とお伝えすると、「どの場合も正社員の前にアルバイトで数か月適性を見させいただきたいので…」と正社員登用を匂わせる言い方をされました。

ところが、肝心な勤務時間について質問したのですが、「何時から何時まで、ときっちり決められる仕事ではないので…」とぼかされ、きちんと答えてもらえませんでした。
確かに業務上、どうしても不規則な勤務になる仕事ではあり、それは承知しているのですが、コアタイムも休日もわからないのでは困るので、何気ない感じでもう一度聞いたら、「あなたが部下を持つようになったらきちんとした休みを取れるようにシフトを組めばいい。そういう気持ちで取り組まなくちゃ」などと言われ、きちんと答えてくれませんでした。
また、アルバイトの間のお給料について聞くと、「この仕事の達成感は何事にも代えられないから」となんの答えにもなっていないことを言われました。
それ以上聞く前に早々に切り上げられました。

私の希望は土日休みで、提示された職種は平日休みなので希望と違い、そしてそのほかの条件が曖昧過ぎるので迷っていたのですが、後日、「本社勤務にアルバイトで入ってもらうのはどうか、その後適性を見て正社員もあり得る」との電話がかかってきました。
一応、内定ということのようでした。
この時も向こうからお給料については何も言わないので、こちらから「ネットで募集していたアルバイトと同じ時給800円ですか?」と聞いたら「できれば日給6400円でお願いしたいんですが…」と言われました。
日給制だなんてどこにも書いていないのでビックリしました。
残業が多いようなのに日給制ということは残業代は全く払ってもらえないのかもと不安に思い、後日返事をさせていただくことにしました。

その後、こちらからもう一度電話したら、「あまりに待遇を気にされるようなので…」とまたもや曖昧な返事が。
不採用ということなのかな、と思いましたが、例のごとく具体的なことは言わないので、こちらから「(内定は)無しということですか?」と聞くと「ええ、まぁ」との返事が。
先方はそこでようやく口が滑らかになったようで、「待遇を気にされているようでしたので、9時~21時で働いても6400円以上出せないので、そのへんが折り合わないと思います」と言われました。

ここでようやくお給料と勤務時間の実態がわかりました。

2回も面接に行っているのに、そこでは何も提示せず、こちらから聞かないと(というか聞いても)答えてくれないというのはひどくないですか?
厳しい時代ではありますが、待遇を気にするのって求職者にとって当たり前のことなんじゃないですか?
応募から最終面接まで曖昧な態度で半月以上引き留められたので、かなり腹が立ちます。
向こうとしては条件を曖昧にしたまま「うん」と言わせたかったのでしょうが、今の時代、こういう企業が普通なのでしょうか?
これぐらいのこと我慢して働かないといけないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-04-23 16:12:48

QNo.7437149

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

待遇を気にするのは当たり前ですし、そもそも企業側からは勤務時間、給与、休日などを書面で交付しなければならない義務があります。
やりがいとか達成感とかは個人の感じ方の話ですので、給与の話とは全く関係ありません。

労働契約の内容は曖昧、残業代も出るかわからない企業は入らなくて正解です。これが普通ではありません。むしろブラック企業の一つだと思います。

確かに腹立たしいこととは思いますが、先に気付いてよかったと思います。なまじこんな所に勤めたら、いざ辞めるにしても、残業代不払いを取り返すのにも時間がかかって面倒です。

投稿日時 - 2012-04-23 17:04:37

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですよね、やっぱりおかしいですよね。
これがブラック企業というやつですか。

正社員登用後のお給料も教えてもらえませんでしたし、思い返すと、留守電に入っていた面接の時間が間違っていたり(すぐに折り返し電話して確かめました)、ビジネスメールの文章が社会人とは思えない口調だったりと、初めから企業としてしっかりしていない様子はありました。

先に気づいてよかったです。
すっきりしました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-23 18:33:58

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

一種の不正募集ですね。
正社員でも本社で採用して、入社後いきなり支店や、子会社に回す。こういう会社は沢山あります。子会社が募集しても人がとれないので、親会社、本社の名目で採るんですね。
今回のように、本当はアルバイトしか募集する気がないのだけれど、それではいい人がとれないので正社員で募集して、実はアルバイトという例もあります。
現在の労働基準法では正社員で採用しても3ヶ月間は「試用期間」になります。
この間の給与や待遇は正社員と同じにしなければなりません。
アルバイトから始めて、というのは元々正社員としては雇うつもりがないということです。
しかも12時間勤務で6400円はひどいです。
こういう会社に勤めると、ただ働きをされてポイ捨てです。
世の中まともな会社は沢山あります。

こういう会社は、きちんと労働基準監督局に通告した方がいいです。

投稿日時 - 2012-04-23 18:32:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

>アルバイトから始めて、というのは元々正社員としては雇うつもりがないということです。

やっぱりそうですか…。

>しかも12時間勤務で6400円はひどいです。
>世の中まともな会社は沢山あります。

そうですよね。
転職活動の焦りで正しいことが見えにくくなっていたようです。
他にまともな会社を探すことにします。
ありがとうございました。頑張ります。

投稿日時 - 2012-04-24 00:03:17

ANo.1

>今の時代、こういう企業が普通なのでしょうか?

普通とかそういう話じゃない。

相手が「こいつに実態を言ったら、断って来るだろな。実態を言わずに曖昧にして、実際に勤務に入ったら、絶対に文句を言って来るだろな」と、貴方を値踏みしただけです。

あなたが「そういう態度を取った」から、相手も貴方を値踏みして「そういう態度で返して来た」だけの話。

投稿日時 - 2012-04-23 16:27:40

お礼

ご回答ありがとうございます。

>こいつに実態を言ったら、断って来るだろな。実態を言わずに曖昧にして、実際に勤務に入ったら、絶対に文句を言って来るだろな

企業はそれを面接の間に判断するんじゃないんですか?
そしてそうと踏んだのなら、二次面接が終わった時点ではっきりと「不採用です」と言うべきだと思います。
向こうは内定後に条件を示してきたんです。
しかもこちらからの電話で断るなんて(結局『不採用』という言葉は相手から聞いていませんし)、企業として全くなっていないと思います。

投稿日時 - 2012-04-23 18:21:45

あなたにオススメの質問